マスター ナンバー。 マスターナンバーとは?数秘術におけるぞろ目について

【数秘術】数字(ルート・マスター・カルマナンバー)の意味と名前の数価

マスター ナンバー

2.マスターナンバーは生きづらいのですか? Q. 私はなのですが、なんとなく他の人より困難が多いような気がしています。 傍から見てて3の人は悩みが小さそうで羨ましいです。 数字によって幸せになりやすかったり、なりにくかったりするのですか? A. たしかにライフパスナンバーがマスターナンバー(ゾロ目)の人はなんとなく生きづらさを感じる傾向にある気がします。 ただ、価値観は人ぞれぞれですので、悩むポイントも人それぞれ違います。 一桁の数字の人を見て「えっ?そんなことが悩みなの?気楽でいいよねえ…」と思われるかもしれませんが、生きづらさとはまた別の苦しみを抱えています。 人と比較してモヤモヤするより自分を活かすことを考えましょう。 以下、詳細です。 マスターナンバーはつらいよ ゾロ目さん、いらっしゃいませ。 筆者もですので、いわゆる人並みの生活を送るのが苦手です。 そんな生き方でいいのか、もっとちゃんとしろ…と一桁さんには散々に言われますが、残念ながら世間一般に合わせることは自分を抑え込むことでしかありません。 あるいは自分のことがよく分らなくなり、なにもかもが嫌になることもあるかもしれません。 2モードでは「誰も自分の才能に気がついてくれない、自分でも活かしきれない」「まわりから高圧的な対応をされる」など、やはりモヤモヤするでしょう。 マスターナンバーの中でも特に11と33は、本来奇数なのに一桁モードではそれぞれ2と6で偶数になってしまいます。 社会で生きていく以上はある程度一桁モードを使いこなさざるを得ないのですが、奇数と偶数が自分のなかに共存するのが苦しさの原因だと筆者は考えています。 奇数と偶数を切り替えるにしても、両立させるにしても、決して楽なことではありません。 でも、一桁さんにも一桁さんの悩みがある だからと言って、マスターナンバーが不幸の象徴というわけではありません。 例えば…いつも明るく楽しそうで、要領が良くて、口だけで世渡りして、反省はうわべだけで、美味しいとこ取りしている気楽そうななら、表面的な人気はあってもいい加減に扱われたり馬鹿にされたり信用されなかったり、という副作用があるわけです。 もっと言うとしっかり考えて生きている、、あたりには一貫性がなく浅いのを見抜かれて軽くあしらわれますし、の正論には歯が立たず、行動力のあるには子分みたいに振り回されてしまいます。 結果として、何をやっても中途半端な自分に嫌気が差して、さらには人気者の仮面の下で孤独を感じてしばしば落ち込みます。 まあ、落ち込んだところですぐに復活するのですが、これまた真剣に悩み続けないがゆえに浅いままで堂々巡りをしてしまい、ついには他の数字の人が羨ましく見えてしまうのです。 11さんからすれば自業自得のスケールの小さい悩みかもしれませんが、それが行動パターンというものです。 結局のところ楽な数字などありません。 要は、自分の数字の特徴を、他の人が羨ましがるほど活かしてしまえば良いのです。 を読む プリラボ!からのお知らせ• 課金しない場合は万年カレンダーが表示されます。 メルマガ プリラボ!HPにてをご覧になれます。 SNS Facebookページ.

