ゲームエイト 評判。 エイトキューブのバイト評判!イベント系派遣で人気を誇る理由とは?

Xperia 8 (エクスペリ エイト)/評判・口コミ・レビュー

ゲームエイト 評判

勤務時間・休日休暇:就業時間が10:00~19:00なのだが、通勤ラッシュから微妙にズレる時間に出勤できるのがありがたい。 ただしこれは終業時間が遅くなるので、夜はせいぜいご飯を食べるくらいしかすることができないという欠点と表裏一体ではある。 また、就業時間に関しては、かなりフレキシブルに勤務の時間を変更できる。 私情での変更はできないが、実働8時間をゲームの情報が出るタイミングに合わせてずらすことができる。 ゆえに1日の労働時間が8時間を超えることはなく、無理な残業も日々の業務の中ではほとんどない。 残業は、コンテンツ制作に直接携わる人間でなければ、比較的少ない。 特別忙しい時期であれば話は別だが、それこそ普段は月で10時間を超えるということはほぼない。 「残業をしないようにしよう」というような雰囲気も会社全体に広まっているように感じる。 口コミ投稿日:2019年11月25日 女性の働きやすさ:コンテンツ制作の部署でなければ相対的には働きやすい環境であると思うが、全体的に見てやや働きづらいはず。 社員の男性比率が非常に高く、会話もゲームの話題などが多いため、関心が合わない可能性は高い。 また、男性も内気な方々多い印象があり、気さくな方でないと馴染まないかも。 コンテンツ制作の部署は、単純にメンタルとフィジカルが強くないとやっていけないほどタフな人間の仕事なので、女性では難しいと感じる。 「無理ならやらなくてもいい」とは言いつつも、やらないと明らかに出世できないことが透けて見えるような環境。 コンテンツ制作の部署は叩き上げの文化が根強く残っているため、女性には馴染まない可能性が非常に高い。 口コミ投稿日:2019年11月25日 働きがい:Webライターとしてキャリアをスタートした場合、同業種に転職する時にやや苦しい思いをすると思う。 ライティングの管理画面があまりにも発達しすぎており、プログラミング言語の学習が一切と言って良いほど必要無いのである。 これは企業に勤めている間は非常に快適であるのだが、転職すると、HTML,CSS,PHP,JS,SQLなどを求められることが多い。 故にそこで発生するラーニングコストに対して苦労するのである。 会社自体はこのことに対してライターのキャリアを考えるスタンスは無い 現状は課題間くらい持っているかもしれないが。 自分自身のキャリアは自分で作り上げる意識が必要。 SEOをやっていく上で最低限のノウハウは身につく。 あとは自分次第。 会社が何かを助けてくれるとは、思わないほうが良い。 口コミ投稿日:2020年02月 9日 働きがい:何と言っても規模が大きい。 それは市場の大きさでもあるのだが、これまで業界2番手として築いてきた地位によるものである。 現在はその礎を築いてきたメンバーも幾分がいなくなってしまったが、それでも使用するドメインはあの「Game8」である。 年間数百万PVを謳うWebサイトとは比にならない数字を扱い、そうしたサイトをベースに、ユーザーの動きを研究することもできる。 やろうと思えば、あまりにも奇抜なことを仕掛け無い限り、会社は許容してくれる。 むしろ、そうした新進気鋭のメンバーに乏しいため、歓迎されるだろう。 SEOの施策を試したいという方や、サイトを運営していくという経験をしたい方には、うってつけかもしれない。 口コミ投稿日:2020年02月 9日 仕事内容:私はゲーム攻略の部署でした。 先に良いところを記述します。 ゲーム攻略の部署では、非常に効率化された環境でSEOを使ったWebライティングを行うことができます。 WordPressやちょっとやそっとのCMSでは追いつけないくらいハイテクなCMSを使っていますので、プログラミング言語など全く知らなくても、ライティングができます。 また職場環境はよく、楽しく優しいメンバーがライティングを0から教えてくれます。 話を聞くには聞いてくれる方が一応は上司だと思いますので、プレッシャーに弱い方でも大丈夫です。 詰められるようなことも無いです。 総じてゲームが好きでそれでバイトしたい人にはオススメです。 次に悪い点です。 CMSが発達しすぎているがゆえに、ライティング業務を通じて潰しの効かないWebライター・ディレクターになってしまう業務と化していました。 すると他所の企業に転職する際に、プログラミング言語を身につけなければなりません。 つまりこの会社では、Webライターとして潰しの効く技術はあまり身につきません SEOだけ。 ですので、「仕事を通じてキャリアを作り上げる」という意識でしたらミスマッチです。 口コミ投稿日:2020年02月 9日 給与水準:気になるとは言いますが、悪いとは思っていません。 正社員以上は年収が良く、ボーナスが厳しい。 契約社員以下は年収も悪く、ボーナスがありません。 なんとも形容し難いですが、福利厚生なども総合して「普通」だと思います。 20代かつ正社員であれば、水準は高いと思います。 確かにみなし残業代が45時間付いているのですが、現在ITではみなし残業制度がかなり一般的になってきているので、それを加味しても恵まれています。 明らかに自分の能力以上の給料は貰えます。 社会に出たらもっと下がります。 ただし部署にもよるはずですが、ゲーム攻略は事実上その給料のいくらかをゲームに投資し、優秀な人はそのみなし残業時間を満たすくらい残業をする月もあります。 それを考慮すれば苦労相応と言うところです。 また出世ルートが全く明瞭ではなく、ライター上りはある程度で異動しないと給与も成長も頭打ちという感じです。 自ら成長して行く気概が強い方はもしかしたら大出世も可能かもしれませんが、前例があまりないので、どれくらい年収の向上が見込めるかはわかりません。 福利厚生は最低限しかなく、家賃補助などもありません。 上記を含めると、「普通」という評価です。 口コミ投稿日:2020年02月 9日 成長・キャリア開発:ゲーム攻略サイトを作っている部署なら、近頃webメディアで頻繁に唱えられるSEOのノウハウが、これ以上ないほど身につく。 ゲーム攻略サイトの作成では未出現の検索キーワード、つまりユーザーの潜在的な需要まで見抜いてwebサイトを作り上げるのが業界の当たり前であり、非常にレベルが高い。 それには競合メディアとの熾烈な競争も関係があるはず。 また、少し末端から出世すればそこそこの裁量を持って仕事ができるため、自身の望んだことには挑戦し、技能を身につけることができる。 ただ、能動的な人でないと伸びるのは難しい環境。 それは教育してくれる優秀な人たちが辞めてしまったため。 口コミ投稿日:2019年11月25日.

