すき家 メニュー 朝。 【朝定食食べ比べ】4大牛丼チェーン朝定食のバリエーションが凄い!

すき家で朝ごはん

すき家 メニュー 朝

すき家の朝定食について(時間帯や土日の営業、営業店舗など) すき家の朝定食の時間帯など、基本事項について以下にまとめます。 すき家の朝定食の時間帯 すき家の朝定食の時間帯は朝5時~11時までとなっています。 ただし店舗によっては24時間営業をしていません(ワンオペ問題などを改善したので)。 例えば9時から営業の店舗もありますが、その店舗では9時~11時までが朝定食の時間帯になります。 すなわち、店舗によっては朝定食の時間が異なるということで注意してください。 店舗の営業時間についてはすき家の店舗検索で該当店舗情報を見れば確認できます。 必要に応じてそちらも確認ください。 今後もおそらくすき家の朝定食の時間は変わらないとは思いますがライバルとの競争やその他状況などで変更になるかもしれないのでたまにチェックするといいでしょう。 すき家以外の牛丼屋さんやその他ファミレス、ファーストフードのモーニング時間帯も別途調べているので必要に応じてそちらも確認ください。 (参考:) すき家の朝定食、土日祝日や平日の違いは? すき家の朝定食は土日祝日でも営業します。 もちろん、平日もすき家の朝定食を実施。 基本的にすき家の朝定食は毎日営業するものと考えてください。 ただし先にも書いたようにすき家の店舗によっては営業時間の関係で朝定食の時間帯が変わります。 また、すき家の店舗によっては土日の営業時間が平日と異なる場合があります(平日は24時間営業だけど土日は9時から24時までの営業とか)。 その店舗では平日と土日で朝定食の時間が異なるので注意してください。 また、そもそも朝定食を実施しない店舗もあるのでその点も注意。 ショッピングセンターのテナントなどに入っている店舗では朝定食を実施していない場合があるので注意ください。 すき家の朝定食の実施店舗 すき家の朝定食の実施店舗もすき家の店舗検索にて店舗情報から確認できます。 朝定食の実施状況が分からない場合はチェックするといいでしょう。 ただし、先にも書いたように店舗によって朝食時間帯が変わる場合もあるのでその点も注意してください。 すき家の時間別メニュー(朝定食と通常メニュー) すき家の時間別メニューについてまとめます。 単純に言えば朝定食の時間とそれ以外の時間帯に分かれるということだけですが、朝定食の時間帯は通常のメニューも注文できます。 すなわち朝定食の時間帯でも牛丼を注文できるのです。 すき家のおすすめの朝定食 値段重視ならばたまかけ朝定食250円がおすすめ。 ちょっと贅沢に魚も食べたいという人はたまかけサバ定食390円がおすすめ。 11もの朝定食があります。 メニュー情報は別途まとめているのでそちらも必要に応じて確認ください。 (参考:) すき家の朝定食、クーポンは使える? すき家の朝定食用のクーポンを見たことがありません。 従って、現時点ではすき家の朝定食にクーポンは使えないと考えてください。 スキパスなどお得な定期券も出ることがありますが朝定食は対象外(2018年9月現在)。 よってクーポンだけでなく定期券でもすき家の朝定食をお得に利用することはできません(2018年9月現在)。 クレジットカードや電子マネーの利用• ゼンショークーカの利用(ゼンショーグループ専用のプリペイド)• 現金で支払うよりもこちらがお得になります。 この辺り、お得なクーポンの使い方、入手方法、その他お得にすき家を利用する方法を別途まとめているのでそちらも必要に応じて確認ください。 (参照:) すき家の朝定食のお持ち帰りについて すき家の朝定食はお持ち帰りができません。 残念ながら、すき家では朝定食に限らず定食類のお持ち帰りができないのです。 例えば牛皿定食などもお持ち帰り不可になります。 ただし、すき家では朝定食の時間帯でも牛丼などの通常メニューを注文できます。 牛丼以外には豚丼、カレー、その他の丼ものなどの通常メニューは全般的に注文可能です(一部不可)。 朝定食時間帯にお持ち帰りしたい場合は通常メニューから選んでください。 (参考:) すき家の朝定食の時間や土日、クーポンなどの利用まとめ• すき家の朝定食の時間は5時~11時が基本• ただし24時間営業でないお店は開店~11時• 朝定食を実施していない店舗もあるので注意• 土日、平日関係なく実施するが店舗によっては土日の営業時間異なるので注意• 朝定食時間帯は牛丼などの通常メニューも利用可能• すき家の朝定食のクーポンは見たことがない• すき家の朝定食はお得なメニューがたくさんあるので上手に利用してください。 また、クーポンの利用はできないと思いますが支払い方法を工夫することでお得に利用することができるのでその辺りも検討してください。 以上、すき家の朝定食の情報でした!.

