住吉 事件。 小森寛子さん殺害トートサイクル自転車大阪から住吉繋がりか?福岡博多

第17代・履中天皇と住吉仲皇子事件

住吉 事件

小森ひろこさん事件概要 各メディアがニュースを報じて話題となっています。 4日午後8時50分ごろ、福岡市博多区住吉2の4の7のマンション1階にある自転車店「トートサイクル住吉店」の店内で女性が倒れているのが見つかった。 福岡県警によると、女性は同市中央区薬院2丁目の同店従業員、小森寛子さん(42)で、現場で死亡が確認された。 県警は、現場や遺体の状況から事件に巻き込まれた可能性もあるとみて死因を特定するため司法解剖を実施。 周辺の聞き込みも行い、不審者の情報やトラブルの有無を調べている。 県警によると、近くを通り掛かった知人の男女2人が営業時間にもかかわらず店の電気が消えているのを不審に思い訪問。 小森さんを見つけ110番した。 現場は、JR博多駅から約800メートル離れたオフィス街。 店のホームページによると、営業時間は午前11時から午後9時。 シティーサイクル(通称ママチャリ)を中心に販売している。 小森寛子(こもりひろこ)さんプロフィール• 名前:小森寛子(こもりひろこ)• 年齢:42歳• 職業:自転車販売店従業員• 所属:トートサイクル住吉• 住所:福岡県福岡市中央区薬院 「トートサイクル住吉」の従業員小森寛子さんは午後8時50分頃に殺害を発見されています。 その後死亡後3時間から4時間経過していたことがわかった。 クビに絞められたような痕、喉の骨の一部が折れていた。 顔にはかぶっていたベレー帽がかかっていた。 喉の骨が折れていたことから、かなり強い殺意が感じられます。 付近に防犯カメラが設置されていますから、犯人特定まで時間の問題だと思われます。 チャキチャキ、サバサバした感じが伝わってきます。 いきなり襲われ命を失ってしまった。 心よりご冥福をお祈り申し上げます ネットの口コミがツイッターで話題 何があったのか? おおごとみたい。 — premier mancester1980 トートサイクルで殺人事件発生との事で、店の場所ついでに色々みたら、店の評価が悪すぎて、刺された理由もそこにある気がしてならんのが、怖すぎる。 — premier mancester1980 小森ひろこさんを殺害した犯人は誰 体調不良や病気で倒れたかもしれませんが、報道の発表によればまだ死因など判明していません。 何かしらトラブルに巻き込まれたか、客とのトラブルで殺害されたか謎がふかまります。 小森寛子さんの遺体第一発見者は知人の男女。 いつも夕方に片づけられている自転車たち、21時の閉店前にまだ自転車たちが並べられたままで不審におもった通行人。 小森ひろこさんは店舗奥の床にあおむけに倒れていて、着衣の乱れはほとんどなかった。 遺体の周辺には商品の自転車が多くあったようですが、整然と陳列されていて争って乱れた形跡はなかったという。 犯人は、すーと店内に入り小森寛子(こもりひろこ)さんの不意を突いて一瞬で首を締めあげた。 喉の骨が折れていたことから、小森寛子さんを一発で仕留めようと強い殺意をもっていた犯人は瞬間的にギュッとやったと思われる。 隣にある店舗は韓国人向け観光案内所になります。 展示してある商品の自転車に、購入する気が無いのに冷やかしでまたがり、小森寛子さんが「商品に触るな」と注意した。 以前から韓国人の観光客とトラブルになっていたのか 小森寛子さんを殺害した犯人が逮捕されました。 