次の

株式会社クエスト・エイトの転職・求人情報

ゲームエイト 評判

ダンジョンオブマンダム:エイトの特徴 オインクゲームズから発売されているダンジョンオブマンダム:エイトには、8人の冒険者、6つの装備品、9種類のモンスターにスペシャルモンスターを加えたカードが存在しています。 他にも財宝カードというのが存在しているのです。 まずはダンジョンへ向かう1人を選びます。 決まったらモンスターカードを1枚引きましょう。 ここで重要な決断を迫られることになるのですが、それは装備を全て外すか、モンスターを配置しないかの2択です。 モンスターを配置しなくても、全く敵が出てこなくなるわけではありません。 なぜなら毎回山札からモンスターのカードを引く必要があるからです。 戦闘もカードで行うので、運も多少必要になるでしょう。 ダンジョンの最下層に配置している財宝カードを受け取ることができればクリアとなります。 最初に挑戦したプレーヤーは、次にチャレンジするプレーヤーを選び、同じようにダンジョンに挑戦していくのです。 比較的単純そうに見えますが、実際にはかなり本格的なゲームだと言えるでしょう。 ダンジョンオブマンダム:エイトの口コミ・評判・レビュー 上級者向けのカードゲームで激しいバトル! 2017年に日本にやってきたまだ間もないボードゲームですが、じわじわその人気を高めているのがダンジョンオブマンダム:エイトです。 ダンジョンオブマンダム:エイトは対象年齢10歳以上とレベルとしては上級者向けのルール設定となっていますが、プレイヤーそれぞれの戦い方が可能となるので、一度マスターすると非常に楽しむことが出来るようなゲームとなっています。 パッケージの中には冒険者チップや装備チップ、モンスターカードそのほかにもたくさんの備品が封入されているので、これらをなくさないように気を付けなければなりません。 ただ、なくした場合もばら売りで販売されている点もうれしいポイントとなっています。 お気に入りのボードゲームです。 (20代・男性) 装備を捨ててモンスターにチャレンジする新ゲーム! 装備アイテムを集めながらダンジョンのモンスターにチャレンジするというボードゲームは少なくありませんが、こちらのボードゲームダンジョンオブマンダム:エイトはあえて装備を減らしてダンジョンのボスにチャレンジするという個性があります。 このモンスターを倒すには最小限どれだけの装備が必要かを考えるところがダンジョンオブマンダム:エイトの最大のポイントです。 できるだけ少ない装備でモンスターを倒す方が得られる経験値とポイントが高いので、その後のゲーム展開が有利になります。 プレイヤー間で読みあいや駆け引きがたくさんあるので、そのような心理戦が好きな方には楽しめるゲーム内容となっています。 大勢で盛り上がりたいときにも最適です。 (20代・男性) ダークファンタジーな世界で繰り広げられるチキンレースが楽しめます! プレイすればするほど奥深く、遊び方を理解したとたん面白さが増してくるゲームです。 パッケージはオインクゲームズおなじみのコンパクトさですが、ファンタジーRPGのような仕上がりでワクワクします。 説明書を読んだだけではどんなゲームなのかピンとこないかもしれませんが、手順通りにプレイしてみればいつのまにか夢中になってしまいます!選んだ冒険者によって装備の内容が変わるため戦略性もまったく別物になってきますが、プレイヤー同士で意地の張り合いというか、押し付け合いというか……。 ボードゲームならではのリアルな駆け引きがメインになっていきます。 大穴狙いで突き進むもよし、誰かを罠にはめるためにポーカーフェイスを貫くもよしと、個々の性格や好みが大きく反映される点も魅力的です。 一度目でよくわからなくても、絶対に「こういうことか!」と思うタイミングがありますので、ぜひ何度か遊んでみてください! (30代・女性) このダンジョンに挑戦するのは誰だ!?ダンジョン最深部の財宝を賭けたチキンレース! 4人でルールを教わりながら初プレイ。 好きなジョブを選んだあと順番にダンジョンにモンスターカードを「裏向きで」配置していく・・・「もうそろそろクリアは無理かな?」と思ったらダンジョンの挑戦権を放棄出来る。 最後まで残った1人が必ず挑戦するというもの。 ダンジョンの情報は自分が配置したモンスターのみであるが、ダンジョンを他の人より先に2回クリアする事が勝利条件のため、そこにジレンマが生まれる。 最初はコツを理解することに時間はかかるが、その分考えられる戦略が多く、プレイ回数とともに魅力が分かってくるスルメなゲーム。 「このジョブは最強ではないか?」と思っても繰り返す内に各ジョブの強みが分かってくるのも面白いところ。 何より、ファンタジーなジョブやモンスターが好きな人はすぐに好きになれるゲームであると思う。 (20代・男性).

