骨なしケンタッキー。 骨なしケンタッキーの部位、カロリー、糖質、値段など

【ケンタッキー】メニュー・値段・カロリー等「500円ランチ発売中」

骨なしケンタッキー

欧米諸国からすると謎らしいが、日本のクリスマスとケンタッキーフライドチキンは切っても切れない関係にある。 本格的なローストチキンもいいが、 聖夜に食べるケンタッキーはまた格別! 誰に何を言われようと、ウマいものはウマいのだ。 だがしかし……。 おそらく多くの人がケンタッキーフライドチキンの真のウマさを、隠されたその実力を知らずに損しているに違いない。 実はケンタッキーのフライドチキンは、肉もウマいが 骨も激ウマなのだ。 今回はケンタッキーフライドチキンを骨の髄まで味わう最強レシピをご紹介したい。 ・ダシが絶品 言うまでもないが、鶏からは旨味が凝縮された濃厚なダシが取れる。 ラーメン屋などでは鶏ガラを使うし、鶏白湯(とりぱいたん)スープなども有名だ。 ましてやケンタッキーでは 国産ハーブ鶏を使用しているから、そのダシがウマくないわけがない。 今回ご紹介するレシピでは、フライドチキンの肉も使用したが、あくまでメインはダシである。 なので、肉だけ食べて骨でスープを取り、ラーメンやうどんを煮込んでもOK。 簡単なのに 驚くほど濃厚な鶏スープが楽しめるぞ。 それではレシピを大公開だ! ・ケンタッキー鍋のレシピ 【材料(1人前)】 ケンタッキーフライドチキン:2個 水:400~500ミリリットル 白菜:適量 もやし:適量 【作り方】 1: フライドチキンを、肉と骨にわける。 野菜は適当な大きさに切っておく。 2: 骨を鍋に入れ火にかける。 沸騰したら弱火にし、アクを取りながら15分ほど煮こむ。 3: 骨を取り出し、塩コショウでスープに味付けをする。 4: 野菜を入れて煮立てたら、フライドチキンの肉を入れて温める。 以上である! 見た目はフライドチキンなので白湯にはならないが、味は濃厚な鶏の旨味が凝縮した絶品スープだ。 例えるなら韓国料理の 参鶏湯(サムゲタン)のような濃厚さで、「ケンタッキーでこんなダシが取れるなんて……!」と驚くに違いない。 ・〆には「焼きおにぎり」を投入 もちろん鍋には豆腐やキノコを入れてもOK。 濃厚なスープを具材が吸いまくって激ウマになるぞ。 一つ注意したいのは、味付けの際、 塩コショウは控えめにするということ。 特にチキンの肉を入れると味が濃くなるから、食べるときに塩コショウを足して調整するといいだろう。 鍋の〆には、ケンタッキーで売っている「 焼きおにぎり」を投入すると、これまた美味。 米と濃厚ダシの相性は抜群で、しかも焼きおにぎりの香ばしさが食欲をかき立てるから、最後まで箸が止まらないに違いない。 このレシピを試したら、もうチキンの骨をそのまま捨ててしまうことは無くなるハズだ。 なんなら、 骨目当てにフライドチキンを購入したいレベルである! クリスマスにケンタッキーを楽しんだら、骨は捨てずに絶品濃厚ダシまで味わってみよう。 Report: Photo:RocketNews24. だが今回の主役は骨だ。 キノコや豆腐を入れてもOK。 なんなら鍋にせずに、ラーメンやうどんを煮てもいい。 アクは丁寧に取ろう。 骨様、ご苦労様でした。 この時点でもうウマい。

次の

ケンタッキーの骨って犬にあげても大丈夫なの?

