フジ ワイファイ キャンペーン。 フジワイファイで新生活応援キャンペーン2020【4月30日まで】

【2020年1月最新】FUJI Wifi(フジワイファイ)のクーポンコード/キャンペーン情報

フジ ワイファイ キャンペーン

FUJI Wifiの申し込み手順 それでは、実際に申込んでみましょう。 氏名、性別、生年月日• 本人確認書類のアップロード を入力し、「確認画面へ」をタップします。 入力確認画面で問題なければ、「送信」をタップします。 登録完了後、「FUJI Wifiのマイページログイン」画面になるので、そのままログインします。 この時点でFUJI Wifiの登録は完了です! ここまでのおさらい• FUJI Wi-Fiに申し込むには先に会員登録をする• FUJI Wifiの料金プランに関しては【】で詳しくまとめているので、そちらを参考にしてください。 因みに、今回僕は、• ルータプラン• 月々払い• 25GBプラン を選択しました。 安心サポート• 受電用のACアダプターを購入するかどうか• 利用開始希望月の選択 にチェックを入れていきます。 最新情報はでツイートされているので、フォローしておきましょう。 銀行振込・口座振替には対応していませんので、ご注意ください。 ルータプラン• 通常:25GB だと、以下の通りになります。

次の

[セール情報]Fujiwifi(フジワイファイ) 新生活キャンペーンスタート!月25ギガで1480円

フジ ワイファイ キャンペーン

フジワイファイのメリット• フジワイファイは長期契約不要! いつでも無料で解約できる• フジワイファイはトリプルキャリア対応(無制限プラン)で通信エリアが広い! 田舎でも圏外の心配無し• フジワイファイは料金プランが豊富! 用途に応じてピッタリなプランを選べる フジワイファイは長期契約不要!いつでも無料で解約できる フジワイファイはいつでも違約金無しで解約できます。 フジワイファイには契約期間が無いからです。 そのためフジワイファイなら1か月単位で利用できて、いつでも違約金や解約金無しで解約できるのです。 WiMAXなどの他のポケットWIFIは3年契約などの長期契約が必須 契約期間内に解約しようとすると高額な違約金が発生します。 そのため、一度契約するとなかなか簡単に辞めることはできません。 選ぶのに慎重にもなります。 それに対し、フジワイファイならいつでも違約金無しで解約できますので、 使わなくなったらすぐに解約できますし、数か月だけ使いたいという場合にも便利です。 とりあえずどんなものか試しに使って見ることも出来ます! フジワイファイは工事や配線が不要!特に引っ越しのとき楽チン FUJI WIFIはポケットWIFIなので、 回線工事や配線が不要です。 届いたらすぐに使えます! 持ち運びも出来るので、自宅だけじゃなく外出先でも使えて使い勝手が抜群です。 インターネットの固定回線を自宅に引くときは、自宅の回線工事が必要となって面倒ですし、余計な工事費もかかってしまいます。 さらに配線も必要なので、部屋のアンテナ線周りがゴチャゴチャして邪魔になります。 FUJI WIFIならそんな面倒なことがありません。 特に便利なのが引っ越しのとき 引っ越しするときは公式サイトから住所登録を変更するだけでOK 引っ越しのときは何かとやることが多くて大変なので、ネット回線の手続きが簡単なのはありがたい。 転居先ですぐにインターネットが使えるのも助かります。 無制限プラン:トリプルキャリア(ドコモ・ソフトバンク・AU)回線を使用• 無制限プラン以外:ソフトバンクのLTE回線を使用 FUJI WIFIの無制限プランは、 トリプルキャリア(ドコモ・ソフトバンク・AU)の回線を使用しています。 その時々の状況により、最適な回線に自動接続されます。 通信回線が、トリプルキャリア回線を使っているということは、 通信エリアもトリプルキャリアと同じということ。 そのため基本的に圏外の心配が無いのです。 むしろフジワイファイで圏外の場合はどのポケットWIFIを選んでも圏外というレベル。 日本を代表する3大キャリア回線ですから当然ですね。 山間部やよほどの田舎に行かない限り電波の心配はありません。 人が住んでいるエリアであれば、まず通信可能です。 WIMAXだと圏外になりがちな建物内や地下でもバリバリに電波が入ります。 さらにWIMAXでは通信が不安定になりがちだった電車や自動車での移動中も安定した通信ができます。 