アナザー エデン ソフィア。 【アナデン】ソフィアの評価

【アナデン】外伝「失われた聖典と銀の不凋花」_ストーリー攻略

アナザー エデン ソフィア

外伝「失われた聖典と銀の不凋花」の開始条件• メインストーリー第13章をクリア• Ver2. 0にアップデート 上記が開始条件となっております。 最近の外伝の中では割と開始条件が緩めかなと思います。 まだはじめなのでしょうがないと耐えましょう笑。 第2話「トレジャー・シーカー」 第2話「トレジャー・シーカー」 第2話「トレジャー・シーカー」フローチャート イオタ区画の右上から第2話開始。 ストーリーも大きく進むわけではないので、外伝「失われた聖典と銀の不凋花」の中で一番面白くない回です。 第2話でゴールドランクになったので、今回はストーリー重視かと思いきや、オークション参加条件が変わり、前半はやっぱり落札のための準備…。 聖典のオークションからのストーリーはなかなか面白かったですが、それまでが長すぎた…というのが正直な印象です。 BOSS「聖者ニムロス」 BOSS「聖者ニムロス」 HP50%にストッパーがあり、ストッパーに到達すると斬ZONE「煌斬陣」を展開、行動も変化します。 適当なPTでいっても簡単に倒せましたので、強くはありません。 あまり育ってないようでしたら、斬多めの編成にすると後半が楽になるでしょう。 両脇の花は打が弱点になるので、打の全体攻撃持ちも編成するとより楽になると思います。 追加されるのは• ユグドラシルの証• ユグドラシルの証• HP快癒力 が追加されます。 もう一つのユグドラシルの証はシーカーポイントを集めることで手に入りますので、割と簡単に真証を作ることができるでしょう。 まとめ 今回追加された、外伝「失われた聖典と銀の不凋花」。 3か月ぶりの外伝で昨年の秋から生放送でも情報があったためすごく楽しみにしておりました。 オークションの落札、出品のための品目集めがメインのストーリーでした。 ROMの最初を彷彿させるようなチュートリアル多めの外伝であったため、ストーリー自体はあまり厚みを感じませんでした…。 おつかいクエストを楽しめる方には楽しい外伝かと思いますが、ストーリーをメインに楽しみたいという方には楽しみにくい外伝なのかなと思いました。 先の外伝「はじまりの騎士と祈りの魔剣」がストーリーが良かっただけに今回の外伝は評価低めになりそうな気がします…。 今後はシーカーポイントかせぎや落札できる商品についての記事も書こうと思ってます。

