ユーミン メドレー。 DA・DI・DA

New Sounds in BRASS NSB ニューサウンズ・イン・ブラス

ユーミン メドレー

本記事では親しみを込めてユーミンと呼ばせて頂きますね。 ユーミンは1954年に東京都にて生まれます。 もう還暦を超えて数年経つんですね。 変わらない美声を維持し続けるのは脱帽です。 幼少の頃からピアノを習い始め、様々な楽器の演奏に傾倒していったユーミン。 17歳になる頃に作曲家としてデビューします。 17歳と言えば、まだ高校生ですからね。 当時からいかに凄い人だったか良く分かります。 その後、大学在学中の1972年に「荒井由実」としてデビュー。 デビューから1年後にファースト・アルバム 「ひこうき雲」をリリースします。 リスナーに実力が認められ、徐々に人気がつき始めると、本格的にステージ活動を開始。 1975年には「あの日にかえりたい」がドラマの主題歌に選ばれた事もあり、大ヒットを記録します。 そして、同年にアレンジャーの松任谷正隆さんと結婚。 結婚後は 「松任谷由実」として活動を開始します。 その後も精力的に活動を続け、数多くの名曲を生み出してくれているユーミン。 そんなユーミンの人気曲を余す事なく紹介していきますね! どの曲も間違いない曲ばかりなので、ぜひチェックしてみて下さい! スポンサーリンク 松任谷由実のオススメ曲10選! 1・やさしさに包まれたなら 曲情報• シングルリリース年:1975年(6thシングル)• 収録アルバム:「YUMING BRAND」 10曲目にご紹介するのは 「あの日にかえりたい」です! 数多くのCMソングに起用されるなど、かなり有名な一曲!アナタもどこかで聞いた事があるでしょう! 特にイントロの音は有名ですね~。 どうやったらこんなイケてるイントロを作れるんでしょうか? 彼女は間違いなく天才ですよ。 どの曲も素晴らしい曲ばかりですね!そして、一度は聞いた事がある曲が多いでしょう。 ヒット曲を量産できるなんて、そんな事天才にしかできません。 ユーミンという天才が生まれてきてくれた事に感謝ですね。 コチラの記事もオススメ!.

次の

医学情報・医療情報 UMIN

ユーミン メドレー

解説 [ ]• 1986年の優秀アルバム賞を受賞。 タイトルの「DA・DI・DA」は、口から出てきたフレーズで特に意味はない。 は、「 私はダ・ディ・ダ」• ジャケットデザインはと。 本作発売にあたり「もう愛は始まらない」が非売品サンプルでシングル・カットされた(B面は「青春のリグレット」、:PRT-1157)。 収録曲 [ ] CD [ ] 全作詞・作曲: 松任谷由実、全編曲: 松任谷正隆。 タイトル 作詞 作曲・編曲 時間 1. 「 もう愛は始まらない -No Love Between Us- 」 松任谷由実 松任谷由実 4:45 2. 「 2人のストリート -The Street For Two-」 松任谷由実 松任谷由実 4:47 3. 「 BABYLON」 松任谷由実 松任谷由実 4:20 4. 「 SUGAR TOWNはさよならの町 -Sayonara Sugar Town-」 松任谷由実 松任谷由実 5:35 5. 「 メトロポリスの片隅で -In This Corner of a Metropolis-」 松任谷由実 松任谷由実 4:14 6. 「 月夜のロケット花火 -Rocket Fireworks Under the Moon-」 松任谷由実 松任谷由実 4:48 7. 「 シンデレラ・エクスプレス -Cinderella Express-」 松任谷由実 松任谷由実 3:48 8. 「 青春のリグレット -Regret From My Youth-」 松任谷由実 松任谷由実 3:54 9. 「 たとえあなたが去って行っても -Even If You Left Me-」 松任谷由実 松任谷由実 3:47 楽曲解説 [ ]• もう愛は始まらない 恋人との別れを固く決意する歌。 曲中にアルバムタイトルである「DA・DI・DA」が繰り返し出てくる。 2人のストリート 道路のど真ん中にを放置したまま喧嘩する仲の良いカップルを描いたナンバー。 BABYLON 大都会の朝焼けを、に例えたナンバー。 SUGAR TOWNはさよならの町 大雪の朝の別れを歌っている。 未練の言葉をかけるも、自分の元を恋人が去ってしまうストーリー。 21枚目のシングル。 1985年「フィアネス」CMソング。 系『』。 に系『』でドラマ化された(第12話、主演・)。 月夜のロケット花火 TBS系『ルージュの伝言』でドラマ化された(第11話、主演・)。 シンデレラ・エクスプレス をテーマにした作品。 TBS系「」の『シンデレラ・エクスプレス-48時間の恋人たち-』の主題歌として制作。 制作・TBS系「」の『週末物語 シンデレラ・エクスプレス』。 ・「」イメージソング。 青春のリグレット への提供曲。 ユーミンが歌う場合はテンポが少し上がっている。 『』劇中歌。 制作・TBS系『』エンディングテーマ。 後に2013年にがシングル『』のカップリングとしてカバー。 たとえあなたが去って行っても 恋人と別れてでも自分の信じる道を進む女性の歌。 参加ミュージシャン [ ]• ベース:• ドラム:、• ギター:• キーボード:• パーカッション:、• サックス:、• シンセサイザープログラミング:浦田恵司、Chuck Wild• コーラス:松任谷由実、桐ヶ谷仁、桐ヶ谷"Bobby"俊博、、、、Mark I、Marvin Walker、Marvin Baker、 脚注 [ ].

次の

DA・DI・DA

ユーミン メドレー

カテゴリー• 173• 494• 312• 119• 230• 223• 608• 463• 447• 328• 120• 120• 478• 807• 2,714• 298• 149• 392• 438• 427• 116• 119• 397• 128• 143• 403• 306• 244• 415• 400• 244• 219• 264• 278• 144.

次の