【WIMAX】• 通常プラン(月7GB):3696円• ギガ放題:4380円 【フジワイファイ】• 20GBプラン(SIMプラン):1980円~• 25GBプラン(ルータープラン):1980円~• 50GBプラン:2480円~• 100GBプラン:2980円~• 無制限プラン:3480円~ FUJI WIFIのルータープランは自分で端末を選ぶことができない ルータープランで使用するモバイルルーターは自分で選ぶことが出来ません。 FUJI WIFIから送られてくるルーターを使うだけです。 提供されるルーターの性能自体には問題がないのですが、問題は モバイルルーターのバッテリー 在庫品が送られてきますので、必ずしも新品とは限りません。 長期間使えば使うほどバッテリーは劣化しますので、カタログスペックほどバッテリーがもたない可能性もあります。 最初から極端に劣化している物が送られてくることは無いと思いますが、長期間使用することを考えると心配になります。 一応それに備えたオプションサービスが用意されています。 FUJI WIFIで使用するモバイルルーターの1つ『FS030W』 【「FS303W」のおすすめポイント】 FS303Wはモバイルルーターは珍しいことに バッテリーを取り外した状態でもコンセントに接続して使うことが出来ます。 このタイプのモバイルルーターはなかなかありません。 多くのモバイルルーターはバッテリーパックを外すと使えなくなりますので「FS303W」は珍しいタイプです。 「FS303W」はバッテリーを外した状態でも使用できますので、自宅で常時電源に接続して使用する場合はバッテリーパックの劣化を防ぐことが出来ます。 オススメの使い方です! 【「FS303W」の注意点】 「FS303W」は初期設定ではデータ通信量カウンターが定期的にリセットされません。 そのため、何もしないと通信量の表示がどんどん増えていくだけ。 毎日・毎月どのくらい通信したか確認することができません。 定期的にデータ通信量カウンターをリセットしたい場合は設定をする必要があります。 2017年1月24日にシステムアップデートの際にシステムエラーを起こし、 一部の顧客の氏名とメールアドレスが流出するという事故が発生したようです。 格安SIMでは平日12時台の時間帯は通信速度が低下しがちで、1Mbpsの通信速度も出なくなったりしますが、FUJI WIFIはこの時間帯も極端な速度低下はしていません。 今月からシェアパックを従量制に変えて、一番パケットを食っていた私はMR05LN+Fuji Wifiにシフト。 ドコモ側は現在家族全員で0. 33GB。 12時30分にこの速度出るなら十分ですね。 ちなみに2枚目はDocomo回線のLineモバイルで測定。 詳細は次の記事をご覧ください。 WIMAXにもギガ放題といういわゆる無制限プランがありますが、実は 3日間で10GBという結構厳しい通信制限があります。 無制限だと思って 動画再生をしているとアッサリと通信制限にかかります。 無制限に期待してWIMAXを契約すると失敗しますよ。 ちなみにフジワイファイの無制限プランと言っても一切速度制限が無いというわけではありません。 極端な利用をすると速度制限がされる可能性があります。 ただ現実的には心配はほぼありません。 私は月に340GB以上使用しましたが一切速度制限されませんでした。 普通はこんなに使うことはないと思いますが、U-NEXT(ユーネクスト)やAmazonプライムビデオなどの 動画配信サービスを毎日のように視聴しているとこれくらいの通信量になります。 自分で使っておいてアレですが、もはやポケットWIFIで使う通信量ではない気がしています。 固定回線代わりになるポケットWIFIをお探しの方にはFUJI WIFIがオススメです。 ルータプラン:ルーターとSIMカードがセットになったプラン• SIMプラン:SIMカードだけレンタルするプラン 大きくこの2つのプランがあります。 ルーターがセットになったルータープランの方が値段が高いと思いきや、基本的に 月額利用料はどちらもほぼ一緒です。 意外や意外 「ルーター有り」と「ルーター無し」で料金が同じなのです。 格安SIMが3GB~20GB程度の通信量なのに対し、フジワイファイは通信容量が一桁違います。 