ウイイレ 2020 選手 ランキング。 【ウイイレ2020】最強GKランキングTOP10!現環境NO.1を徹底調査!

【ウイイレ2020】週間FP(7/16)当たり選手ランキング

ウイイレ 2020 選手 ランキング

ウイイレアプリ2020:CB最強ランキング(FPあり)<随時更新中> 先日、「CBには「ビルドアップ」は選ばない!」と提案させていただきました。 そうなってくると実は意外と人選が楽になるんですよね。 CBで一番多いのは、「ビルドアップ」ですからね。 今回は、それ以外の「ハードプレス」、「オーバーラップ」、「その他(プレースタイルなし、攻撃的サイドバック(誰か分かっちゃうかな))」から、CB最強ランキングをやっていきます。 なので「ビルドアップ」を使いたい人には参考にならないので無視してください! もしくは「ビルドアップ」の相棒選びの参考にしてください! CB最強ランキング:選考ポイント 今回の選考ポイントとその理由はこちらです。 圧倒的な差があれば無理矢理奪うことも可能 ボールコントロール トラップミスに影響(おそらくクリアミスなども) スキル マンマークとヘッダーはなるべく欲しい。 それ以外ではアクロバティックリア、闘争心など。 インターセプトはなくてもよし! 使用感 使ってみての感想です。 主にミスの発生具合、空中戦、ピンチでの動きなど。 今回、ヘディングとジャンプなどは考慮していませんが、これは身長が低いと大体ジャンプは高かったりしますし、ヘディングが高くても「ヘッダー」ないとイマイチだったりして、判断するのが難しいので、身長だけで判断します。 今回選んだ選手は高い選手も低い選手も空中戦に弱点はないと思います。 特にウイイレアプリ2020のCBとしては以下を重要視しています。 プレースタイルが「ビルドアップ」ではない!• ボールコントロールは重要(事故防止)• スキル「マンマーク」は必要 「ビルドアップ」は選ばない! 「ビルドアップ」は選ばないことに関しては以下の記事で紹介してるのでまだ知らない人はぜひ。 事故を減らす! 「ボールコントロール」については、やっぱりウイイレアプリ2020はCBの事故で失点になるケースが多々あります。 そこでパスやドリブルも重要ですが、トラップなどをミスったりして一気に相手選手に詰められてボールを奪われることがあるので、「ボールコントロール」をとりあげました。 また「ボールコントロール」が低い選手はだいたいドリブルやパスなども低くなってきます。 事故が起きやすい選手かどうかはこの能力でわかると思います。 スピードより「マンマーク」スキル あとは、スピードは今回AIの進化でそれほどスルーパスも気にする必要がなくなってきたので気にしません! その一方でスキル「マンマーク」をもっていないとFWから離れてしまうので重要視しています。 意外と重要「アグレッシブネス」 他にも、2020から追加された「アグレッシブネス」もかなり面白いポイントです。 この能力は自分で操作する場合にはあまり関係ないですが、AIが操作したり、こちらがプレス指示をかけた時の動きに超重要です。 この数値が高いとプレス指示を素早くかつアグレッシブに実施してくれます。 なので3バックのサイドのCBにはこの数値が近い選手を選ぶのをおすすめします。 FP選手はどんどん追加予定 今後どんどん追加されるFP選手をランクさせていくのでランキングは随時変動します! 同じ選手はそのFPの中で最強のFPをランクさせます! 第12位:ヒメネス(スタンダード版) <ヒメネス(スタンダード版)の選考ポイント> <ヒメネス (スタンダード版) のステータス> <ヒメネス (スタンダード版) の能力値> 第11位:リュカ・エルナンデス(スタンダード版) <リュカ・エルナンデス(スタンダード版)の選考ポイント> <リュカ・エルナンデス(スタンダード版)のステータス> <リュカ・エルナンデス(スタンダード版)の能力値> 第10位:ニクラス・ジューレ(スタンダード版) <ニクラス・ジューレ(スタンダード版)の選考ポイント> <ニクラス・ジューレ(スタンダード版)のステータス> <ニクラス・ジューレ(スタンダード版)の能力値> 第9位:ソクラテス(スタンダード版) <ソクラテス(スタンダード版)の選考ポイント> <ソクラテス(スタンダード版)のステータス> <ソクラテス(スタンダード版)の能力値> 第8位:キエッリーニ(スタンダード版) <キエッリーニ(スタンダード版)の選考ポイント> <キエッリーニ(スタンダード版)のステータス> <キエッリーニ(スタンダード版)の能力値> 第7位:FPマノラス(10月28日ver) <FPマノラス(10月28日ver)の選考ポイント> <FPマノラス (10月28日ver) のステータス> <FPマノラス (10月28日ver) の能力値> 第6位:ソル・キャンベル(レジェンド) <キャンベルの選考ポイント> <キャンベルのステータス> <キャンベルの能力値> 第5位:クリバリ(スタンダード版) <クリバリ(スタンダード版)の選考ポイント> <クリバリ(スタンダード版)のステータス> <クリバリ(スタンダード版)の能力値> 第4位:セルヒオ・ラモス(スタンダード版) <セルヒオ・ラモス(スタンダード版)の選考ポイント> <セルヒオ・ラモス(スタンダード版)のステータス> <セルヒオ・ラモス(スタンダード版)の能力値> 第3位:マルディーニ(レジェンド) <マルディーニの選考ポイント> <マルディーニのステータス> <マルディーニの能力値> 第2位:FPクリバリ(11月18日ver) <FPクリバリの選考ポイント> <FPクリバリのステータス> <FPクリバリの能力値> 第1位:ピケ(スタンダード版) <ピケの選考ポイント> <ピケのステータス> <ピケの能力値> CB最強ランキング総括 とりあえず現時点では、こんな感じになりました。 ウイイレアプリ2018や2019と比べるとだいぶガラッと変わったような気もしますね。 やっぱり2020からはそれほどスピードが気にならなくなりましたね。 なので、ピケやセルヒオ・ラモスがかなり強力です。 CBは使用感が大事なのでこの2人はかなり有能です。 それに加えてスビードとフィジカルのあるクリバリやキャンベルもとても強力。 この2人はボールコントロールが結構不安なのでそこが改善されればナンバー1もありです。 そして、ガチスカッドには絶対に入れたいのが、SBとCBのどちらもできるマルディーニですね。 今後もFP選手が追加されるたびに更新していきます。 ランクインしなかったけど優秀なCBたち この他にもまだまだ優秀なCBはいます。 以下の選手たちが該当しますが、若干能力的にまだ足りていませんでした。 ただし、これらの選手のFP選手が登場すれば、ランクインしそうです。 ルーベン・ディアス• ダコナム• エルモソ• ボアテング まとめ 最後まで読んでいただきありがとうございます。 今のところ個人的にはピケが最強ですね。 スピードの不安がなくなった分、高さと奪取力に長けたピケはめちゃくちゃ魅力的です。 早く、FPピケが登場してくれることを期待します!.

