競馬 購入。 競馬の掛け金の上限と最低金額は?平均掛け金はどれくらい?

【簡単即日】競馬でネット購入をしよう!メリットは5つ

競馬 購入

競馬の投票方法 競馬に投票する際には、馬券の種類と買い方をよく理解する必要があります。 馬券といっても、1種類だけではなく、さまざまな種類が販売されています。 そのため、競艇初心者にとっては、わかりにくく悩むことも多いです。 ここでは、競馬の投票方法に必要な基本を紹介します。 10種類の馬券 馬券には、全部で10種類あります。 馬券の種類は、下記のとおりです。 単勝(1着になる馬を予想する馬券)• 複勝(3着までに入る馬を予想する馬券、ただし出走馬が7頭以下の場合には2着までが的中となる)• 応援馬券(1頭の馬を選び、その馬の単勝と複勝がセットで購入する馬券)• 枠連(上位2着の馬の枠番号を予想する馬券)• 馬連(上位2着の馬の番号を予想する馬券)• 馬単(上位2着の馬番号と着順を予想する馬券)• ワイド(上位3着までに入る2頭の馬番号の組み合わせを予想する馬券)• 3連複(上位3着の馬の組み合わせを予想する馬券)• 3連単(上位3着の馬番号を着順通りに予想する馬券)• WIN5(インターネット投票限定の馬券の種類で、JRAが指定する5レース全ての1着馬を予想する馬券) 馬券の種類は、出走する馬の頭数によって決められるタイプもあるため、開催されるレースによって、販売される馬券の種類は異なります。 ボックス、流しとは? 自分が購入する馬券の種類を選んだら、次に馬券の買い方を決めましょう。 馬券の買い方の基本として、ボックスと流しがあります。 ボックスとは、選んだ馬の組み合わせすべてを購入する方法のことです。 また、流しとは、軸となる1頭を決め、その軸馬の相手となる馬を複数選びます。 そして、軸馬と相手馬とのすべての組み合わせを購入する方法のことです。 スマホでスムーズに入出金できる即PAT スマホを活用して競馬を楽しむ方法の1つとして、即PATが挙げられます。 即PATとは、JRAが提供するパソコン・スマートフォン・携帯電話から馬券が購入できるサービスのことです。 JRAの指定する銀行口座を既に持っていれば、最短即日で会員登録が完了し、その日からサービスを利用できます。 ここでは、即PATの特徴を解説します。 海外競馬が買えるなどのメリットも 即PATに登録すれば、システム利用料無料で、中央競馬はもちろん地方競馬全レースやJRAの指定する海外競馬の馬券も購入できます。 インターネット限定発売のWIN5の投票も可能です。 自動振込の一括出金と途中出金から選べる 即PATは、馬券の発売中でも入金・出金ができます。 出金したいときには、自動振り込みの一括出金と途中出金の2パターンから選べます。 一括出金は、節(連続する馬券投票発売日)終了後、自分で操作をする必要なく、自動的に指定口座に自分の残高を振り込むシステムです。 また、途中出金は、自分が出金指示をすることで発売時間中でも自分の指定口座に戻すことができるシステムです。 途中出金の方法は、下記の手順で行います。 ログイン後の投票メニューから入出金メニューを選択• 入出金メニューから出金指示を選択• 暗証番号を入力したら、実行を選択• メインメニューを選択して入出金メニューで終了を選択して完了 時間や場所を選ばずスマホで投票できる スマホ投票の魅力の1つとして、時間や場所を選ばずにスマホさえあれば投票できる点が挙げられます。 ここでは、スマホ投票の方法について紹介します。 JRA会員画面へログイン スマホから競馬へ投票するためにはJRAの投票サイトにログインしなくてはなりません。 