つまみ飾り。 和の手芸キット「つまみ細工」|フェリシモ

つまみ細工のお花の作り方!初めてでも簡単、綺麗に作れるのが魅力!

つまみ飾り

6ヵ月のレッスン内容 Collection Schedule• 基本の「剣つまみ」を美しく作ろう 「剣つまみ」は花びらの先がとがった折り方。 ちりめんの生地の扱いに慣れながら、生地のカット方法、土台の作り方をレッスンし、剣つまみでお花をつくります。 基本の「丸つまみ」を美しく作ろう 「丸つまみ」はなまえのとおり花びらの先が丸くなる折り方。 ふっくらと折るコツや2枚重ねで作るときの注意点をマスターしながら、バランスよくお花を形作れるようにレッスン。 剣つまみで立体的なお花を作ろう スチロールボールの半球にちりめんを貼るコツや中心の見極め方なども学びます。 ちょっとずれてしまったときの修正法のアドバイスも。 丸つまみで立体的なお花を作ろう 丸つまみで小さなお花がたくさん付いたデザインに挑戦。 それぞれのお花の中心の決め方、半球の上にバランスよく付けるコツを習得します。 丸つまみと剣つまみの 組み合わせで箱を作ろう 一越ちりめん、鬼ちりめん、やわらかいレーヨン生地の3種類を使ってつまみ方をおさらい。 3枚合わせのつまみを美しく仕上げる方法を実践。 あこがれの藤下がり付きかんざしを作ろう 2種類のお花を作り、かんざしの花組みと藤下がりに挑戦。 自身を持ってつまみ細工が楽しめるようになります。 お客さまの声 Voices• 最初カタログで見たときにこんなのが自分にもできたらいいのになぁって思っていました。 作るとうまく出来て感動しています。 どんな服でも合わせられそうですね。 ゆかゆかさま/滋賀県• 布を折って貼るだけなので、全くの初心者ですが、意外と手軽にできました!安全ピンを付けて娘のブローチにしようと思います。 来月のキットも楽しみです。 towatomoさま/神奈川県• 説明書もわかりやすく、とても楽しくあっという間に作ってしまいました。 クリップに付けて完成だったのですが、あまりにも可愛いかったので、それぞれ、ブローチ・帯留め・ネックレスにしてしまいました。 くまはなさま/栃木県 お客さまの声 Voices• 娘の七五三の為に今からいろいろ作成中です。 1才の子がいてもなんとか時間をやりくりして頑張っています! ふうすけママさま/神奈川県• 今年成人になる娘の髪飾りを作りたくて、つまみ細工ミニブーケの会を申し込みました。 一回目のキットでバラ!チョット難しいかなと思いきや、それなりに仕上がりました。 記念すべき初作品です。 HALecさま/群馬県• 3つが完成しました。 色の組み合わせが勉強になります。 自分一人では無難に同系色の組み合わせで生地選びをしてしまうと思います。 そもそもこんなに多色使いのデザインの生地を手芸店などで購入すると結構な金額になります。 キットって本当に有難い。 りんさま/埼玉県 基本形(マークなし) お届けする色柄・デザインをフェリシモにおまかせいただくパターンです。 毎回1種類ずつお届けします。 写真はお届けの一例です。 写真掲載の商品を中心にそれらに加えて、流行を意識したバリエーションの中から、色柄・デザインを変えてお届けします。 回数限定 ご案内している色柄・デザインの中から1種類ずつ、お届けします。 マークの中の数だけ種類があり、全種類届けば、「お届け満了」となり、以降はストップします。 お届けの順序をフェリシモにおまかせいただくパターンです。 例えばマークの中の数字が「6」であれば、6回のお届けでストップします。