骨なしケンタッキー

ケンタッキーとキン肉マンのコラボ情報 ケンタッキーの公式サイトによると、、、 「辛旨骨なしケンタッキーがおいしすぎて、キン肉マンの額の文字が「辛」「旨」に変化?!」しているそうです。 こりゃ大変だ!(笑) そして、ケンタッキーとキン肉マンコラボキャンペーンとしていろいろな特典が! それらの情報についてまとめます。 キン肉マンファンは必見の情報となっています。 (豪華賞品がもらえるケンタッキーとキン肉マンのコラボキャンペーン) ケンタッキーとキン肉マンのコラボキャンペーン関連商品 今回、ケンタッキーとキン肉マンのコラボキャンペーンで紹介されているのは「辛旨骨なしケンタッキー」と「辛旨チキンサンド」の2種類です。 まずはこの2つの商品について簡単にまとめます。 辛旨骨なしケンタッキー 「辛旨骨なしケンタッキー」は国内産チキンの胸肉を、にんにくと醤油風味に唐辛子のキレのある辛さを利かせ、白ごま入りのサクサクした衣で揚げた商品。 価格は単品で270円。 お得なセットやパックもあるので、そちらもお薦め。 (参考:) 辛旨チキンサンド 「辛旨チキンサンド」は「辛旨骨なしケンタッキー」とシャキシャキとしたレタスに、KFC特製のマヨソースと生姜だれをかけ全粒粉バンズで挟んだサンドメニュー。 価格は単品で390円。 こちらもお得なセットがあるのでお薦めです。 (参考:) ケンタッキーとキン肉マンコラボキャンペーンについて さて、これからがキン肉マンファンにとって見逃せないキャンペーン情報です。 題して、「辛旨チキン肉マン、ツイートキャンペーン」となっています。 期間は2016年2月4日(木)~2月15日(月)10:00まで。 豪華特典は以下の通り。 ・漫画「キン肉マン」全巻セット:1名様 ・KFCカード5000円分:5名様 (例:普通の旨さでは、物足りぬわ~~!くらえこの辛さ!) 2、額に辛旨賞 こちらは額に「肉」や「辛旨」と書かれた顔写真をツイート。 その後、「 KFC 額に辛旨」のハッシュタグを付けてツイートしてください。 豪華賞品は以下の通り。 ・キン肉マンフィギュア8体セット:1名様 ・ゆでたまご先生直筆!イラスト入りサイン:5名様 ケンタッキーとキン肉マンのコラボキャンペーンまとめ ケンタッキーにて、2016年2月4日から「辛旨骨なしケンタッキー」と「辛旨チキンサンド」が発売されています。 そこで登場したのがキン肉マン。 コラボキャンペーンとしてキン肉マンフィギュアや直筆サイン、漫画全巻セットなどが当たるツイートキャンペーンをしています。 是非、あなたも応募してください。 私はコメントの応募だけにしようと思います。 さすがに顔写真は厳しい。 (合わせてお読みください).

次の

ケンタッキーにチキンを選べる「シェアBOX」!オリジナルチキンやナゲットなど4種から2種をチョイス [えん食べ]

