にじさんじ まとめ 速報。 にじさんじがドッジボールで炎上!?参加メンバーとエピソードまとめ

おやつカンパニーとにじさんじのコラボ企画商品『にじさんじ×ベビースターラーメン(さんじのちきん味)』が7月20日に全国発売決定!

にじさんじ まとめ 速報

Vチューバーといえば女性Vチューバーが大人気ですが、にじさんじの場合は男性Vライバーも同じくらい人気がありますよね。 男性Vチューバーと絡むのはNGになっちゃうと、幅の広がりがなくなりますが、にじさんじはデビュー時期から男性Vライバーを混ぜて活動してきました。 それが今花開いてるって形ですが、そんな状況でもファンからすれば、オフで男女Vライバー同士が会うのは嫌だという人が少なくありません。 そんな中、にじさんじライバーがオフで ドッジボール大会を開いたということで、プチ炎上したようですw にじさんじドッジボール大会炎上問題とは これはにじさんじ所属ライバーが配信で明らかにしたことで、にじさんじメンバーの有志が集まって、ドッジボールなど運動で親睦を深めたということです。 星川サラや葉加瀬冬雪、鷹宮リオン、グウェル・オス・ガール、神田笑一などの配信でその様子が語られました。 主催したのは緑仙(りゅーしぇん)さんだったようで、配信で語った内容では、20~30人とかなりの人数が集まったようですね。 にじさんじドッジボール大会に参加したライバー にじさんじドッジボール大会に参加したと配信で名前が出たり、状況から噂になっているライバーは以下のとおりです。 参加した女性Vライバー(とコアラ)• 夕陽リリ• でびでび・でびる• 轟京子• 小野町春香• 愛園愛子• 葉加瀬冬雪• 早瀬走• 山神カルタ• 星川サラ• フミ 参加した男性Vライバー• 神田笑一• ベルモンド・バンデラス• エクス・アルビオ• 加賀美ハヤト• 不破湊• グウェル・オス・ガール 参加予定で欠席したVライバー• 童田明治• 夜見れな (順不同) もしかすると噂だけの人や、参加したけどここに名前の上がっていない人がいるかもしれません。 そしてこのあと、みんなで楽しく打ち上げをしたようですね。 にじさんじドッジボール大会のエピソード にじさんじドッジボール大会と言われていますが、体育館に集まって運動をしたということで、ドッジボールだけではなかったようです。 ライバーたちが配信で語った内容を箇条書きにしてみました。 1月くらいの土日に集まった• ドッジボール、バスケットボール、サッカー、バドミントン、だるまさんが転んだ、鬼ごっこなどをした。 星川サラは初対面のグウェルに煽られて土下座しろって言ったw• グウェルはいつも星川を狙ってきた。 夕陽リリは足が長くてカッコいい。 星川と加賀美でキャッチボールをした。 加賀美ハヤトがキーパーでPKをした。 加賀美、エクス、グウェルは女性相手でも本気で投げてきた。 エクスは神田笑一がカッコいいと言ってた。 不破湊は運動着に着替えたら短パン、長靴下で登場したw• 美味しいお酒をみんなであけて加賀美のおごりでおかわりした。 神田と郡道をくっつけようとする。 などなど。 他にもエピソードがあるので、詳しくは各配信を御覧ください。 にじさんじドッジボール大会はなぜ炎上? このにじさんじライバーによるオフ会は、主催の緑仙の許可を得た上で有志のライバーが配信でエピソードトークとして語りましたが、一部ではこれが炎上しました。 そしてそれを有名な切り抜き師が問題視し、動画としてアップしました。 それに対して、ライバーの神田笑一がTwitterにて直接切り抜き師を名指しで批判。 切り抜き師がそれを受けて反省し、この騒動?は集結しました。 この一連の流れは、別の切り抜き師がわかりやすい動画を作成してアップしていますので、これを見れば一目瞭然だと思います。 まとめ 女性Vチューバーがオフで遊んでそれを語っても、それほど問題にはなりません。 しかしにじさんじの場合は、男性Vライバーと女性Vライバーでオフで遊ぶと、どうしてもガチ恋勢が許せないみたいですね。 その気持ちは理解できなくもないですが、今やVチューバーはタレントとして活動しているので、同僚の異性Vチューバーよりももっと魅力的な人が仕事関係にたくさんいると思いますよw やはり一般のタレントと違い、Vチューバーの場合は二次元の存在でもあるので、ファン層がまだ異性との恋愛について慣れていない人が多いのかもしれません。 また、ロールプレイを崩すなという話でしたら、にじさんじはちょっと応援するのをやめたほうがいいかもしれませんね。 個人的には、オフ会で英気を養って同僚と仲良くなり、それを配信に活かしてもらえれば何の問題も無いと思います。 augesy.