佐々木達也容疑者逮捕概要 福岡市博多区住吉2丁目の自転車店で従業員女性(42)が殺害されて現金が奪われた事件で、強盗殺人などの容疑で逮捕された大阪市住吉区の無職佐々木達也容疑者(34)が事件後、博多区中洲などの宿泊施設に偽名を使って数日にわたり宿泊していたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。 事件前後は徒歩で移動していたことも判明した。 福岡県警は、足取りを詳しく調べている。 佐々木容疑者は4日夕、店に侵入して女性の首を絞めて窒息死させ、レジや金庫から現金約10万円を奪った疑いで、18日に逮捕された。 容疑を認め、「金が欲しかった」と話しているという。 捜査関係者によると、佐々木容疑者は徒歩で店を訪れ、出入り口から侵入して女性を殺害。 その後、店周辺をうろついた後、中洲など福岡市内の宿泊施設に偽名で数日宿泊し、その後大阪方面に逃走した。 防犯カメラの映像などから分かったという。 佐々木容疑者は女性と面識がない可能性が高く、トラブルも現在のところ確認できていない。 2月中旬まで仕事をしていたとみられるが、2月下旬、大阪の知人が佐々木容疑者と連絡が取れないと大阪府警に捜索願を出していた。 福岡県警は2月下旬以降に福岡を訪れたとみて、犯行に至った経緯などを捜査している。 県警によると、4日午後8時50分ごろ、女性の知人男女が店舗奥のバックヤードで女性の遺体を発見した。 店の売上金や小森さんの財布は残されていたが、経理を精査した結果、現金が奪われていることが分かった。 レジや金庫を無理やりこじ開けたり、壊したりした形跡はないという。 当初金品は盗んでいないと報道されていたが、経理を調べた結果現金約10万円奪っていた• 動機は金が欲しかったと供述• 4日の4夕方に店を訪れた姿が周辺の防犯カメラに映っていた• 佐々木容疑者の知人が2月下旬連絡が取れなくなったことで、大阪府警に捜索願を出していた• 殺害された小森寛子さんとは面識なし• 事件当日に初めて来店した可能性が高い 佐々木達也容疑者のプロフィール住吉つながりか? 佐々木達也容疑者のプロフィールはこちらになります• 名前:佐々木達也(ささきたつや)• 年齢:34歳• 住所:大阪府大阪市住吉区遠里小野4• 職業:無職• 逮捕容疑:強盗殺人、建造物侵入の疑い• 顔画像 フードとマスクで顔が隠れて口元が見えません。 最近はコロナウイルスの影響か容疑者はマスク姿が多くなってきました ボサボサ頭で大阪から福岡に来て現金10万円程を盗み、トートサイクル住吉店の小森寛子さんを殺害しました。 「お金が欲しかった」と供述していますが、女性が一人で切り盛りしている自転車屋さんに、大金が有ると思って犯行に及んだかもしれません 大阪から福岡に何しに来たのか謎です。 金目当てでもトートサイクルをピンポイントで強盗殺人です。 福岡に土地勘があったかもしれません。 小森寛子さんとは顔見知りではないとのこと。 計画の無さがみえてきます。 他でも犯罪を繰り返しながら場所を移動してい可能性も否定できない。 捜査関係者への取材で、事件の数日前から福岡市内に滞在していた佐々木容疑者が「中洲で遊ぶ金が足りなくなった」という趣旨の供述をしていることが新たにわかりました。 大阪から福岡まで来て、中州で遊ぶ金欲しさに10万円盗んで小森ひろこさんを殺害、これからの人生終わってしまいました 詳細がわかり次第追記していきます。

