両家 顔合わせ 席順。 結婚前の両家顔合わせには兄弟姉妹も出席する?

顔合わせでの挨拶例文集

両家 顔合わせ 席順

和洋中別で覚えておこう!席順の上座と下座 まず、顔合わせの際の上座と下座の基本的なルールですが、入り口から最も遠い奥の席が上座、入り口に最も近い手前の席が下座になります。 上座に座るのは家長の父親となり、その次に母親、下座には子である新郎と新婦が座ります。 まず、和室の四角卓である場合の席順は、一番奥の上座に両家の父、真ん中に母、そして手前の下座に新郎新婦が向かい合わせで座る形になります。 洋室の四角卓の場合も同じで、父、母、子の順で両家が向かい合わせに座るのが自然です。 また、中華料理を選ぶと円卓のお店になる場合が多いです。 円卓の場合の席順は、一番奥の上座に両家の父が隣同士に座り、真ん中に母が、手前の下座に新郎新婦が隣同士に座るといった形となるでしょう。 必ず守らないといけないというわけではありませんが、新郎新婦が下座に座る事で、お店側とのやり取りもしやすいでしょう。 顔合わせに出席する人は誰?人数はどのくらい? 顔合わせに、新郎新婦のご兄弟も出席するべきなのかどうかという疑問をよく耳にします。 これは出席しても構いませんし、しなくても構わないという事が答えになります。 もし新郎新婦ともご兄弟と仲が良く、是非紹介しておきたいし、ご兄弟も出席に前向きなのであれば、参加してもらうのも良いでしょう。 ただし、お仕事の都合や、遠方に住んでいるなどの事情がある場合、無理に来てもらう必要はありませんし、結婚式前の両家の顔合わせで紹介できる場面もありますので、心配する必要はありません。 もし、兄弟も顔合わせに出席する場合は席順が少し変わります。 上座には両家の父親が、その次に両家の母親は変わらず、その次に両家の兄弟が座る事になり、下座に新郎新婦が座るという順番になります。 クイズ!上座は誰が座る席でしょう? では、ここで問題です。 顔合わせに、新郎側にはご両親と祖父と兄と弟が、新婦側にはご両親と姉と妹が出席するとします。 この場合、上座は誰になり、どういった席順で座ることになるか、答えてください。 さて、アナタの出した答えは正解でしょうか。 まず、新郎側の席順は、上座から祖父、父、母、兄、弟、そして下座に新郎という順番になり、新婦側の順番は、上座から父、母、姉、妹、最後の下座に新婦という順番になります。 まとめると、一般的には、祖父>祖母>兄>姉>弟>妹>おじ>おばという順番になりますので、困った時は参考にしてください。 いかがでしたでしょうか。 席順は複雑と思われがちですが、意外と簡単に決める事ができます。 あまり堅苦しく考えずに、お店やその場の雰囲気などで相談して決めるのが一番です。 前もって考えておいて、素敵な顔合わせができると良いですね。

