住之江競艇特徴。 住之江競艇場の特徴や予想・オッズ情報、ライブ動画やレース結果

鳴門競艇場の特徴や傾向・予想のポイント

住之江競艇特徴

住之江競艇で舟券を買う前に・・・ 今回は、競艇が開催される会場の1つ。 「 住之江競艇場」について紹介します。 住之江競艇場は全24ヵ所の競艇場の中で・・・。 トップクラスに「 稼げない」競艇場と言われています。 今年の住之江競艇は 【SG】ボートレースオールスターも開催されましたが、楽しいはずのSGが苦い思い出になってしまったユーザーも少なくないはず。 少し競艇に詳しいくらいでは負けるのがオチです。 住之江競艇で安定した勝負をするためには、しっかりと特徴を把握することが大事。 ガチで勝ちたいなら絶対に目を通すようにしてください。 1号艇の勝率が比較的高い• アウトコースに差がない では、 1つ目のポイントから説明していきます。 住之江競艇は・・。 1号艇の勝率が全体と比べて高い競艇場です。 まずは、以下に、直近1ヶ月間の住之江競艇場のレース結果をまとめてみました。 住之江で開催されたレースは228本。 枠番号 1着回数 勝率 競艇場別ランキング ・1号艇 116回 50. 8% 10位 ・2号艇 43回 18. 8% 5位 ・3号艇 26回 11. 4% 18位 ・4号艇 26回 11. 4% 15位 ・5号艇 15回 6. 5% 14位 ・6号艇 18回 7. 8% 1位 1号艇の1着回数は116回で 勝率は50. 8%と若干高め。 競艇はインコースが断然有利な競技と言われているため、と比べても誤差程度。 2号艇の勝率は 全競艇場の中で5位とかなり上位に食い込んでいるので、インコースの結果だけをみると、住之江競艇は競艇のセオリーに近い結果になりやすい競艇場となります。 1号艇、2号艇が舟券に絡みやすいということは、一般的な考えを持ったユーザーの予想が的中しやすいことにも繋がるでしょう。 ですが、住之江競艇の予想は「稼げない」「難しい」と言われています。 何故なのか。 その理由は、人気が集まりやすくオッズが下がれば、的中しても配当金は安くトリガミになりやすいことにあります。 舟券を購入したユーザーが多ければ多いほど配当金額は低くなるので、プラス収支を目指すためには投資金額を増やさなければなりません。 投資金額を増やせばその際の払戻金額は大きくなり、プラス収支の幅もその分広くなりますが・・・この方法が有効な結果として表れるのはあくまでも的中した時だけ。 不的中の時は正反対。 負債もその分大きくなるわけです。 的中すればプラスですが、不的中の時は大きくマイナス。 あまりにもハイリスク・ハイリターン、このような買い方ではいつまで経っても、 住之江競艇でプラス収支を維持することはできません。 加えて、ここで 2つ目のポイント。 住之江競艇場は アウトコースの勝率に殆ど差がない競艇場です。 直近の住之江競艇の6号艇の 勝率は7. コレは全競艇場の中でも1位の数値を記録で、と比べてもダントツです。 しかし、この結果は直近1ヶ月の記録なので、いつまでも6号艇の勝率がダントツに高いわけではありません。 3ヶ月、6ヶ月と長い期間で見れば、平和島と大差ない程度に落ち着きます。 3号艇・4号艇・5号艇については、いい意味でも悪い意味でも平均的。 全競艇場と比べると平均を下回る数字もありますが、住之江競艇だけでみるとその差は無いに等しく、インコースが不利になった際はどのコースが勝利しても可笑しくありません。 では、何故、住之江競艇は他の競艇場と比べて、アウトコースの勝率が横並びなのか。 その理由は水質と波の影響にあります。 住之江競艇場の水面はプールなので水質は淡水。 曳き波が残りやすい水面になるので、選手は声を揃えてゴツゴツとして乗りづらいと言います。 実際に外寄りの選手がまくりで攻めようとしても、内側の反発に遭いフェンス近くまで飛ばされてしまうことも稀ではありません。 それなら1号艇の方が有利なのでは?と思う方も多いでしょう。 しかし、スタート時にできた波が護岸に当たって戻ってくるタイミングが2マークの時間帯と重なり、複雑な波はモーターにパワーがないと乗り越えられないので、アウトコースが有利な状況が生まれるわけです。 