次の

つまみ細工の作り方、種類、必要なもの!コツ・レシピについて【ハンドメイドの基礎知識】

つまみ飾り

6ヵ月のレッスン内容 Collection Schedule• 基本の「剣つまみ」を美しく作ろう 「剣つまみ」は花びらの先がとがった折り方。 ちりめんの生地の扱いに慣れながら、生地のカット方法、土台の作り方をレッスンし、剣つまみでお花をつくります。 基本の「丸つまみ」を美しく作ろう 「丸つまみ」はなまえのとおり花びらの先が丸くなる折り方。 ふっくらと折るコツや2枚重ねで作るときの注意点をマスターしながら、バランスよくお花を形作れるようにレッスン。 剣つまみで立体的なお花を作ろう スチロールボールの半球にちりめんを貼るコツや中心の見極め方なども学びます。 ちょっとずれてしまったときの修正法のアドバイスも。 丸つまみで立体的なお花を作ろう 丸つまみで小さなお花がたくさん付いたデザインに挑戦。 それぞれのお花の中心の決め方、半球の上にバランスよく付けるコツを習得します。 丸つまみと剣つまみの 組み合わせで箱を作ろう 一越ちりめん、鬼ちりめん、やわらかいレーヨン生地の3種類を使ってつまみ方をおさらい。 3枚合わせのつまみを美しく仕上げる方法を実践。 あこがれの藤下がり付きかんざしを作ろう 2種類のお花を作り、かんざしの花組みと藤下がりに挑戦。 自身を持ってつまみ細工が楽しめるようになります。 お客さまの声 Voices• 最初カタログで見たときにこんなのが自分にもできたらいいのになぁって思っていました。 作るとうまく出来て感動しています。 どんな服でも合わせられそうですね。 ゆかゆかさま/滋賀県• 布を折って貼るだけなので、全くの初心者ですが、意外と手軽にできました!安全ピンを付けて娘のブローチにしようと思います。 来月のキットも楽しみです。 towatomoさま/神奈川県• 説明書もわかりやすく、とても楽しくあっという間に作ってしまいました。 クリップに付けて完成だったのですが、あまりにも可愛いかったので、それぞれ、ブローチ・帯留め・ネックレスにしてしまいました。 くまはなさま/栃木県 お客さまの声 Voices• 娘の七五三の為に今からいろいろ作成中です。 1才の子がいてもなんとか時間をやりくりして頑張っています! ふうすけママさま/神奈川県• 今年成人になる娘の髪飾りを作りたくて、つまみ細工ミニブーケの会を申し込みました。 一回目のキットでバラ!チョット難しいかなと思いきや、それなりに仕上がりました。 記念すべき初作品です。 HALecさま/群馬県• 3つが完成しました。 色の組み合わせが勉強になります。 自分一人では無難に同系色の組み合わせで生地選びをしてしまうと思います。 そもそもこんなに多色使いのデザインの生地を手芸店などで購入すると結構な金額になります。 キットって本当に有難い。 りんさま/埼玉県 基本形(マークなし) お届けする色柄・デザインをフェリシモにおまかせいただくパターンです。 毎回1種類ずつお届けします。 写真はお届けの一例です。 写真掲載の商品を中心にそれらに加えて、流行を意識したバリエーションの中から、色柄・デザインを変えてお届けします。 回数限定 ご案内している色柄・デザインの中から1種類ずつ、お届けします。 マークの中の数だけ種類があり、全種類届けば、「お届け満了」となり、以降はストップします。 お届けの順序をフェリシモにおまかせいただくパターンです。 例えばマークの中の数字が「6」であれば、6回のお届けでストップします。