次の

にじさんじのトップランカー(公式発表)の顔ぶれwwww

にじさんじ まとめ 速報

人気記事• 3,471 views 28 comments• 2,914 views 0 comments• 2,456 views 12 comments• 1,860 views 15 comments• 1,753 views 16 comments• 1,511 views 6 comments• 1,209 views 6 comments• 1,209 views 12 comments• 1,205 views 6 comments• 1,098 views 4 comments• 1,094 views 5 comments• 997 views 0 comments• 995 views 3 comments• 990 views 0 comments• 955 views 8 comments• 950 views 0 comments• 942 views 1 comment• 939 views 10 comments• 874 views 2 comments• 827 views 1 comment.

次の

にじさんじの連中が次々ホロライブに抜かれてるのって普通にヤバいよな

にじさんじ まとめ 速報

にじさんじで「開催されるのでは?」と噂されていた、 スプラトゥーン2のトーナメント大会の開催が決定しました! その名も にじさんじスプラ杯 です。 2月20日の19時30分から、夢月ロアのチャンネルで突然告知されたので、まだ詳細を知らないにじさんじファンの方も多いと思います。 そこで、出場者とチーム分け、そしてルールについてまとめてみました。 にじさんじスプラ杯の企画説明 にじさんじスプラ杯を企画したVライバーはこの4人です。 夢月ロア• アルス・アルマル• エクス・アルビオ• でびでび・でびる この4人が スプラ大使ということで、今回の企画説明会にもこの4人が立ち会いました。 参加メンバーは にじさんじライバー47名。 スプラトゥーンは 4人で1チームを作って競われるeスポーツなので、1人足りません…。 ぶっちゃけこの時点で、にじさんじスプラ杯に怪しさが漂ってくるのですが、そこはまた後述します。 47名ということで、参加チームは全12チームとなり、1チームだけ3人になってしまうのですが、そこは エクスくんが2チームに参加するということで対応するそうです。 そしてチーム決めについては、チームバランスを考えて エクスくんが事前に独断と偏見でチーム分けをしました。 にじさんじスプラ杯のルール 試合が行われるのは、 2月29日(土)の20時から。 試合形式は、次のとおりです。 1試合目:ガチエリア 2試合目:ガチヤグラ 決勝戦 1戦目:ガチホコ 2戦目:ナワバリフェス 3戦目:ガチヤグラ 決勝戦は先に2勝をとったチームが優勝です。 スプラ甲子園やドラフト杯などスプラの大会を見ている人には、 とてもわかりにくいルール説明ですよね。 簡単にまとめると、どうやら次のような形になるみたいです。 Aブロック~Dブロックまではガチエリアで1先。 Aブロック対Bブロック、Cブロック対Dブロック(つまり準決勝)ではガチヤグラの1先。 勝ち残った2チームの決勝戦のみ、ガチホコ、ナワバリフェス、ガチヤグラの順で戦って2先で優勝チームを決める。 たぶんかなり短い時間で決勝まで進ませるために、決勝以外は1先という 運要素がかなり強い、実力が反映されにくい大会形式になっています。 通信エラーに関しては、初回のみやり直し再試合で、2回目以降は開始30秒か1分以内に回線が落ちた場合は再試合、それ以降ならそのまま試合続行だそうです。 まだきっちりと決まっていないみたいですね。 そして配信に関しては、チームの最低1人は必ず配信を行うとなっています。 にじさんじスプラ杯で使用されるステージ にじさんじスプラ杯で使用されるステージは以下の8ステージです。 海女美術大学• アロワナモール• エンガワ河川敷• ショッツル鉱山• タチウオパーキング• ハコフグ倉庫• モズク農園• モンガラキャンプ場 この 8ステージからランダムで選択されます。 ちなみにこの8ステージに関しては、主催の4人がいらないステージを捨てていって残った8ステージらしいです。 にじさんじスプラ杯の出場者とチーム編成 にじさんじスプラ杯に出場する選手ですが、こちらはスプラ大使の エクス・アルビオがチームバランスを考えながら決定しました。 