本当 の 愛 て なん だ ろう。 本当の愛ってなんだろう?2 : 愛がいっぱい♪毎日幸せ日記

清水翔太 lovesong 歌詞

本当 の 愛 て なん だ ろう

本当の愛ってなんですか? ある人に、 「恋人が突然、『母が倒れたから今すぐ実家に帰らないといけない』と言う理由でデートをドタキャンされた。 でも本当はそれは嘘で、実は他の異性と遊びに行っていた事を後から知った時、あなたはどう思いますか?」 と聞かれました。 私は怒りや悲しみの感情を持つと答えたのですが、 「あなたの冷酷さにゾッとしました。 それってつまり、『本当にお母さんが倒れたのなら良かったのに』と? 言うことですよね。 普通、『お母さん大丈夫だったんだ、良かったな』と思うものじゃないんですか?愛する彼の家族よりも、自分の欲求を優先させるのですね。 」と言われてしまいました。 確かにそうです。 仮定の話とは言え、私は彼の家族を気遣うより先に自分のことを考えていました。 もちろん、本当にお母さん倒れたんだったら良いのに、なんて思いませんが、結局は同じことなのかな?と思うと自信がなくなり、なんだか自己嫌悪です。 普通の人はどう感じるものなのでしょうか? 彼の意図が分かりませんが、彼自身ちょっと面倒なタイプですか? 今回の事は聞き方が意地悪なんですよ どう答えようと正解の主導権は彼にありますから 例えばです 今回の件で彼の言う通りの回答を質問者様がしたとします 「そう、お人好しだね」と言うことも出来るんですから >私は怒りや悲しみの感情を持つと答えたのですが 普通は質問者様同様の答えを大半の人がするでしょう 大体、日常でそこまで深読み、というか慈愛に満ちた回答をします? そこまでしたら逆に相手が疲れたり、変な感じになるのがオチでしょう ただ今回は後付でどうとでもいえる、そう、ひねくれた問いかけだったんです もしくは予定してるか、現在進行形の色んな事への 保険の為の問いかけかもしれませんが >愛する彼の家族よりも、自分の欲求を優先させるのですね。 今後似たような事があったら、こう言ってみて下さい 「愛してるのはそもそもウソをつかない貴方です」 その位言ってもいいような内容かと思います 既に多数の回答があるので重複するかもしれませんが 母が倒れたから帰らなければならない という発言は そもそも 嘘なのですから それについて 真剣に考えたり・発言する事は その時点で 一切 する必要はありません 「あなたの冷酷さにゾッとしました。 それってつまり、『本当にお母さんが倒れたのなら良かったのに』と? 言うことですよね。 普通、『お母さん大丈夫だったんだ、良かったな』と思うものじゃないんですか?愛する彼の家族よりも、自分の欲求を優先させるのですね。 についてですが そもそも 人に対して 虚偽発言を平気でしている人間に 愛を語る資格は最初からありません そんな人間の内面には本当の愛の欠片もありません 例えば 男女間での本当の愛とは 愛する人が 誤まって目の前で川に流された時 飛び込んで助けに行ける こうした事が 男女間での本当の愛です.

次の

清水翔太 lovesong 歌詞

本当 の 愛 て なん だ ろう

レスありがとうございます! 好きな人がいます。 その人の為に今、何が出来るのか…まだ模索中ですが努力は惜しまない! 本物の愛は、自分が愛せることを幸せと感じられること。 恋してると、迷惑かけたり我が儘になったり、感情が先走ってしまうけど、 愛は、側に居なくても、例え亡くなったとしても気持ちが残るものだと、個人的に思ってます。 レスありがとうございます! 好きな人がいます。 その人の為に今、何が出来るのか…まだ模索中ですが努力は惜しまない! ですのでレス違いかも💦 とにかく幸せ追っかけてる感じというか。 恋愛って本当は凄く幸せで凄く素敵なことだと思うんです。 でもそこに哲学とか生き方とか義理人情とか…そういう基本的な人らしさ。 人の優しさとか社会の厳しさ、人間関係の難しさを知らないまま恋愛しちゃうと、不幸になったり相手を不意に傷つけたりしちゃうのかなと。。。 結婚じゃなくて恋愛なら終わりは来るものっていうのも、単に若くて人生経験が少ないからだと思います。 だからこそ、その恋愛そのものが人生経験になるんですけど。 友達にしろ家族にしろ恋人にしろ、好意を持った相手が幸せなのに越したことはないですよね。 自分の立場からそれぞれ何をしてあげれるのか考えてあげるのが、自身が幸せになるための道なのだと思ってます。 レスありがとうございます! 僕は恋愛に関して分からないことだらけで…だから凄く参考になります! 私の中では愛って…相手の喜び悲しみ、すべてを自分の事のように感じ、見返りを求めず、自分よりも、まず相手を大切にする気持ち…かな。 愛って本当に、これが正解とかもないし、確かな形もありませんよね。 究極の愛に、いつか辿り着けたらいいんですけどね。 お邪魔しました。 レスありがとうございます! 僕は究極の愛に辿り着けると信じたいです! ですのでレス違いかも💦 とにかく幸せ追っかけてる感じというか… レスありがとうございます! 僕は恋愛に関して分からないことだらけで…だから凄く参考になります! 恋愛特有の『毒』というか脳内麻薬に近いものってあると思います。 特に若くて未熟で性欲が旺盛な時期には、強い毒だと感じます。 離れたくない。 すごく想われてる。 って相手を信じます。 ホントの恋はしたくて出来るモノじゃない。 恋は落ちるモノだ。 そうじゃない恋は、自分の欲求を埋めたくてとか…恋がしたいから誰かを好きになる。 …こんな感じなんでしょうね。。 レスありがとうございます! ホントも嘘もない…確かにそうですね。 感じ方は人それぞれなので、一度でも大好きな人に想われたならそれも、一つのホントの愛だと思います! 僕は恋愛に関して分からないことだら… 恋愛特有の『毒』というか脳内麻薬に近いものってあると思います。 特に若くて未熟で性欲が旺盛な時期には、強い毒だと感じます。 レスありがとうございます!