次の

ちょっと待って!成人式のつまみ細工の髪飾りを探す前の注意点!お洒落なつまみ細工と野暮ったくなるつまみ細工の違い

つまみ飾り

つまみ細工には、花弁が丸く膨らむ「丸つまみ」と花弁の中央が折りたたまれる「剣つまみ」があります。 丸つまみの方が花びらの幅が広くなるため、1つの花における花びらの枚数が少なくなり、剣つまみの方が細長い花びらになるので、枚数が多くなります。 つまみ方や切る角度などで様々な表情をつけることができます。 丸つまみでは、桜や紫陽花などの1枚ずつの花びらが大きめの花がよく作られ、剣つまみでは、菊などの花びらが細長いものがよく作られます。 花の特徴に合わせて、作ってみると良いでしょう。 布の種類もちりめんが使われることが多いですが、大体はどんな布でも作ることは可能です。 ちりめんにも、丹後ちりめん、浜ちりめんなどの種類があり、羽二重などが使われる場合もあります。 厚すぎる、薄すぎる布の場合は、作るのが難しいかもしれません。 つまみ細工に必要な材料は? つまみ細工に必要な材料は布(ちりめん)とのりだけ 丸つまみは、花びらの真ん中がぷっくりしますので、花びらに存在感のある花を作るのに向いています。 花びら1枚でも立体感があるのも特徴です。 準備するもの• 正方形に切った布 5枚• 土台となる厚紙と厚紙に貼る布 適宜• 中央に載せる飾りビーズ 適宜• ピンセット• 布用接着剤• 洗濯バサミ• つまようじ 丸つまみの簡単な作り方• 正方形の布の角をきっちりと合わせて半分に折り、三角形にします。 ピンセットで真ん中を持ち、さらに半分に折ります。 ピンセットを中央に持ち替え、開いている方の角を外側から折り、さらに半分の大きさにします。 布の端になっている方に接着剤をつけます。 接着剤はつまようじなどを使って少量つけ、洗濯バサミなどでつまんでおくと乾かしやすいです。 同様にして、5枚の花びらを作ります。 花びらの大きさに合わせて、厚紙を丸く切り、布を貼ります。 土台にたっぷりと接着剤を乗せ、出来上がった5枚の花びらを乗せて形を整えます。 中央に接着剤を乗せ、お好みのビーズなどを乗せて乾かせば完成です。 【剣つまみ】で作る簡単つまみ細工の作り方 剣つまみは、丸つまみに比べて1枚ずつの花びらが小さく(細く)なりますので、たくさんの花びらを作って組み合わせることになり、より細かく繊細な花を作ることができます。 準備するもの• 正方形に切った布 8枚• 土台となる厚紙と厚紙に貼る布 適宜• お好みの花の中心となるパーツ 適宜• ピンセット• 布用接着剤• つまようじ• 洗濯バサミ 剣つまみの花の作り方• 角をきっちり合わせた三角形に折ります。 真ん中をピンセットでつまみ、さらに半分に折ります。 ピンセットを真ん中に掴み変え、さらに半分に折ります。 布の端の部分に接着剤をつけます。 接着剤はつまようじなどを使って少量つけ、洗濯バサミなどでつまんでおくと乾かしやすいです。 同様にして8枚の花びらを作ります。 花びらの大きさに合わせて、厚紙を丸く切り、布を貼ります。 土台にたっぷりと接着剤を乗せ、出来上がった5枚の花びらを乗せて形を整えます。 中央に接着剤を乗せ、お好みのビーズなどを乗せて乾かせば完成です。 つまみ細工の応用的な作り方【髪飾り】 つまみ細工の髪飾り(ヘアピン)の作り方 花が出来上がったら、ヘアピンに止めるだけの簡単髪飾りです。 ピンの片側だけにしっかりと花を取り付けることがポイントです。 花を並べても、可愛い仕上がりになります。 剣つまみの花の作り方は、「つまみ細工の簡単な作り方【剣つまみ】」をご覧ください。 準備するもの• 花芯の飾り用ビーズ 6個• 土台用の厚紙と厚紙に貼る布 適宜• ヘアピン つまみ細工のヘアピン• 剣つまみで花びらを8枚作ります。 