ログイン方法は、JRA会員画面へアクセスして、加入者番号・暗証番号・P-ARS番号を入力すれば完了です。 通常投票とオッズ投票の仕方 投票には通常投票とオッズ投票の2種類があります。 それぞれの投票方法での手順は下記のとおりです。 通常投票の場合• TOP画面で、入出金メニューを選択• 競馬場名・レース番号・式別と方式を選択• 自分が購入したい馬番を選択• 金額を入力して内容確認をしたら、入力完了を選択• 合計金額を入力して投票を選択して完了• オッズ投票の場合• TOP画面で、オッズ投票を選択• 競馬場名・レース番号・オッズ種別の順に選択• 式別から投票・人気順上位から投票・馬から選択の3種類から自分が投票したい式別を選択• 1件ごと・一括・予算の3種類から1つ選択• 合計金額を入力して投票を選択して完了 WIN5の投票方法とは スマホからのインターネット投票では、WIN5という投票方法でも参加できます。 WIN5の払戻金の最高限度額は、法令によって100円に対して6億円と決められおり、6億円を超えた金額に関しては、次回にキャリーオーバーされる仕組みです。 WIN5とは、いったいどんな投票方法なのでしょうか?ここではWIN5について詳しく解説します。 1着を予想して楽しむ WIN5は、JRAが指定する5レースのそれぞれで1着になる馬を予想して、5レース全ての1着馬を当てる馬券のことです。 各レースから1頭ずつ、5レース選んだものを1組としており、馬券は100円から購入できるため手軽に参加できます。 予想は自分で行うか、おまかせできる WIN5の組み合わせ予想には大きく分けると2パターンがあります。 1つ目は、自分で馬の組み合わせを予想する方法です。 2つ目は、コンピューターが自動で選んでくれる方法です。 全てのレースを自分で予想、またはコンピューターに選んでもらうことも可能です。 また、1~5のすべてのレースうち、1~最大4つのレースを自分で予想して、コンピューターに残りを選んでもらう方法もあります。 スマホに入れておきたい競馬アプリ 競馬をより身近に感じながら、手軽に遊べる競馬アプリがあるのを知っていますか?スマホに競馬アプリを入れておくと、時間が空いたときに手軽に競馬情報を調べたり投票出来たりするので便利です。 ここでは、スマホに入れておきたいおすすめの競馬アプリ2選を紹介します。 投票ができる らくらくIPAT IPATは、無料で使えるiPhone専用の馬券投票補助アプリです。 全レース開催場に対応しており、見やすいデザインが特徴です。 また、ボックス・流し・フォーメーションの3つの馬券の買い方にも対応しており、このアプリ内から投票サイトに直接アクセスもできます。 投票だけでなく、競馬専門ポータルサイト『競馬らぼ』と連携して、当日のレース結果をはじめ、最新の競馬ニュースなども満載です。 ニュースや予想が読める netkeiba. com 競馬情報 netkeiba. comは、国内最大級の競馬情報サイトです。 このアプリ1つで、JRAが開催する全レースの出馬表やオッズ、予想のほか、競馬ニュース・コラム・競馬データベースを検索できます。 今買うべき馬券を迷っている人は、必見です。 また、無料で参加できる予想大会などのコミュニティコンテンツもあり、競馬初心者でも、色々な競馬の魅力を十分に味わえます。 いつでもどこでも競馬を楽しめる時代 一昔前は、競馬場やWINSなど場外馬券売り場を訪れなくては、馬券を購入できませんでした。 しかし、最近はスマホを使えば、いつでもどこでも馬券の購入だけでなく、最新の競馬情報の収集ができます。 家庭や仕事で忙しい大人の男性こそ、ぜひスマホを活用して空いた時間で、大人の遊びである競馬を楽しみましょう。

