とらなび ログイン。 ヘルプ

ログインできない場合の対処方法

とらなび ログイン

ログイン• メールアドレスを忘れました。 メールアドレスの代わりにユーザID、連携している場合はTwitterアカウントでもログインすることができます。 Wから始まる作者IDをお持ちの方はそちらでもログインすることができます。 パスワードを忘れました。 からパスワード再発行の手続きを行なってください。 パスワード再発行しようとしたら「メールアドレスが正しくありません」というエラーがでました。 入力されたメールアドレスと登録されているメールアドレスが一致しない場合は「メールアドレスが正しくありません」と出ます。 登録しているメールアドレスを入力してください。 ただし、登録しているメールアドレス自体が不正な形式になっている場合は再発行手続きができません。 『「 」マークの直前に「. 」がある』 『「. 」が連続してつけられている』 上記二つに該当するメールアドレスをご利用の場合、「形式が不正です」というエラーが出ます。 メールアドレスとパスワードを忘れました。 作者IDはあるのでパスワードを再発行してください。 2008年9月以降、メールアドレス不一致の場合、たとえ類似アドレスや旧アドレスを把握していた場合でも、パスワード再発行は行なわないことにさせて頂いております。 これは本人の名をかたってパスワードを再発行しようという極めて悪質な悪戯が発生したためです。 引き続きご利用いただくには、ユーザ登録をしなおしていただくほかありません。 メールアドレスとパスワードを忘れました。 アカウントを作り直すので前のアカウントは削除してください。 メールアドレス不一致の場合、たとえ類似アドレスや旧アドレスを把握していた場合でも運営側でのアカウント削除は行なわないことにさせて頂いております。 これは本人の名をかたってアカウントを削除しようという極めて悪質な悪戯が発生する可能性があるためです。 メールアドレスでログインできません。 メールアドレスが間違っていないかお確かめください。 ログインに必要なメールアドレスは、ユーザ情報に登録しているメールアドレスと同じものです。 また、スマートフォン等一部の端末でアルファベットの入力時に、自動的に末尾に半角スペースが入ることがございますのでご注意ください。 よくわからない方はユーザID、連携している場合はTwitterアカウントでログインしてください。 作者IDでログインできません。 作者IDの形式が間違っていないかお確かめください。 アルファベットが半角大文字になっていなければログインできません。 よくわからない方はメールアドレス、連携している場合はTwitterアカウントでログインしてください。 ユーザIDでログインできません。 全角入力になっていないかお確かめください。 数字が半角になっていなければログインできません。 よくわからない方はメールアドレス、連携している場合はTwitterアカウントでログインしてください。 ID・パスワードが合ってるのにログインできません。 ユーザID・パスワードを半角英数で入力してもログインできない場合、ブラウザのバグか、パスワード不一致が原因です。 一部のブラウザにはバグがあり、正常にログインできないことがあるようです。 これについては恐れ入りますがユーザ様の方で対処方法をお調べください。 また、ユーザ検索でIDがあっていることが確認できた場合、パスワードに間違いがある可能性があります。 これはパスワード再発行で解決できますので、合っていると確信されている場合でも一度お試しください。 ただし、パスワード再発行は登録されているメールアドレスが有効である必要があります。 パソコンから送信できない形式のメールアドレスや、間違えて登録しているアドレスの場合、再発行が行なえませんのでご注意ください。 Twitterアカウントでログインできません。 Twitterアカウントの連携設定が解除されている場合は、Twitterアカウントでのログインはできません。 メールアドレス、またはユーザID、作者IDでログインしてください。 急にログインできなくなりました。 ID・パスワードが合ってるのにログインできない場合、パスワード再発行を行なってください。 必ず半角英数字で設定してください。 「次回から自動的にログイン」にチェックを入れているのに自動ログインになりません。 小説家になろうの「次回から自動的にログイン」の機能は、小説家になろうでログインし、ログアウトを行なわなかった場合、他サイトへの移動やブラウザ終了後も小説家になろうへの再アクセス時にログイン状態が保持される機能です。 この機能はご利用の端末に保存されるCookieと呼ばれるデータを元に提供しておりますので、ブラウザの設定によりCookieが保存されない場合にはご利用いただけません。 「次回から自動的にログイン」が正常に機能しない場合、以下をお試しください。 ・ブラウザのCookie保存設定が無効になっている場合 ブラウザのCookie設定を確認し、「syosetu. com」のCookie保存設定を有効にご変更ください。 ・セキュリティソフトがCookie利用を制限している場合 ご使用のセキュリティソフトで「syosetu. com」のCookie保存設定を有効にご変更ください。 ・「プライベートブラウズ」「シークレットモード」等の閲覧情報を秘匿とするモードを使って閲覧している場合 通常のブラウザモードをご利用ください。 自動ログインを有効にしていたのに、ログアウトされていました。 自動ログインの情報はご利用の端末のブラウザにCookieとして保存されています。 何らかの理由でCookieが削除されたり、ブラウザのCookie保存設定が無効になっている場合は自動ログインをご利用いただけません。 また、セキュリティ対策の為最後に小説家になろうにアクセスしてから90日が経過すると自動的にログアウトされます。 ブラウザのCookie保存設定をお確かめの上、再度ログインページからログインをお試しください。