花びらのサイズに合わせて土台を作ります。 土台をヘアピンに固定し、布を貼ります。 裏側から見て綺麗に見えるように貼ります。 土台の上に接着剤をたっぷり乗せ、花びら8枚を綺麗に乗せます。 花の中央に接着剤を乗せ、花芯用のビーズを乗せたら出来上がりです。 つまみ細工の髪飾り(ぱっちん留め)の作り方 小さな花をたくさん作って作る紫陽花のかんざしです。 1つの花につき花びらは4枚ですが、1枚ずつのサイズが小さく、綺麗な丸にするためには、多少根気が必要ですので、少しレベルアップしたいときにチャレンジしてみてください。 丸つまみの花の作り方は、「つまみ細工の簡単な作り方【丸つまみ】」をご覧ください。 準備するもの• 5cmの布 13枚• 花芯用ビーズ 13個• 球台 5cm球• 球台に貼る布 適宜• 垂れ用の組紐やチェーン 適宜• 9ピン 1本• かんざし用パーツ 1本 つまみ細工の紫陽花かんざしの作り方• このとき花びらを広げて紫陽花の花びらのように形を整えます。 中央に花芯用のビーズを乗せます。 同様にして9個の花を作ります。 球台の上下に9ピンを取り付け、上下に輪を作ります。 球台に布を貼ります。 9個の花を球台に貼っていきます。 綺麗な半球になるように整えます。 9ピンの上の輪にかんざしを取り付けます。 9ピンの下の輪に垂れとなるチェーンや組紐を取り付けます。 形を整えたら出来上がりです。 自分で手作りしたヘアピンやかんざしを使って、ヘアアレンジをしてみてはいかがでしょうか。 こちらの記事も参考にしてみてください。 つまみ細工の花に、芯をつけて作るブーケです。 生花のブーケのような形に作ることができ、材料として、ぬいぐるみなどを用意しても良いでしょう。 丸つまみ、剣つまみを使い、好きな花をたくさん作って、ブーケにしましょう。 準備するもの• 花に必要な布• 台紙用厚紙と厚紙用の布• 花芯用のビーズやヘップなど• 花の茎用針金• ブーケの形を整えるためのレースやリボンなど• フローラルテープなど つまみ細工のブーケの作り方• 土台となる厚紙を丸く切り、真ん中に穴を開けます。 土台の真ん中の穴に針金を通し、接着剤などで固定します。 土台に布を貼ります。 針金にはフローラルテープなどを巻きます。 土台の上に花びらを貼り、花を仕上げます。 同様にして、つまみ細工の花をたくさん作ります。 葉っぱも作っておくとより綺麗なブーケになります。 花が出来上がったら、綺麗なブーケになるように針金の芯をまとめます。 いくつかに分けながらまとめていくと、綺麗にまとまります。 レースやリボンなどでまとめたら、完成です。 つまみ細工のボールブーケの作り方 球台につまみ細工の花をつけて作るボールブーケです。 花の色、種類などとともに、持ち手や垂れなどを工夫することで、バリエーションは無限大です。 材料となるつまみ細工の花は、先に準備しておきましょう。 準備するもの• つまみ細工の花 多数• 組紐、レースやリボンなど つまみ細工のボールブーケの作り方• ブーケにするための花をたくさん用意しておきます。 球台の中心に穴をあけ、2つ折りにした針金を下まで通します。 針金の輪に持ち手となる組紐やリボンを通して軽く結びます。 針金の下側は、輪を作りしっかりと止めます。 針金と球台の間に隙間ができないように、接着剤でしっかり固定します。 下側の輪にも垂れとなる組紐やリボンなどを通し、軽く結びます。 球台に布を貼ります。 軽く止めておいた持ち手と垂れの組紐などを、しっかりと止め直します。 バランスを確認しながら、隙間ができないように花を貼っていきます。 球台が見えないようにしっかり花をつけたら、できあがりです。 白やパステルカラーで作るブーケは、ウェディングブーケにもおすすめです。 