次の

朝からすき家に行ったら頼んだ方がいいお得メニュー

すき家 メニュー 朝

牛丼チェーン店の朝定食の比較ランキング 4大牛丼チェーン店のすべてのメニュー情報をまとめています。 牛丼チェーン店の朝食メニューは、コスパも良くてメニューも豊富です。 すき家、吉野家、松屋、なか卯をランキング形式で紹介していきます。 それぞれに特徴がありますので、詳しく説明していきます!! 朝定食の提供時間 1位 吉野家 4:00~11:00 2位 すき家 5:00~11:00 松屋 5:00~11:00 4位 なか卯 5:00~10:00 吉野家が朝の4時からで、どこよりも早く朝食を食べることができます。 24時間営業の店舗が多いことから、他のモーニングと比べると開始時間が早いのが特徴です。 なか卯は、朝食の終わりが10時までで早めに終わってしまうのが残念です。 どちらかというと、11時まで朝食をやっている方が凄いのかなと思います。 一番安いメニュー 1位 すき家 たまかけ朝食 250円 なか卯 目玉焼き朝定食 250円 3位 松屋 選べる小鉢の玉子かけごはん 290円 4位 吉野家 納豆定食 338円+税 すき家となか卯の朝食は250円~食べれます! 吉野家は2019年3月よりメニュー変更があり、最安値が338円+税に変更されています。 今の時代に200円台で定食が食べれるのは凄いですね。 牛丼屋は朝は一番安く食べられるのでおすすめできます。 牛丼(並)のカロリー 1位 吉野家 652kcal 2位 松屋 709kcal 3位 なか卯 715kcal(和風牛丼) 4位 すき家 733kcal 牛丼のカロリーはそこまで大差はありませんでしたが、吉野家が一番カロリーが低い結果となりました。 店舗数 2017年現在 1位 すき家 1939店舗 2位 吉野家 1185店舗 3位 松屋 1126店舗 4位 なか卯 462店舗 すき家が圧倒的に店舗数が多くなっています。 松屋は2015年頃から出店は減少傾向で、今後は第2に主力業態であるとんかつ店『松のや』の出店を加速しています。 すき家 すき家の朝定食の全メニューを掲載しています! すき家の朝食メニューは、期間限定メニューなどで刷新される頻度が高いです。 現在の朝食メニューは、 ・牛丼モーニングセット ・黒胡椒香る あらびきソーセージ朝食 ・まぜのっけごはん朝食 ・さば朝食 ・鮭朝食 ・納豆朝食 ・たまかけ朝食 になっています。 おすすめは、たまかけベーコンアスパラ朝食。 これで350円は、コスパが最強です。 ベーコンアスパラは、すき家にしかない朝食メニューです。 サイドメニューにポテトサラダが付いているのメニューは少ないので貴重です。 期間限定メニューだったので、復刻することを願っています。 ポテトサラダとアスパラをベーコンで巻いて食べるのがおすすめです。 まぜのっけごはん朝食もすき家の人気メニューです。 牛皿も付いていて340円という破格の安さです。 オクラ+温泉卵と牛肉をかき混ぜて食べるのが美味しいです。 オクラでネバネバするので、さらっと食べられる朝食メニューです。 (2019.8現在) すき家は、定期的に新メニューが販売されるので要チェックです! 期間限定メニューがあるので、飽きにくいメニュー構成になっていると思います。 すき家 まとめ ベーコン&アスパラは、すき家にしかないメニューです。 ポテトサラダはぜひ食べてもらいたいです。 ドレッシングは、ゴマ・和風・フレンチの3種類あります。 卵かけごはん専用のしょうゆがあるなど、調味料が豊富です。 新メニューが多いので、飽きにくいメニュー構成になっています。 吉野家 吉野家の朝食は、新しく『一汁三菜朝膳』というメニューが誕生しました。 ご飯・みそ汁に3つのおかずがセットになった朝定食です。 すべてのメニューにサラダも付いているので、バランスの良い朝食メニューが豊富になっています。 吉野家の朝定食の全メニューを掲載しています! 吉野家はヘルシーメニューからガッツリメニューまで幅広い品揃えが特徴です。 サラダもセットになっているので、栄養バランスも良いです。 定期的に期間限定メニューがあるので、飽きずに通うことができます。 吉野家のハムエッグ定食は一番の人気メニューです。 2019年3月よりハムエッグ定食での販売は変更になりました。 一汁三菜朝膳という新メニューが販売開始され、ハムエッグ定食が ハムエッグ納豆定食に変わりました。 一汁三菜朝膳は、ご飯・みそ汁におかずが3品付いてくるので、ハムエッグだけでの販売はなくなってしまったのです。 2019年3月から販売されている、一汁三菜朝膳のハムエッグ納豆定食はこちらです。 ハムエッグ定食は350円でしたが、納豆がセットになったことで390円に変更されています。 ハムエッグは鉄板のまま運ばれてくるので、最後まで温かい状態で食べることができます。 サラダはたくさん入っていて、マヨネーズで食べるスタイルです。 