通常プランならルータープランもSIMプランも同じ月額料金でしたが、おまとめプランにすると、ルータープランとSIMプランで月額利用料が変わります。 SIMプランの方が安く使えます。 3か月 6か月 9か月 13か月 25GB 2350円 2250円 2150円 1980円 50GB 3000円 2900円 2800円 2480円 100GB 3700円 3500円 3300円 2980円 200GB 4700円 4500円 4300円 3980円 一段と安くなりましたね。 通信容量が多いプランばかりなので、自宅のインターネット回線代わりにも利用できます。 毎日ハードに動画を見たりしないのであれば、100GBもあれば十分間に合うのではないでしょうか? それだけの通信容量があります。 契約後にプラン変更が出来るようになった FUJI WIFI(フジワイファイ)では、契約後に プラン変更も出来るようになりました。 ついこの前までは、FUJI WIFI(フジワイファイ)ではプラン変更ができませんでした。 そのため、プランを変えたい場合は、今使っているものを一度解約して、使いたいものを再度申込みするということが必要でした。 それが、現在ではプラン変更が可能となっており、申込後に通信容量を変更することができるようになりました。 しかし、プラン変更には手数料が必要となっていますので、できればプラン変更をしなくて済むのが一番です。 紛失・盗難• バッテリー劣化対応(1年以上継続利用の場合) 落下・水没だけでなく、ルーターの紛失や盗難にも対応した補償サービスです。 もしモバイルルーターを紛失したり盗難された場合は、警察に遺失物届をしたうえでフジワイファイ公式サイトの問い合わせフォームから連絡をすることで補償を受けられます。 さらにこのオプションの最大の特徴が 「バッテリー劣化対応」 長期間モバイルルーターを使用する場合にバッテリー劣化は当然心配になるポイントです。 そんな心配にも対応できるオプションです。 1年以上継続利用してモバイルルーターのバッテリーが弱ってきた場合に新しいものと交換することが出来ます。 長期間利用する場合でも安心して使い続けられます。 安心サポートPremium for SIM SIMプラン用の補償サービスです。 ただし、SIMカード到着から7日以内にフジワイファイに連絡をする必要があります。 また、事務手数料とサポート料金の返金はありませんので注意が必要です。 「相性保証」のためだけに安心サポートオプションに加入するのであれば、SIMカードが利用できることが確認できた後は早めにオプションを解約すると利用料を節約できます。 安心サポートの解約はのマイページから簡単に解約することが出来ます。 ただ、安心サポートオプションの再加入は出来ませんので、解約する場合はよく考えてからどうぞ。 フジワイファイのおすすめプランは「無制限プラン」 フジワイファイのおすすめプランは ズバリ無制限プラン! 通信量をまったく気にせずAmazonプライムビデオやHuluなどの動画配信サービスが利用できるようになります。 ヒマになることがありません。 FUJI WIFIの申込み方法 最初にレグルス会員への登録が必要 FUJI WIFIのポケットWIFIを使うためには、まずFUJIWIFIの公式サイトから 会員登録が必要です。 会員登録をしてからマイページでポケットWIFIのレンタル申込を行います。 会員登録をする際には、運転免許証などの 本人確認書類のアップロードが必要となっています。 月末にはモバイルルーターの電源を切る フジワイファイのルーターは解約月が過ぎてもネットに繋がります。 解約月を過ぎてから通信をしてしまうと、1か月分の基本料金が発生してしまいます。 月末にはルーターの電源を切っておきましょう。 レターパックライトなどに付いている「追跡番号シール」を忘れずにとっておきましょう。 マイページで数字を入力するだけなのでとっても簡単です。 スマホからでも入力できます。 しかし、ウッカリすると余計な費用が発生する可能性があります。 注意が必要です。 解約するときに特に大事な注意事項は次のとおり。 SIMカード• SIMカードケース(SIMアダプタ等付属品含む) もし、SIMカードケース(付属品含む)の返却を忘れると864円の弁済金が発生します。 これまたもったいない! モバイルルーターを発送したら追跡番号を忘れずにマイページに入力する フジワイファイにモバイルルーターなどを発送したら、忘れずに追跡番号をマイページに入力しましょう。 