おくら 茹で 方。 ジューシーなとうもろこしの茹で方と茹で時間:白ごはん.com

オクラダイエットの効果と成功するやり方や口コミとレシピ!

おくら 茹で 方

オクラに含まれる食物繊維は体内に入ってきた糖を包み込む役割をしてくれるため、糖が体に吸収されるのを押さえ、そのまま排出してくれる効果があります。 つまりオクラは血糖値の上昇をおさえてくれ、またダイエットにも効果が期待できるスーパー食材! 番組で検証したところ、 オクラを2週間食べ続けただけで、2週間で3. 6キロの減量に成功するという結果になりました。 次に、より効果的なおくらの食べ方についてまとめましたので、ご紹介します! より食物繊維を増やす調理法 オクラの食物繊維をより多く摂った方が健康効果も高くなります。 その方法は オクラを 刻んでから茹でること。 おくらのネバネバを活かすには二つの条件が必要になります。 ・オクラの側面から食物繊維を出す ・その食物繊維が水分と絡む オクラの食物繊維は水溶性のため、切ってから断面から食物繊維を出し、その食物繊維が水に溶けることにより、ネバネバ成分が増えるとのこと。 まとめ:おくらダイエットのやり方 上記の内容をまとめますと、 1、細かく刻んだオクラを 熱湯に入れて1分茹でる。 1分以内ならネバネバ成分が壊れることはありません。 茹ですぎには注意してください。 これで、食事の量を減らすことなく体重を減らせるとのこと。

次の

オクラの茹で時間は2分!簡単なゆで方と美味しいオクラ料理のレシピ!

おくら 茹で 方

1.房の根元に包丁を入れ、次々に切り落としていきます。 あまり小さ過ぎるのも栄養価が流れやすくなったり、茹で過ぎの原因になりますので注意して下さい。 2.茎の部分も一緒に茹でる場合は、外側の硬い部分を削ぎ落とし、中心部分のみを残します。 軸の末端は使用しませんので、先に切り落としておくと良いですね。 ブロッコリーは「花序」と呼ばれる花のつぼみの部分だけでなく、茎も甘味があって栄養も豊富です。 ぜひ中心の軟らかい部分はいただいて下さいね。 3.最後に、切り取った房や茎の部分を食べやすい大きさにカットして下さい。 (微調整です) つぼみのある房の部分は、茎に近いほうに軽く包丁を入れると簡単に手で割くことができます。 あとは綺麗に 水洗いして茹でる準備は完了です! ブロッコリーの茹で方・塩の量や時間はどのくらい? 実は、茹で方にはいろんな方法がありますが、一番ポピュラーなものをご紹介します。 1.まず鍋に水を入れて沸騰させます。 2.沸騰したら 大さじ1杯の塩を入れましょう。 塩の量は小さじ1杯程度で茹でる人も多いですが、しっかり塩味を感じる程度にしておくのもポイントです。 3.切り分けたブロッコリーを投入し、 2分間茹でましょう。 ブロッコリーは浮いてきますので、箸で軽く混ぜながら茹でると良いですね。 4.2分経ったらザルに上げます。 (心配であれば、大き目のものを1つ食べて硬さを見て下さい。 ) 余熱でも火が入ってしまうので「ちょっと硬いかな?」というくらいで上げるのもポイントです。 5. 常温でしばらく放置して完了です。 水に浸けて冷やさないほうがフワフワな仕上がりになりますよ! また、茹で汁にもブロッコリーの栄養が出てしまうため、実は捨ててしまうのは勿体ないのです。 そこで、もう1つの茹で方もご紹介しておきますね! おすすめとして、塩ではなく、 コンソメを入れる方法があります。 茹で時間は同じですが、ブロッコリーをザルなどですくい 茹で汁を残しておきます。 あとはアクを取り除き、そのまま スープとしていただくと栄養をしっかり摂取することができます。 ブロッコリーの茹で方・電子レンジでの方法は? 電子レンジでも調理することができます。 ルクエや電子レンジ用のタジン鍋などを使っても良いですが、 耐熱皿でもOKです! 1.切り分けたブロッコリーを耐熱容器に並べ、塩を ひとつまみかけておきます。 2.ラップをしたら、600Wの電子レンジで4分ほど加熱します。 時間が来たらラップを外して粗熱を取るようにすると、軟らかくなり過ぎるのを防ぐことができます。 ブロッコリーの変色を防ぐコツは? 茹で過ぎなければ、まず変色することはありません。 ただし、生のまま保存していると、つぼみが咲いたりして黄色く変色することはあります。 ブロッコリーは黄色くなると栄養価も下がってしまいますし、味も落ちてしまいます。 買ってきたら早めに茹でたほうが美味しくいただけますね。 また、硬めに茹でて 冷凍保存しておくのも、賢い使い方ができると思います。 カテゴリー• 140• 117• 287• 173• 123•

次の

オクラの茹で時間は2分!簡単なゆで方と美味しいオクラ料理のレシピ!