次の

ソウルナンバー|出し方(計算方法)や相性の良い数字を解説!当たる性格診断

マスター ナンバー

【スポンサードリンク】 マスターナンバー44の人の運勢 マスターナンバー44の人は2018年に大きな変化を体験しそうです。 現実的な変化を伴うこともあるかもしれませんし、精神面での変化を体験することになるかもしれません。 変化は必ずしも良いことばかりが起きるとは限りませんが、 この変化によってマスターナンバー44の人は大きな成長を遂げることができるでしょう。 マスターナンバー44の人の性格 マスターナンバー44の人の割合は、他のソウルナンバーに比べて低いものとなっています。 従ってソウルナンバー44を持つ人はまれで、珍しいといわれています。 マスターナンバー44は、4の要素と8の要素を持ち、さらに11の要素も持ちます。 マスターナンバー4は、安定を求める、現実的なことをコツコツとやるタイプです。 ものづくりの職人さんのような人、と思っていただければ良いかもしれません。 まじめ人間のようなタイプで、周りの人に信頼されることで自分に価値を見出すタイプです。 マスターナンバー44の人は、この4の真面目な性格にくわえ、8の人の性格も併せ持っています。 8は会社の社長さんのようなイメージの数字です。 自分でルールを作って、そのルールを、自分以外の人または社会に向けて発信し、世の中に役立てていくようなイメージです。 さらにマスターナンバー44の人は、11の要素も持っています。 11は、1と2の要素を複合的に持つ人と考えられます。 1が自分のやり方で、独立独歩の行き方をする人だとすると、11の人は自分と他者、自分と世界の間で意識を行き来させながら、自分のやり方を貫いていくようなタイプ、と言えるかもしれません。 他または外の世界とのやり取りが生じますので、外からの情報が、インスピレーションとなっておりてくることがあり、直感力が優れたタイプと言えると思います。 4の要素は、基本的には現実的で精神性を重んじない性格なのですが、11の直観力も併せ持つため、ソウルナンバー44の人は、潜在的に精神性も持ち合わせています。 しかし、44の直感力が目覚めるのは、ある程度の年月を生きた後かもしれません。 マスターナンバー44の人の相性 マスターナンバー44の人と、その他のソウルナンバーの人の相性はどのようなものでしょうか。 この二人が組むことでとても良い仕事ができそうです。 基本的にはソウルナンバー2の人がソウルナンバー44の人の支えになってくれるのですが、その関係に甘んじすぎてしまうと意思疎通が出来なくなって、関係がうまくいかなくなる可能性もあるので、注意しましょう。 周りの人からはなぜ仲がいいのか不思議に思われるかもしれませんが、当人同士は楽しい時間が過ごせそうです。 しかし、ソウルナンバー44の人は8の要素も思っています。 8の要素が強くですぎると、 ソウルナンバー4の人を自分ルールで縛ってしまい、 ソウルナンバー4の人に、息苦しさを感じさせる可能性もあります。 ソウルナンバー44の直感力を生かして上手く乗り切るようにすると良いかもしれません。 好奇心旺盛なソウルナンバー5の人は、真面目なソウルナンバー44の人から見ると、気分家で身勝手に見えることもあるかもしれません。 しかし、この二人はお互いに知らない世界を教えてくれる、勉強の相手とも言える人です。 自分にはない価値感を認め合う事で、お互いを成長させてくれることでしょう。 二人が出会うと、物事が急展開で進み、周りの人達も巻き込み、素晴らしい時間を過ごすことができそうです。 あまりにも物事が急展開で進むので、気持ちがついていかないこともあるかもしれません。 振り回されないように、スケジュールや気持ちを、しっかりと、自分たちで管理できるようにすると良いでしょう。 しかし現実的視点注視て生きているソウルナンバー44の人にとって、不思議大好きなソウルナンバー7の人の考え方や生き方は、刺激になります。 この二人が出会うことで、ソウルナンバー44の人の直感力が目覚めていくこともあるかもしれません。 しかし、それぞれがリーダーシップを握ろうとするため、権力争いに発展しそうな二人です。 それぞれの領分を守ることを心がけることで、かろうじてうまくやっていけそうです。 ソウルナンバー9の人の抱く理想を、ソウルナンバー44の人の力で、現実的な形にすることができます。 この二人が手を組むことで、人々の役に立つ良い仕事ができそうです。 マスターナンバー44の芸能人 マスターナンバー44をもつ芸能人には、稲本潤一さん、りゅうちぇるさんがいます。