次の

住吉神社ほか事件 : quot.

住吉 事件

事件 平成19年 2007年 2月5日 東京港区西麻布の路上で住吉会住吉一家小林会小林忠紘会長の秘書役、 直井組の組長代行・杉浦良一が射殺された。 事件の背景 当時の小林会は、東京に出先を持つ複数の山口組系組織とトラブルを抱えていた。 殺された杉浦良一は事件前日にも、麻布にある太田会系の事務所へ出向き話し合いの場が持たれている。 この事から当初小林会は太田会の手による犯行と見て、即座に太田会系の麻布事務所へと反撃を行った。 つまりこの事件は、住吉会のシマ内での山口組系事務所の開設を巡るトラブルという見方があった。 しかし事件はかなり複雑だったようだ。 国粋会が山口組への加入後、これまで住吉会系に貸していた貸しジマについて、地代の値上げ、あるいは返還など貸しジマについて組織同士の何らかの交渉事があった。 この内容について最も反発していた者の一人が射殺された杉浦良一だったとも言われている。 交渉については国粋会が貸しジマについて住吉会側と交渉段階にあったようだが、実際にはまだ結論は出ていなかった。 そこのところは東京の組織同士、流儀に則り調整中といった状態が続いていた。 そこへ国粋会と同じ山口組系組織が、入り込んできた事で話は余計にややこしくなって来たのではないだろうか。 太田会系にしてみれば、国粋会の主張に同調するのは都合がいいし、国粋会の縄張りなら、それは自分達と同じ山口組系だから自分達が出張っても何の問題もないと。 ところがこれは関西流の考えで、しかも国粋会と住吉会の間でも結論は出ていなかった。 なお、西麻布の事件について太田会は関与を否定している。 経過 西麻布の射殺事件直後、相手がどこの組織であるか正確に判明していなかったが、この事件から約一時間後には、麻布十番のマンションの一室にある山口組系太田会の関係事務所に銃弾が撃ち込まれた。 翌日の6日には、午前6時に渋谷区道玄坂で、午前8時には豊島区高田でそれぞれ拳銃が撃ち込まれている。 渋谷区は前年まで国粋会系が事務所に使っていた空き部屋で、豊島区は山口組系の人物が出入りしていたという。 これに関連し後日、住吉会系小林会幹部・沼能英雄、上野浩二ら9人が逮捕されている。 事件後 山口組と住吉会は事件後、7日に話し合いの場を持ったが、この日に話はつかなかった。 これを決裂と見るか不調と見るか意見は分かれるが、翌日の8日になって抗争を拡大しないと言う事で合意した。 しかしこの時貸しジマの問題は、棚上げにされたという。 そして1週間後、事件について何らかのケジメなのか国粋会の工藤和義会長は、2月15日に自宅で拳銃で頭を撃ちぬき自殺した。 平成21年(2009年)4月9日 住吉会系の元組長・伊藤龍美、同組員・橘内登ら4人を、平成19年2月に麻布十番のマンションで拳銃数発を発射し、玄関ドアを壊したとして銃刀法違反で逮捕。 事件から3年近く経つ平成21年(2009年)12月になって、山口組系国粋会の宮下貴行と岩佐茂雄が、杉浦良一幹部の射殺犯として逮捕されている。 平成23年(2011年3月) 2審の東京高裁は、検察と弁護側の控訴を両方棄却し、それぞれに無期懲役と30年の有罪判決を下した1審の判決を支持した。

次の

大滝ちぐさの大阪府住吉区不倫女児殺人事件!現在&旦那と自宅とは誰?