備え付けのコーンも甘みがあり美味しいです。 納豆定食のみそ汁をとん汁に変更した写真です。 納豆定食は338円+税で、現在の吉野家で一番安い朝食メニューです。 みそ汁は +130円でとん汁に変更できます。 とん汁+卵+納豆は、最強の組み合わせですね。 野菜だけでなく、豚肉もたくさん入っているのが特徴です。 豆腐は大きい塊が1個入っていて、食べ応えのあるメニューになっています。 豆腐の存在感がすごいです。 吉野家の朝食メニューを詳しく知りたい方はこちらを確認してください! 吉野家 まとめ ハムエッグ定食は、鉄板のまま提供されるので最後まで温かいです。 2019年3月より、一汁三菜朝膳としてメニュー変更がありました。 ハムエッグ定食としてのメニューはなくなりましたが、ハムエッグ納豆定食やハムエッグ牛小鉢定食のメニューは健在です。 朝食の提供時間は朝4:00からで、他の牛丼屋よりも1時間早く始まります。 朝早く起きた時や、朝からがっつりと食べたい時は吉野家が向いていると思います。 松屋 松屋の朝定食の全メニューを掲載しています! 松屋の朝定食のメニューは少ないですが、『選べる小鉢』で食べたいものを選べるのが特徴です。 ソーセージエッグ定食は松屋の一番人気のメニューで、昔から愛されている商品です。 おすすめは、ソーセージエッグ定食。 個人的に一番大好きな朝食メニューです。 肉と野菜のバランスがちょうどよく、お腹が空いているときにはおすすめです。 価格は410円ですが、それ以上の価値があると思っています。 目玉焼きとソーセージだけでご飯がすすみます。 松屋はタレの種類が豊富なので、色々な味を楽しめます。 個人的に一番好きなメニューなので、一度食べてみてもらえるとありがたいです。 松屋 まとめ 松屋の朝定食は『選べる小鉢』で1品を選ぶことができるので、自分の好きなメニューにすることができます。 タレやドレッシングの種類が多いので味変が可能です。 ソーセージエッグ定食は個人的にも好きなメニューなので、食べたことがない方にはおすすめしたいです!! なか卯 なか卯の朝食メニューは8種類に分かれています。 おすすめは『こだわり卵』と『とん汁』です。 卵の黄身は色が濃くて、とても新鮮です。 おすすめは、目玉焼きベーコン朝定食です。 なか卯で本格的なベーコンを食べられるとは思わなかったです。 ベーコンは柔らかくてジューシで、目玉焼きとの相性が素晴らしいです。 なか卯のとん汁もおすすめです。 とん汁は4社の中でもトップクラスの美味しさ。 大根・にんじん・レンコンなどの、食物繊維の多い食材がたっぷりと入っています。 豚の出汁もしっかりと効いていて、とにかく美味しいです。 なか卯 まとめ 朝食メニューの提供時間は5:00~10:00までです。 他社より1時間早いので注意が必要です。 みそ汁ととん汁は、4社の中で一番レベルが高いと個人的に思います。 みそ汁を、とん汁や小うどんはいからに変更できるので、一度は試してもらいたいです。 まとめ すき家・吉野家・松屋・なか卯のおすすめのメニューを紹介しました。 どれも400円以下で食べれるので、かなりお得だと思いますよ。 がっつりと朝食を食べたい時は、絶対に牛丼屋をおすすめしたいです。 牛丼屋の朝食は、カフェやファミレスにはない魅力がありますので、参考にしてもらればと思います。

次の

すき家の朝食|まぜのっけごはん朝定食をミニにしたら栄養バランス最高で320円

すき家 メニュー 朝

すき家で人気の朝食メニューはどれ! 今回はすき家で人気の朝食メニューについてランキング形式でまとめてみました。 みんなが好きなすき家の朝食メニューはどれなのか。 おいしくて人気のすき家朝食メニューはどれなのか。 是非ご参考ください。 関連記事はこちら すき家の人気朝食メニューランキング:6位さば朝食 みんなが好きなすき家の人気朝食メニューランキング6位はさば朝食 さば朝食が人気の理由 さば朝食が人気の理由はこちら ・青魚を手軽に食べられ、バランス良くたまごとみそ汁がついた朝食が摂れるから。 青魚には健康に良い油が含まれており、健康に気をつかうには丁度良い。 家で魚を焼くと匂いが気になる。 その分、お店で焼いてくれるから、更によい。 ・朝の定番といえば納豆、卵、魚、味噌汁、筋子、たらこ、などわが家の朝食にはかかせませんがその中でも魚類の鮭やさばの朝食は人気があります。 やはり時間と手間がかかってしまいなかなか調理する時間がありません。 そんななかでも、味はさることながら提供までの速さ、低価格、つい毎日でも食べたいくらいです。 ・グリルがないため、家ではほとんど魚を食べられないので、外食で低価格で食べられるので好きです。 他店になく、バランスが取れていて健康的。 鮭朝食を頼みたいこともありますが、サケなのかシャケなのか迷うので、さばを頼みます。 ・単純にさばが好きだから選びました。 朝食としてバランスが良いように思います。 