次の

本日のレース情報|地方競馬情報サイト

競馬 購入

競馬の基本 競馬はやってみたいけど周りに知っている人がいない、馬券を買うのは初めてだと難しそう…という方は、実際には結構多いと思います。 まずここでは基本的に押さえておくべきことや馬券の買い方について、わかりやすく説明していきます。 競馬場へ行ってみよう 日本で開催される競馬には中央競馬と地方競馬の二つがあり、このページでは中央競馬について解説していきます。 中央競馬には全国に札幌(北海道札幌市)、函館(北海道函館市)、新潟(新潟県新潟市)、福島(福島県福島市)、中山(千葉県船橋市)、東京(東京都府中市)、中京(愛知県豊明市)、京都(京都府京都市)、阪神(兵庫県宝塚市)、小倉(福岡県北九州市)と10カ所の競馬場があり、主に土曜日と日曜日に開催が行われています。 ただし、各競馬場によって開催時期が異なりますので、中央競馬を運営するで確認してみてください。 競馬場では朝10時頃から夕方の16時頃まで、一日に通常12レース行われます。 3か所の競馬場で開催されているときは最大36レース行われます。 JRAのホームページを確認して、まずは開催している最寄りの競馬場へと行ってみましょう。 実際に馬券を買ってみよう 競馬場へ着いたら、いざ馬券を買ってみましょう。 馬券を買わなくても観戦できますが、実際に購入してレースを見た方がはるかに楽しめます。 まず買うレースを決めますが、その際に競馬新聞やスポーツ新聞があった方がスムーズに購入できると思います。 レースの馬券発売には締切時間(競馬場では発走2分前)があるので、注意して購入してください。 生でレースを観戦 それでは馬券を買ったレースが始まります。 スタンドに座って見るもよし、コースに近づいて見るもよし、競走馬が疾走するスピード感や競馬場全体の臨場感に驚くことでしょう。 買った馬券を片手に、お目当ての馬を応援してみましょう。 ゴール前まで興奮すること間違いなしです。 馬券の的中は大きな魅力 買っていた馬券が見事に的中したとします。 その際には競馬場に備え付けられている自動払戻機に入れて、払戻金を受け取ることができます。 実際に馬券を的中させることが競馬の大きな魅力のひとつです。 馬券の買い方 これまでは競馬場での馬券の購入〜払い戻しまでの大まかな流れを説明しましたが、ここでは実際の馬券の買い方を紹介します。 馬券を買う際には大きく2つの方法があり、発売されている場所へ買いに行く方法とインターネットでの購入があります。 競馬場で馬券を購入 競馬場には備え付けの自動発売機があり、現金で馬券を購入することができます。 実際に競馬が開催されていない競馬場でも購入可能です。 各フロアに置いてあるマークカードに記入し、自動発売機に入れることで馬券を受け取ることができます。 また、窓口でマークカードを係員に渡すことで馬券を購入できる場所もあります。 WINS(ウインズ)で馬券を購入 全国の各地区には馬券を購入できるWINS(ウインズ)と呼ばれる場外馬券発売所があります。 各地区のWINSやアクセス方法についてはJRAホームページのをご参照ください。 インターネットで馬券を購入 競馬場やWINSに行かなくてもインターネットによる馬券の購入方法があります。 パソコンやスマートフォンなどインターネット接続できる端末から気軽に馬券が買えます。 インターネット投票には、対応した銀行の口座が必要となりますが、詳細はJRAホームページのを参考にしていただければと思います。 馬券の種類・特徴を知ろう! ここでは馬券の種類やその特徴について簡単に説明します。 馬券は単勝、複勝、枠連、馬連、馬単、ワイド、3連複、3連単、WIN5(インターネット投票限定)というように多くの式別に分かれています。 では、それぞれの馬券について説明していきます。 単勝 単勝はもっともシンプルな馬券で、どの馬が勝つのかを当てる馬券です。 馬番号で指定します。 複勝 複勝は3着までに入る馬を当てる馬券です。 出走馬が5頭以上の場合に発売され、7頭以下の場合は2着までが的中となります。 