骨なしケンタッキー

みんながケンタッキーで不味いと思ったメニューはどれ! 今回はケンタッキー・フライド・チキンでみんなが美味しくなかったメニューについて、ランキング形式でまとめてみました。 是非ご参考ください。 ケンタッキーで不味かったメニューランキング:10位チキンフィレサンド みんなが選ぶケンタッキーで不味かったメニューランキング10位はチキンフィレサンド チキンフィレサンドが美味しくなかった理由 チキンフィレサンドが美味しくなかった理由がこちら ・ケンタッキーはフライ系の単品は絶品だと思いますが、「サンド系」はどれも今ひとつだというのが正直な感想です。 今回はチキンフィレサンドを選ばせていただきましたが、他のファストフード店と比べてパン生地がパサついているし、味も美味しくないです。 あと使っているソース(たるたるソース?)と具材との味が合わないと感じます…。 ケンタッキーで不味かったメニューランキング:9位コーンサラダ みんなが選ぶケンタッキーで不味かったメニューランキング9位はコーンサラダ コーンサラダが美味しくなかった理由 コーンサラダが美味しくなかった理由がこちら ・私自身があまり野菜が得意でないこともあり、このメニューは苦手としています。 特にキャベツが苦手なので健康面に気を使おうと思っていない時はまず頼みません。 またコーンも熱が入ったもの コーンポタージュ等 は大丈夫なのですがサラダでそのまま乗っているのはあまり食べる気がしません。 ・私はコーンが食べられない人なのでコーンサラダは好きではありません。 子供が好きなのですがその都度買いますが私は食べられません。 なので今回苦手なメニューとしてあげました。 コーンが入っていなければ食べられると思います。 ・コーンサラダは別にケンタッキーでお金を払って食べる必要を感じませんでした。 また、結構なお金を払るくらいの美味しさを感じませんでした。 サイドメニューとしては、あってもなくても変わらないイメージだと思います。 ケンタッキーで不味かったメニューランキング:8位和風チキンカツサンド みんなが選ぶケンタッキーで不味かったメニューランキング8位は和風チキンカツサンド 和風チキンカツサンドが美味しくなかった理由 和風チキンカツサンドが美味しくなかった理由がこちら ・和風の照り焼きっぽい甘辛いソースがかかっているからです。 あまり味の濃いソースが好きではないので、ソースがマヨネーズのみのフィレサンドのほうが好きです。 口の周りや手が汚れてうまく食べられないのも、苦手な理由の1つです。 ・パンズがしっかりとチキンカツとソースをしっかりと包んでいるので最後まで飽きることなく食べれる。 レタスとマヨネーズの分量もちょうどよい。 サンドをメインにしてオリジナルチキンはサイドメニューの感覚で食べています。 ・ケンタッキーに行って、和風をあまり食べようと思わないから。 あとバーガー系は食べにくいイメージがあります。 味は全く問題なく美味しく頂けるにですが、強いて言えばこの中では頼まないかな、、、という商品です。 ケンタッキーで不味かったメニューランキング:7位ポテト みんなが選ぶケンタッキーで不味かったメニューランキング7位はポテト ポテトが美味しくなかった理由 ポテトが美味しくなかった理由がこちら ・ぼそぼそして口の中の水分がなくなる感じがする。 また、サイズが大きすぎてポテトの中まで味が感じられない。 1つの芋からつくっているから 他のフライドポテトよりも健康的なイメージがあるけど、チキンと食べるときに合わない。 ・ケンタッキーはたいてい食べる時は持ち帰りなので時間のたったポテトは開けた時にはしなしなになって美味しくないんだなと思い、店頭で食べてみましたがやっぱりなんというか、ふり塩ではなくて塩水につけたポテトという感じで残念です。 ・ポテトはやはりマクドナルドの方がすき。 大きくて食べ飽きてしまう。 塩気も少ないので食べにくい。 塩をきかすか、ケチャップやマヨなどオリジナルの何かソースが欲しい。 そうしたら食べやすいと思う。 あれだけで食べるのはつらい。 ・ケンタッキー・フライド・チキンのお店に行くのは、美味しい鶏肉を食べに行くためです。 そこで、ポテトのようなどこでも食べられるものを注文するのはためらってしまいます。 ただ、チキンのついでにお腹を膨らませるのには良いと思います。 