次の

Xperia 8 (エクスペリ エイト)/評判・口コミ・レビュー

ゲームエイト 評判

ボドナビ YUです! 今回は人気のカードゲーム「ダンジョンオブマンダム」のバージョンアップ版 「ダンジョンオブマンダム・エイト」をレビューします! 「ダンジョンオブマンダム」は 度胸試しや駆け引きの要素があるカードゲームで、最近は品薄になっているそうです。 ダンジョンオブマンダム・エイトってどんなボードゲーム?• 度胸試しと駆け引きが熱い人気カードゲームのバージョンアップ版!• コンパクトながらファンタジー感溢れるデザインで冒険心を掻き立てる!• 「探索デッキを弱くするorクリア対象ダンジョンを強くする」を、誰かがギブアップするまで続けるチキンレースゲーム。 心理戦が面白い• — あむかっと amukat ダンジョンオブマンダム・エイトはこんな人におすすめ!• ハッタリや駆け引きのゲームが得意な人• コンパクトなカードゲームが好きな人• ドラゴンクエストやファイナルファンタジーが好きな人• オインクゲームズのゲームが好きな人• お酒を飲みながらできるボードゲームが欲しい人 ダンジョンオブマンダム・エイトの詳細データ 『ダンジョンオブマンダム エイト』は、オインクゲームズから2013年に発売された人気作『ダンジョンオブマンダム』に、海外版で追加されていた8人の冒険者やスペシャルモンスターに加え、本バージョンのみのスペシャルモンスターも新たに加わった、完全版と呼ぶにふわさしいパッケージです。 作者は『ヴォーパルス』など完成度の高い作品で知られるI was gameと、『世界の7不思議』でドイツ年間ゲーム大賞の受賞経験もあるAntoine Bauza氏、イラストレーションは『伝説の旅団』などのアートワークで知られる平岡久典氏です。 酒場に集った八人の冒険者たち。 今宵も彼らの自慢話がはじまった。 他の誰よりも自分が勇敢なことを見せつけるには、装備品を投げ捨ててからダンジョンに潜り財宝を持ち帰らなければならない。 しかし、勇気と無謀は紙一重。 もしうっかり危険過ぎる冒険に挑んでしまった場合、その代償は死をもって支払われるであろう… 前作「ダンジョンオブマンダム」に、7種の職業、40種の装備、7体のモンスターを新たに加えた決定版! ロールプレイングゲームのような世界で、プレイヤーは冒険者となり他のプレイヤーと「どれだけ軽装でダンジョンを踏破できるか」を宣言し合います。 ハッタリや策略が行き交う、雰囲気満点のカードゲームです。 イラストは今回の作品に合わせた完全描き下ろし。 平岡氏のえがく、怪しくもどこか愛嬌の感じるキャラクターたちがプレイを盛り上げます。 パッケージも箔押しゴールドの豪華仕様。 スタートプレイヤーが好きな冒険者チップを決め、選んだ冒険者チップとその冒険者の装備チップ6枚を中央横一列に並べます。 スペシャルモンスターカード7枚から裏向きに2枚引きます。 (残りの5枚は使用しません)• スペシャルモンスターカードを全員で確認し、全てのモンスターカードと混ぜた15枚を裏向きにシャッフルして場の中央に山札として置きます。 山札の隣に財宝カードを1枚配置します。 全員それぞれプレイヤーカードを1枚づつ受け取り、自分の前に黒い面を表にして置きます。 騎士、プリンセス、忍者、戦士。 両面ともモンスターとその弱点の一覧表になっており、ダンジョンに失敗するごとに表面(黒)から裏面(赤)になり、最後はゲームから脱落します。 ダンジョンへ挑戦し成功すると一枚もらえる。 二枚集めた人の勝利。 ダンジョンオブマンダム・エイトのルール(遊び方)• スタートプレイヤーから「パスをしない」「パスをする」を選択します。 パスをした場合はそのラウンドから脱落します。 