こちらも馬番号で指定します。 枠連 出走馬が9頭以上の場合に発売され、1着と2着になる馬の枠番号の組合せを当てる馬券です。 1着と2着の着順は関係ありません。 馬連 出走馬が3頭以上の場合に発売され、1着と2着になる馬の馬番号の組合せを当てる馬券です。 1着と2着の着順は関係ありません。 馬単 出走馬が3頭以上の場合に発売され、1着と2着になる馬の馬番号を着順通りに当てる馬券です。 着順通りに当てる点で馬連よりも難易度が高い馬券です。 ワイド 出走馬が4頭以上の場合に発売され、3着までに入る2頭の組合せを馬番号で当てる馬券です。 1〜3着までの着順は関係ありませんが、3着同着の場合に3着どうしの組合せは的中とはなりません。 3連複 出走馬が4頭以上の場合に発売され、1着、2着、3着となる馬の組合せを馬番号で当てる馬券です。 1〜3着までの着順は関係ありません。 3着まで当てないといけない点で難易度は少し高めといえます。 3連単 出走馬が4頭以上の場合に発売され、1着、2着、3着となる馬の馬番号を着順通りに当てる馬券です。 3連複と違って3着までを着順通りに当てなくてはいけないため、難易度はかなり高めです。 しかし、高配当になりやすい傾向があります。 WIN5 JRAが指定する5つのレースすべての1着馬を当てる馬券です。 主に日曜日に実施され、各競馬場のメインあたりが対象レースになります。 難易度は非常に高いですが、払戻金は最高で6億円と夢のある馬券です。 的中者がいない場合は、次回へ繰り越しされる「キャリーオーバー」となります。 馬連ではそれぞれの馬番号の組合せなので、18頭立ての場合は最大で153通りとなります。 また、馬連とワイドの比較では、馬連が上位2着までの馬番号の組合せを当てるのに対し、ワイドは指定した2頭が3着までに入れば的中となる点で買いやすいといえるでしょう。 ただし、ワイドは的中しやすい分、オッズが低くなる傾向があります。 的中馬券の払戻方法 ここでは馬券が的中した際の払戻方法について説明してきます。 競馬場・WINSでの払戻方法 レースが確定し、自分が購入した馬券が的中していることを確認したら、競馬場・WINSに備え付けの自動払戻機の場所へ向かいましょう。 機械の前に立つと音声で案内してくれます。 それに従って、馬券を払戻機の中に投入すると自動的に配当が計算されて払戻金が出てきます。 なお、自動払戻機での払戻しは100万円未満の場合で、100万円以上の大口での払戻は専用窓口での払戻しとなります。 100万円の束にはそれぞれの競馬場・WINSの帯封がされており、高額払戻者のステータスともいえる代物です。 インターネットでの払戻方法 インターネット投票で馬券が的中した場合は、レース確定後すぐに「購入限度額」に反映されます。 まだレースが残っている場合は、増えた残高分で別のレースの馬券を購入することができます。 この章のまとめ 実際に馬券を買ってみると、当然ながら外れることもあります。 最初は比較的当たりやすい複勝やワイドを買って的中したうれしさを感じるのですが、1日トータルで見るとマイナスになるのはよくあることです。 競馬用語で購入金額よりも払戻金が少ないことを「トリガミ」と言います。 例えば1000円分馬券を買って的中したのに700円しか戻ってこない場合に使いますが、そういった場合はレース選択もしくは馬券の種類を間違っているケースが多いです。 馬券においては「オッズ」が非常に重要な要素で、自分で買う馬券がどのくらいの払戻しになるか、予測しなければいけません。 自分が買いたい馬の情報やオッズはどこで手に入れればよいか。 間違いや誤った情報が多い中で、正確で馬券を買うために役立つさまざまな情報を提供しているのがJRA-VANです。 JRA公式データを使った競馬ツールやスマートフォン向けのアプリなど多くの競馬ファンに愛用されています。 まずはをのぞいてみましょう! では、次からはそれぞれの馬券の特徴や実践的な買い方について説明していきます。