次の

本当の愛ってなんだろう?2 : 愛がいっぱい♪毎日幸せ日記

本当 の 愛 て なん だ ろう

多くの人が、本気の恋をして、交際をスタートさせていると思います。 誰かに恋するということと同時に、何かを失うリスクを負います。 でも、それがホンモノの愛なら、関係が永遠に続くかどうかに関係なく、いくつか決して変わらないものも。 真実の愛かどうかは、長く付き合えるかどうかには、ほとんど関係ないのです。 「真実の愛なら、心の中で永遠に続きます。 死別・破局・離婚などいかなることでも、その愛を壊すことはできないはずです。 」と、スピリチュアルアドバイザーのHeather Kristian Strangは「Elite Daily」で語っています。 真実の愛を経験したら、関係が終わってからも心の中に永遠に残るのです。 たとえ、何があっても尊重して助け合い、互いに信頼しあう関係がずっと続きます。 そうじゃない恋愛をしている時は、あなたとパートナーの心は醜くなり、本来の自分じゃない物事の捉え方をしてしまう可能性も。 でも、真実の愛に出会えば、相手の欠点が見えたとしても、あなたは二人の関係を大切にし続けます。 さらに、パートナーと色々なことを分かち合いたいと思うはず。 たとえ、お互いの幸せのために関係を終わらせたとしても、その気持ちが消えることはありません。 では、真実の愛に出会った時に、どんなことを経験できるかを紹介しましょう。 あなた達は同じ将来に向かい、共通の夢と目標を分かち合うのです。 」と、「Matchmakers In The City」の経営に携わるAlessandra Contiは語っています。 競い合うこともしないし、批判する必要性も感じないはずです。 だって、あなたはパートナーに何も言わなくても、どこまでも羽ばたけるチカラがあるって知っているんですから。 だからこそ、彼が成し遂げることを、ワクワクした気持ちで見守れるのです。 さらに、あなたは相手も自分に対して同じ思いを抱いていることを確信しているでしょう。 それが真実の愛だったなら関係が終わったとしても、お互いの幸せを願い続けることができるはずです。 離れたあとも、相手の成功を心から喜ぶことができます。 たとえ、陰ながら応援することになったとしても。 今の思いを永遠の愛にしたいのなら、パートナーにいつでも敬意を払うことです。 」と、Alessandra Contiは語っています。 真実の愛を経験している時、二人にとっての重要な問題を一人で解決しようとはしません。 お互いの考えを確認してから答えをだそうとするものです。 そうすることで、相手の長所を新たに発見して、前よりもずっと強い絆で結ばれます。 たとえ、パートナーの意見に同意できなくとも、相手の話すすべてのことを尊重し、真剣に向き合うことができるでしょう。 この先、離れ離れになったとしてもです。 かつての恋人を尊敬する気持ちが、あなたの心から消えることがないのが真実の愛。 たとえ、二人の関係が終わっても、その後も元恋人のことを良い相手だったと心から思うでしょう。 それは、彼も同じ。 最後は、「親友」となる幸せ 「愛は最終的に、親友のような真の絆に変わります。 」と、「Three Day Rule」の恋愛専門コーチであるNora DeKeyserは説明します。 些細な出来事、失望したこと、大きな成功など、あらゆることを恋人であり、親友でもある彼に共有したいと思います。 もし、彼と出会っていなかったら、最高の喜びを感じることができないし、エッチの後のゆったりとしたおしゃべりの幸せなひとときだってわからないままです。 たとえ、関係が終わりを迎えても変わらない気持ちがあります。 離れ離れに暮らし、会話することがなくなっても、大切なことを相手に共有したいという思いは決して消えることがありません。 それが真実の愛だったなら、かつての恋人との友情を築き、別れたあとも恋愛とは違う絆を深めることができるかもしれません。 そうでなくても、この愛に出会ったことで、あなたは残りの人生もずっと幸せを感じることができるでしょう。

次の