湯沢 パーク スキー 場。 2019

湯沢エリアのおすすめスキー場ランキング!人気のスキー場12ヵ所をご紹介します!|スキー市場情報局

湯沢 パーク スキー 場

2019-2020シーズン スキー場・ゲレンデオープン情報[上越エリア(新潟・群馬)]をご紹介!車でも電車でも現地までのアクセスが良く、ファミリー向けのスキー場も多い地域。 標高の高さ、コースの距離、周辺の環境、アクセスなどそれぞれのスキー場によって特徴があるので、ぜひ初すべりのスキー場選びの参考にしてみてください。 積雪状況により変動することがあります。 スキー場オープン期間も長く、12月始め~5月頃まで、約6カ月もの間スキーシーズン営業となります。 トップの標高が高く、雪質が良く積雪も豊富なため、リピーターが多いゲレンデ。 1月~3月頃のトップシーズンには極上のパウダースノーを味わうことも。 かぐらゴンドラ山頂駅付近に位置する和田小屋で宿泊することもでき、朝一パウダーを求めて多くのスキーヤー・ボーダーが訪れます。 田代・みつまたは初心者コースが、かぐらエリアは中・上級・パウダーコースが多く、コースバリエーションも多彩です。 関東近郊で、標高2,000mクラスの山は珍しいですよ。 リニューアルしたばかりの利用施設である「センターステーション」内には売店、レストランやサウナ付の温泉など充実した施設が揃っています。 上部のコースは中・上級レベルが多いため、滑りごたえのあるロングコースが滑走できます。 1月ごろから登場する、全長1,300mのスノーパークも人気のコース。 上部へ行けば苗場プリンスを目下に臨む美しい眺望が広がります。 苗場スキー場とかぐらスキー場をつなぐドラゴンドラに乗車すれば、絶景の空中散歩と、さらに豊富なコースを楽しめます。 さらに苗場スキー場の冬の風物詩である「ゲレンデ打ち上げ花火」は昨シーズンは34回開催されました。 宿泊プランを利用して、広大なゲレンデを遊び201尽くしてみてはいかがでしょう。 レベルや景色の異なる4つのエリアがあり、遊び方いろいろ。 1月頃になるとパークアイテムやハーフパイプも設置され、ボーダーが技を磨く場としても最適です。 ホテルグリーンプラザ上越前には、託児所、キッズパークやソリランドなどキッズ向けエリアも充実し、誰もが楽しめるゲレンデレイアウトとなっています。 全長約650m、ゲレンデ幅を半分ほど占める、ワイドなグランドバーンはレベル問わず気持ち良く滑走できます。 キッズパラダイス、ソリランドは子どもたちに大人気!上越国際スキー場との共通リフト券もあるので、宿泊して2スキー場を楽しんでいくのもおすすめ。 昨シーズンは第4リフトが新設され、最長滑走距離4,000mのロングコースが楽しめるようになりました。 さらに金土祝前日は24時迄ナイター営業、土日祝と年末年始は朝6時から早朝営業と、時間もながーく楽しめちゃいます。 舞子エリアは舞子高原ホテル・ロッジ目の前、キッズアクティビティが充実したエリア。 長峰エリアにはゴンドラがあり、山頂付近までアクセスが可能です。 さらに初級者も楽しめる緩傾斜のロングコースや、日帰り施設があるのもこのエリア。 奥添地エリアには中・上級者コースが揃い、滑りごたえ抜群です。 C、新幹線の駅からも近く、アクセスの良さも人気のポイント。 またスクール対応先が豊富で、レベル・目的別に選択でき、何度も通いたくなるスキー場ですよ。 