次の

中央競馬のスマホ投票とは?投票方法の種類や馬券購入手順を解説

競馬 購入

即 PATとは・・・普段使っている銀行口座をそのまま利用できる。 入会金や年会費は一切無料!入会当日から即日投票でき、スマホはもちろん、パソコンからでも投票可能。 A PATとは・・・専用の口座を新たに開設する必要がある。 自宅の電話(プッシュホン)から投票が可能。 申し込んでから投票ができるまで2か月程度かかる。 JRAダイレクトとは・・・クレジットカードを登録することで投票が可能。 即日投票も可能だが、パソコンのみ対応しており、スマホからの投票することはできない。 即 PATがいかに便利かがわかったと思います。 ゆうちょ銀行でももちろん連携可能。 入金は3回目まで無料です。 【即PATと連携できる8つの口座】• 楽天銀行• 住信SBIネット銀行• ジャパンネット銀行• 三井住友銀行• 三菱UFJ銀行• ゆうちょ銀行• りそな銀行• 埼玉りそな銀行• じぶん銀行 8つの口座をどれもお持ちでない方は、新しく口座を開設する必要があります。 一度開設してしまえば永久に競馬を楽しむことができるようになります。 今のうちにパパっと申し込んじゃいましょう! それに、あなたが思っている以上に最近の口座開設は簡単ですよ。 競馬のネット購入を始める際のおすすめ口座は 「楽天銀行」です。 楽天銀行は、即PATの会員数NO. 1! 日本全国ほとんどのコンビニATMで利用できるため、入金・出金に困ることもありません。 登録はわずか5分で完了。 入会・年会費は一切かからず、 無料で使えます。 以下のリンクからすぐに始めることができます。 また、「ハッピープログラム」と呼ばれる優待プログラムの対象なので、エントリーするだけで取引ごとに楽天スーパーポイントが貯まり、楽天スーパーポイントを振込手数料に利用できます。 即PATへ競馬用のお金を入金するだけで、『競馬を楽しんでいる間』ポイントが貯まります。 振込手数料などの費用を貯まったポイントで補えるのでお得です! これから競馬を始める方はぜひ参考にしてみてくださいね! 【ポイント2】銀行口座から直接引き落とされるの? 競馬投票に使用する資金は銀行口座から 直接引き落とされるわけではありません。 即 PATでは、スマホ・パソコンから投票する前に銀行口座からJRAのインターネット投票システムにお金を入金させておく必要があります。 銀行口座から利用する分のお金だけを移動させるイメージです。 この時点で使用するお金の上限を決めて入金すれば、それ以上使いすぎる心配もありませんね! 【ポイント3】スマホから入金できる? もちろん、スマホから入金できます。 【ポイント4】入出金できるのはいつ? 入出金できる時間は決まっています。 以下の表にまとまっていますので参考にしましょう。 入金指示 勝馬投票券発売時間内 出金指示 <前日発売をしているJRA開催日> 前日発売締切時間まで <上記以外の発売日> 当日の全競走(最終競走)確定からおおむね5分後まで 出典: また、上記の時間までに出勤を行わなかった場合は、節終了後、JRAによって購入限度額全額を自動的に振込む「一括出金」が行われます。 この一括出金が行われる時間帯は、利用している銀行口座によって異なりますので、気になる方はをチェックしましょう。 【ポイント5】ネット競馬ってどれくらいお金がかかるの? 即 PATに入会費と年会費は一切かかりません。 つまり、登録するだけなら一切無料。 入金の手数料はもちろんかかりますが、基本的に1開催につき3入金まで無料です。 念のため入金手数料については、理解しておきましょう。 【ポイント6】地方競馬をネット購入する方法は? 即PATは、地方競馬の全発売日で馬券の購入が可能ですが、 地方競馬を楽しむなら 2つのサービスをおすすめします。 登録はわずか5分で完了。 入会・年会費は一切かからず、 無料で使えます。 以下のリンクからすぐに始めることができます。 競輪を購入できることでも有名ですね。 登録もわずか3分と超簡単。 