追跡番号を入力しないと、利用規約に定める遅延違約金を取られる可能性があります。 ちなみに、モバイルルーターがフジワイファイに届くと、フジワイファイから返却確認メールが送られてきます。 このメールが届けば後は安心です。 返却期限を過ぎると遅延違約金が発生する フジワイファイのモバイルルーターなどの返却期限は、解約月の翌月3日まで。 返却期限を過ぎると1か月分の利用料金が遅延違約金として取られます。 数日遅れただけでかなり無駄な出費になります。 期限を過ぎないよう速やかに返却しましょう。 解約月を過ぎて通信をすると1か月分の基本料金が発生 フジワイファイのモバイルルーターは解約月を過ぎてもネットに繋がります。 「イエーイ!儲けた」と思って通信してしまうと、違約金として1か月分の利用料が請求されます。 モバイルルーターの電源を入れたままにしていると、知らず知らずのうちに通信してしまいますので、月末にはルーターの電源をOFFにしておきましょう。 電源を切るのが一番確実です。 「安心サポート」「安心サポートPremium」の解約もできる FUJI WIFIには「安心サポート」というオプションもあります。 モバイルルーターの破損や水没などを保証してくれるサービスです。 安心サポートPremium:月額400円• 安心サポート:月額250円• 安心サポートPremium for SIM:月額300円 安心サポート加入は申込時にしかできませんが、逆に解約はいつでもできます。 オプションサービスだけ解約することが出来ます。 解約方法はのマイページから とっても簡単に解約できる反面、解約してしまうと再加入は出来ません。 解約する場合はよく考えてから解約しましょう。 FUJI WIFIと他のポケットWIFI(WIMAX・ワイモバイル)比較 FUJI WIFIと他社の有名ポケットWIFIをザックリと比較してみます。 比較対象は、WIMAXとワイモバイル。 「ポケットWIFIと言えばコレ!」と言うくらい超有名ポケットWIFIです。 FUJI WIFIのメリット• トリプルキャリア回線を使っているので 圏外の心配がほとんどない• 契約期間の縛りが無いので使わなくなったら 違約金0円でいつでも解約できる• 回線工事不要で 届いたらすぐ使える。 引っ越ししても手続き簡単 私はフジワイファイの無制限プランを利用していますが大満足で使えています。 WIMAXもワイモバイルも長期契約が必要なポケットWIFIばかりです。 今のところ特に乗り換える気はありませんが、FUJI WIFIならいつでも解約できますので、もっと良いポケットWIFIが登場したら気軽に乗り換えることができます。 私は仕事柄転勤が多く、自宅にインターネットの固定回線が契約しずらい状況でして、いつもWIMAXを使っていました。 でも、WIMAXの電波状況にはずっと悩まされており、さらに動画配信サービスも利用していたので、3日間で10GB制限にも不自由を感じていました。 「もっと良いポケットWIFIがないかな?」と思っているときに発見したのがフジワイファイ WIMAXからフジワイファイに乗り換えて通信速度・通信量に大満足😂固定回線バリに使用しています。 フジワイファイは私のように固定回線が使えない人にとって理想的なポケットWIFIです。 長期契約は不要ですので、使ってみて合わなければすぐに解約することもできます! 【月々払いの場合】 クーポンコード:NEWLIFE2020• 初回事務手数料無料• 月額利用料が ずっと500円割引 【おまとめ払いの場合】 クーポンコード:NEWLIFE2020-M• 初回事務手数料無料 【WIMAX2+プランの場合】 クーポンコード:NEWLIFE2020-W• 初回事務手数料無料 プランにより割引内容が若干異なりますので注意が必要です。 おすすめは「快適!クラウドプラン(無制限プラン)の月々払い」 新規申込時にクーポンコードを入力すると 通常3000円かかる初回事務手数料が無料になり、さらに 月額利用料がずっと500円割引 初回事務手数料が無料なので使い始めに 余計なお金がかかりません。 しかも1年間など 契約期間の縛り無し。 不満があったり使わなくなったらいつでもマイページから気軽に解約できます。 キャンペーン特典で月々払いでも月額利用料500円割引になるので、おまとめプラン(12か月)と同じ月額利用料で利用できます。