次の

【ウイイレ2020】週間FP(7/16)当たり選手ランキング

ウイイレ 2020 選手 ランキング

最新の追加選手 総合値はレベルMAX時のものです。 順次更新していきます。 課金還元サービスでおトクに最強キャラをGET [PR] 課金して最強キャラを狙うなら「」経由がおすすめです。 特にCBやサイドの選手は足の速い選手を選んでいます。 プレースタイルを重視 ポジション別に使いやすいプレースタイルを評価しています。 例えばCFであれば「」の選手を中心的に選びました。 詳しくは下記記事に書いてあるので、是非ご参考にして下さい。 有用なスキルを持っている選手評価 「ワンタッチパス」や「ワンタッチシュート」、「スルーパス」など有用なスキル持ちの選手を評価しています。 ワンタッチパス• ワンタッチシュート• スルーパス• ノールックパス• ピンポイントクロス• マンマーク• 低弾道パントキック 同名選手は同じポジションランキングには採用しない 同名選手は同じポジションランキングには採用しておりません。 例えば「FPアグエロ」と「通常アグエロ」はCFランキングで「FPアグエロ」のみを選抜して掲載しています。 関連記事 人気記事一覧 ポジション最強選手.

次の

【ウイイレアプリ2020 攻略】最強選手・クラブランキング|おすすめの若手は?

ウイイレ 2020 選手 ランキング

ウイイレアプリ攻略サイト「ボランチ」 です。 今日はウイイレアプリ2020で今までに搭載されたFPガチャで獲得できる すべてのFP選手をレベルマックス 最大上限 の総合値で、上位から順番にランキング形式で書いていきます。 毎週新しいFP選手が搭載されますが、結局どのFP選手が強いの?どのFP選手が最強なの?という話題が尽きません。 そこで、今回この記事ではレベルマックスの総合値順にランク付けして、選手を紹介しています。 使用感などは加味せず、レベルマックス時の総合値だけで判断しています。 また最大総合値と最大上限値が同じ場合は、順位は順不同です。 あとで読んでほしいFP使用感ランキング• 【FP】リオネル メッシ 【ポジション別】選手一覧• 【ポジション別】ランキング• CATEGORY• 1,129• 最新記事•

次の