ケンタッキーで不味かったメニューランキング:6位ナゲット みんなが選ぶケンタッキーで不味かったメニューランキング6位はナゲット ナゲットが美味しくなかった理由 ナゲットが美味しくなかった理由がこちら ・すごく苦手というよりも、あえて頼まない、というのが正しいかもしれません。 骨付きもクリスピーもおいしいのに、ナゲットを頼む意味があまりないと感じます。 チキンをしっかり食べたいからケンタッキーに行くので、他のファストフードでも食べれるものは、頼みません。 ・チキンを食べたいなら、ケンタッキーには普通に美味しいチキンが食べられるのに、わざわざナゲットを選ぶ理由はないのではないかと思うので。 骨がイヤなら今は骨なしケンタッキーがあるのだから、そちらを選べばよいと思います。 ・オリジナルチキンがとても大好きで美味しいので、わざわざケンタッキーでナゲットを買うことはない。 ケンタッキーなのにナゲットの味にオリジナリティがなく、どこでもある味だったらガッカリしてしまう為、この先もケンタッキーのナゲットを買うことはないと思う。 ・ケンタッキーといえば、オリジナルスパイスの味付けの濃いチキンのイメージが既にできてしまっているので、一枚肉ではないナゲットにソースをつけて食べる時点で違和感があり、さらにお得感やオリジナリティがとたんになくなってしまうので苦手です。 ・ケンタッキーに行った際には、オリジナルチキンの入ったメニューまたは、オリジナルチキンを単品で注文するので、ナゲットまで頼むと、少し量が多くなってしまいます。 全ての商品を単品で注文する際には、バランスを考えてナゲットを頼むこともあります。 ケンタッキーで不味かったメニューランキング:5位骨なしケンタッキー みんなが選ぶケンタッキーで不味かったメニューランキング5位は骨なしケンタッキー 骨なしケンタッキーが美味しくなかった理由 骨なしケンタッキーが美味しくなかった理由がこちら ・骨無しケンタッキーは美味しいです。 ですが、それは最初の4口まで。 周りの衣が結構多く油っぽいので、だんだん飽きてきて 最後は胃が少しもたれて気持ち悪くなります。 サクサクで美味しいのに油っぽさがもったいないです。 ・ケンタッキーフライドチキンといえば、ジューシーさが魅力だと思いますが、骨なしケンタッキーはどちらかというと脂身が少なくてさっぱりした味です。 子供や脂が苦手な方にはこちらのほうが食べやすいと思いますが、私はやはりオリジナルチキンの方を選びます。 ・どうしてもオリジナルチキンよりパサついているように感じてしまうので、多少骨が食べにくくてもオリジナルチキンの方を注文してしまいます。 人と一緒に食べるときなど、きれいに食べたいときは食べやすくておいしいカーネルクリスピーを頼んでいます。 ・骨がない分、食べやすく無駄なく食べることができるのですが、どうしても、ケンタッキーフライドチキンを食べたという満足感に満たされることが少ないのからです。 多分、物足りなさが、付いて回ってきてしまうのだと思います。 ・オリジナルチキンと同じ味だけど、やっぱりオリジナルチキンの方が美味しい。 骨がない分、食べやすいけど、オリジナルチキンと比べてなんだかぱさぱさしている気がする。 これを注文しようという気にはあまりならない。 ケンタッキーで不味かったメニューランキング:4位てりやきツイスター みんなが選ぶケンタッキーで不味かったメニューランキング4位はてりやきツイスター てりやきツイスターが美味しくなかった理由 てりやきツイスターが美味しくなかった理由がこちら ・食べられない訳ではありませんが、『てりやき』と名の付くメニューが苦手です。 どうしてもタレが甘く感じてしまい、甘みでせっかくの主役(チキン)の味を消してしまう気がするからです。 シンプルな塩・コショーなどの味付けが好みです。 ・全体的にべっちょべっちょしてて、美味しく無いから。 挟んである野菜もしなっとしてるし、メニューの写真と実物では全然違うものになっている。 てりやきのタレがケンタッキーのチキンには合わないので、食べた瞬間美味しく無いなと思ったから。 ・甘辛いタレの味が強すぎて、チキンのおいしい味を完全に消してしまっているのでとても残念だと感じてしまいました。 ケンタッキーはシンプルにチキンだけを食べた方が、お肉本来の味を存分に楽しめていいと思います。 ・お野菜が苦手なので、お野菜抜きで頼んで食レタスが少しだけ入っていて、ほんの少しだけのレタスでも味が移っていたのが嫌だったのと、生地が硬めなのとてりやきの冷たさが合ってないように感じて美味しく感じれませんでした。 生地がもう少し薄めで柔らかかったら、てりやきとも合って美味しいのかなとも思いました。 ・味が濃く、後味が脂っこい感じがする。 飽きやすい味だと思う。 申し訳ないが正直2度目はないと思った。 トルティーヤで巻いて食べやすいのと、ラッピングはいいと思う。 味や調理法を変えてみるといいのではないかと思う。 ・ツイスター自体は他のファストフードではあまり見かけないので食べたいなと思うのですが、てりやきの味付けがちょっと濃いような気がします。 あと、マヨネーズみたいな調味料が乗っているのですが、味がさらにくどくなるので乗っけないでほしいなと思います。 ケンタッキーで不味かったメニューランキング:3位ビスケット みんなが選ぶケンタッキーで不味かったメニューランキング3位はビスケット ビスケットが美味しくなかった理由 ビスケットが美味しくなかった理由がこちら ・ぱさぱさしているので食べにくいからです。 のみものだったり、一緒についてくる「はちみつ(?)」がないと食べにくい。 という印象があり苦手です。 ただ、つけ合わせとして食べるときにはアクセントになるので嫌いではないです。 ・嫌いではなく好みになりますが 、もう少ししっとりとしてほしいです。 パサパサ感が強く、口の中が乾くのも困りますが、食べているときに服を汚しますし、それをはらうと店内の床も汚してしまい、油で滑りやすくなるため。 ・初めて食べた時に、頭に鳥肌が立った。 食感も匂いも嫌いではないが、味が合わなかった。 薄い味で、甘さも、そんなにあるわけではないが、油っこさが少し気になった。 自分の好きな味のジャムなどをつけてみた事もあるが、やはり食べにくかった。 ・すごくカロリーが高いイメージがあります。 たまに食べたくなるのですが、一口食べて、お腹いっぱいになってしまいます。 シロップをかけるのも、手がベトベトになりがちです。 もう少し小さくて食べやすければと思います。 ・味が好みではないです。 正直に言ってフライドチキンとの相性も良くないと感じますし、一度食べて以来一度も頼んだことはありません。 好きな方がいるのもなかなか理解し難く、私にとっては非常に不思議なメニューです。 ・ビスケットというと平べったいものを想像するが、パンみたいなスコーンみたいな感じで中途半端な感じがしてあまり好きではない。 それにデザートというほど甘くもないので、甘いものを食べたいときに候補として考えられない。 ケンタッキーで不味かったメニューランキング:2位オリジナルチキン みんなが選ぶケンタッキーで不味かったメニューランキング2位はオリジナルチキン オリジナルチキンが美味しくなかった理由 オリジナルチキンが美味しくなかった理由がこちら ・骨がついていて食べづらい。 食べていても手がベタついて嫌な気分になる。 アルミで持っても何故かベタついてくるし、紙とかで持ってもダメだし、紙だと肉にも紙がつくし、どうしたらいいのか分からない。 食べやすい方法とかを公開してほしい。 ・味付けは大好きだし部位によっては食べられるのですが、脂身と皮がついているのでどうしても全部食べられないことが多いです。 手もベタベタになるし、肉くささも感じることが多いし、あまり注文はしません。 衣の味は好きなので食べたいのですが。 ・味が苦手とか嫌いというわけではないが、やはり骨がある分、食べやすさという面で他のメニューに劣る。 かぶりついて食べる際に骨を噛んでしまった時の感覚が苦手で、食欲が失せてしまうので、選べる状況の場合だと避けてしまうメニューである。 ・部位によっては、とても食べにくいところがある。 部位を指定しても、いつも同じサイズで出てこない。 店舗によるかもしれないが、オリジナルチキンは油が滴っていて胸焼けする。 常にストックされているのか、揚げたてではない。 ・骨付きで食べにくいです。 女性は外では大きな口も開けて食べにくいし、綺麗に骨だけ残して食べようとすれば手が汚れる汚れる。 食べ方が汚くて肉を残してしまうのも嫌だし、口のまわりも汚れるから嫌です。 家で1人で食べるのなら良いのかもしれませんが、それじゃわざわざケンタッキーにする必要なし。 ケンタッキーを買う時にこれを選びません。 ・スパイスの香りがよく立っていて、またいつ食べても肉汁や肉の脂が感じられ、ジューシーで美味しい。 お店で稀にある揚げ物の衣でごまかしている感じもない。 家で揚げ物をすることもあるが、なかなかケンタッキーのように美味しく揚げるのは難しい。 ・軟骨の部分の食感が苦手なため。 また、骨が多い箇所に当たってしまうと小骨を分けることに苦戦して、その間に手がベタベタに汚れてしまう。 足の部分であれば小骨は少ないものの、筋の部分が生々しくてあまり好きではない。 ・骨があって食べにくい。 どこまで食べられるのかよくわからない。 ときどき食べられない部分が口に入ってしまう。 全て食べきらないともったいない気がして、食べるのに時間がかかる。 骨なしケンタッキーの方が食べやすい。 ・若い頃はペロッと数本食べることができましたが、年齢を重ねると脂っこさが気になり、一本食べるのもやっとになりました。 一本しか食べていないのに一度食べると長い時間お腹がいっぱいで食事が入らなくなり、食事のリズムが乱れてしまうからです。 ・骨があるとうまく食べられないからです。 基本的に、仕事が忙しいので手軽に食べられて手も汚れないのが理想です。 またチキンの部位も選べると言いますがそこまでして食べたいと思えず、こだわりがないのでチョイスしません。 ケンタッキーで不味かったメニューランキング:1位コールスロー みんなが選ぶケンタッキーで不味かったメニューランキング1位はコールスロー コールスローが美味しくなかった理由 コールスローが美味しくなかった理由がこちら ・キャベツの苦味が気になるからです。 マヨネーズであえてあるけどキャベツの苦味が消えていないからです。 マヨネーズはマスタードと混ぜてある感じがするけど、それがまたキャベツと合わないと思うからです。 そして、水っぽいので苦手です。 ・コールスローが苦手なのは見た目があまり好きではないからです。 コールスローは野菜を刻んで和えてありますが、見栄えが悪く、どうしても鳥の餌を想像してしまい食べたいと思えません。 せめてトマトのひとつでも乗せて鮮やかにするべきです。 ・ジャンクフードの罪悪感を薄めるために野菜も一緒に注文したいのですが、ケンタッキーのコールスローはマヨネーズがたっぷりなので水っぽくべちょっとして、野菜のみずみずしさなどを味わうことが出来ないのであまり好みではないです。 ・使われている野菜は大丈夫なのだが、マヨネーズの味が強すぎる。 マヨネーズが苦手な私には当然苦手なメニューとなる。 また、容器も開けにくく、開いたと思ったらマヨネーズが飛び出すことがある。 あれも苦手なメニューの要因の一つである。 ・コーンはカロリーが高くて野菜と一緒に食べると野菜の良さがなくなると情報番組で聞いたため。 味付けが濃すぎてしょっぱいので苦手。 水分が出て溢れることもあり、持ち帰りに向かないため。 キャベツがべちゃっとしていて苦手。 ・ケンタッキーの中で数少ない野菜メニューなので注文したことがあります。 野菜なのに全体がドレッシングまみれで健康な感じが全くしません。 加えてドレッシングも恐らくフレンチドレッシング一種類のみで選択の余地がありません。 揚げ物を食べるのでせめて野菜をと考えるのに逆に太りそうです。 ・コールスローには、かかっているドレッシングに酸味が感じられて、その酸味が苦手です。 それにケンタッキーはお肉を食べるイメージがあるため「わざわざケンタッキーに行って野菜は…」という感覚がありそれでコールスローを遠ざけてしまいます。 ・私が、ケンタッキー・フライド・チキンで苦手なメニューとしてコールスローを選んだ理由は、私が野菜を食べることが苦手だからです。 キャベツも、ニンジンも、タマネギも、キュウリも苦手なので、私はコールスローは苦手です。 ・キャベツの水分が出て水っぽいことがある。 野菜を食べたくて注文するが、マヨネーズで和えてあるのであまりヘルシーとは言えないと思う。 他にサラダの選択肢がないので注文してしまうが、もう少しサラダのメニューが充実すると嬉しいです。 ・コールスロー自体は好きなのですが、ケンタッキーのコールスローはキャベツが細かすぎて、ドレッシングも多いため見た目があまり良くないので、個人的に苦手なメニューです。 また、店舗によっては味もちょっと違う気がします。 (気のせいかもしれませが・・)テイクアウトの際、袋に入れる位置が悪いと食べる時にぬるくなってしまうのも苦手な要素です。

次の