次の

【知らないと損】FUJI WiFi(フジワイファイ)のキャンペーン内容と注意事項とは?

フジ ワイファイ キャンペーン

FUJI Wifiの評判を良い口コミ・悪い口コミから検証 こんちは、わたくしイラストレーターやってる横山と申します。 FUJI Wifiで後悔?… 今日は私が感じた契約前に知っておくべき メリット・デメリット!をお伝えします。 また、他の人はどう思っているのでしょうか? FUJI Wifiの評判も 良い口コミ・悪い口コミから検証してみたいと思います。 マンションで一人暮らししていて、部屋にはテレビがないので、そのぶんスマホで動画を観てるって感じです。 最近はHuluやNETFLIX、dTVやFODプレミアムといったVODがダウンロードできるので人気ですが、私はVODのコンテンツにはあまり興味ないって感じです。 なので、毎月データ上限を超えてしまって、早いときは月が始まって10日くらいで通信料に制限がかかっちゃうくらい!…とにかくめちゃくちゃ動画を見ています。 他の人がよ良くやる「通信量を追加する」というのは、明らかにコスパが悪いとわかっていたので、絶対にしないと決めていました。 最初は、持ち歩きもしたかったので、据え置きのWifiではなくモバイルWifiルーターを使っていたのですが、モバイルWifiルーターって結局、据え置きのものと同じくらい月額がかかるんですよね。 この出費が一人暮らしでは地味に痛くて、なんとか抑えられないかな?……と思って悩んでいたとき、パソコンショップでで働いているメカ大好きな友人が 「だったらFUJI Wifiがゼッタイに安いからそうすれば?」 とオススメしてくれたんです。 それで使い始めたのがFUJI Wifiというわけです。 FUJI Wifiというのは【レンタルWifi】です。 一般的なモバイルWifiは、スマホのように機種も自分で購入し、さらに通信料として月額がかかる形になっていますよね。 ですが、FUJI Wifiはルーターがレンタルとなっているため機種代が必要なく、最初に【初期手数料2000円(税別)+月額料金】を払えば、翌月からは月額料金だけでWifiが使えるんです。 それから面倒な2年契約などの縛りがないので、使わなくなって返却するときも解約手数料などがかからず非常にリーズナブル。 複数台の同時通信もできるので、自宅でスマホ・パソコンなどと一緒につないだり、出先で家族や友人と一緒に使ったりもできます。 月額も、ギガ放題で月額2,980円(税別)と、一般的なWifiと比べると半分くらいの月額で楽しめちゃうんですよ。 また、上記のような速度制限のない、データ量を気にせず使えるFUJI Wifiの基本プランでも月額6,000円と、固定回線のWifiとほぼ変わらない料金。 最低限必要な料金は、選んだプランの月額料金+初期費用2,000円のみ! 一般的なWifiルーターも、だいたい直近3日でいくらなどの通信量規定があり、その使用量を超過すると速度制限がかかる、というものがほとんど。 FUJI Wifiには複数のプランがありますが、他サービスと同じようなプラン内容のものを適用し、比較しています。 一人暮らしの人は、例えば引っ越しのときなど、固定回線と違ってルーターひとつを持っていけばいいだけなので、解約や再契約の手間も省けとても効率的。 外に持ち歩く機会が多い人は、落として壊してしまうのではないかという心配もあるかと思いますが、FUJI Wifiには安心サポートのオプションもあるため、万が一のときでも安心です。 長時間スマホやPCを使わない間など、こまめに電源オン・オフをすれば、もっと持つのではないかと思います。 (私は面倒なので基本的には充電がなくなりそうになるまで電源オンです笑) しかも『安心サポートPremium』加入による無料バッテリー交換のサービスもあるので、充電面は安心できますね。 ささいなことですが、私が気になった点をいくつかお話します。 ですが、今まで他のモバイルルーターを問題なく使用できていた人であれば、ほぼ問題ないですね。 調べてみると、だいたい100GB~300GBほど通信すると、制限がかかってくるようです。 