競艇で有利なインコースの勝率は高めですが、アウトコースの勝率も高く横並びで平均的ということは・・・。 誰が勝ってもおかしくない。 ということです。 固いレースがあれば、予想外に荒れるレースもある。 そのことから住之江競艇の予想は。 「 稼ぎづらい」「 難しい」と言われているのでしょう。 僕もこれまで何度も住之江競艇で勝負しましたが、驚くほどに勝率が悪いです。 アウトコースが強いレースを見抜いたり、インコースが堅いレースの流れを読むことができるのは、住之江競艇を主戦場としているボートレーサーとごく一部の人くらいでしょう。 それでも、レースの特徴を見極めて住之江競艇を攻略できたら・・と思ってしまうのが競艇好きの定め。 競艇は自分で予想するのも醍醐味ですが、負けが続いてしまうとお財布が辛くなるのも事実です。 そこで、「 競艇予想サイトを保険で使っておく」というのはいかがでしょうか? 最初は少し抵抗もありましたが、私もこのやり方にしてから確実に収支は安定するようになりました。 最近の競艇予想サイトは登録は無料ですし、無料予想もほぼ毎日提供されるので、 無料でも十分過ぎる程、恩恵を得ることが可能です。 そこで。 住之江競艇に強い競艇予想サイトをまとめてみました。 ポイントは3つ。 まずは1つめ。 競艇予想サイトにはレースの大小に関係無く動く競艇予想サイトとSG・G1などの重賞レースを重視して動く競艇予想サイトがあります。 直近の住之江競艇で大きなレースが開催される予定はないので、注目したいのは 一般競争を得意としている競艇予想サイトです。 2つめ。 選手にも競艇場の得意・不得意があるように、競艇予想サイトにも競艇場の得意・不得意があります。 住之江競艇場を得意としている競艇予想サイトを使うべきなのは言うまでもありません。 そして、3つめ。 先にお伝えしたように、住之江競艇場は6コースの勝率が高い競艇場です。 結果、平均の配当は高くなる(これまでの結果を見れば明白です。 ) なので、固いレースに強いサイトよりも、 ちょい荒れ・波乱のレースを得意とする競艇予想サイトの方が良いということです。 22戦18勝4敗。 的中率81. 総投資金額255,400円。 払戻金額447,900円。 16戦6勝10敗。 的中率37. 総投資金額345,000円。 払戻金額908,500円。 管理人も競艇予想サイトを使い始めるまでは「自分で予想したい」と思っていたタイプでしたが、 実際に競艇予想サイトを使い始めると勝率が大幅に改善したので、結果的に自分で予想して勝負するレースも増えました。 今はそんなにお金の心配をすることも無く、競艇に費やす時間も増えたので非常に満足しています。 初期費用や月額費用が発生することは一切ありません。 リスクゼロで試すことができます。 心配でしたら最初は舟券を買わずに予想が的中するかどうかを覗いているだけでOKです 是非、一度お試しください。 一緒に住之江競艇を攻略していきましょう!! ムサシ屋のLINE公式アカウントを開設しました。 ムサシ屋のLINE公式アカウントはじめました。 LINE公式アカウントでは、リアルタイムで勝てる情報を提供していきたいと思っています。 「リアルタイムで勝てる情報を提供する」 実は前からやりたいと思っていたことだったのですが、WEBサイトではなかなか実現が難しく、見送ってきた経緯があります。 ここ数ヶ月間、様々な要素を慎重に検討した結果、僕がやりたかったことをLINE公式アカウントなら実現できると判断し、この度、ムサシ屋のLINE公式アカウントを開設させて頂いた次第です。 皆さまの収支にもプラスの影響を及ぼせる内容になっていると思いますので、友だち追加をして頂けますと幸いです。 IDで検索する方は「 356neceu」です。 競艇予想サイト選びの参考にして頂ければと思います。 総合 251勝108敗 勝率69. 9% 投資金額:17,823,400円 回収金額:45,483,390円 回収率:255. 5% 投資金額:2,546 ,20 0円 回収金額:5,053 ,710円 回収率:198. からどうぞ。 部門別ナンバーワン.

