横浜市 カレー。 KIFUKU

【激ウマ!】横浜でおすすめの絶品カレー屋さんランキングTOP30

横浜市 カレー

健康食としても注目されているインドカレーを味わえる「NARON KITCHEN」は、豊富なカレーメニューで人気です。 インドをはじめとしたアジアや、アメリカやヨーロッパなど世界各地に店舗がある、インドカレーの名店マハラジャで20年のキャリアがあるシェフの本格インド料理は絶品です。 高品質のスパイスやハーブをふんだんに使った、食べて体の中から健康になれる伝統医学のアーユルヴェーダを求めて、リピーターが続出しています。 本場のインドカレーをリーズナブルに味わえるお店は、JR南武線の矢向駅より徒歩3分です。 イチオシ 豊富なメニューのどれもがリーズナブルな「NARON KITCHEN」のイチオシは、マハラジャ仕込みの本格カレーが堪能できる「カレーセット」です。 本場インドの定番バターチキン、マトンが香るマトンマサラなど20種類以上から選べるカレーと、評判のナンとライスが付いたお得なセットメニューが大人気です。 ライスはお好みでサフランライスに変更可で、辛さは5段階から調整できます。 体の免疫機能を活性化するスパイスがたっぷり入ったカレーを食べると、様々な健康効果があります。 横浜市郊外の市が尾駅近くにある本格インド料理の隠れ家レストランが「ラズィーズ市ヶ尾」です。 2003年に青葉区鴨志田に出店し、2店舗目として市が尾に2007年にオープンしてから、10年以上地域の方々に親しまれています。 自慢はタンドールで焼いた釜焼きのナン。 キッチンだけでなく、ホールも全てインド人スタッフによる、まさにインドの地方の雰囲気そのままのインド料理店です。 ホールスタッフは日本語が話せるので、安心してご利用できます。 ラズィーズはインドのウルドゥ語で「おいしい」と言う意味、シェフが真心込めて作る本格インドカレーを是非ご賞味ください。 イチオシ おすすめは「タンドリーミックスセット」です。 タンドール釜でジューシーに仕上げるタンドリーチキンと、挽き肉で作るインドのつくねシークカバブに、カレー1つと、名物のナンとサフランライス、そしてサラダ、ドリンク1品も付いた豪華なセットメニューがイチオシです。 ヨーグルトとスパイスに漬け込んだタンドリーチキンも、ナンと並ぶ「ラズィーズ市ヶ尾」の人気メニュー。 風味豊かでジューシーなチキンをご堪能ください。 本場仕込みのインド人シェフによる、多彩なハーブと現地から仕入れるスパイスを駆使した本格インド料理をリーズナブルに味わえるのが「カザーナ 横浜みなとみらい店」です。 多くのインドやネパールのお客様に本場の味として人気があります。 テイクアウトする際には、エスニックな調度品で彩られた異国情緒溢れる雰囲気の店内もご覧ください。 ハラール認証済みのお肉しか使っていないので、現地の方でも安心してお召し上がりいただけます。 お店の場所は、みなとみらい線のみなとみらい駅からすぐの徒歩1分、JR桜木町駅からは徒歩8分です。 チキン、野菜、豆、玉子カレーから1種類と、スパイスとヨーグルトで味付けして釜で焼き上げたスパイシーなタンドリーチキン、それにライスとナンが付いたボリューム満点のセットが人気です。 辛さは普通と辛口からお選びいただけます。 本場インドの方々からも人気のお店で、是非テイクアウトしてみてください。 神奈川県と東京都で10数店展開している本格インド・ネパール・ タイ料理のレストランで、 神奈川駅のすぐ目の前にあるお店が「yabin 神奈川駅前店」です。 彩り豊かで多彩なメニューのアジア・エスニック料理を、気軽にリーズナブルに味わえると評判です。 外はパリッと中はモチッと焼き上げられたふっくらナンや、本場のスパイスをブレンドして作るスパイシーな本格カレーが充実しています。 香りと味わいが豊かなスパイスカレーを是非ご堪能ください。 イチオシ 本格インド・ネパール・ タイ料理のレストランのイチオシは、レギュラーのセットメニューとしては珍しいチーズナンが味わえる「Bセットカレー」です。 カレーは、チキンカレー、バターチキンカレー、チキンチーズカレーなど9種類から1つと、チーズナンかライスのどちらかを選べます。 ライスやプレーンナンも美味しいですが、とろーりとろけるチーズがたっぷり入ったナンに付けて食べるカレーは、また一味違った絶品です。 辛さも5段階で調整可なので、カレーと辛さの組み合わせを変えたりしてお気に入りのセットを見つけてみてください。 