ブーケを素敵に綺麗に作りたい、そんな場合はこちらも参考にしてみてください。 つまみ細工と、おしゃれなパーツを組み合わせたピアス(イヤリング)です。 パーツの組み合わせ方は、基本を抑えれば同じなので、好きな組み合わせをどんどん見つけてください。 準備するもの• 大きい花びら6枚、小さい花びら5枚を丸つまみで作ります。 台紙用の厚紙を丸く切り、布を貼ります。 台紙に接着剤を乗せ、Tピンを乗せます。 Tピンの端に輪を作ります。 台紙に接着剤を乗せ、大きい花びらを並べます。 Tピンの輪の位置が上になるので、注意して乗せます。 大きい花びらに接着剤を乗せ、小さい花びらを並べます。 小さい花の中央接着剤をつけ、コットンパール(小)をつけます。 フープパーツに、小大小と並ぶようにコットンパールを通します。 丸つまみの花とフープパーツと丸カンでつなぎます。 直接つなぐと花の向きが変わるので注意しましょう。 フープパーツにピアス(イヤリング)パーツをつないだら出来上がりです。 剣つまみのピアス(イヤリング)の作り方 花びらは、剣つまみの作り方で作りますが、一手間加えることで、花びらの印象を変えることができます。 ちょっとしたアレンジで、バリエーションを増やしてみましょう。 準備するもの• ピアス(イヤリング)パーツ 1セット 剣つまみのピアス(イヤリング)• 剣つまみで花びらを作ります。 接着剤が乾いたら、花びらを外側に向けて開きます。 同様にして6枚の花びらを作ります。 厚紙を丸く切り台紙を作り、サイズを合わせて上下に輪を作った9ピンを固定します。 台紙に布を貼ります。 9ピンの輪にはかからないようにします。 台紙に接着剤を乗せ、花びら6枚を形良く乗せます。 花びらの中心に接着剤をつけ、花芯用のビーズをつけます。 9ピンにパールパーツを通し、上下に輪を作ります。 下の輪にメタリックパーツを取り付けます。 パールパーツをつけた9ピンとつまみ細工の下の9ピンを繋げます。 つまみ細工の上の9ピンにピアス(イヤリング)パーツをつけたら出来上がりです。 つまみ細工のブローチの作り方 準備するもの• 花芯となるメタルパーツ 1個• 土台となる厚紙と土台用の布• ブローチパーツ つまみ細工のブローチの作り方• 剣つまみで10枚花びらを作ります。 花びらの先をやや丸くします。 (1段目)• 剣つまみで10枚花びらを作ります。 花びらの先を尖らせます。 (2段目)• 丸つまみで10枚花びらを作ります。 花びらの先を丸くします。 (3段目)• 土台となる厚紙を丸く切り、布を貼ります。 土台とブローチパーツを接着剤で固定します。 動かせることを確認しながらつけます。 土台に接着剤を乗せ、3段目の10枚の花びらを均等に乗せます。 花びらの中央に接着剤を乗せ、1段目の10枚を乗せます。 3段目の花びらに合わせてバランスよく乗せます。 1段目と3段目の間に2段目の10枚を貼っていきます。 全体のバランスを見て貼ります。 花の中央に接着剤をつけ、メタルパーツをつけたらできあがりです。 手軽に始められて奥が深い枯れない花作りを楽しみましょう 伝統工芸であるつまみ細工は、やればやるほどハマること間違いなしです。 作業自体は難しいことはないですし、材料も簡単に準備できますが、完成までには根気が必要です。 だからこそ、出来上がった時の喜びはひとしおです。 布の色や素材、作る花の種類、その他のパーツなど、アレンジの仕方は自由自在ですので、出来上がったものは、和装はもちろん、洋装にも合わせることができますし、フォーマルなシーンからカジュアルなシーンまで、いつでも楽しむことができます。 部屋に飾ってもよし、プレゼントにもよし、そんなつまみ細工。 スタートするのに費用がほとんどかからないことも魅力ですので、ちょっと気になったら、初めてみてはいかがでしょうか。

次の