そして、スマホや自宅PCなどすべてをFUJI Wifiでつなぐ場合、出かけるときに必ずルーターを持ち歩かなければいけないというのが、面倒に感じる人もいるかもしれません。 スマホがキャリア回線につながるなら、FUJI Wifiは自宅用というふうにしてもいいと思いますが、SIMフリーのスマホの場合はルーターも一緒に持ち歩かないと外で使えなくなってしまいますからね。 まずは良い口コミからいきますね。 「据え置きのWiFiルーターと比べると少し性能が落ちる気はします。 が、HD動画も見られるので満足です。 今では固定回線の代わりに使ってます。 」 「自分の住んでいるところは田舎だけど、FUJI Wifiは対応エリアが広くて安心して使えています。 また、回線はソフトバンクのものを使用しているため、WiMAXに比べてつながるエリアが広く、その点に高評価をあげる人もいました。 しかしFUJI Wifiでは、レンタル開始時に『安心サポートPremium』のオプションに加入しておけば、【1年以上の継続利用でバッテリー無料交換】のサービスを受けることが可能なんです。 うまく活用すれば、電池が劣化する前に常に新しい機種で使い続けることができますね。 「無制限プランを使っていましたが、100GBちょっと使ったところで速度制限がかかってしまった。 ネットで調べたときは300GBぐらいまで制限がかからなかった人もいるみたいで、いつ制限がかかるかわからない状態はちょっと落ち着かない。 3日で10GB以上の利用で速度制限がかかるプランですが、速度制限の時間は【3日間で10GBを超えた日の翌日のネットワーク混雑時間帯(18時~翌2時ごろ)】となっているので、待てれば自動的に制限は解除され、手間もありませんよ。 私が最初思った疑問点を洗い出してみましたので、参考にしてください。 そのため1日~15日までのお申し込みなら『満額』、16日~月末のお申し込みなら『半額』となります。 電話での申し込みはできないんです。 また、クレジットカードのみでの支払いとなるので、カードを持ってない人は楽天とかでカードを作っておいてからFUJI Wifiに申し込みをしましょう。 ただ、パーツがないと有償になってしまうため、故障の際に出た部品があれば必ず保管しておきましょう。 自然故障でない場合(不注意による破損や水没など)は弁償代が本人に発生します。 また、紛失時は『安心サポートPremium』に加入していれば、弁償代が無償になります。 しかし、紛失による代替機の請求は年1回のみ、SIMカードの紛失や破損は再発行手数料が4,000円かかってしまうので、くれぐれも注意しましょう。 新しいプランを契約する際、あらためて初期費用2,000円(税抜)がかかるので注意が必要です。 利用月をまとめて最初に料金を支払えば、月々実質の利用料金がかなり安くなりますよ。 日々、自分がどのくらいネットの通信料を使っているかをあらかじめ把握しておくと、それにあったプランを選ぶことができるので、利用料がより節約しやすくなります。 たくさんガッツリ動画を観たい人はもちろんですが、そんなに通信量を使っていないのに、何もわからず言われるがままに固定回線を使うことになってしまっている人に、非常にオススメです。 プラン・料金 - FUJI-Wifi Official• よくあるご質問 アーカイブ - FUJI-Wifi Official• ルータープラン - FUJI-Wifi Official• - FUJI-Wifi Official• SIMプラン - FUJI-Wifi Official• サポート詳細について - FUJI-Wifi Official• FUJI Wifiの口コミ|ネットの教科書• 【破格値】FUJI Wifiの口コミ・評判をレビュー!選ぶならオトクなSIMプラン! マクリンネット• 格安表記に騙されるな!FUJI Wifiを選ぶべきではない全理由• FUJI Wifi フジワイファイ FUJIWifi3776 ・ Twitter• FUJI Wifiのコーポレートサイト【株式会社レグルス】•

次の