次の

ログイン出来ない原因Q&A

とらなび ログイン

上から順番ににお確かめいただきますようお願いいたします。 Q1 : 【ID&パスワード】を忘れてしまいました A1 : 当社より、再度メールにてご連絡いたしますので。 お問合せ下さい。 Q2 : 【ID&パスワード】を入力してもログインできません A2 : 間違った【ID&パスワード】をご入力していませんか?今一度お確かめください。 lと1、oと0、などの紛らわしい英字と数字が混ざったパスワードもございます、ご注意ください。 末尾のスペースなどを一緒にコピーしていないか、ご確認ください。 以下をご確認ください。 」を選択します 画面を下にスクロールして「プライバシー」の項目内にある「コンテンツの設定... 」を選択します 「コンテンツの設定」画面が表示されましたら、下にスクロールして「ポップアップ」を選択し、以下のように設定します 「すべてのサイトに対してポップアップ表示を許可する」: チェックを入れます。 チェックを入れましたら、画面右下の「完了」をクリックして前の画面に戻ります。 以上で設定は完了です。 ブラウザを再起動後、任意のページにてボタンもしくはリンクを選択し、ポップアップが開くかお試しください。 ブラウザにて、JavaScriptの利用を有効に設定した上でご利用ください。 設定方法が分からない方は、下記を参考に設定してください。 一番左の インターネットを選択し下部の レベルのカスタマイズをクリックしてください。 これで設定は完了です。 Q6 : 「Windows7」をご使用の場合 A6 : ログインができない場合、次の手順でセキュリティ設定を変更してください。 Q7 : 「Windows8」または「IE10」をご使用の場合 A7 : Q8 : 「Windows10」をご使用の場合 A8 : 「Internet Explorer(IE)」をお試しください 「Windows10」の標準ブラウザ「Microsoft Edge」ではご使用いただけない場合がございます。 「Internet Explorer(IE)」や「Google Chrome」など別のブラウザをお試しください。 「Google Chrome」など別のブラウザをお試しください。

次の

各種ログイン画面|FXブロードネット

とらなび ログイン

上から順番ににお確かめいただきますようお願いいたします。 Q1 : 【ID&パスワード】を忘れてしまいました A1 : 当社より、再度メールにてご連絡いたしますので。 お問合せ下さい。 Q2 : 【ID&パスワード】を入力してもログインできません A2 : 間違った【ID&パスワード】をご入力していませんか?今一度お確かめください。 lと1、oと0、などの紛らわしい英字と数字が混ざったパスワードもございます、ご注意ください。 末尾のスペースなどを一緒にコピーしていないか、ご確認ください。 以下をご確認ください。 」を選択します 画面を下にスクロールして「プライバシー」の項目内にある「コンテンツの設定... 」を選択します 「コンテンツの設定」画面が表示されましたら、下にスクロールして「ポップアップ」を選択し、以下のように設定します 「すべてのサイトに対してポップアップ表示を許可する」: チェックを入れます。 チェックを入れましたら、画面右下の「完了」をクリックして前の画面に戻ります。 以上で設定は完了です。 ブラウザを再起動後、任意のページにてボタンもしくはリンクを選択し、ポップアップが開くかお試しください。 ブラウザにて、JavaScriptの利用を有効に設定した上でご利用ください。 設定方法が分からない方は、下記を参考に設定してください。 一番左の インターネットを選択し下部の レベルのカスタマイズをクリックしてください。 これで設定は完了です。 Q6 : 「Windows7」をご使用の場合 A6 : ログインができない場合、次の手順でセキュリティ設定を変更してください。 Q7 : 「Windows8」または「IE10」をご使用の場合 A7 : Q8 : 「Windows10」をご使用の場合 A8 : 「Internet Explorer(IE)」をお試しください 「Windows10」の標準ブラウザ「Microsoft Edge」ではご使用いただけない場合がございます。 「Internet Explorer(IE)」や「Google Chrome」など別のブラウザをお試しください。 「Google Chrome」など別のブラウザをお試しください。

次の