きみにさちあれ。 DOORS (テレビ番組)

りりあん

きみにさちあれ

拙訳『ハーレムの闘う本屋』の中には、ラングストン・ヒューズとローレンス・ダンバー、二人の黒人詩人の詩が引用されています。 ( ) 書影は、ラングストン・ヒューズの詩集で、奥付を見ると、このブライアン・ピンクニーのイラストが入った版が出たのは1994年のようです。 『ハーレムの〜』の翻訳にあたって購入したのですが、この詩集がいい! イラストとのバランスも絶妙。 6月20日の朗読セミナーの時にもっていこうと思っていたのに、忘れてしまいました。 22日に、セミナーに参加していただいた方のブログを紹介しましたが、その方の引用していたのが、この詩集のタイトルにもなっている、"The Dream Keeper"(「夢の番人」)です。 ( ) ちょっと本の中身を紹介。 『ハーレムの〜』の中で、スヌーズというあだ名の少年が、ヒューズの詩を読んでこう思います。 「うーん、なんでヒューズはこういうことを知ってるんだろう? まるで、おれの頭の中にいるみたいだ。 心を読まれてる気がする。 」 そう、これこそが詩の魅力なんでしょうね。 で、その詩を翻訳するのはなかなかむずかしい。 その話は次回。 ) haradamasaru.

次の

りりあん

きみにさちあれ

過去最高に太りました(唐突) ということで、ダイエットを始めました。 はじめまして、ひまりです。 こちらは、NEWS担のおたくが送るダイエットライフを綴るブログです。 (増田貴久主演ミュージカル)までに5kg痩せることを目標に、現在進行形でダイエットしています。 もうね、何が嫌って洋服が入らないんですよ。 「3万円の服を買うより、3キロ痩せろ」って言葉があるけど、ほんとにそうだと身に染みる今日この頃・・・マネキンが着ている服はかわいいのに、自分が着るとかわいくなくてぱおん。 こんなんじゃ、ツアーが始まってもファンサもらえないよ!! ただでさえ、ケツ向けられてばっかなのに!!! (思考回路がじゃにおた。 たかぴは、こういうこというおたく好きじゃないって知ってる。 ) ・・・ってことで、ダイエットはじめました。 とりあえず、週4日走っています。 「週4つったら半分以上だから。 」という手越さんの言葉を信じてがんばってます。 いろんなことが話題になっていますが、わたしは変わらずNEWSが好きで、4人のつくるステージを心待ちにしています。 STORYツアーは必ずやると信じて、痩せる!!!(必死) ms74.

次の

『エヴリデイ』

きみにさちあれ

わたしの住んでいるカリフォルニア州はここ最近でコロナ感染者が急増しており、1日の新規感染者数がなんと11,000人を超えました。 州の人口は日本の約3分の1なので、これがいかに危険な数字かわかると思います。 ただ、わたしの周りには感染したという人はおらず(知り合いが少ないのもあるけれど)、遊びに行けないこと以外はいつもと変わらない生活ができています。 いくつか規制はあるものの、モールや本屋さんなども営業再開し、以前までの、街全体がどんよりした雰囲気に包まれているということはなくなりました。 まあ、行ってもやることないから行かないんだけどね。 7月4日の独立記念日は、大々的な花火イベントは中止されましたが、個人で(?)打ち上げ花火をあげている人が多かったです。 家の窓からでも、10か所近くで花火があがっているのが見えました。 写真には全然写っていないですが、21時ごろから24時過ぎまでひっきりなしに続く打ち上げ花火。 一時期はデモの影響による夜間外出禁止令もありましたが、最近は落ち着いてきたようです。 そろそろ山火事の時期なので、カリフォルニア州で去年から実施されている計画停電が今年もあるかもしれません。 電気やお湯が使えないのも困るけど、計画停電がはじまる前に、冷凍庫の中身をできるだけ食べ尽くさなきゃいけないのが一番つらい……。 外にでかけることは減ったけど、本を読んだり、お菓子作ったり、Netflixを観たりして元気に過ごしています。 と書いている今わかったのですが、どうやら来週からまたモールは閉まるらしい。 週末のうちに本屋さん行かなきゃ!!.

次の