住吉 事件

こんにちは、大阪というと、どんなイメージを思い浮かべますか? 東京に次ぐ日本第二の都市(人口的には神奈川に負けてるけど、、、。 」 世界的に見ても十分大都市と言える大阪ですが、やはり、怖い、治安が悪い。 確かに全国レベルで言えば、繁華街もある分、犯罪率は高くなると思います。 では、実際大阪市内に住むとなった時、治安がいい場所はどこなのでしょうか? 住吉区の治安と犯罪率 治安というと、不動産屋側はふわっとした説明になりがちなんですよね、なんでか、というとあんまりマイナスイメージをつけると、おすすめ物件があった場合に話をフリにくいとか、もっと繊細な所では出身地だったらどうしよう。 なんてことを考えてしまう事もあります。 ですが、今回の検証はそういった私情をはさまずにあくまで数字の統計としての治安というものを考えてみました。 大阪24区の治安ランキング と、いう訳でで24区のランキングというのを作ってみました。 簡単にいうと24区の人口と犯罪件数を調べて、犯罪率という数値を割り出しランキングかしたものです。 どんだけ暇な不動産屋やねん、、、なんて思わずにしばらくお付き合いください。 笑 住吉区の治安は2位 城東区に次いで2位という事で治安という意味では優秀な場所という事がいえそうです。 住吉区の人口は5位 南のベットタウンという事で解釈してもよさそうですね上位です。 住吉区の面積は10位 少なすぎず、多すぎる、真ん中位ですね。 住吉区の人口密度は18位 人口密度は割と高いという事ですね。 住吉区の治安はいいの悪いの? さて、ここからが本題です。 住吉区はおおむね、治安が悪くない。 というイメージを持たれる事が多いかと思います。 特別になにがダメという事もなければ、いいよ!っていう事もないですね。 テレビなんかを見てるとちょくちょく事件が起きたりするので、地名を知っている。 という人もいるかもしれません。 ま、、これは大阪ではある程度、どこもそうなのですが、、。 帝塚山など、高級住宅街があったり、長居の急性期病院という市内でも大きな病院があったり、大阪の南側に位置するファミリー向けのベットタウンという事になります。 各沿線に恵まれた便利のいい場所 住吉区は縦に、南海電車、JR、地下鉄、ちんちん電車と色々な沿線があり、どこに住んでいてもある程度最寄り駅があるというのが大きな特徴です。 また、杉本町には大阪市立大学があるので、学生の街という事で、安めのマンションなど充実した地域でもあります。 一番大きな観光地としては、住吉大社があげられます。 それにまつわるお祭りも大規模なものがいくつかあり、イベントの度に人がごった返します。 特に年始の初詣の動員数は大阪随一ともなるので、いざ、お参りするとなると覚悟が必要です。 実際に住吉区に住んだ事がある人の意見 住吉区のいい所 住吉区には6本の鉄道とあびこ筋とあべの筋の2本の幹線道路が南北に走っており、都心へのアクセスが良い点が大きなメリットです。 住吉区の北部は、阿倍野区の帝塚山一丁目から続く昔からの高級住宅街である帝塚山中、帝塚山西があります。 その南側には住吉大社を中心にした住吉、上住吉と旧家の多い静かな住宅街があり、その周囲に清水丘、墨江、遠里小野、南住吉、山之内などのサラリーマンが多く居住する地域があり、住環境も良い点がもう1つの大きなメリットです。 大阪市住吉区の帝塚山の高級住宅街に友人が住んでおり、小学生の頃から路面電車を使用して、よく遊びに行っていたのですが、その帝塚山周辺は非常に街並みが良く良質な住宅街の景観があり、路面電車も通っているので、歩くだけで気分が高揚する住宅街であります。 中には迷路のような路地もあり、子供心をくすぐってくれました。 友人が住吉区に住んでいたので何度が泊まりに行ったことがあります。 印象としては大阪市内ではどちらかというと閑静な住宅街といった感じです。 電車でのアクセスが便利で、公園も点在しており、小さなお子様連れの若いファミリーが多いな、と感じました。 商店街をはじめとして多くのお店があるので、生活に便利な地域だと思います。 