次の

【アナデン】外伝「失われた聖典と銀の不凋花」_ストーリー攻略

アナザー エデン ソフィア

どちらかは配布キャラクターか? 外伝といえば、これまで実装されてきたケースをふまえると1人は夢見ではなく、シナリオを進めていくことで仲間に加わることが恒例となっています。 特設サイトで紹介されているキャラクターのうち1人は、配布キャラクターとして仲間になることを考えると、ソフィアかハーディのどちらかは配布の可能性があります。 もちろん、外伝で2体の夢見キャラクターが実装されることもあったので、どちらも夢見による出逢いの可能性もあるのですが、先日実装されたシンシアがシナリオに深く関わってくることを考えると、実質的にシンシアは次回の外伝の先行で夢見による実装されたキャラクターと考えると、ソフィアとハーディのどちらかは配布によって仲間によるキャラクターなのではないかと予想しています。 物語の舞台は「未来」テーマは「オークション」 今回の外伝の舞台は生放送で言及されていた通り「未来」になり、新たな施設やエルジオンの新区画が登場するようです。 加えて外伝のシナリオのテーマは「オークション」。 生放送時に言及されていた内容やPVからも分かる通り、今回は「あるもの」(ソフィアの探しもの?)を落札することを目的にその落札資金を集める為に世界中を探索することになりそうです。 ちなみに、アナデンはメインストーリーや外伝が追加される度にどんどん新しいマップが追加されていきますが、1度シナリオを遊びきってしまうと中々訪れる機会もないマップも多いというユーザーの声も多かったみたいです。 そこで開発側にとっての裏テーマとしてユーザーの声に応えるべく、今回のテーマである「オークション」と絡めて、アナデンのワールドマップを探索しながらお宝を探したり、探しあてたお宝をオークションに出品といった企画を検討しているとのことでした。 この辺りの要素が実装されるコンテンツでどうなっているか楽しみですね。 その他PV中の気になる要素 この項目ではPVで気になる要素をピックアップ。 オークションのシステムはバトル要素? まずオークション中の画面なんですが、バトルシステムぽい? アルドと相手側の上にあるゲージバーが気になります。 アにゃザーエデンにバトル要素を盛り込んできたアナデン開発陣なので、オークションのシステムにも何らかの要素をぶち込んできそうです(誉め言葉) オークションを有利に進めるブローカーシステム? また、上の画像で気になるのがアルドの隣にいるキャラクター。 おそらくは次の画像で出るブローカーですね。 今回の外伝の要素を考えると、• シーカーランクが上がるためにはオークションにたくさん出品して落札させる?• シーカーランクが上がることで高価なお宝を出品できるようになったり、お宝を探索できる範囲が広がる? といったことが関連してくるのかな? なんとなく、今回の外伝の報酬はこのシーカーランクが関係してくると思っています。 この辺の要素を踏まえると個人的に思う今回の外伝の流れはこんな感じになるのかなー? 3周年のアップデート内容は何がくるのか? さて、こうなってくると気になっているのが来月に迎える3周年のアップデートは何がくるのか?ですね。 過去の周年におけるアップデートを振り返ると、Verを1つあげるのでメインストーリーか外伝が実装されています。 個人的な予想だと• 0は特設サイトやPVも公開されていることからさすがに1ヶ月も引っ張るとは考えにくいので、早ければ来週にも実装されそうだなと思っています。 ちなみに新コラボについては全くの憶測です。 笑 でもこの感じだと、3周年のアップデートの際にはメインストーリー第2部後編が実装される説が濃厚になってきました。 過去のアップデート履歴を考えると1ヶ月でVerを1つあげるのは考えにくいのですが、Ver1. 0になるまでの期間は約1ヶ月という驚きのスケジュールで行われた前例はあるのであり得ない話ではないですね。 いずれにしても次回実装される外伝のオークションのシステム次第ではやり込み要素も増えそうなので実装が楽しみです。 それではまた次回!.

次の

アナザーエデン ソフィアの性能

アナザー エデン ソフィア

アナザーエデンのソフィアの評価や習得アビリティ情報です。 スキルやステータス、クエスト、覚醒素材なども記載しています。 アナデンでソフィアを育てる際の参考にしてみてください。 ソフィアの基本情報 CV : 高橋李衣 ある本を求め エルジオンのオークションに参加しに来た女性。 左目に銀の花をたたえているが 感情を表に出すことは少なく口ぶりも淡々としている。 しかし 本のことになると 強硬な姿勢を見せる一面も。 長らく流浪の身だったらしく 時代を問わず様々な土地の知識があるが 彼女自身がいつどこから来たのかを 知る者はいない。 第 2 部中編で実装された「お焚き上げ」システムで、各キャラに対応したグラスタを作成することができます。 記憶の書を必要冊数用意すると「証」を作成することができ、さらに同一の証を 3 つ用意することで「真証」を作成することができます。 固有スキル 固有スキルはアビリティボードの開放に応じてスキルの名前や効果、消費 MP などが変化していきます。 キャラクター専用武器である顕現武器を装備した場合も一部のスキル効果が変化します。 キャラクター専用武器である顕現武器を装備した場合は一部のスキル効果が変化します。 効果が同じパッシブスキルは合算して記載しています。

次の