朝はくどいものや量が多いものはうんざりしますが、さば朝食ならそんな心配はいりません。 早くて安くておいしいのですから、利用者のことをきちんと考えてくれる飲食店だと感じます。 ・一人暮らしでなかなかお魚を食べる機会がないので、注文してしまう。 こんなにバランスが良くてあの安さ。 コスパ最強だと思います。 また、さばの骨が少ないのも嬉しいです。 朝から暖かくてバランスの良い食事が取れるのがいいです。 ・脂の乗った大きめの焼きさばが美味しくて満足できます。 さばの身もふっくらしていて食べやすいです。 大根おろしが添えてあるので、朝でもさっぱり食べられて食欲がわきます。 卵かけご飯専用醤油で溶き卵にしてからご飯に乗せて食べるのが好きです。 ・とてもシンプルな朝食ですが値段がすごく安く、朝からあんまり食べられないという方でもおすすめの朝食です。 朝食としてシンプルなので、朝ごはんを作るのが面倒な時や、ちょっと贅沢したいときなどによく頼みます。 すき家の人気朝食メニューランキング:5位まぜのっけごはん朝食 みんなが好きなすき家の人気朝食メニューランキング5位はまぜのっけごはん朝食 まぜのっけごはん朝食が人気の理由 まぜのっけごはん朝食が人気の理由はこちら ・朝食は基本まぜのっけご飯です。 オクラを半熟卵と混ぜて、熱々のご飯に乗せ、混ぜて食べるのが最高です。 しかもまぜのっけ朝食はサイドの小皿が牛皿なので、オクラと半熟卵を載せる前に、自分で牛丼ミニを作ることができます。 ・ねばねば食材は体によいので、たまごと一緒に食べられると栄養価が高くて朝にピッタリだと思うからです。 普段オクラを家に常備していないので、食べられるのが嬉しいです。 ごはんもよく進みます。 牛小鉢もついてくるので朝からパワーが出ます。 ・ほぼ自宅で食べる朝食と遜色なく頂けるのが魅力といっていいです。 サバ定も美味いのですが、やはり安全と言われても放射能は気にります。 鮭定は鮭の塩加減が薄く、しょうが焼きは朝から食べる気がしないです。 消去法でまぜのっけです。 ・朝は納豆入りの卵かけご飯を食べるのが大好きなのですが、結局牛肉も食べたくなるので、まぜのっけごはん朝食に単品の納豆を付けて、オクラ納豆入りの温たまかけご飯にして食べたりしています。 卵かけご飯用の醤油が付いているところも嬉しいです。 ・ご飯、お味噌汁のほかに、牛小鉢、オクラおんたま、かつぶしのセットでごはん並サイズだと340円と低価格なのに、バランスがよいメニューだと思うから。 ごはんは量食べれないので、ミニサイズにするので310円で食べられるのもお財布にやさしくて食べれるからよい。 ・夜通し作業をしたときなど、朝からまぜのっけご飯を食べると優しい味で安心する。 他の定食と比べて、食べたあとの胃もたれなどもなく、その後よく眠れるような気がします。 おくらととろろのネバネバで一気に流し込めるのも大変気に入ってます ・まず値段が安いこと。 仕事終わりに立ち寄って、気軽に食べられることがいいです。 値段の割には品数が多く、朝ごはんとして最適ではないかと思います。 オクラが好きということもあり、そのままでも卵と絡めても美味しく頂けます。 ・かつぶしオクラ牛丼が好きなので、朝ご飯にもオクラを食べたいからです。 牛皿、温泉卵、オクラが付属しているため、そのままごはんに掛ければ「温泉卵つきかつぶしオクラ牛丼」を朝からリーズナブルに食べられるのが大変魅力的です。 ・朝食なので焼き魚もいいですが、すき家に行ったらやはり少しは牛は食べたいので選びました。 オクラのネバネバも体によく、バランスが取れている。 どちらもご飯に合うので一緒にごはんにのっけて食べるのもおすすめです。 ・様々なメニューがあるなか自分はまぜのっけご飯が好きですね。 全部混ぜて食べる方も居ますが、自分は一つずつ乗せながら食べるのが好きです。 かつ節に軽く醤油と七味をかけてご飯へ。 生卵もオクラが入っているので濃厚な粘りと卵の甘味で大満足。 牛小鉢は味が濃いのでご飯が足らなくなります。 ご飯はもちろん大盛です。 ・美味しくて大好きなメニューだからです。 独身の頃はこれが食べたいがために早起きしてよく一人で近所のすき家へ行ってました。 健康的なメニューだし、朝にぴったりだと思います。 牛肉も少量ですがちゃんとついてくるところが良いと思います。 すき家の人気朝食メニューランキング:4位豚生姜焼き朝食 みんなが好きなすき家の人気朝食メニューランキング4位は豚生姜焼き朝食 豚生姜焼き朝食が人気の理由 豚生姜焼き朝食が人気の理由はこちら ・朝食のメニューでありながら、生姜焼きという晩御飯的なメニューであるので、贅沢な朝食を摂っている気分になれるからです。 また味付けもしつこくなく、朝であってもどんどん食べられるのでついつい頼んでしまいます。 ・朝から豚の生姜焼きを食べるという背徳感に合わせて、生姜の味と風味、そして柔らかい豚肉がよりいっそう食欲を掻き立てるところが素晴らしいです。 