一方で上級者向けのパウダー・急斜面コースもあるため、レベル問わず楽しめます。 さらに初級者・上級者のコースが交わるコースが少ないため、利用しやすいコースレイアウトとなっています。 湯沢中里スキー場の名物休憩所となっている、麓のブルートレインはぜひ立ち寄ってみましょう。 標高はあまり高くないですが、ゲレンデが北東向きで、積雪量・雪質ともに定評があります。 全14コースはバラエティー豊かで、最長滑走距離3,500mのロングランも可能。 さらに昨シーズン行われた土休前日の特定日は朝4:00までのほぼオールナイターの営業など、幅広い楽しみ方ができるゲレンデ。 駐車場横にあるリゾートホール「神の湯」は深夜着にも対応した、日帰り温泉・休憩施設。 湯沢I. Cからのアクセスも良く、利用しやすいスキー場です。 初心者にも嬉しい幅広緩傾斜のロングコースや、動く歩道付きのキッズランドもあり、ファミリーにもおすすめ。 谷川岳をはじめとした山々の眺望の美しさも、スキー場の魅力です。 都心からわずか2時間半でパウダーエリア、幅広バーン、最長滑走距離2,800mのロングコースを満喫することができます。 8シーズンぶりに「とちの木コース」「みずならコース」が再開!全18コースで営業予定となります。 中・上級者向けコースが70%と、上級者向けのレイアウトですが、ワイドな初心者コースやキッズパークや、室内で遊べるキッズコーナーもあり、家族でのんびり滑りに来るのもおすすめです。 Cから約3km、都心から約95分で到着できる、群馬県で首都圏から1番近いスキー場です。 昨シーズン登場の「ENJOY PARK」は初心者から上級者まで遊びごたえ抜群のスノーパーク。 ふわふわトランポリンやソリゲレンデを備えたキッズパークも充実しています。 1月~3月のトップシーズンには、なんと約1kmの2コースが利用できる、24時までのロングナイター営業も。 楽しみ方いろいろです。 大規模なプロジェクトにより、今シーズンの石打丸山はさらに魅力的に!引き続き、広大なエリアには充実の23の多彩なコースをご用意。 パークの聖地とも言われる石打丸山スキー場には、初心者から上級者まで楽しめる充実のスノーパークが2カ所。 絶景を見降ろしながら滑走できるワイドなゲレンデは、爽快感抜群。 また毎日営業のナイターは明るさ&距離ともにNo. Cからの距離が近く、新幹線の駅からもシャトルバス約15分とアクセスの良さも魅力です。 今シーズンは残念ながらハーフパイプの設置が行われません。 しかし様々なレベルのスキーヤー、ボーダー向けのウッドアイテムが充実!さらに小~中ジャンプが楽しめるアイテムも増え、遊びごたえはパワーアップしそうです!新しい尾瀬戸倉スノーパークをぜひ体験しに行ってみてください。 トップとボトムは771mの高低差があり、目下に広がる絶景と最長滑走距離5,500mのロングコースが楽しめます。 変化に富んだコースは、距離とともに滑りごたえ抜群。 山頂からは一気に麓まで下る中級者と、緩いカーブが続くなだらかな初心者コースがあり、レベル問わずロングコースを楽しめることも魅力です。 その年の気候によってオープン日やオープンコースが変動しやすい地域でもあるので、現地情報はしっかり収集しておきたいですね。 スキー場ホームページ、facebookやtwitterなどで、リアルタイム情報を提供しているスキー場も多いので、ぜひ活用してみてください。 リフト券付のお得な初すべりスキーツアーも発売中!.