区の南北に地下鉄御堂筋線やJR阪和線、南海高野線などが走っているので大阪の中心部まで楽にアクセスできます。 長居公園通りや阿倍野筋、あびこ駅周辺は商業施設が多いため、買い物や食事、ちょっとした娯楽を楽しめます。 その一方で住吉大社では歴史を感じられ、年始には初詣客で大変賑わいを見せます。 便利さと歴史深さを兼ね備えている区だと思います。 大阪住吉区は大阪区内でも最も南に位置する区域であります。 区内の北部地域は住宅街となっていて、阿倍野区内から続いている帝塚山から住吉区の一帯は市内でも有数の高級住宅地になっています。 此の住吉区と言えば上町台地には大阪でも特に有名で由緒ある「住吉大社」が鎮座しています。 此のお社は古くから海上守護や船舶航行の神、商業繁盛の神として信仰も厚く、全国的にも住吉神社の本社にもなっている偉い神様です。 因みに、住吉大社はアジアを横断するシルクロードの起点だったともいわれています。 従って、中心部の繁華街である我孫子地区を除いては住環境や住心地、治安面では特に問題はないようです。 住吉区の悪い所 住吉区の北側では手塚山の高級住宅地や沿岸部には住吉大社、其れに北東部には長居地区の運動場や植物園などもあり、自然も豊かで住みよいところと言えるでしょう。 しかし、区役所の南部に控える我孫子地域は昔からの街並みや繁華街もあり、又、大阪市立大学があるために以外と学生や若者たちが多い街となっています。 其のためも有って古さが残る街並には盛り場も広がっていて、其処には点々と風俗業も存在しています。 従って、場所によっては治安面でいいますと悪い場所もあるので、夜の女性の独り歩きや小さなお子供がいるファミリー層には余り勧めできなところでも有るようです。 区内を走る大通りは交通量が非常に多く、よく混雑します。 鉄道と道路が交差する踏切では、待ち時間が長く渋滞を悪化させる原因にもなっています。 そのため市バスのダイヤが乱れることは日常的にあり、バスを利用する人にとってはイライラの原因になるかもしれません。 そして、古い家屋や空き家が徐々に増えてきているため、治安や景観の悪化が心配です。 住吉区の南側、安孫子駅周辺は、正直あまり治安が良くないかもしれません。 若者が夜遅くまで外で騒いでいるのを何度か見かけました。 泥酔状態で道端に座り込んでいる男性もいました。 繁華街や幹線道路から外れると、街灯の少ない細い道が結構多くありますので、深夜の若い女性の一人歩きや、ファミリーでの通行は用心したほうがいいかもしれません。 住吉区帝塚山と言えども、私の手塚山の友人宅でも、泥棒が入ってくることが何度かありました。 私が遊びに行っている時でも白昼堂々と泥棒が侵入してくると言うことがあり、高い塀でもお構い無しに侵入してきますので、やはり、高級住宅街というネームバリューがあるからこそ、泥棒がターゲットにし易い地域として指定しているのかもしれません。 古くから開けた住宅街で閑静な戸建てが多いエリアで大阪市内の中では、マンションは少ない方で、マンションライフを希望の方には物件が多くないと言う欠点もあるかも知れません。 また先に記載した様に、南北の交通の便は良いものの、区内の東西を結ぶ鉄道路線はなく、強いてあげればその点もデメリットと言えるかも知れません。 住吉区 住吉大社周辺について 30代男性 自分は住吉区に8年住んでいました。 自分が住んでいた場所は南海電鉄の東粉浜駅と住吉大社駅の間になります。 周囲は粉浜商店街や住吉大社があり、正月 正確には大みそかの夜10時台 は参拝客で賑わいます。 また、夏祭りの時は住吉大社も賑わいますが、近くの生根神社でも祭りが行われてみこしを担いで周囲を周りつつ、大声をあげる光景も見られます。 自分が住んでいた地域ではそれ以外では基本的に静かな街並みでした。 また、住吉大社駅の近くに住吉公園があるので、春は花見をしている人をよく見かけました。 自分も時々足を運びましたが、遊んでいる子供達やお話されているお年寄りの方達も見かけたものでした。 その他にも万代池がありますし、住吉大社駅からはなんば駅と堺駅が電車で10分程と近い方かと思います。 