京浜急行神奈川新町駅から歩いてすぐ、OSC湘南シティのフードコートにある黄色い看板が目印の「HIMAL KITCHEN 神奈川新町店」は、2015年にオープンしたインド・ネパール料理店です。 異国情緒たっぷりの鮮やかな色合いの装飾も人気の理由。 豊富なメニューのなかでも、本場のスパイスを使った濃厚な「バターチキンカレー」は特に人気の高い本格カレーです。 甘めに仕上げられたビッグサイズの焼きたてナンも大評判。 買い物の合間に是非お立ち寄りください。 イチオシ OSC湘南シティのフードコート内で食べられる本格インド・ネパール料理店「HIMAL KITCHEN 神奈川新町店」のイチオシは、インドの首都デリーでも人気の「バターチキンカレー」です。 さわやかな辛さのタンドリーチキンが入って、ブラウンオニオンソースの風味が生きている、さらっとしながらも濃厚なコクと甘さを感じるカレーです。 本場のスパイシーなカレーのなかでも辛さ控えめでマイルドで食べやすいことから、2011年頃に世界的なブームになりました。 インドカレーの定番を是非ご賞味ください。 本格インドカレーが味わえる「インドレストラン & バー スワズ」は、本場のネパール人シェフが心を込めて丁寧に作るカレーを味わえる、アットホーム感漂うインド・ネパール料理店です。 本場仕込みのカレーの他にも、30cmもあるほどのビッグサイズのプレーンナンも大人気。 是非プレーンナンも一緒にテイクアウトしてみてください。 相鉄本線の西横浜駅から徒歩7分、散策するのも楽しいサンモール西横浜商店街にあります。 イチオシ ビッグサイズのプレーンナンとセットで食べていただきたいのが、インドの伝統料理「ほうれん草パニールカレー」です。 栄養満点のたっぷりのほうれん草と、日本の豆腐に似たインドのカッテージチーズが入った、本場インドの味を堪能できる本格カレーです。 コクのあるパニールがポイントになっていて、ペーストしたほうれん草の濃厚な風味や旨味を味わえる絶品。 あまり馴染みのないカレーですが、一度食べるとその美味しさにハマること間違いなしです。 6月2日は横浜カレー記念日というのをご存知でしょうか?1859年に横浜港開港の際にカレーが日本に入ってきたという説があることから、横浜港開港記念日の6月2日に合わせて制定されました。 2014年には横浜市の商店街内のカレーを使った全ての料理、インドカレー、カレーライス、カレーパン、カレーラーメンなどの中で、投票で1位を決めるランキングイベント「ガチカレー!」が開催され、西神奈川三丁目商興会の「サリサリカレー」が見事金賞を獲得しました。 それほど横浜市はカレーが大好きな街と言えます。 また、横浜は外国人が多く住んでいる場所なので、カレーの本場のインドの本格カレーの激戦区でもあります。 ベイブリッジや山下公園、みなとみらいなど景色の綺麗なスポットがたくさんある横浜市で、インドカレーをテイクアウトしてみてはいかがでしょうか。 インドカレーの豆知識 インドカレーの味の決め手となる様々なスパイスには、香りづけの役割の他にも、たくさんの健康効果があります。 インドの伝統医学のアーユルヴェーダを基にスパイスを選んでブレンドしているので、食べて健康になれるのがインドカレーです。 カレーの黄色はターメリックによるものですが、漢方薬では肝臓に良いウコンと呼ばれています。 カプサイシンを含んでいるレッドペッパーは血行を促進し体を温め、インド料理全般によく使われるクミンは消化促進や解毒作用があることから、インドでは腹痛のときに摂取されています。 チャイの独特な香りの元カルダモンは疲労回復や整腸作用があります。 インドカレーによく入っている生姜や玉ねぎも、日本でも体に良いとされている野菜です。 美味しく食べて健康になれるインドカレーを、是非テイクアウトしてみてください。 お持ち帰りまとめ 横浜市は日本にカレーが伝わってきた街であり、横浜港の開港と同時にカレーが入ってきたと言われています。 開講記念日の6月2日に合わせて、その日は横浜カレー記念日にもなっています。 商店街のカレーNo. 1を決めるイベントや、赤レンガ倉庫でカレーと音楽のフェスティバルを開催するなど、横浜市民はカレーが大好きです。 外国人が多いエリアなので、本場インドのカレー店もたくさんあります。 インドカレーに使われるスパイスは伝統医学のアーユルヴェーダに基づいていて、食べると様々な健康効果がある薬のような役割も果たしています。 インドカレーをテイクアウトして、綺麗な横浜港の景色を見ながら食べると美味しさも倍増です。 横浜市では是非外で、インドカレーを食べてみてください。