次の

国内スキー場実走レポート(越後湯沢:岩原、湯沢パーク、ナスパ、越後中里、神立高原、ガーラ湯沢)

湯沢 パーク スキー 場

湯沢エリア人気スキー場ランキング 第1位 舞子スノーリゾート 「舞子スノーリゾート」は、 最寄りの関越自動車道塩沢石打IC降りてすぐ。 なんとゲレンデまでたった1分!日帰りにも人気のスキー場です。 コースは広々としていて、初心者でも安心。 全26コースあり、自分のレベルに合わせてコースを選ぶことができます。 またゴンドラで一気に頂上まで行けるため長距離を滑ることができるのも人気のひとつ。 さらにゲレンデ直結のホテルやロッジもあり授乳室も完備されているので、子ども連れのファミリー層にも人気です。 隣接にはドッグフィールドがあり、愛犬家の方におすすめ。 そこではワンちゃんのお預かり対応もしてくれるので安心してスキーやスノボを楽しむことができます。 第2位 苗場スキー場 長い歴史を持ち、日本で最も有名なスキーリゾートのひとつ「苗場スキー場」。 総面積は196ヘクタールと日本でも有数の広さを誇り、コースレイアウトも緩斜面から上級者向けのコブコースまでまんべんなくあり滑走距離も長く楽しめます。 有名な「ドラゴンドラ」で隣接のゲレンデにも行くことも可能。 さらにレストランや休憩施設も充実しているので、気分に合わせて食べたいものをチョイスでき、家族連れにもおすすめです。 苗場プリンスホテルはゲレンデ直結で、ナイターもありますのでまさに一日中滑ることが可能。 また冬の風物詩になったゲレンデ打ち上げ花火などのイベントなども多々あり、まさにリゾートとして楽しめる場所です。 第5位 上越国際スキー場 総面積380ヘクタールという日本有数のビッグゲレンデである「上越国際スキー場」。 コ ースも初心者から上級者までバラエティーに富み、何度でも通って攻略したくなるゲレンデです。 最長可能滑走距離はなんと6,000m!子ども連れのファミリーに人気の「キッズパラダイス」はまだ滑ることのできない小さいお子さまが遊ぶことができ、ゲレンデデビューにぴったりです。 また託児所もあり、預ける時間を選べることができるので、すこし羽を伸ばしたい親御さんにおすすめ。 アクセスも便利で、 新幹線でも越後湯沢駅経由で上越国際スキー場駅の目の前にゲレンデがあるので、東京から約2時間ちょっとで着くことができます。 気になるスキー場はあったかな?湯沢エリアにはまだまだおすすめのスキー場がたくさんあるよ。 一気に紹介するね。 湯沢エリアのその他おすすめスキー場 かぐらスキー場 シーズンのオープンが早く、春スキーでも有名な「かぐらスキー場」は雪質も上質で積雪量も豊かなことで人気のゲレンデ。 パウダースノーが楽しめる非圧雪ゾーンもあることで有名です。 こちらのスキー場には3つのエリアがあり、合わせて23本 ものコースが楽しめます。 最寄りの湯沢ICから国道17号線で、田代とみつまたの2つのステーションへアクセス可能。 苗場スキー場の「ドラゴンドラ」とつながっているのはこちらの 「田代ステーション」。 田代湖を正面に臨んで滑ることができるので、晴れた日の滑走は爽快です。 「みつまたステーション」はコースが広く初心者におすすめ。 また最近になってハーフパイプやジャンプ台なども設置されたので技を極めたい人にもぴったりです。 NASPAスキーガーデン NASPAニューオータニに直結した 「NASPAスキーガーデン」の最大のポイントは"スキーヤー専用ゲレンデ"ということ。 スノーボード禁止のためゆっくり安心してスキーを楽しめます。 コース設定は多彩でスキー初心者から上級者まで楽しむことができます。 越後湯沢駅から近く送迎も充実しており、 車では湯沢ICから国道17号線を約3km程度なのでたった5分でゲレンデに到着。 駐車場は広く、毎日無料です。 ホテルの設備もよく、キッズガーデンやキッズルームなどの施設も充実しているため家族連れでのスキーヤーにおすすめです。 湯沢パークスキー場 車なら東京練馬ICから2時間ほど。 湯沢ICからは約3kmなので降りて5分で到着。 新幹線でも、越後湯沢駅から無料シャトルバスにて約10分のため東京駅から最短70分とアクセス抜群の「湯沢パークスキー場」。 全4ヵ所の駐車場は全日無料で24時間開放されています。 幅広いレベルに対応している緩急のバランスの良いコース設定に定評があり、斜度もそれほどきつくないためファミリーや初心者に特に人気。 ホテルが隣接されており、宿泊とリフト券のパックなどお得に楽しめるプランも。 北斜面のさらさらスノーはこのスキー場の自慢なので一度味わっておきたいですね。 湯沢中里スノーリゾート 越後湯沢駅経由で行く「越後中里駅」と直結している「湯沢中里スノーリゾート」。 車でも湯沢ICからは約5km、10分程度とアクセス抜群。 コースは全16本あり、ビギナー向けから上級向け多種多様。 最大斜度は32度。 テクニック重視のコブのあるコースも。 また スノーパークやボードパーク、フリーライドパークも設置されています。 キッズ中心のゲレンデアトラクション「なんちゃってスノーパーク」や「なんちゃってアスレチック」では遊びながら技術を身に付けることができます。 大人向けには「なんちゃってモーグル」も。 上級コースにあるコブと違い曲がりやすく計算されているので、上手に曲がることができ上級者気分に。 もちろん技の体得にも最適です。 レベルや年齢を問わず楽しめるスキー場です。

次の

国内スキー場実走レポート(越後湯沢:岩原、湯沢パーク、ナスパ、越後中里、神立高原、ガーラ湯沢)