「パスをしない」場合は、山札からモンスターカードを引き、さらに「モンスターを置いてダンジョンに加える」か「モンスターを取り除き装備を外す」を選択します。 (これが全員共通のダンジョンになります。 「モンスターを取り除き装備を外す」場合は、引いたモンスターカードと、外した装備品1枚を合わせて自分の前に置きます。 (冒険者や装備品は全プレイヤー共通で使用します。 1~4を繰り返し、最後に残った一人がダンジョンへ挑戦します。 モンスターカードを上から順にオープンにして、装備品カードの効果を確認しながら最後の財宝カードに到達するか、HPがゼロになるまで繰り返します。 一人のプレイヤーが2回ダンジョンに成功した時点で勝者となります。 又は、他のプレイヤーが脱落して最後に残った1人が勝者となります。 ダンジョンオブマンダム・エイトのおすすめポイント 度胸試しと駆け引きが熱い人気カードゲームのバージョンアップ版! 「ダンジョンオブマンダム」は世界で人気のボードゲーム「世界の7不思議」の作者でもあるアントワーヌ・ボウザの作品です。 1枚カードを引き、「モンスターを配置する」か「装備品を外してモンスターを配置しない」かを選ぶだけ。 無理だと思ったらパスしてラウンドを降ります。 調子に乗ってモンスターを配置したり、装備品を外すといざダンジョンに挑戦した時に失敗します。 ダンジョンに挑戦できるのは1人だけなので、この駆け引きも楽しいですね! ダンジョンオブマンダム・エイトではキャラクターやモンスターが追加されて新しい展開があるので、前作「ダンジョンオブマンダム」ファンの方も十分楽しめます! ゲーム時間は30分程度と短く、パスをしたプレイヤーは手が空いてしまうのが難点かなと思いましたが、実際にプレイしてみるとサクサク進むので、待ちぼうけになることはありません。 2人プレイもできますが、3~4人でワイワイ言いながら楽しむゲームとしておすすめです! コンパクトながらファンタジー感溢れるデザインで冒険心を掻き立てる! オインクゲームズから出ているゲームはミニマムでコンパクト。 もちろんこの「ダンジョンオブマンダム・エイト」も同じサイズです! 小箱系ゲームが好きな私としては嬉しいですね!持ち運びに便利なので、どこでも持って行けそうです。 小さいながら箱を開けるとたくさんのカードがゴチャゴチャせずにまとまって入るのも良いですね! 細かいポイントとしては 箱に金の箔押しがあったりと豪華な作り! シンプルなルール、おしゃれで豪華なコンポーネントとオインクゲームズらしさがあります。 デザインは 前作「ダンジョンオブマンダム」からリニューアルされ、ファンタジー感溢れるイラストになっています。 ワクワクするダンジョンの雰囲気があるので、いつの間にか童心に返りますね。 (笑) 前作「ダンジョンオブマンダム」は品薄になっているようですが、「ダンジョンオブマンダム・エイト」はボードゲーム専門ショップで割りと見かけることも増えているのでこれから購入される方はこちらをおすすめします。 これを大人気のアナログゲーム >メーカー・オインクゲームズから発売されましたが、今回新しいキャラクターや >モンスターが追加されたバージョンアップ版「ダンジョンオブマンダム・エイト」 >として発売されました! 細かいですが、「ダンジョンオブマンダム」は日本人の上杉真人(カレー)氏の作品ですね。 元々はゲームマーケットで500円ゲームとして販売したもので、後にオインクゲームズから発売。 その後、上杉氏とボウザ氏がコラボして作られたのが「ダンジョンオブマンダム・エイト」。 (聞くところによると、ボウザ氏は装備の効果を担当されたとか) このシリーズは大好きです。 無印の時点で既に完成度は高かったですが、エイトでのアレンジも素晴らしかったですね。

次の