ふーん やる じゃん。 ふーん、エッチじゃんとは (フーンエッチジャンとは) [単語記事]

ふーん、Edgeじゃん

ふーん やる じゃん

「ふーん、エッチじゃん」の元ネタ・初出 初出 「ふーん、エッチじゃんw」というフレーズが生まれたのは、 2017年2-3月頃、2ちゃんねる(なんでも実況J)と思われます。 その流れで「ふーん、エッチじゃん」が生まれたのではないでしょうか。 フレーズが生まれたあとはもっぱら なんでも実況Jで、画像に対するレスとして定着していきました。 越前リョーマ「ふーん、えっちじゃん」 2018年5月頃からは、 テニスの王子様の越前リョーマが「ふーん、エッチじゃん」と言うネタがなんJで生まれています。 エッチ前リョーマ、H前リョーマとも。 参考: クールなキャラクターで「ふーん」と言いそうなところがマッチしたのでしょう、コラ画像も生まれました。 ちなみに、このコラ画像の元ネタとなったのは、「テニスの王子様 11巻」のGenius95「a lucky beggar(つきのある奴)」です。 また、というコラ画像の流れで、次のようなコラ画像も生まれました。 参考: ふーん、エッチじゃん 我が友よ冒険者よ また、 2018年6月頃からは「 ふーん、エッチじゃん 我が友よ冒険者よ」というネタもなんJから生まれています。 参考: これは TOKIOの楽曲「」のサビの替え歌です。 Be ambitious! 我が友よ 冒険者よ Be ambitious! 旅立つ人よ 勇者であれ Be ambitious! 「ふーん、エッチじゃん」を「ビーアンビシャス」のメロディで歌うわけですね。 この時期はTOKIOの山口(元)メンバーのわいせつ事件が報道されたときであり、ネタの拡散の一因となりました。 参考: まとめ 「ふーん、エッチじゃん」は初出としては2017年2月頃でした。 そして「エッチ前リョーマ」や「我が友よ冒険者よ」という派生ネタが生まれた2018年6月頃から、爆発的に広まっていったのでしょう。 ふーん、えっちじゃん — ペリカン pelicaNCancAn 「ふーん、エッチじゃん」に似ているネタとしては、や「」などがあり、画像に対するツッコミとして重宝されていますね。 木村すらいむ()でした。 ではでは。

次の

「ふーん、エッチじゃん」の元ネタ

ふーん やる じゃん

ふーん、エッチじゃんの元ネタ 「ふーん、エッチじゃん」は2017年頃から書き込みがちらほら見かけられたが、なんJで流行した「」によって2018年の5月頃から爆発的に広まった。 当初は「ふーん、エッチじゃんw」と「w」を付けた形で「 生意気なJKっぽいセリフ」として書き込まれていたものだが、現在では漫画『 テニスの王子様』の主人公 越前リョーマのセリフとして広まっている。 この「ふーん、エッチじゃん」のコラ画像の元となっているのは、山吹中学戦での 千石清純対桃城武の一戦。 試合前のサーブ権を決めるラケットのトスで表が出るか裏が出るかを言い当てた千石。 サーブ権は桃城に譲り、北東の方角がラッキーだからとコートを選択。 すると周りから「さすがラッキー千石、強運の持ち主!!」と称賛の声があがる。 そして、これを離れた所で木にもたれて聞いていたリョーマが呟いたのが「 ふーん ラッキー千石…」というセリフである。 画像: このように、コラの元となったシーンでは「ふーん」とは言っているものの、「 じゃん」は付いておらず、少し言葉のニュアンスは違っている。 主人公であり、作中最強クラスの実力を持った越前リョーマ。 クールな性格をしていることから、すごい選手やプレーを見ても驚くようなことはあまりなく、 常に冷静なりアクションをとっている。 そんなリョーマのイメージから、言ってそうなセリフとして作られたのが「 ふーん、エッチじゃん」で、まあまあすごいけど驚くほどじゃないね感を醸し出している。 「ふーん、エッチじゃん」以外にも、リョーマがよく言ってそうなセリフを「エッチ化」したものとして「 でも俺の方がもっとエッチだけどね」や「 じゃあどっちがエッチか勝負してみる?」といったものもある。 参考:.

次の

ふーん、Edgeじゃん

ふーん やる じゃん

『ステーキやるじゃん』ってどんなお店? 『ステーキやるじゃん』は川口駅から徒歩約8分の場所にあるステーキが人気の洋食屋さん。 本格的な肉料理をカジュアルに食べることができ、地元の方からも愛されています。 店内はシックで落ち着いた雰囲気で、テーブル、カウンター、お座敷の席などもあります。 平日のランチタイムに行きましたがわりと混んでいました! 『ステーキやるじゃん』のメニュー ではここで『ステーキやるじゃん』のメニューを紹介していきましょう。 それぞれサラダ、スープ、ライスが付きます。 他にもチキンカツランチ 850円、しょうが焼きランチ 980円、えびフライランチ 1,300円など種類豊富です! 通常メニューではステーキがメインのやるじゃんAコース 1,800円、ハンバーグコース 1,700円、しゃぶしゃぶまたはすき焼きのシングルコース 2,600円、食べ放題ファミリーコース 3,400円など。 ディナーセットはカットステーキ170gにライスorパンが付いて 1500円〜用意されています。 サラダ・スープ・ライスが付いてボリューム満点です!! ちなみに鉄板が熱々でソースが跳ねるので店員さんがナプキンを被せ、落ち着くまで待ってから食べました。 家族揃っての大事な日にいつも利用させていただいてます。 カジュアルでありながら、本格的なお肉が食べられる地元に愛されているお店です。 お肉のボリューム、味、スタッフの方のサービス、行けば愛されている意味が分かりますね😊 ステーキもハンバーグもジューシーでとても美味しいです!詳しいことが分からなくても良い肉を使ってるんだろうなと思う程肉の美味しさを感じます。 この美味しさとボリュームでランチ価格はとてもお得になっていると思います。 O PM9:30) 定休日 なし TEL 048-222-8871 駐車場 有(約10台) アクセス 川口駅東口から徒歩約8分 地図 まとめ:川口駅東口で肉料理なら『ステーキやるじゃん』に行こう! 『ステーキやるじゃん』は本格的な肉料理をカジュアルに楽しめる地元でも人気の洋食屋さんです。

次の