いっきに腹の中に入れることで朝から頑張るぞという気力さえ生まれてきます。 ・朝はわりとこってりとしたものが食べられるので食べるとしたならばがっつりしたものが良いと思っています。 自分で作るのには面倒なので朝から作ってくれるのは助かると思っているからこのようなものを選びました。 贅沢な気持ちになります。 ・朝からガッツリ食べたい派なので、生卵も付いていましまずは卵ご飯を作ってからそこに海苔の代わりに生姜焼きでご飯を巻くようにして食べるのが大好きなことです。 溶いた卵に生姜焼きをすき焼きのようにして絡めて食べるのも好きですね。 ・バランスが優れているのが豚生姜焼き朝食だと思います。 卵かけご飯も出来るし、サラダが少し食べたい時もこれを頼みます。 お味噌汁が意外とおいしくて大好きです。 生姜焼きも好きなのでこのメニューにします。 ご飯と一緒に食べると最高です。 ・朝はそんなにすき家は利用しませんが、利用したときは豚生姜焼き朝食を頼みました。 特に豚生姜焼き朝食が食べたかったわけではなく、他の朝メニューが好みではなかったからなのですが…でも、朝からガッツリ食べたかったので美味しく満足できました。 ・値段の割に豚の生姜焼きの量が結構あるのでお得感があって良いと思います。 生姜焼きの横にあるキャベツの量もちょうど良いです。 生姜焼きに対してのご飯の量もちょうど良いと思います。 一緒についてくる味噌汁も美味しい。 ・朝から肉? って、感じもありますが、リーズナブルにおいしさを追求 笑 生姜焼きを嫌いな人なんているわけありません。 朝からがっつりしっかり食べて朝の仕事(作業)に行く。 パワー(力)仕事にはやはり肉が必要です。 美味しさとのバランスが肝になります。 ・朝からガッツリ食べたいほうなので、朝食のメニューの中では一番味が濃い豚生姜焼きがいいです。 しっかりご飯が食べられるので、昼ごはんの時間になってもお腹がすかないことがあるくらい、ボリュームがあって好きです。 ・朝からややガッツリめに食べたいときにオススメです。 生姜焼きの味が甘み成分多めなので、朝から塩分高めなものは苦手な方でも食べやすいと思います。 豚肉も脂身が少なく、胃にも優しいので、朝食に食べても問題ないレベルです。 ・やはり牛丼屋のイメージが強いので、肉のメニュー一択になってしまうのですが、朝から見た目も栄養もバランスのいい品揃えな上、お安くお肉ががっつり食べられるところが気に入っています。 卵は濃厚卵白があまり好きではないので、その日の気分でみそ汁に投入したり、おしんこに変更できるのもいいですね。 すき家の人気朝食メニューランキング:3位納豆朝食 みんなが好きなすき家の人気朝食メニューランキング3位は納豆朝食 納豆朝食が人気の理由 納豆朝食が人気の理由はこちら ・朝食はよほどでない限りあまり食欲がありません。 肉系、魚系といった生き物系を食べる気のないなか、食欲がわくのが納豆の香りとあの粘っこさだからです。 みそ汁をすすりながら糸引く納豆をご飯にかけて食べるとほどよく身体が目覚めていく感覚になるからです。 ・お魚やお肉のメニューも好きではありますが、朝はあまりボリュームがあるのもが食べられないタイプなので、納豆くらいの軽さが好きです。 また、朝は納豆は身体にも良いと考えているため、健康にも配慮されているメニューです。 ・パパッと済ませたいけど、たくさんは要らない。 栄養面も考えたら納豆朝食が味噌汁と納豆、生卵と家庭との差が無く一番時間短縮で、体に良いように感じますしお値段もリーズナブルな面からこのメニューが一番に選んでしまう理由です。 ・朝食には納豆定食がおすすめです。 朝早くで胃がまだ活動していないときに、納豆の味が胃と頭を目覚めさせてくれます。 また、納豆は栄養価も高いのがポイント高いです。 日本人なら朝食は納豆とご飯とみそ汁を食べることのできる納豆定食で決まりです。 ・朝、すき家で食べるときは安くかつ健康を考えた食事をしたいというように私は考えているため、朝食定食の中で栄養が取れそうな納豆が入っていれば腹も満たされかつ多少の栄養は摂取できるだろうというように考えているため。 ・とても健康的で理想的な朝食だと思うから。 外出先で朝から納豆を気軽に頼めるところは少ないので,よく利用している。 ほかにも,お味噌汁や卵などがついており,その割に安い&出てくるのが早いので,気にいっている。 ・朝は食べる習慣がないので利用したことはありませんが、注文するとすれば納豆朝食です。 朝から肉は少し重たくて食べきれないので、できるだけあっさりとしたもので済ませたいです。 もしたらこ定食や明太子定食があれば迷わずそちらを注文します。 ・朝食にはできるだけお金をかけたくないので、できるだけ安く済むようにいつも納豆定食を注文しています。 たまごかけご飯より納豆定食の方が健康的かなというのがあって、納豆定食にしています。 割と値段の割にはおなかいっぱいになるので満足です。 ・毎日納豆でも良いくらいに好んで食べています。 