次の

マスターナンバーとは?調べ方・計算方法・自動計算と各数字の使命・特徴

マスター ナンバー

ソウルナンバーとは、1~9までの9つの数字と「11・22・33・44」までの4つのゾロ目で構成されています。 アメリカで生まれた、とてもよく当たる占いです。 サッカー部やラグビー部・美術部などと同じように、好きな物が同じ人達の集まりです。 そのためソウルナンバーが同じ人同士は、不思議と会話もよく弾みます。 初めて会ったのに、初対面とは思えないくらい仲が良くなります。 このように書くと「違うナンバー同士は、相性は悪いの?」と思われますが、そんな事もありません。 価値観と価値観のパーツはパズルのようなもの。 違うデコボコがあるからこそ、上手くはまる場合もあるからです。 ソウルナンバーは「魂に刷り込まれた、本当のあなた」を教えてくれます。 知れば知るほど、恋愛や仕事の人間関係がもっと上手く進んでいきます。 ソウルナンバーのうち「11・22・33・44」の4つの数字をマスターナンバーと呼んでいます。 スピリチュアルの世界では縁起の良い数字です。 天空から大きなパワーを与えられて誕生した、稀にみる秀才や天才ばかり。 感性が優れているのでエジソンのように凄い発明をしたり、ベートーベンのように偉大な楽曲を作ったり歴史に名を残す足跡を残していきます。 感覚がとても細やかなので「周りの人と考え方が違う」と戸惑いを感じる場合も。 頭の回転がとても速いので、周りの人と波長が合わない・合わせづらいと感じるケースもあるようです。 もしあなたがマスターナンバーの1人だったら、恵まれた境遇をハッピーだと思う事が大切。 人と違っている所を弱点だと思わず「自慢できる個性」だと考えていけば、人生はもっと開けていけるはずです。 魂にそっと刻まれているのが、普段は目に見えないマスターナンバー。 本当の私についてもっと知りたいと思ったら、マスターナンバーを調べてみるのがおすすめです。 マスターナンバーを計算する時には、誕生日でもある生年月日を用意します。 紙とペンを用意して、空いている所に生年月日の数字を、空間を空けて書き込んでいきます。 数字と数字の間に「+」を書いていき、そのまま数字同士を足し算していくだけ。 このとき合計の数が「11・22・33・44」のいずれかになれば、マスターナンバーの持ち主となります。 1から9の1桁や12や13などのゾロ目以外の2桁の数だった時は、残念ながらマスターナンバーには当てはまりません。 【1998年10月23日生まれの計算方法】 ・生年月日の数字を、紙に書いていきます。 ・すき間に+を書き加えて、足し算します。 【1996年6月7日生まれの計算方法】 ・生年月日の数字を、紙に書いていきます。 ・すき間に+を書き加えて、足し算します。 ・1+9+9+6+6+7=38 ・ゾロ目以外の2桁になったので、もう1度足し算します。 生まれつき、強い力を持っている人。 心がとても澄んでいて美しく、ちょっとした変化があれば感動します。 いつも穏やかで滅多な事で怒らない、どんと構えた性格です。 黙っていても絵になる人が多く、政界のドンのように扱われる事も。 天から与えられた使命は「弱い人の立場に立って物を考えていく」こと。 強い者に巻かれてしまう世の中だからこそ、権力の少ない人の側に寄り添って、時には盾のように構えて戦ってあげること。 人生に深さが出て、生きる喜びが見いだせるようになります。 情熱的な恋をしやすく、恋愛している時は幸せホルモンも高まりご機嫌になります。 好きな人ができたら、頭の中はその人でいっぱい。 一途に1人の人にお熱を上げるので、よそ見運転はしないタイプです。 自分の掌の上で恋人を上手に転がせるので、主導権を握りながら自分好みの恋愛を楽しんでいけます。 世間で見られている自分と、本当の自分にギャップがあるように感じて、表に出るのが怖くなります。 そんな孤高の気持ちをカバーしてくれるのが、22や3です。 現状維持では満足できず、いつも変化を求めているタイプです。 夢中になれる物を見つけるのが上手く、人生をいつも楽しんでいます。 社交的なので親友に恵まれます。 臆せず色々な人に話しかけ、仲良しの友人を増やしていきます。 「進んでみれば、きっと道が開ける」とポジティブに考えているので、どんな所に行っても自分なりに幸せを掴めます。 天から与えられたメッセージは「1つの道を究めてみる」こと。 色々な冒険に出かけられる機動力の良さはそのままに、途中で投げ出さず最後までやり遂げる強さを身に付けていくこと。 飽きっぽさを改善していくと、ひと周りも大きく成長できるようです。 相手の良い所を見つけるのが上手く、惚れやすい性格。 中身をよく知らないのに、感情にまかせて交際を申し込んでしまう事もあるようです。 見切り発車で恋が始まっていくので、後から「理想の人と違う」と幻滅してしまう日も。 嫌なポイントが重なって、1年も経たずに別れてしまう場合もあります。 恋愛に非日常を求めやすく、ワンパターンを感じると別れたくなる習性が見えますが、本気で結婚したいのなら「我慢する勇気」を持つこと。 自分が変わると相手も変わります。 努力したり勉強したり、がむしゃらに頑張るのが好きな性格です。 気持ちの浮き沈みが激しく、仲間と盛り上がるのが楽しい日もあれば、誰にも会いたくないと心閉ざす日もあります。 ゲームのように白黒はっきり付けられる時は良くても、世の中にはそう上手く決定できない日も。 天から与えられた使命は「曖昧を認める、心の広さを持つ」こと。 0か100かではない「中間の50」が世の中の役に立つ場合もあるからです。 完璧を目指さなくなると、ぎゅうぎゅうに締め付けられていた日々にゆとりが出て、見えなかった世界に気付けるようになります。 現実主義者の一面もあるので「どうせ恋愛するのなら、結婚に繋げられる相手がいい」と願っているのです。 ステータスの高い恋ばかり追い求めているので、少しでも気に入らないとデートにすら取り合わない所も。 偏見の目を捨てて、素直な気持ちで恋を楽しんでみると、今よりもっとボリュームのある日々が待っていそうです。 正反対の空気を嫌う傾向があるので、できれば同じ価値観を持っている人がおすすめです。 「そうだよね」と共感し合うたびに、お互いの距離が近づくように。 うららかな恋を楽しめます。 要領がよく、どんな所に行っても成果を上げられる器用なタイプです。 何をやらせても平均点以上を取れるので、優秀な人・デキる人と思われる事が多いようです。 苦手だと思う事が少なく、コツを掴むのが早い人です。 感情をあまり表に出さないので「何を考えているのか分からない」と思われてしまう事もあります。 相手に誤解されて追い詰められてしまうケースが多いので、出来るだけ「会話のキャッチボールを楽しむ」ようにすると、回りにくかった歯車がクルクル回るように。 本当の自分が出せるようになり、仕事や恋愛が自分のペースで進められるようになります。 本当に好きになった人でないと、心を許さないガードの固い所もあります。 無理に心をこじ開けられそうになると警戒心が強くなり、場合によっては恋人いない歴が長くなるケースも。 気の合う人を見つけるまで時間がかかる、マイペース派です。 相手の人となりを知ってから、ようやくスタート位置に付けます。 無理に焦らせない度量の大きなタイプと、波長が合う見通し。 どちらかの意見を押し通さず、2人で話し合いながら見つけていく同志のような恋が楽しめます。

次の