次の

住之江競艇の予想方法は?競艇場のクセ・特徴を活かした勝率を上げよう!

住之江競艇特徴

全国トップの売上を誇るレース場 ボートレース住之江はSG開催が通算70回に迫ろうとしていて、2位以下を引き離してトップの開催数を誇ります。 ナイターレースも行なっていて、全国競艇場の中で最も売上が高く、 16年度の売り上げは931億8627万1800円。 全国24場の中で唯一、900億円を超えました。 ボートレース住之江の舟券予想 インが強めなこと以外は平均的 ボートレースびわこのように番組的にイン強くしているレース場とは違い、住之江は長い歴史の中でずっとインが強い水面で、 特徴はインの強さが全国上位クラスであること以外は平均的で特に特徴はありません。 夏は向かい風、秋・冬は追い風が多いですが、無風の時が年間3割以上。 コースレイアウトも平均的で 常にインを意識した舟券予想が基本となるようなレース場と言えます。 強いて予想のポイントを上げるなら インが強い水面ですが、予想が難しいのは2コース。 スタートが上手く行っても、インが伸び返して一度落として差しに回ると、その外からレバーを完全に握り込み「全速状態」でターンしてきた3コースにやられるというケースもよく見受けられます。 ボートレース住之江のコース別成績 勝率・連対率 集計日:2016年 8月 1日 ~ 2017年 7月31日 勝率 1着率 2連対率 3連対率 1 7. 78 52. 66 14. 18 12. 01 12. 13 5. 24 1. 2~6コースは平均的な数値。 決まり手 逃げ 差し まくり まくり差し 抜き 恵まれ 1 92. ・インの強さが全国上位クラスであること以外は平均的で特に特徴なし• ・コースレイアウトも平均的で常にインを意識した舟券予想が基本• ・夏は向かい風、秋・冬は追い風が多く、無風の時が年間3割以上• ・春夏に比べて秋冬のほうが少しインが強くなる傾向 ボートレース住之江 住之江競艇場 概要 プール型水面で工業用水を使っていて水は硬め。 通年ナイターで開催。 インに有利な展開になることが多いが2マークに曳き波が残る。 その為、ボートが暴れて逆転劇も多くなる。 北口出口から徒歩3分 WEB サイト 競艇で勝つ方法 ボートレースは競馬と違い、たった6艇の中から予想をするだけなのになぜだか当たりにくい印象を持っている人も多いはずです。 そもそも競艇において高額配当を当てることは可能なのでしょうか? 3連単の場合、 全レースで1号艇を1着に固定をして予想し続ければ勝てそうですが、 インが最も強い 徳山競艇場で実証した結果は回収率は 92%に留まりマイナス収支となりました。 そんな人達がどうやって 競艇で勝ち続けているのか判明しました。 本当に勝ちたい人は上記のリンクをクリックして勝利のヒントをご覧ください。 完全無料で メールアドレスと軍資金さえあれば超高確率でプラス収支にできる方法です。

