みんな ゴハン だ よ。 NHK あさイチ《みんな!ゴハンだよ》Restaurant TOYO Tokyo 大森シェフ出演のお知らせ

【あさイチ】よだれ鶏の冷やし中華の作り方。陳建太郎さんのレシピ【みんな!ゴハンだよ】(7月29日)

みんな ゴハン だ よ

nhk. jp 新しょうがと豚肉の炒め煮の材料• 新しょうが 80グラム• 豚肩ロース肉 180グラム• さやいんげん 6~8本(50グラム)• サラダ油 小さじ1• 塩 少々• 白ごま 小さじ2• 酒 大さじ2• みりん 大さじ2• しょうゆ 大さじ2• 砂糖 大さじ2分の1 新しょうがと豚肉の炒め煮の作り方• 新しょうがはよく洗う。 4~5センチ長さの太めの細切りにする。 鍋に湯を沸かす。 塩を加ええう。 さやいんげんを色よくゆでる。 さやいんげんをざるにあげて水けをきる。 火を止める。 鍋の湯に豚肉を入れる。 豚肉を湯通ししてざるにあげる。 フライパンにサラダ油を入れて熱する。 中火で新しょうがを炒める。 豚肉をフライパンに入れて炒める。 混ぜ合わせた酒・みりん・しょうゆ・砂糖を加える。 全体を混ぜ合わせる。 弱めの中火で2~3分間、炒め煮にする。 いんげんを加える。 サッと火を通す。 白ごまをふる。 器に盛りつけて完成。

次の

【栗原はるみ 出演情報】NHK『あさイチ みんな!ゴハンだよ』(4/2、NHK総合)

みんな ゴハン だ よ

なすはヘタを切り、縦6等分の薄切りにする。 両端の2枚は5ミリ幅の斜め切りにする。 フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱し、薄切りにした4枚を並べて塩をふり、中火で両面に焼き色をつける。 同時にフライパンの空いているところに斜め切りのなす、オリーブ油(小さじ1)を入れ、しんなりするまで炒める。 ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を取り除き、横に幅3ミリほどの細切りにする。 トマトは横半分に切り、それぞれの切り口から5ミリ厚さの輪切りを1枚ずつとる。 残りは細かく切る。 1の薄切りのなすに焼き色がついたら取り出す。 斜め切りのなすはそのまま残し、なすみそ炒めを作る。 2のピーマンと細く切ったトマト、オリーブを加えてサッと炒める。 火を止め、缶汁をきったツナとみそを加え、全体に混ぜ合わせる。 ボウルに移し、粗熱をとる。 広げたラップの上に、3の薄切りのなすを十字に重ねる。 中心に青じそをおき、3のなすみそ炒めの半量をのせ、ラップでくるんで茶巾にしぼる。 これを2つ作る。 そのまま冷蔵庫で好みの冷たさに冷やす。 皿の中心に2の輪切りにしたトマトをおき、ラップを外した4をのせる。 よく混ぜ合わせたAの半量をトッピングし、お好みでオリーブ油、細ねぎを散らして完成。