次の

両家顔合わせの費用は誰が負担した?|結納・両家顔合わせのアンケート一覧|イマドキ結婚&結婚式の本音アンケート|マイナビウエディング

両家 顔合わせ 席順

【目次】 ・ ・ ・ ・ ・・ ・ ・ ・ ・ 正式結納ではなく「顔合わせ」で済ませる人が増えている! 本来の結納は「仲人が両家を行き来して結納品を届け両家を繋ぐ」スタイル。 これを『正式結納』と呼びます。 それが時代とともに簡略され、「両家が一堂に会して、行う」カタチの『略式結納』が主流になりました。 今ではほとんどが『略式結納』スタイルです。 結納や顔合わせ食事会、やった? ・顔合わせの食事会のみした54. 結納する場合も、食事会と合わせて一度で済ませる人が増加中。 両家がスムーズに結婚準備ができるよう、式の半年前を目安にして行って。 開催日は吉日にするのが好ましいので、よき日取りを調整するためにも、早めに準備を。 c Shutterstock. com 【結婚】顔合わせ時の服装は? きれいめ「ワンピース」を着る人多し! Q. 結納や食事会は、どんな服装で行った? 1位 ワンピース 2位 トップス&スカート 3位 和装 かしこまりすぎずに「着物でなく洋装で」とする人が大半でしたが、それでも「失礼がないようワンピで」という女性がほとんど。 さらに多くの人が「いつも買っているきれいめブランド」で購入していました。 結果、相手側も含めて 男性は全員スーツでした 苦笑 」(アパレル勤務・29歳) 目安となるのは、顔合わせが行われる会場の雰囲気。 そこで浮かない服装であれば、問題ないでしょう。 ただし、両家で明らかにチグハグになってしまうのは気まずかったり失礼になったりするので、当事者同士で事前にすり合わせておくとベター。 【結婚】顔合わせ時の手土産は? 手ぶらではなく、何かは持参したほうがベター 「何もいらないと言っても、 何かを持参しないと不安…というのが親の本音のようで。 地方から上京される相手のご両親のことを考え、 東京土産をあれこれ準備していました」(秘書・33歳) 「お互い東京出身同士ゆえ、東京土産というわけにもいかず…。 結果、小さい頃から慣れ親しんだ 地元の和菓子店で苺大福を購入して持参。 でもそれが逆によかったみたいで、会話のきっかけになっていました」(飲料メーカー勤務・31歳) 常温で保存できる、日持ちするお菓子を選ぶのが常道 「和菓子ならまんじゅうや最中、洋菓子ならクッキーやマドレーヌのように 一つひとつ包装された小分けのものがいいですね。 その中でも 地域のものや話題のもの、季節感のあるものはおススメです。 また、自分が食べて美味しいと感じたものであれば会話も広がりやすいですね。 冷蔵冷凍のものだと、冷蔵庫や冷凍庫に保管スペースがないかもしれません。 生産数量限定の完全予約制。 オープンな洋菓子店ではなく、シックなレストランのエントランスで購入する密やかなお菓子。 味のクオリティもお店の佇まいもエレガントなブランドだと思います。 ただし、事前に親戚の方にお祝いを頂いていて、そのお返しとして内祝いを用意しているのであれば、熨斗はあったほうがいいでしょう。 小松こんぶやじゃこだったら、日持ちするので、お返しする相手によって選べるのもいいな〜と。 あとは、やっぱり自分で食べたことがあるとないとでは、オススメ度に差が出るのではないかと…。 また「結婚式の下見もかねて」式場やホテルでする場合も。 食事会した人はどこで? 1位 料亭やレストラン 2位 式場やホテルの施設 3位 自分の実家 結納をした人の半数は便利な「結納プラン」を使っている! 結納品の用意や当日の進行をお任せでき、「手間が省ける」「失敗しないで済んだ」との声多数。 プランの相場は6人で10~20万程度。 大きな式場やホテルなら大抵あるので、結納についてよくわからない…なんてカップルには安心かも。 中庭を通って案内されたのは、離れの個室。 広いので、多少子供が騒いでも安心です。 ただし、どちらかの実家で行う際は、逆に食事どきは避けるのがマナー。 【結婚】顔合わせ時の費用は? 費用負担/食事代は両家で折半 結納であれば、飾り代(5~20万円)+食事代(1人2万円程度)に婚約記念品&結納金の費用が必要。 でも食事会だけであれば、費用は両家で折半、手土産などの贈り物はそれぞれ贈る側が負担するのが一般的です。 スタイリスト川村桃子さんの場合/お食事のお会計は彼6:私4で負担 「料理はコースをチョイス。 大好きな揚げ田楽やお造りにはお祝いということで金粉も。 お食事のお会計は彼6:私4で負担しました。 ご高齢の義両親を東京まで来ていただくのは申し訳なくて。 自分の親にきちんと説明することで、顔合わせはナシで済ませました」(金融関係・38歳) 「交際3か月での出来ちゃった婚に、彼の両親は大激怒。 ほとぼりが冷めるまでは何をしても無理…と判断し、顔合わせはしないまま入籍しました。 孫が生まれた今はデレデレで、お食い初めのときが両家初顔合わせに。 これもタイミングだな〜と思います」(アルバイト・21歳) 冒頭の Q. 結納や顔合わせ食事会、やった? という質問に対する回答にもあるよう、お互いが納得していれば、顔合わせをしないという選択肢も。 2人が家族となる第一歩「顔合わせ」。 大切なのは、2人がよく話し合い、お互いの家族の状況を考え、ともに納得して企画、実施することです。 初出:しごとなでしこ.