Aチーム• 愛園愛美 あいぞのまなみ• 轟京子 とどろききょうこ• 不破湊(ふわみなと)• 相羽ういは あいばういは Bチーム• エルフのえる• 加賀美ハヤト かがみはやと• ニュイ・ソシエール• 雪城眞尋 ゆきしろまひろ Cチーム• 白雪巴(しらゆきともえ)• シェリン・バーガンディ• 桜凛月 さくらりつき• 春崎エアル はるさきえある Dチーム• 魔界ノりりむ(まかいのりりむ)• 夕陽リリ(ゆうひりり)• エクス・アルビオ• 魔使マオ まつかいまお Eチーム• 本間ひまわり(ほんまひまわり)• ベルモンド・バンデラス• 奈羅花(ならか)• 遠北千南 あちきたちなみ Fチーム• エリー・コニファー• 葉山舞鈴 はやままりん• 花畑チャイカ はなばたけちゃいか• 夢月ロア ゆづきろあ Gチーム• 黛灰(まゆずみかい)• グウェル・オス・ガール• 夜見れな(よるみれな) Hチーム• 早瀬走 はやせそう• 三枝明那(さえぐさあきな)• ドーラ• ルイス・キャミー Iチーム• 天宮こころ あまみやこころ• 鷹宮リオン たかみやりおん• イブラヒム• フレン・E・ルスタリオ Jチーム• 叶 かなえ• 星川サラ(ほしかわさら)• 社築 やしろきずく• 小野町春香 おのまちはるか Kチーム• 山神カルタ やまがみかるた• 椎名唯華 しいなゆいか• アルス・アルマル• 葉加瀬冬雪 はかせふゆき Lチーム• でびでび・でびる• レヴィ・エリファ• 夢追翔 ゆめおいかける• エクス・アルビオ チームバランスに関しては、優勝チームを予想してみましたのでそちらで解説しますね。 にじさんじスプラ杯のトーナメント表 にじさんじスプラ杯はトーナメント大会で、トーナメント表はスプラ大使4人が あみだくじで決定しました。 トーナメント表はこのようになっています。 順番に紹介していきます。 1回戦(ガチエリア) Aブロック Bチーム• エルフのえる• 加賀美ハヤト かがみはやと• ニュイ・ソシエール• 雪城眞尋 ゆきしろまひろ VS Gチーム• 黛灰(まゆずみかい)• グウェル・オス・ガール• 夜見れな(よるみれな) Bブロック Aチーム• 愛園愛美 あいぞのまなみ• 轟京子 とどろききょうこ• 不破湊(ふわみなと)• 相羽ういは あいばういは VS Jチーム• 叶 かなえ• 星川サラ(ほしかわさら)• 社築 やしろきずく• 小野町春香 おのまちはるか Cブロック Dチーム• 魔界ノりりむ(まかいのりりむ)• 夕陽リリ(ゆうひりり)• エクス・アルビオ• 魔使マオ まつかいまお VS Hチーム• 早瀬走 はやせそう• 三枝明那(さえぐさあきな)• ドーラ• ルイス・キャミー Dブロック Iチーム• 天宮こころ あまみやこころ• 鷹宮リオン たかみやりおん• イブラヒム• フレン・E・ルスタリオ VS Lチーム• でびでび・でびる• エリー・コニファー• 夢追翔 ゆめおいかける• エクス・アルビオ 2回戦(ガチエリア) Aブロック Cチーム• 白雪巴(しらゆきともえ)• シェリン・バーガンディ• 桜凛月 さくらりつき• 春崎エアル はるさきえある VS BチームとGチームの勝者 Bブロック Kチーム• 山神カルタ やまがみかるた• 椎名唯華 しいなゆいか• アルス・アルマル• 葉加瀬冬雪 はかせふゆき VS AチームとJチームの勝者 Cブロック Fチーム• エリー・コニファー• 葉山舞鈴 はやままりん• 花畑チャイカ はなばたけちゃいか• 夢月ロア ゆづきろあ VS DチームとHチームの勝者 Dブロック Eチーム• 本間ひまわり(ほんまひまわり)• ベルモンド・バンデラス• 奈羅花(ならか)• 遠北千南 あちきたちなみ VS IチームとLチームの勝者 3回戦・準決勝(ガチヤグラ) Aブロックの勝者 VS Bブロックの勝者 Cブロックの勝者 VS Dブロックの勝者 4回戦・決勝(3ルールで2先) AブロックとBブロック対決の勝者 VS CブロックとDブロック対決の勝者 このように進んでいきます。 ちなみに、エクス・アルビオのDチームとLチームは両方とも勝ち上がれば、 3回戦の準決勝で対戦することになってしまいます。 この場合どうするかですが、でび様いわく「なんとかなる」とのことですw にじさんじスプラ杯に対する開催前の感想 唐突に開催が告知されたにじさんじスプラ杯ですが、個人的な感想としては、eスポーツとして大きな大会が開かれ、個人レベルでもたくさん大会が開催されているスプラトゥーンなのに、 残念ながら準備不足でいい加減な大会だなという印象でした。 まず 別チームに兼任プレイヤーが存在している時点で、eスポーツの大会として成立していませんよねw もちろん、楽しむための大会でしょうから別にいいじゃん、という声もあると思います。 しかしにじさんじファンならお気づきでしょうが、スプラを得意としていたり、ゲーム配信をしているにじさんじライバーで参加していない人がいますよね。 47人集まるのなら、なぜあと1人集まるのを待てなかったのか…。 にじさんじは大所帯なので、あと1人くらいは絶対になんとかなったと思います。 トーナメント大会なのに、本当にエクスくんのチーム同士が対決になったらどうするんでしょうねw にじさんじは前回、 マリオカート大会で素晴らしい真剣勝負をみせてくれて、素晴らしい運営だったと感動しただけに、今回の スプラ大会のぶっつけ本番感はちょっと酷いですよね。 スプラトゥーンはスプラ甲子園を始め、公式、個人ともに多くの大会が開かれているので、ネットでちょっと調べればたくさん大会概要が出てきます。 それを参考にすれば、もう少しいいものができたのではないかと感じました。 ぶっちゃけ、にじさんじには 過去にスプラトゥーン甲子園に出場しているVライバーが数人いるのですから、その人達が 今回の大会にアドバイスすべきでしたね…。 とにかく、楽しめればいいというスタンスですので、無事にトラブルなく終わることを祈っていますし、私もその目線で楽しみたいと思います。 augesy.

次の