次の

あさイチ みんな!ゴハンだよ「新しょうがと豚肉の炒め煮」【5月20日NHK総合】

みんな ゴハン だ よ

ダイエットや美肌生活に取り上げられる頻度が高い鶏肉。 今回注目したのは中でも特にコラーゲンたっぷりの手羽先、そして手羽先より骨が太くて脂肪が少ない手羽元です。 価格も比較的安定しているお手軽食材。 また、焼いても揚げてもカリッとせず、身離れが悪くなる原因にもなるので注意して。 より抜粋 鶏手羽元や鶏手羽先は、紙タオルで水けをしっかりと拭き取る。 血合いなどが気になる場合は、水でサッと洗ってから拭くとよい。 シンプルに塩を振って焼く手羽先は焼き鳥屋さんでも人気のメニューですね。 ポイントは3つです。 手羽先はふくらんでいる面を下にしてまな板に置き、骨に沿って包丁で約1cm深さの切り込みを1本入れると火のとおりがよくなります。。 この塩加減が簡単なようで難しいですよね。 あらかじめビニール袋に入れて塩を振り入れよくもみ込み、10分程度置いてから焼くと失敗は少ないようですが、帰宅後の短時間クッキングですから、とにかく早く!パパッと高い位置から塩を振りましょう。 多少薄味の方が食べる時に加減できるので安心かもしれませんね。 美味しそうに焦げ目がついたところで片面に返す。 焼き過ぎるとジューシー感が失なわれますので要注意です。 レモンを添えてどうぞ。 (高城 順子先生 参考) 材料 2人分 ・鶏手羽先 8本 【甘辛だれ】 ・みりん 大さじ2 ・酒 大さじ1 ・しょうゆ 大さじ1 ・砂糖 小さじ1 ・白ごま 小さじ1 ・七みとうがらし 適量 ・塩 少々 ・こしょう 少々 ・小麦粉 適量 ・サラダ油 つくり方 1手羽先は紙タオルで水けを拭き(全体備考参照)、先端を切り離す。 残った肉は内側の骨に沿って1本切り目を入れて、塩・こしょうをまぶし、小麦粉をつけて余分な粉をはたく。 ポイント 手羽先の先端は、関節の部分を指でさぐり、少しくぼんだところに包丁の刃を入れて切り離す。 切り目を入れておくと火の通りがよく、肉が骨から取れやすくなる。 2フライパンにサラダ油を5mmほどの深さまで入れ、中火にかける。 菜箸の先をつけ、細かい泡が出てきたら、1の皮側を下にして並べ入れる。 3~4分間揚げ焼きにして、皮に焼き色がついたら裏返す。 3反対側も同様に揚げ焼きにし、両面がこんがりとして油がピチピチとはねる音がするようになったら、取り出して油をきる。 4フライパンの油をあけて紙タオルで拭き、【甘辛だれ】の材料を入れてサッと混ぜる。 強めの中火にかけ、煮立ったら3を戻し入れてからめる。 ポイント たれが全体に泡立つまで煮立ったところに焼いた手羽先を加え、手早く全体にからめる。 5火を止めて白ごま、七みとうがらしをふり、全体にからめる。 にんにくはおろし器ですりおろす。 ミニトマトは水で洗い、ふきんなどで水けをふく。 手羽元に下味をつける 2ボウルに、にんにく、【下味】の材料を入れてよく混ぜる。 手羽元を加えてからめ、約10分間おく。 焼く 3手羽元の汁けを軽くきる。 魚焼きグリルを約30秒間強火で熱し、火を止める。 サラダ油をしみ込ませたペーパータオルで網の表面をぬる。 手羽元を並べてのせ、強火で4~5分間焼いて裏返し、さらに3~4分間焼く。 全体に焼き色がついたら器に盛り、ミニトマトを添える。 ポイント 手羽元は焼いて、脂を落とす。 こんがりとしたら返して。 手羽元を1本ずつ転がしてまぶし、余分な粉をはたき落とす。 ポイント 合わせた粉は多めにまぶしてから、軽くはたいて粉を落とすと全体に薄くつく。 フライパンで焼く 2フライパンにサラダ油大さじ1を強火で熱し、1を並べて焼く。 焼き色がついたら返して全体をこんがりと焼いて取り出す。 ポイント 表面をこんがりと焼いてからオーブンに。 焼く直前に塩をふると味がしっかりつく。 オーブンで焼く(なければオーブントースターでもOK。 ししとうはヘタの先端を少し切り落とす。 2のフライパンをサッと洗って水けをふく。 サラダ油小さじ1を中火で熱し、ししとうを入れてサッと炒め、塩少々をふる。 レモンは両端を切って長さを半分に切る。 器に手羽元を盛り、ししとうとレモンを添える。

次の