すき家の納豆と豚汁のセットが定番で美味しいです。 朝食のみではなく時間帯関係なしに納豆が食べれる定食もあるのがありがたいです納豆は健康に良いので、牛丼しか食べたことのない人は食べてみてください。 ・朝から肉とか魚は重いので納豆定食がちょうど良いし、シンプルで美味しい。 卵かけ醤油を使って卵納豆が作れるので好き。 ご飯の量も卵納豆にちょうどいい量。 家では朝から豚汁を作ることがないので味噌汁は豚汁に変更して頼む。 ・納豆を食べる機会がないため、食べられる機会があれば納豆朝食をオーダーしています。 卵かけだと少なすぎます。 鮭やさばだと多すぎてしまい、お昼ご飯に差し支えます。 納豆朝食が栄養的、量的にベストなため、納豆朝食をオーダーします。 ・朝食は、イベント明けなどの寝ていないタイミングでいただくことが多いです。 納豆朝食やたまかけのシンプルで安くさらっとお腹に入ってくるメニューを家で準備しなくても食べられるところがとてもありがたく、重宝しています。 ・納豆は日本人の根幹です。 朝は時間がなくてちゃんとした食事を家で作るのは結構億劫ですが、すき家ならすぐ提供されますし、健康的なメニューをお手軽に食べられるのが嬉しいです。 お魚は個人的には朝から食べる気がしないので、納豆朝食が一番丁度いいです。 ・朝からガッチリ食べられるタイプではないので、ほどほどの量と値段がちょうどいいです。 納豆は自宅以外ではなかなか食べられないので、旅行中で、朝食無しのホテルに泊まって、納豆が食べたいけど、食べられない時には重宝します。 すき家の人気朝食メニューランキング:2位たまかけ朝食 みんなが好きなすき家の人気朝食メニューランキング2位はたまかけ朝食 たまかけ朝食が人気の理由 たまかけ朝食が人気の理由はこちら ・安い!早い!体にいい!!が1番の理由です。 二日酔いの時でも、金欠の時にでも、いつもそこにあるべきとこにある、安心感のある存在です。 たまかけ朝食がなかったら逆にゾッとします。 家で食べるのとは全く違った存在です。 ・朝はそれほど食欲もないので、シンプルで低価格で注文してからすぐに出てくるところがいいです。 他の朝食メニューだと牛丼と値段がそれほど変わらないか少し高目なので、それだったら牛丼ミニを注文しようと思います。 ・朝食ではあまり利用しないのですが、このメニューの中でしたらやはりたまかけが良いです。 豚生姜焼きや、さば朝食も美味しいのでしょうが、やはり朝からそんな重いものは苦しいです。 朝は時間もないので、サッと食べれて胃にもたれないものがいいですね。 ・たまかけ朝食、理由はコストパフォーマンスの高さです。 自分でごはんを炊いて、生卵をかけて、お味噌汁を作る時間、コストよりも、かなり安く手軽に食べることができるので、結構食べています。 注文してからもすぐに出てくるので文句なしです。 ・シンプルで好きです。 朝ごはんという感じがするし、味噌汁とかお新香とかちょこっとだけど、安心する朝ごはんという感じがします。 一時期白身が苦手だったけど、卵がくれば自分で割って調節できるし、ずっとすき家にはいるとこれです。 ・シンプルで美味しいです、白ご飯に海苔と汁物がついていて卵の組み合わせが胃に負担にならずに、しっかりと1日のはじまりに必要なエネルギーが補給できるところが気に入っています。 気分によってカスタムが出来るのも有難いです。 ・私はたまかけ朝食を選びます。 朝はあまり食欲がないのですが、卵かけご飯だとサッと口の中に運べるところがよいです。 今日も一日元気が出る気分になります。 卵かけご飯の味も大好きだし、値段も250円とお手頃な所もうれしいです。 ・定番中の定番。 やはり、たまごは必要不可欠。 魚もあればよりいいですが、朝は軽くたまかけで十分かと思います。 私は朝はコーヒーが必需品なので、コーヒーにあうパンも少し食べたいのでご飯は軽く少量で済ませたいです。 ・とにかく安いからです。 あと、僕は納豆が食べられないので、納豆朝食は食べられません。 魚の朝食も好きですが、これだとおかずが多すぎて、ご飯が足りないのです。 魚だけでご飯を平らげてしまい、残った海苔やお新香たちが不憫でなりません。 そういうわけで、値段も安く、ご飯の量とも釣り合いがいい、たまかけ朝食が好きです。 ・安いうまい早いこれが朝食の定番です。 そして、街中で街道で、どこでも気安く入ることができ、簡単に早く食べることができるのでこれが一番だと思います。 たまかけ朝食はその中の定番朝食だと思います。 たまごのトロトロがおいしい。 ・シンプルな日本の朝ごはんといった感じがとてもいい感じです。 卵かけごはんと専用のしょうゆの組み合わせもいいですし、合わせて海苔もついているので卵かけご飯をまいて食べるととても幸せを感じられます。 たまごかけご飯は至高の一品です。 ・シンプルなたまごかけご飯が朝のあまり食欲がない時間帯にはちょうどいいからです。 