次の

顔合わせ食事会の席次、誰がどこに座るかをパターン別に紹介

両家 顔合わせ 席順

片親の場合両家顔合わせってどうしてますか? 今度彼氏と結婚します。 お互い親に挨拶を済ませ、彼氏と両家顔合わせの話を決めているところです。 顔合わせと言っても堅苦しいものではなく、食事会といったものです。 彼氏は母親の片親です。 うちは両親共にいます。 彼氏が、うちは母親だけだから、叔父とか代理立てた方がいいの?って聞いてきました。 片親の場合代理とかいるのでしょうか? 叔父と言っても、もう何年も会ってなくて探したらいるかもしれないって感じらしいです。 あと、私と彼は中距離恋愛なのですが、場所もどうしたらいいでしょうか? 私の母は、新婦側である私たちが相手側の土地へ行きやるべきだと言います。 ですが、私の住んでるとこは県の中心部で、彼の住んでるとこは県の端っこの方の田舎なので、そっち 私の方 でした方がいいんじゃない?って彼は言ってます。 どちらでした方がいいでしょうか?? わからないことばかりですみませんが、よろしくお願いします。 補足片親であることを批判している訳ではありません。 彼氏に聞かれて自分ではわからなかったので、他の人はどうしているのか聞いてみたかったのです。 誤解を招いたようで申し訳ありません。 私も2ヶ月ほど前に両家の挨拶を行いましたので何かと気を遣うお気持ちわかります! 私の場合は私の方が母のみの片親でしたが母親にどうするか確認した所、一人では心細いということだったので姉夫婦に同席を頼みました。 また私の場合は結納を無しにしたため、相手のご両親がそれの変わりにと一席設ける形になりましたが私と彼の考えも彼氏側が席を設けるものという意見で一致したのでそこは彼の方にご馳走になりました。 初めての面談ですので、食事会であると同時に双方の親 が顔合わせをして、今後の結婚までの流れをきめるような ものです。 1.そのような関係であれば、叔父様に立ち会ってもらう必要性は ないような気がします。 その判断は、彼や彼の母親が決めることで解決します。 片親というのは、事実ですので、あなたの側が形式に こだわるのならば、叔父様に立ち会ってもらうことになるでしょうが、 記載情報では必要性がないように思います。 2.顔合わせの場所の決め方は、何の決まりごともありません。 あなたの祖父母の時代であれば、顔合わせという概念がなく、 結納の前に仲人がその打ち合わせを対応しました。 その任務をお互いの家族で対応するのですから、それぞれの 都合や会場の設定を決めることで解決します。 この場合、具体的な地名が記載されていませんので、その会場を 自宅でなく、外部の会場とするのなら、県の中心部のほうが便利です。 それぞれの土地の会場を候補とし、お互いに会場の予算と交通 の利便性を検討して決めたらどうですか。 結局のところ、どちらも自分の意見や希望をそれぞれの家庭で 言っている段階ですので、候補となる店と予算、場所を検討して あなたたちで決めるといいでしょう。 《補足を見て》 親の出席については、上記のようにあなた側の希望を伝えること で解決します。 ちなみに、他家の話を聞いても役に立たない情報の代表です。 主人公はあなたたちですので、あなたたちがどうしたいか、主体的 に判断すべきことです。

次の