英 検 準 2 級 二 次 試験。 【英検準2級面接】二次試験対策のコツと落ちる人の特徴をまとめて紹介│合格できるA

<英検 2020年度 第1回検定・第2回検定> 申込期間・試験日程・合否結果・検定料を確認しよう|英ナビ!

英 検 準 2 級 二 次 試験

問題カードの音読 コツは、単語を読み間違えても、発音を間違えてもいいので、大きな声で読むことです。 英語は、大きな声で発話しないと伝わりづらい言語と言われています。 間違えて当然だ、という気持ちで、堂々と音読しましょう。 そのときに、問題カードをずっと見ているのではなく、文章ごとに目を上げて、面接官と目を合わせるのもいいかもしれません。 通常のビジネスのプレゼンや、大学でのディスカッションでは、周りの人のリアクションを見ながら英語を話します。 また、問題カードのタイトルは必ず読んで下さい。 1問目:パッセージの内容に関する質問 問題カードに書かれている英文から、HowまたはWhyの質問をされます。 この回答は、大抵問題カードのパッセージのある部分をそのまま読むだけで回答になりますが、満点を目指すのであれば質問に対してずばりの回答となるように、文章を端的にしてみて下さい。 2問目:イラストAの5人 5組 の人物の行動描写 イラストAでは、5人 5組 の人物がなんらかの行動をしています。 その5人 5組 の行動を短文ですべて描写してください。 主語は、大人の男性であればA man、子供の男性はA boy、大人の女性はA woman、子供の女性はA girl、二人の男性が同じ行動をしていたらTwo boysなどとしてください。 そして、行動の描写ですので、時制は現在進行形となります。 3問目:イラストBの1人の人物の原因と行動を説明 イラストBでは、1人の人物が何らかの原因により、何らかの行動を行なっています。 4問目:問題カードに関連した意見を問う問題 ここからは問題カードを閉じるように指示を受けますが、イラストに関連した質問があります。 まずはYesなのかNoなのかを述べると、Why? または Tell me more. などと理由を聞かれますので、理由とできればその根拠を述べます。 5問目:問題カードに関連しない意見を問う問題 こちらも4問目と同じく、まずはYesなのかNoなのかを述べ、その後に理由とできればその根拠を述べます。 まとめ 本番に向けて、練習の時から「 大きな声で・ゆっくりと」話すことを心がけましょう。 本番で言葉が出てこなくて声が小さくなってしまったり、逆にペラペラと早口で喋ったりすると、せっかく説明しても聞き取ってもらえない恐れがあります。 落ち着いて話すことができれば、英検準2級の面接は難しくありません。 皆さんの合格を応援しています!.