たまごは栄養もあるし、たまかけにするとすばやく食べられるので、朝利用する場合はたいてい急いでいることが多いのでこのメニューが助かるから。 ・朝はそんなに量を食べられないので、比較的軽めなたまかけを食べる。 朝に温かいものを取ることで代謝が促されるし、やせやすくなる。 また、タンパク質を取ることで空腹感が満たされ、ダイエットにも役立つといわれているため。 ・朝の時間が無い時に食べるのです。 のんびり魚を穿っている時間なんてありましょうか?いや、無い!無いからサッと入ってサッと食べてサッと支払って出るのです。 店が混んでる時は入りません。 朝は時間との勝負です。 早く食べ終われる奴が正義なんです。 ・値段が安いのが一番です。 朝から500円もかけてられないので。 たまごかけご飯だと時間もかけずにさらっとすぐに食べられるのもいいです。 できれば一品つけたいですが。 味噌汁も七味をかけてすこし辛くしてたべます。 ・朝は時間がないので短時間で済ますことができるのが一番。 特にたまかけご飯の場合はすぐにかきこむことができるし料金的にもお得に感じてそれでいて味もとても美味しい。 そして最後一緒についてくる味噌汁で少し落ち着くことができる。 とても大好きな朝食です。 ・安いし、朝なので個人的にはこれくらいの量で充分丁度いい。 みそ汁も付いているので、軽くサッと食べるにはとてもよい。 味も卵かけご飯なのでそこまで左右されないのでよい。 基本的にいつも同じものを頼むので、他のものは食べたことがない。 ・卵かけご飯が好きという理由に尽きます。 個人的に生の白身は苦手なので黄身のみをご飯に落とします。 ご飯+卵黄+醤油の組み合わせは最高です。 朝からホッと温かいお味噌汁も嬉しいです。 1日の始まりの食事に最適です。 すき家の人気朝食メニューランキング:1位鮭朝食 みんなが好きなすき家の人気朝食メニューランキング1位は鮭朝食 鮭朝食が人気の理由 鮭朝食が人気の理由はこちら ・旅館の朝食といえばシャケ!というイメージで、朝から魚がついた朝食を食べることは家ではほとんどないため、外食して朝食を取っている感じがして高級感がある。 シャケも割と美味しくて、魚の脂や焼けた魚の匂いが食欲をそそる。 ・時間がある時は自分で用意しますが、そうでない時、忙しい時なんかは簡単に済ませられるのにしっかりと栄養バランスのいい食事がとれるので重宝する。 お腹にもたまるので朝食を食べるときはいつもこれにしています。 ・朝から魚を焼くという手間がなく頂けるというのは、とても贅沢に感じるから選びました。 また卵も付いていることから、卵かけご飯も食べられお得感が増します。 汁ものも値段を払えば豚汁などに変更出来るのも嬉しいポイントです。 ・朝から家で魚を焼くのは面倒。 だけど、食べたい日もある。 そんな日は、すき家で済ませる。 もちろん、これもご飯は卵かけご飯で…。 普段の朝食は支度が楽なパンにしているため、朝から外食の時はだいたい和食を選ぶ。 ・独身で一人暮らしのときは、なかなか魚を食べる機会がないのでよく食べていました。 朝ごはんをしっからは食べたいときにもってこいの内容と、量です。 提供時間も早いので、注文してからさっと食べられるのはうれしいです。 ・家にいると朝食で魚を食べるという習慣がほぼないので、外食で魚が取れる鮭朝食がいい。 鯖だと口のなかに脂が残るので同じ魚でも鮭の方が好きです。 朝からお肉は食べる気にならないので魚メニューはとてもいいと思う。 ・鮭とお味噌汁という朝の定番組み合わせが安心します。 起きて一番最初に口にする食事として淡泊過ぎず、また濃すぎず、量も程よい上に小鉢も付いていて、まだぼんやりしている時でも黙々と口に運べ、心身ともにしっかり朝食をとれます。 ・僕は基本的には日本人に合った日本食をとると決めています。 その為、魚はかかせないのでご飯に合う鮭はとても嬉しいです。 弁当を買うと冷めているのですが、熱々で食べれるのが良いです。 あとマヨポテがとても美味しいです。 ・普段魚を食べないので、すき家で手軽に食べられるのは良いと思います。 鮭の塩加減がちょうどよくて、食欲がないときでもパクパク食べられて気に入っています。 バランスの良い朝食を食べているという感覚があるので、食べ応えもあります。 ・なかなか朝から自分で魚を焼くことは面倒くさいですし、鮭が大好きなのでいつもこちらを選びます。 量も多すぎず少なすぎちょうど良いので、朝にぴったりです。 セットについているマヨポテも酒とよく合うので、一緒に食べています。 ・すき家を朝食では普段使いをしないので、割と特別な日に食べる朝食になります。 旅行で朝早く出発したときとか、深夜の勤務明けなど、いかにも日本の朝食と言う気持ちで食べるとなると少し豪華に鮭を選んでしまいます。 ・定食として食べるのであればやっぱり鮭。 朝ごはんとして食べるには牛丼屋さんのご飯は量が多く感じるが、鮭の塩加減と味噌汁であっという間に食べられる。 