次の

【激ウマ!】横浜でおすすめの絶品カレー屋さんランキングTOP30

横浜市 カレー

ホテル タイプ別• ホテル クラス別• ホテル・ブランド• 人気の設備・サービス• 人気の周辺施設• 横浜市の人気カテゴリ• 観光スポット周辺• 横浜市の人気レストラン• 人気の料理• 人気のレストラン カテゴリー• 人気の周辺施設• ホテル周辺• 観光スポット周辺•

次の

横浜のおすすめスープカレー店5選!どれも超本格派の人気店ばかり

横浜市 カレー

健康食としても注目されているインドカレーを味わえる「NARON KITCHEN」は、豊富なカレーメニューで人気です。 インドをはじめとしたアジアや、アメリカやヨーロッパなど世界各地に店舗がある、インドカレーの名店マハラジャで20年のキャリアがあるシェフの本格インド料理は絶品です。 高品質のスパイスやハーブをふんだんに使った、食べて体の中から健康になれる伝統医学のアーユルヴェーダを求めて、リピーターが続出しています。 本場のインドカレーをリーズナブルに味わえるお店は、JR南武線の矢向駅より徒歩3分です。 イチオシ 豊富なメニューのどれもがリーズナブルな「NARON KITCHEN」のイチオシは、マハラジャ仕込みの本格カレーが堪能できる「カレーセット」です。 本場インドの定番バターチキン、マトンが香るマトンマサラなど20種類以上から選べるカレーと、評判のナンとライスが付いたお得なセットメニューが大人気です。 ライスはお好みでサフランライスに変更可で、辛さは5段階から調整できます。 体の免疫機能を活性化するスパイスがたっぷり入ったカレーを食べると、様々な健康効果があります。 横浜市郊外の市が尾駅近くにある本格インド料理の隠れ家レストランが「ラズィーズ市ヶ尾」です。 2003年に青葉区鴨志田に出店し、2店舗目として市が尾に2007年にオープンしてから、10年以上地域の方々に親しまれています。 自慢はタンドールで焼いた釜焼きのナン。 キッチンだけでなく、ホールも全てインド人スタッフによる、まさにインドの地方の雰囲気そのままのインド料理店です。 ホールスタッフは日本語が話せるので、安心してご利用できます。 ラズィーズはインドのウルドゥ語で「おいしい」と言う意味、シェフが真心込めて作る本格インドカレーを是非ご賞味ください。 イチオシ おすすめは「タンドリーミックスセット」です。 タンドール釜でジューシーに仕上げるタンドリーチキンと、挽き肉で作るインドのつくねシークカバブに、カレー1つと、名物のナンとサフランライス、そしてサラダ、ドリンク1品も付いた豪華なセットメニューがイチオシです。 ヨーグルトとスパイスに漬け込んだタンドリーチキンも、ナンと並ぶ「ラズィーズ市ヶ尾」の人気メニュー。 風味豊かでジューシーなチキンをご堪能ください。 本場仕込みのインド人シェフによる、多彩なハーブと現地から仕入れるスパイスを駆使した本格インド料理をリーズナブルに味わえるのが「カザーナ 横浜みなとみらい店」です。 多くのインドやネパールのお客様に本場の味として人気があります。 テイクアウトする際には、エスニックな調度品で彩られた異国情緒溢れる雰囲気の店内もご覧ください。 ハラール認証済みのお肉しか使っていないので、現地の方でも安心してお召し上がりいただけます。 お店の場所は、みなとみらい線のみなとみらい駅からすぐの徒歩1分、JR桜木町駅からは徒歩8分です。 チキン、野菜、豆、玉子カレーから1種類と、スパイスとヨーグルトで味付けして釜で焼き上げたスパイシーなタンドリーチキン、それにライスとナンが付いたボリューム満点のセットが人気です。 辛さは普通と辛口からお選びいただけます。 本場インドの方々からも人気のお店で、是非テイクアウトしてみてください。 神奈川県と東京都で10数店展開している本格インド・ネパール・ タイ料理のレストランで、 神奈川駅のすぐ目の前にあるお店が「yabin 神奈川駅前店」です。 彩り豊かで多彩なメニューのアジア・エスニック料理を、気軽にリーズナブルに味わえると評判です。 外はパリッと中はモチッと焼き上げられたふっくらナンや、本場のスパイスをブレンドして作るスパイシーな本格カレーが充実しています。 香りと味わいが豊かなスパイスカレーを是非ご堪能ください。 イチオシ 本格インド・ネパール・ タイ料理のレストランのイチオシは、レギュラーのセットメニューとしては珍しいチーズナンが味わえる「Bセットカレー」です。 カレーは、チキンカレー、バターチキンカレー、チキンチーズカレーなど9種類から1つと、チーズナンかライスのどちらかを選べます。 ライスやプレーンナンも美味しいですが、とろーりとろけるチーズがたっぷり入ったナンに付けて食べるカレーは、また一味違った絶品です。 