次の

住之江競艇場の特徴を完全攻略【舟券予想のコツやポイント】|競艇万舟屋

住之江競艇特徴

住之江競艇場の特徴まとめ 住之江競艇場の特徴についてご説明します。 住之江競艇場はボートレースの聖地 住之江競艇場はボートレースの聖地と言われていて、「SGグランプリ」の33回中28回が住之江で開催されています。 2019年度からは完全なナイター開催となり、2019年のSGグランプリは初めてのナイター開催です。 硬い水質 住之江の水は淡水で、工業用水とスタンドに降る雨水が利用されています。 この工業用水は不純物が少ないため、他の淡水のレース場と比べた場合もとくに硬い水質であると言われていて、 硬くて乗りにくい水面となっています。 海水のレース場と違って浮力があまりありません。 浮力がないと速度が落ちて遅くなってしまいます。 重い体重の選手も速度が落ちやすいので、軽い選手の方が有利です。 予想する際は選手の体重についてもしっかりチェックして体重の軽い選手を予想するのがおすすめです。 住之江競艇場のレース成績から傾向を読み解く 住之江競艇場の過去のレース成績から、傾向を読み解いていきます。 コース別成績データ それぞれのコースの成績は以下の通りです。 2号艇の勝率は全ての競艇場で行われたレースの中で比べた場合にも上位である5位です。 このように、インコースの結果だけを見た場合には、住之江競艇はセオリー通りの結果になりやすいのです。 1号艇、2号艇が勝ちやすいと考えられます。 アウトコースの勝率にはほとんど差が無い 住之江競艇場は、アウトコースの勝率には差がほとんどありません。 最近の6号艇の勝率は8%ですが、これは全ての競艇場の中でも1位の数値を記録していて、6号艇の勝率が高い平和島競艇の5. 8%と比べてみても高いです。 ですがこれは一番最近の1カ月で行われたレースの成績なので、ずっと6号艇の勝率が高いわけではありません。 3ヶ月、5ヶ月と長い期間で見た場合には、勝率が変わってきます。 3号艇と4号艇と5号艇は平均的な成績で、全ての競艇場を含めたレースの成績と比べた場合には平均よりも下位になることもあります。 なのでインコースの調子が良くないような場合、他のどのコースが勝利する可能性も同じくらいあると考えられますね。 他の競艇場と比べて住之江競艇に見られる特徴の一つが、 硬い水質と波です。 住之江競艇場の水面は淡水なので波が残りやすい水面になるので、選手にとってゴツゴツしていて乗りづらいのです。 外寄りの選手がまくりで攻めようとした場合も、内側の反発に遭ってしまいフェンスの近くまで飛ばされてしまうこともあります。 スタートした時にできた波が護岸に当たって戻ってくるのが2マークの時間帯と重なって、モーターにパワーがなければ複雑な波である場合には乗りきれないので、 アウトコースが有利に。 住之江競艇の結果を予想することはかなり難しい 競艇で一般的に有利とされるインコースの勝率は普通通り高めとなっていますが、アウトコースの勝率も高いです。 つまりどの選手が勝ってもおかしくないという状況。 荒れないレースがあれば、予想していたのと外れて大きく荒れるというレースもあります。 このようなこと理由から、 住之江競艇でのレースを予想するのはなかなか難しいので、稼ぎにくいのです。 アウトコースが勝ちやすいレースを見抜けたり、インコースが堅いレースの流れを把握することができるのは、 住之江競艇を主なレース場として出場しているボートレーサーとその他わずかな人だけです。 住之江競艇場で勝つためのコツをご紹介 住之江競艇で行われるレースを予想することはとても難しいので、勝つためにはここでのレースを多く予想して慣れる必要があります。 また「競艇予想サイト」を使うという方法もあります。 最近の競艇予想サイトは無料で登録することができて、無料予想もほとんど毎日提供されているので、無料でも十分な恩恵を得ることができます。 予想サイトを利用すれば自分だけで予想するよりも予想が当たりやすくなりますよ。

次の