以下のリンクからすぐに登録ができます。 さぁ、それでは実際に即PATに入会してみましょう!やり方は簡単です。 この記事に沿って登録すればだけ。 すぐに終わりますよ! 簡単!当日にスマホで馬券をネット購入するまでの手順 「即PAT」の新規登録は、競馬開催日の発売時間帯、または地方競馬ネット投票の発売時間帯のみ可能となっています。 よって、中央競馬と地方競馬、共に開催されていない可能性の高い平日の夜~午前の間は避けて登録を始めたほうがいいでしょう。 と前置きはこれくらいにして、それでは早速、「即PAT入会簡単3ステップ」に沿って、登録を始めてみましょう! もう一度言いますが、5分後には馬券買えますよ! ありがとうJRA! 1. 即PAT新規登録ページで口座情報を入力する まず、から即PATの新規登録画面に進みます。 今回は、で口座開設をしていきますが、ほかの口座でも作業自体は変わりません! まず、お持ちの銀行口座のボタンをタップします。 あとは画像に沿って、登録を進めていきましょう! うん、しっかり当たってますね! というわけで、即PATへの登録から馬券の購入まで一気に説明してきました。 ここまで読んでくださった皆様、お疲れ様でした。 ズバリ!初心者におすすめの買い方は「単勝」「複勝」の同時購入です。 このことを 「単複」なんて言ったります。 2つの買い方の同時購入なんて聞くと、お金がかかりそう……と思うかもしれませんが、そんなことは一切ございません! 100円ずつ購入して、計200円しかかからないので、初心者でも気軽に手が出せますよ。 そもそも、 単勝とは…… 複勝の特徴は、とにかく当たりやすい!ということ。 選んだ馬が2着でも、3着でも当たりです。 ここまで読めばもうお分かりですよね。 「単勝」と「複勝」、これらのお互いの強みと弱みを組み合わせた最強の買い方が「単複」なんです! 複勝で当たる喜びを味わいつつ、選んだ馬が1着に入れば単勝でお金も増える!といった感じです。 競馬初心者の方はぜひ参考にしてみてくださいね! また、「他の買い方にもチャレンジしてみたい!」という方のために、買い方の種類をおすすめ度をつけて簡単にまとめてみましたので、ご覧ください。 今回は、初心者でもスマホで簡単に競馬を始められるということをご紹介しましたが、最後に筆者が伝えておきたいことがあります。 それが 「結局、競馬場に行くのが一番楽しいよ」ということです。 まずはスマホから馬券を購入して、競馬に慣れたら、今度はぜひ実際に競馬場に行ってみてください! 「いやいや、競馬場に行かなくても馬券買えるやん。 」と思ったあなた! そんな悲しいこと言わないでください……。 「競馬はギャンブルでありつつスポーツである」ということを知っていただきたいのです。 出走する馬たちは皆、非常に厳しいトレーニングを乗り越え、鍛え上げられてきたアスリートです。 そして、そんな馬たちに乗り、最大限に引き出すプロ騎手たち。 彼らが力を合わせて戦う姿を、ぜひ実際に競馬場に行き、生で味わっていただきたいのです。 (筆者はJRAの回し者ではございません笑) 馬が目の前を走り抜ける臨場感、会場の熱気、自分の応援する馬が1着で駆け抜けるドキドキ感を間近で体験してみてください。 さらに競馬の魅力に気づくはずです。 一昔前までは、競馬場にいるお客さんの年齢層は結構高かったですが、最近はそんなことはありません。 実際に競馬場に行くと、子供を連れの夫婦や大学生カップルまで、老若男女問わず様々な人々が競馬を楽しんでいます。 若者や女性をターゲットにしたCMを見る機会も多くなりましたよね。 競馬場はもうギャンブル好きの大人たちだけが集まるような場所ではありません!最近ではサポートも充実しています。 初めての方でも、十分に楽しめる環境が整っていますよ! 彼女とのデートや友達との遊び、家族とのお出かけなど、誰と行ってもきっと楽しい思い出になるはずです! 最後まで読んで頂いた皆様、誠にありがとうございました。 それでは競馬場でお会いしましょう!.

次の