おくら 茹で 方

お好きな所からお読み下さい。 オクラの茹で時間とゆで方 オクラの美味しいゆで時間は、 2分 です。 ただし、若いオクラはちょっと短く、ちょっと育ちすぎのオクラは長めにしてください。 ゆで方は、• ガクを取る• ヘタの部分を包丁で削る• 塩を振って、産毛を取る• お湯を沸騰させる• その中に2分入れて湯がく• 氷の冷水にとって、冷ます• 冷えたら、キッチンペーパーなどで水気を切る これでOKです。 こんな感じです。 美味しいオクラ料理のレシピ 美味しいオクラ料理を紹介します。 オクラのおかか醤油 一番の基本です。 ガクと、しっぽの部分を切る• 2~3ミリの小口切りに。 鰹節、しょうゆ、味の素で合わせる これだけです。 ここに、プロセスチーズをさいの目切りにして、たしても美味しいです。 ワインに良く合います。 オクラの漬物 下ゆでしたオクラを、タッパとかポリ袋に入れます。 そこに、桃屋の塩だしとか、ヤマキの白だし、エバラの浅漬けの素などを入れて、3時間ほど冷蔵庫で寝かせれば出来上がりです。 桃屋のキムチの素でも美味しくできます。 食卓には、食べやすい大きさに切って出してください。 ピリ辛オクラ納豆 下ゆでしたオクラを、細かく輪切りにします。 オクラと納豆と、ラー油、白ごまを合わせれば、出来上がり。 ご飯でも良いですし、冷たいお豆腐でも合います。 梅干とか、明太子でも合いそうです。 オクラの量がおおくて、塩味が足りないときは、めんつゆや白だしを足してください。 イカオクラ よく居酒屋さんにあったり、回転ずしにあるイカオクラです。 イカのお刺身を買ってきます。 イカの塩辛の感じの細さに切っておきます。 イカそうめんがあれば、それに越したことはないです。 下ゆでしたオクラを細かく輪切りにして、イカと和えます。 鰹節、しょうゆ、めんつゆで味を調えれば出来上がり。 ミョウガをいれても、さっぱりして美味しいです。 オクラの煮びたし めんつゆを鍋に入れて沸騰させます。 そこに、下ゆでしたオクラを入れて、1分ゆでます。 火を止めて、自然に冷まします。 冷めた後、冷蔵庫で2時間冷やします。 鰹節をかけて食べてみてください。 めんつゆは薄めにして、砂糖か、ハチミツを入れるとおいしくなります。 オクラ丼 下ゆでしたオクラを、包丁で細かく刻みます。 お肉をひき肉にしたり、なめ労を創る感じです。 粘りが出て、とろろになったら、白だしを入れてのばします。 そこに、クリームチーズを細かく切っていれます。 しょうゆとか、ポン酢しょうゆなどで味を調えます。 ご飯にかければ、出来上がり。 イカの塩辛とか、キムチなどを細かく切って載せてもおいしくなります。 しらす干し、大葉、納豆など、バリエーションを増やせます。 食欲がない時に、最適です。 スポンサーリンク まとめます。 基本的に、オクラは夏の野菜ですから、なるべくさっぱりとたべたいですね。 天ぷらとか、煮物も良いのですが、手軽にできて、胃にもやさしいような感じがいいです。 オクラは、下ゆでが一番大事です。 塩でもんで、ヘタを取って、沸騰したお湯の中に、 2分 です。 そして、冷水で冷やして、冷蔵庫に保管しておけば、3日はもちます。 または、そのまま白だしなどでつけておけば、美味しいおつまみにもなります。 かなり、便利な野菜ではないでしょうか。 オクラには、からだを健康にたもってくれる栄養もかなり含まれています。 ビタミンB1、B2、C• カリウム• ペクチン• ガラクタン など。 効き目は、• 夏バテ防止• 整腸作用• 消化促進• 疲労回復 と言われています。 大体の夏野菜が、疲労回復の作用を持っています。 まあ、ムズカシイことは分からなくても、オイシイですし、ツルッと食べられてしまう所が好きです。 お湯を沸かすのが面倒くさい時は、電子レンジでも大丈夫です。 なにもせず、かるくみずあらいして、おさらにおいて、軽くラップ。 500wで1分も加熱すれば大丈夫です。 (10本の場合) そのまますぐに食べても良いですし、冷ましてから、他の調理に使ってもOKです。 食欲がない時に、ぜひ試してみてください。 以上、オクラの茹で時間と、美味しいゆで方、美味しいレシピの記事でした。

次の