次の

【英検二次試験対策】面接を突破する対面テクニック3選

英 検 準 2 級 二 次 試験

英検準2級になると、ネットで検索して調べてみると、1 次試験の合格率が35%前後と、がっくり下がるようです。 二次試験に関しては、8割前後のようですが、それでも、あ3級の二次と異なり、明らかに 実力不足、または準備不足で落ちる人が増え、合格してもぎりぎりだった、という方も多くなってきます。 また、準2級になると、受験者がほぼ中学生だった3級とは異なり、英語を勉強しなおそうと思っている社会人、シニア、2級を受験する前に力試ししたい高・大学生などの姿もチラホラ見かけられます。 これらの方々全てに共通なのが、 対策をしてきた人とそうでない人では大きな差がある、ということです。 必ず事前に準備をしていくようにしましょう。 以下、 準2級2次受験のポイントです。 ・ 「読み」ははっきり大きな声で 一番最初の英文を読むところは、「はっきり、大きな声」で読むようにしましょう。 3級よりも年齢層が上がるせいか、この部分の読みで「はっきり、聞こえるような声で」読まない人が多くなってくる印象があります。 プレゼンなどもそうですが、 緊張すると普段より読みが早くなってしまう傾向があるので、「 普段よりややゆっくりめに、面接官に聞こえるような声で」読むようにしましょう。 それには、普段から教科書やテキストを音読する癖をつけておくことも大事です。 ・文章に関する質問の答え方に注意 3級とも共通するのですが、 Why~?で始まる質問には、普段からBecause~で答えるようにしましょう。 あと、例えば文中の答えの分部がPeopleで始まるとしたら、その部分を 代名詞に変えることも重要です。 Peopleのままではなく、Theyなどに変えるようにしましょう。 また、だいたいこのような問題では、回答がある文章は、一番最初と最後の文章以外にあることがほとんどです。 答えを探す場合には、「真ん中」を見るようにしましょう。 ・Aの絵を見て何をしているか言う問題が一番の関門 準2級の受験者が、一番点数を取りにくいのが、Aの絵の中にいる人々が何をしているのか答える問題だと思います。 ここでは、ほぼ毎回、5人の人物が登場し、各自何をしているのかを、 現在進行形で答えます。 ここが大きなポイントです。 準備が不十分な人の場合、進行形で答えていない受験者もいて、ここで大きく点を落としてしまい、不合格につながる人が多くなっているようです。 あと、絵の中の人物がしていることを英語で何といっていいのかわからない場合があるようです。 だいたい、1つか2つくらい答えにくい動作が出題されていて、そこで引っかかってしまい、緊張して他の部部もダメになってしまう受験生もいます。 よく出題されるもので、答えられないものには、以下のような動作があります。 *試験の時には動詞にing を付けるのを忘れないようにしましょう。 また、put で始まる熟語や言い回しを覚えておくと役に立ちます。 例えば、 put on, put off 服を着る、脱ぐ)put... on a bable (~をテーブルの上に置く , put the coin in a vending machine などです。 あと、 表現を難しく考えすぎないことも重要です。 例えば、お掃除していたり、何かを拭いていたりする人が絵の中にいたら、sweepやwipe などを使うよりも、clean と言ってしまった方が簡単です。 ・Bの絵の答えでは、必ず2要素入れる Bの絵を英語で表現する場合に、1つの要素しか答えない方々が結構います。 Bの絵は 「こういうことをしたため、このような結果になった。 」と、原因と結果を英語で表す問題になっています。 必ず、2つの要素を答えるように気を付けましょう。 ・自分の事を答える質問は、必ずYes,Noを答え、必ず何か答える。 最後の質問2つについては、自分のことなので割とリラックスして答えることができると思いますが、何を答えてよいのかわからなかったり、Yes, Noを答える段階で迷ってしまう人もいるようです。 とりあえず、なんでもいいので、必ずYes,Noで答えてしまうようにしましょう。 そして、Yes, Noで答えた後、理由の説明を求められますが、この際の答えは、 必ず2つの文章で答えるようにしましょう。 文章1つでは減点になってしまいます。 be interested in, is interesting, better than, it is more ~ing ~able , 当の文章を使えるようにしておくと役立つと思います。 表現に役立ちそうな文章をいつくかストックし、ぱっと口から出るよう練習しておきましょう。 それと、各級共通になりますが、 「聞き返しは自然な形で1度のみ」が許される範囲です。 何度も I beg your pardon? Can you say it again? と聞き返したり、大きく間が開いた後で聞きなおしたりすると、減点されるので気を付けましょう。 準2級の受験生のみなさん、頑張ってください。 junEnglish.

次の

【英検準2級まとめ】学習方法から出題内容まで徹底紹介!過去問のやり方や単語の覚え方も

英 検 準 2 級 二 次 試験

タイトルを忘れずに読む💡• 棒読みにならないよう、区切るところは区切る💡• 発音・アクセントに注意する💡• 例えば、alternatively。 本文から該当部分をそのまま丸々抜き取ってしまう💦 3級までの級では、該当部分の文を丸々抜き取るだけで正解できましたが、準2級では、ただ抜き取るだけでは充分に点数が取れません! ある程度自分で作文をしないといけないんです。 絵は、本文と何かしらの関係のある場面が描かれています。 ここでの鍵は、どれだけ的確に人物たちの動作を表現できるかです。 「本を読んでいる」「キャベツを手にとっている」「床を掃除している」など、シンプルな表現が多いです。 現在進行形 be+動詞ing)にしていない💦 この問題で 一番多いミスは、意外と「現在進行形にしていない」ことです。 動作表現に集中するあまり、be動詞が抜けたり、-ingを付け忘れた文を作ってしまう人が本当に多いです😭 小さなミスでも、積もれば山となってしまいます。 こちらの絵も、本文と何かしらの関連のある場面ですが、基本的に 「何かしらの状況のため、〇〇できない・〇〇しない」という状況が描かれています。 例えば、「ダイエット中だから、ご飯がたくさん食べられない」「買い物袋を持ってきたから、レジ袋は要らない」「辞書がないので、分からない単語を調べられない」などです。 そして、 4問目は本文に関連したトピックについて自分の意見を聞かれます。 点数を確実に取りに行くポイントは3つ!• 複雑なことは聞かれないので答えやすい分、小さいところで原点されないよう気をつけましょう。 本当に関係のない質問をされるので、準2級二次試験の中で、正直一番心臓に悪いパートだと思います😱 質問のスタイルは、まずある事柄・事実を言われ、その後それについて質問をされます。 Which country would you like to visit?

次の