箕面 市 授業 動画。 全小中学生にタブレット 大阪・箕面市のICT教育加速

(報道資料)「YouTube授業」で休校中の児童生徒の学習をサポート~市立小中学校教員が授業動画を555本配信します~/箕面市

箕面 市 授業 動画

授業動画の撮影を行う大阪府立高津高校の教員(大阪市天王寺区) 第2波に備え 「一刻も早くオンライン授業を開始してほしい。 規則正しい生活もできるのでは」。 大阪府立高に長男(15)が今年、入学した箕面市の父親(58)は期待を込める。 長男が中学時代の友人と公園でキャッチボールしていても、私立高に通う友人は「オンライン授業があるから」と早々と帰っていく。 「ふびんでならない」と父親はため息をつく。 府内では感染拡大が落ち着きつつあり、6月から休校を解除できる可能性もあるが、懸念されるのが「第2波」の到来で再び休校措置を取らざるを得なくなる事態だ。 教師や生徒から感染者が出た場合、学年閉鎖や学級閉鎖となる可能性もある。 吉村知事が5日に表明したのを受け、府教育庁は13日、通信制や一部の支援学校を除く府立学校159校で生徒らのインターネット環境の調査を開始した。 「環境がない家庭も一定数ありそう」(府教育庁担当者)といい、こうした家庭には各校が保有するパソコンやタブレットなどの端末と、インターネット接続に必要なモバイルルーターを貸与する。 だが、ルーターはテレワーク需要などで品薄となっており、今後、公募で調達する予定だ。

次の

全小中学生にタブレット 大阪・箕面市のICT教育加速

箕面 市 授業 動画

映像は外部サイトYouTubeにより配信しております。 視聴には、一部のブラウザでは最新のAdobe Flash Playerが必要となります。 インストールされていない場合は、アドビシステムズ社のウェブサイトからダウンロード(無料)してください。 ライブ映像は、「ライブ映像を見る」のボタンをクリックすると、YouTubeのウェブサイトに移行し、現在開催中の会議が自動的に配信されます。 録画映像は、「録画映像を見る」をクリックすると、過去の定例会の選択画面に移行します。 視聴したい定例会を選択し、各会議の「再生」ボタンをクリックすると、YouTubeのウェブサイトに移行し、録画映像がご覧いただけます。 なお、録画映像は、配信開始日から1年間ご覧いただけます。 放送が途切れた場合には、お使いのブラウザの更新ボタンを押してください。 そのほか、詳しくはYouTubeのウェブサイトをご確認ください。 映像の視聴にあたっては、下記「注意(免責)事項」をご確認の上、視聴ください。 配信している映像は、本市議会の公式記録ではありません。 インターネット配信に係る著作権は、箕面市が所有し、箕面市議会が管理しています。 各ページに掲載の写真、音声、動画及び記事などの無断使用、無断掲載を禁じます。 スマートフォンによる視聴は、パケット通信料定額制の加入契約をしていない場合、通信事業者から高額な料金を請求される場合がありますので特にご注意ください。 YouTube(外部サイト)上の企業広告等は、本市議会とは一切関係がありません。 また、広告等によるいかなる理由での損害についても本市議会は責任を負いません。 本市議会は視聴者から投稿されるコメントに返信を行いません。 また、コメントの内容の信頼性・適法性などを一切保証するものではありませんのでご注意ください。 何らかのトラブルが発生した場合、本市議会は一切責任を負いません。 インターネット回線の状況やYouTube側のメンテナンス、そのほか視聴者側のパソコン環境などにより、映像や音声が途切れる、または停止するなど正常に視聴できないことがあります。 配信が正常に視聴できない、あるいは視聴することにより何らかの損害が生じた場合においても、本市議会は一切責任を負いません。 このサービスは予告なく終了することがあります。

次の

全小中学生にタブレット 大阪・箕面市のICT教育加速

箕面 市 授業 動画

1.概要 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、箕面市は4月8日(水)から5月6日(水)まで市立小中学校を休校にします。 そこで、本市教育委員会は、児童生徒の自宅学習を支援するため、市立小中学校教員が授業動画を作成し、動画共有サービス「YouTube」で配信します。 授業動画は、45分授業を約10分程度に凝縮して作成し、小学校1年生から中学校3年生までの全教科分(1日37本)を、4月30日(木)まで毎日配信します。 多くのご家庭で利用可能な動画配信で、家庭学習を支援していきます。 また、児童生徒に向けて、先生からのメッセージを記載したプリントの配布を行うとともに、休校期間中の過ごし方等を伝えるホームルーム動画を配信し、学習や生活のフォローを行います。 なお、今後、視聴環境の整っていない児童生徒を対象に、動画を保存したタブレット端末の貸し出しを検討しています。 , San Francisco, CA, USA. Editorial items appearing in 'ZDNet Japan' that were originally published in the US Edition of 'ZDNet', 'TechRepublic', 'CNET', and 'CNET News. com' are the copyright properties of CBS Interactive, Inc. or its suppliers. Copyright c CBS Interactive, Inc. All Rights Reserved. 'ZDNet', 'CNET' and 'CNET News. com' are trademarks of CBS Interactive, Inc. 当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。 Copyright c 2020 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

次の