JR我孫子駅から徒歩10分ほどの場所に住んでいました 40代男性 以前、JR我孫子駅から徒歩10分ほどの場所に住んでいる時がありました。 正直なところ、昼間から空いている立ち飲み屋があったり(そこから酔っ払いが出てくることも)、周辺を歩く人の層も中高年男性で低所得の層が多いのかな…という印象でした。 家賃はとても安く、スーパーなどでは困りませんでしたが、道を歩くには少し怖かったです。 男性の一人暮らしや、ファミリーで住むには良い地域かもしれませんが、自分は夜道を歩くのに少し躊躇する感じであまり安心して暮らせる環境ではありませんでした。 自宅から20分ほど歩くと、隣の長居駅にたどり着きます。 マラソンなどで有名な長居公園があり、ランなどが趣味の方には良い環境だと思います。 長居スタジアムもあり、長居エリアは素敵な場所だと思います。 南海高野線帝塚山駅 40代女性 帝塚山は、大阪市内を代表する高級住宅地として知られている。 周辺には万代池公園や帝塚山古墳などもあり、住環境は非常に良い。 駅の近くには阪堺上町線の帝塚山3丁目・帝塚山4丁目の停留所もあり、難波だけでなく天王寺への交通も至便である。 ただ、当然のことながら家賃は高く、ましてや持ち家を購入することは一般人には不可能に近い。 また、高級住宅地として帝塚山が特殊なのは、帝塚山駅からわずか1. 1km隣の岸里玉出駅が、大阪で最も治安が良くないと言われる西成区に位置することである。 間に上町台地と大阪平野の分かれ目が通っているためだろうが、こういう位置関係は東京などの他都市にはまず見られないものである。 このことを逆手にとって、西成区に位置しながら「帝塚山」を名乗るマンションなどが存在するので注意しなければならない。 家賃が安すぎる場合は疑ってかかるべきだろう。 私が10年間住んだ大阪市住吉区の感想 30代女性 私は10年間、大阪市住吉区に在住していました。 当時、私が大阪市住吉区に住んでいた時は、平成20年になります。 私は学生時代も社会人になってからも、住んでいたこともあり、様々な思い出がございます。 大阪市住吉区は世間一般的に有名である所は【住吉大社】ではないでしょうか。 この神社はとても大きくて由緒正しい場所となっています。 正月になると初詣の参拝客でとても賑わい、すごく混雑します。 また、生活面では大手スーパーマーケットの【ライフ】やドラッグストア、コンビニエンスストアなど、本当にたくさんの買い物をするところが多くあり、困ることは全くございませんでした。 そして、住吉区の治安については正直な感想といたしまして、良くもなく悪くもないといったところです。 ほとんどの地域はいい人が多く、富裕層も暮らしている地域もあり、良いと思う事が多いのですが、やはり昔からある部落地域も残っているところがあるところが少し治安が悪い評価になってしまいます。 しかし、私はその地域に行っても特に危ない目にあったことはございません。 最後に私が10年間大阪市住吉区に住んできた感想としまして、ファミリー層にとってはとても生活がしやすい地域だと感じます。 帝塚山はええとこ 50代男性 帝塚山がある住吉区は高級住宅地です。 休日のお昼にはバイオリンの音色が聞こえてきます。 ほんとに閑静な子供を育てるにはとっても良い環境です。 かといって静かなだけではなく、少し歩けば天王寺や阿倍野なので大人も買い物や娯楽を楽しむのにもってこいの土地です。 治安も高級住宅地ならではの安心さもありますし、昔から住んでいる方との交流も少なからず続いています。 大きな背の高いマンションは少ないものの、一戸建てや低層マンションに住むのがベストなのでは。 また、スーパーも新しく建設中なので日々の主婦生活も苦にならないはずです。 治安を気にする人は住む場所より住む環境を重視しよう これは不動産屋として、いつも言っている事です。 治安がいい場所悪い場所というのは統計的にお調べできることだとは思いますが、結局なにかあるときは、なにかある訳です。 そういった事件事故を起こしにくい選択というは自分自身でしていくしかありません。

次の