トッピングで納豆なども一緒にたべると寝ぼけた体も目覚めるような感じになる。 ・なかなか朝から匂いや時間の問題で、自宅で魚を焼くことがない。 シャケを夜食べるという感じでもないので、朝食べたい。 また、朝亭を食べる時間帯に行く際は、大抵前の日に飲みに行って、そのまま店に行くことが多いため、塩気もちょうどいい。 ・朝は軽めに、鮭が食べたいです。 卵とポテトサラダも付いていて、360円という値段が有難いです。 栄養のバランスよく朝食を取れるので、身体にも優しいと思います。 味噌汁を飲むと温まってホッとするので、朝から頑張れます。 ・朝に食べるのであれば、肉系のメニューよりも、魚系であっさり、さっぱり行きたいと思います。 鮭はごはんのお供にも最適で、適度にお腹を満たしてくれるボリューム感も良いと思います。 納豆朝食も捨てがたいですが、総合的に見て鮭定食がいいと思います。 ・普段から口にしている食材ばかりで、普段通りの朝を迎えるのに適していると感じたからです。 卵もついているので、卵かけご飯としても食べることができお得だなと思っています。 ご飯を大盛にしてもワンコイン以下というところも魅力です。 ・朝早くから営業していて、軽めに食べたいときに朝食メニューがあるのは嬉しい。 たまごかけや納豆だけだと少し味気ないので、どうしても鮭朝食を選んでしまう傾向があります。 朝ごはんのボリュームとしては文句なしです。 ・しゃけ定食より牛丼を頼むことの方が多いですが、しゃけ定食はバランスが良く、朝から食べるには塩っけがあって良いです。 また、牛丼を食べることもありますが、飲んだ次の日なんかは脂っこい牛丼よりもさっぱりしているしゃけ定食の方が食べやすいです。 ・納豆朝食も好きなのだが、朝の出社前に食べることを控えている。 朝から魚を食べるといった習慣がないので好んで注文している。 鮭自体も柔らかくて美味しいしご飯のお供にはピッタリ。 個人的に夜ごはんでも食べたくなる定食です。 ・鮭定食のオカズ選びは抜群に良いと思います。 中でもおしんこは1種類だけの野菜だけではなく、数種類の野菜を混ぜて作られていますし、とても健康面に気を使っていると思います。 すき家さんの醤油は鮭との相性も凄く良いと思います。 ・鮭が好きなのと、朝なのでやはり胃に負担なくあっさり食べたいためです。 朝から炒め物や味の濃いものはあまり食べる気がしないのであっさりメニューが充実していると嬉しいです。 鯖のセットも好きですが鮭より脂があるので鮭が好きです。 ・朝自分で朝食を作るとなると結構な手間がかかりますが、忙しい朝の時間中で時間短縮できるところが自分なりに気に入っています、食材に関しても自分で揃えるとなると結構大変ですし店舗に入って直ぐに、朝ごはんが提供されるのは魅力的ですね。 ・やはり、朝といえば鮭かと思います!塩辛い味付けの鮭は苦手ですがすき家の鮭は味付けもちょうどよく朝ごはんにぴったりです。 小鉢もあるので飽きませんし、卵も付いてくるので卵かけご飯と鮭を一緒に食べるのも美味しいです。 ・家で朝ごはんになかなか鮭を食べることがないので、手軽に美味しい鮭を食べられるのが嬉しいし、健康的な食事をすることができるので、朝はいつも鮭朝食を頼みます。 牛丼屋さんなのに、魚も美味しいのはすごいと思います。 ・朝はあまり食欲がないが、鮭があると食が進むため。 サバより鮭の方が食べやすいという点もある。 納豆の朝食も捨てがたいものの、なんとなく見栄え的に鮭の方が旅館の朝食のような風情があるのも良い。 メニューとしても目を引く。 ・すき家で朝食をとることはほとんどないが、昼、夜の牛丼のイメージが強い中で、日本の朝食を彷彿とさせるこのセットを食べた時の味は忘れない。 ごはんも艶があり、みそ汁もしっかりと出汁がとれていて良かった。 普段魚を摂ることがないので鮭が朝から食べられるのは嬉しい。 ・朝食はパンを食べることが多く、タンパク質は卵やウィンナーなどから摂取しています。 たまにご飯の時もありますが納豆で済ませてしまうので外食で和食の時は、普段朝からなかなか食べない「魚」を選んでいます。 脂たっぷりの鮭ではなく胃に優しい感じの鮭なので朝にピッタリです。 ・時間がないときに手軽に安価で朝ご飯をたべれるので好きです。 魚をえらべるので、栄養的にもいいのかなと思っている。 すぐに提供されてくるので、待ち時間がない。 暖かいごはんとみそ汁とさけで日本食を摂取できる。 ・朝食には温かいご飯とお漬物と焼鮭が最適です。 鮭朝食には最適な要素しかなく食べ終わると幸せな気分になり、一日の活力が湧いてきます。 但し少しヴォリュームが少し足りなく思いお味噌汁をとん汁に変更して注文しています。 ・朝食の王道メニューでしょうか。 朝からの鮭は特別においしいです。 カロリーも魚なので低いのがいいです。 たまかけ朝食はちょっと足りないですし、納豆は抵抗があります。 豚生姜焼きはうまいですが特別ではないです。 さばでもいいのですが、サバと鮭なら鮭を選びます。

次の