辛さも5段階で調整可なので、カレーと辛さの組み合わせを変えたりしてお気に入りのセットを見つけてみてください。 京浜急行神奈川新町駅から歩いてすぐ、OSC湘南シティのフードコートにある黄色い看板が目印の「HIMAL KITCHEN 神奈川新町店」は、2015年にオープンしたインド・ネパール料理店です。 異国情緒たっぷりの鮮やかな色合いの装飾も人気の理由。 豊富なメニューのなかでも、本場のスパイスを使った濃厚な「バターチキンカレー」は特に人気の高い本格カレーです。 甘めに仕上げられたビッグサイズの焼きたてナンも大評判。 買い物の合間に是非お立ち寄りください。 イチオシ OSC湘南シティのフードコート内で食べられる本格インド・ネパール料理店「HIMAL KITCHEN 神奈川新町店」のイチオシは、インドの首都デリーでも人気の「バターチキンカレー」です。 さわやかな辛さのタンドリーチキンが入って、ブラウンオニオンソースの風味が生きている、さらっとしながらも濃厚なコクと甘さを感じるカレーです。 本場のスパイシーなカレーのなかでも辛さ控えめでマイルドで食べやすいことから、2011年頃に世界的なブームになりました。 インドカレーの定番を是非ご賞味ください。 本格インドカレーが味わえる「インドレストラン & バー スワズ」は、本場のネパール人シェフが心を込めて丁寧に作るカレーを味わえる、アットホーム感漂うインド・ネパール料理店です。 本場仕込みのカレーの他にも、30cmもあるほどのビッグサイズのプレーンナンも大人気。 是非プレーンナンも一緒にテイクアウトしてみてください。 相鉄本線の西横浜駅から徒歩7分、散策するのも楽しいサンモール西横浜商店街にあります。 イチオシ ビッグサイズのプレーンナンとセットで食べていただきたいのが、インドの伝統料理「ほうれん草パニールカレー」です。 栄養満点のたっぷりのほうれん草と、日本の豆腐に似たインドのカッテージチーズが入った、本場インドの味を堪能できる本格カレーです。 コクのあるパニールがポイントになっていて、ペーストしたほうれん草の濃厚な風味や旨味を味わえる絶品。 あまり馴染みのないカレーですが、一度食べるとその美味しさにハマること間違いなしです。 6月2日は横浜カレー記念日というのをご存知でしょうか?1859年に横浜港開港の際にカレーが日本に入ってきたという説があることから、横浜港開港記念日の6月2日に合わせて制定されました。 2014年には横浜市の商店街内のカレーを使った全ての料理、インドカレー、カレーライス、カレーパン、カレーラーメンなどの中で、投票で1位を決めるランキングイベント「ガチカレー!」が開催され、西神奈川三丁目商興会の「サリサリカレー」が見事金賞を獲得しました。 それほど横浜市はカレーが大好きな街と言えます。 また、横浜は外国人が多く住んでいる場所なので、カレーの本場のインドの本格カレーの激戦区でもあります。 ベイブリッジや山下公園、みなとみらいなど景色の綺麗なスポットがたくさんある横浜市で、インドカレーをテイクアウトしてみてはいかがでしょうか。 インドカレーの豆知識 インドカレーの味の決め手となる様々なスパイスには、香りづけの役割の他にも、たくさんの健康効果があります。 インドの伝統医学のアーユルヴェーダを基にスパイスを選んでブレンドしているので、食べて健康になれるのがインドカレーです。 カレーの黄色はターメリックによるものですが、漢方薬では肝臓に良いウコンと呼ばれています。 カプサイシンを含んでいるレッドペッパーは血行を促進し体を温め、インド料理全般によく使われるクミンは消化促進や解毒作用があることから、インドでは腹痛のときに摂取されています。 チャイの独特な香りの元カルダモンは疲労回復や整腸作用があります。 インドカレーによく入っている生姜や玉ねぎも、日本でも体に良いとされている野菜です。 美味しく食べて健康になれるインドカレーを、是非テイクアウトしてみてください。 お持ち帰りまとめ 横浜市は日本にカレーが伝わってきた街であり、横浜港の開港と同時にカレーが入ってきたと言われています。 開講記念日の6月2日に合わせて、その日は横浜カレー記念日にもなっています。 商店街のカレーNo. 1を決めるイベントや、赤レンガ倉庫でカレーと音楽のフェスティバルを開催するなど、横浜市民はカレーが大好きです。 外国人が多いエリアなので、本場インドのカレー店もたくさんあります。 インドカレーに使われるスパイスは伝統医学のアーユルヴェーダに基づいていて、食べると様々な健康効果がある薬のような役割も果たしています。 インドカレーをテイクアウトして、綺麗な横浜港の景色を見ながら食べると美味しさも倍増です。 横浜市では是非外で、インドカレーを食べてみてください。

次の