湯沢 パーク スキー 場

湯沢エリア人気スキー場ランキング 第1位 舞子スノーリゾート 「舞子スノーリゾート」は、 最寄りの関越自動車道塩沢石打IC降りてすぐ。 なんとゲレンデまでたった1分!日帰りにも人気のスキー場です。 コースは広々としていて、初心者でも安心。 全26コースあり、自分のレベルに合わせてコースを選ぶことができます。 またゴンドラで一気に頂上まで行けるため長距離を滑ることができるのも人気のひとつ。 さらにゲレンデ直結のホテルやロッジもあり授乳室も完備されているので、子ども連れのファミリー層にも人気です。 隣接にはドッグフィールドがあり、愛犬家の方におすすめ。 そこではワンちゃんのお預かり対応もしてくれるので安心してスキーやスノボを楽しむことができます。 第2位 苗場スキー場 長い歴史を持ち、日本で最も有名なスキーリゾートのひとつ「苗場スキー場」。 総面積は196ヘクタールと日本でも有数の広さを誇り、コースレイアウトも緩斜面から上級者向けのコブコースまでまんべんなくあり滑走距離も長く楽しめます。 有名な「ドラゴンドラ」で隣接のゲレンデにも行くことも可能。 さらにレストランや休憩施設も充実しているので、気分に合わせて食べたいものをチョイスでき、家族連れにもおすすめです。 苗場プリンスホテルはゲレンデ直結で、ナイターもありますのでまさに一日中滑ることが可能。 また冬の風物詩になったゲレンデ打ち上げ花火などのイベントなども多々あり、まさにリゾートとして楽しめる場所です。 第5位 上越国際スキー場 総面積380ヘクタールという日本有数のビッグゲレンデである「上越国際スキー場」。 コ ースも初心者から上級者までバラエティーに富み、何度でも通って攻略したくなるゲレンデです。 最長可能滑走距離はなんと6,000m!子ども連れのファミリーに人気の「キッズパラダイス」はまだ滑ることのできない小さいお子さまが遊ぶことができ、ゲレンデデビューにぴったりです。 また託児所もあり、預ける時間を選べることができるので、すこし羽を伸ばしたい親御さんにおすすめ。 アクセスも便利で、 新幹線でも越後湯沢駅経由で上越国際スキー場駅の目の前にゲレンデがあるので、東京から約2時間ちょっとで着くことができます。 気になるスキー場はあったかな?湯沢エリアにはまだまだおすすめのスキー場がたくさんあるよ。 一気に紹介するね。 湯沢エリアのその他おすすめスキー場 かぐらスキー場 シーズンのオープンが早く、春スキーでも有名な「かぐらスキー場」は雪質も上質で積雪量も豊かなことで人気のゲレンデ。 パウダースノーが楽しめる非圧雪ゾーンもあることで有名です。 こちらのスキー場には3つのエリアがあり、合わせて23本 ものコースが楽しめます。 最寄りの湯沢ICから国道17号線で、田代とみつまたの2つのステーションへアクセス可能。 苗場スキー場の「ドラゴンドラ」とつながっているのはこちらの 「田代ステーション」。 田代湖を正面に臨んで滑ることができるので、晴れた日の滑走は爽快です。 「みつまたステーション」はコースが広く初心者におすすめ。 また最近になってハーフパイプやジャンプ台なども設置されたので技を極めたい人にもぴったりです。 NASPAスキーガーデン NASPAニューオータニに直結した 「NASPAスキーガーデン」の最大のポイントは"スキーヤー専用ゲレンデ"ということ。 スノーボード禁止のためゆっくり安心してスキーを楽しめます。 コース設定は多彩でスキー初心者から上級者まで楽しむことができます。 越後湯沢駅から近く送迎も充実しており、 車では湯沢ICから国道17号線を約3km程度なのでたった5分でゲレンデに到着。 駐車場は広く、毎日無料です。 ホテルの設備もよく、キッズガーデンやキッズルームなどの施設も充実しているため家族連れでのスキーヤーにおすすめです。 湯沢パークスキー場 車なら東京練馬ICから2時間ほど。 湯沢ICからは約3kmなので降りて5分で到着。 新幹線でも、越後湯沢駅から無料シャトルバスにて約10分のため東京駅から最短70分とアクセス抜群の「湯沢パークスキー場」。 全4ヵ所の駐車場は全日無料で24時間開放されています。 幅広いレベルに対応している緩急のバランスの良いコース設定に定評があり、斜度もそれほどきつくないためファミリーや初心者に特に人気。 ホテルが隣接されており、宿泊とリフト券のパックなどお得に楽しめるプランも。 北斜面のさらさらスノーはこのスキー場の自慢なので一度味わっておきたいですね。 湯沢中里スノーリゾート 越後湯沢駅経由で行く「越後中里駅」と直結している「湯沢中里スノーリゾート」。 車でも湯沢ICからは約5km、10分程度とアクセス抜群。 コースは全16本あり、ビギナー向けから上級向け多種多様。 最大斜度は32度。 テクニック重視のコブのあるコースも。 また スノーパークやボードパーク、フリーライドパークも設置されています。 キッズ中心のゲレンデアトラクション「なんちゃってスノーパーク」や「なんちゃってアスレチック」では遊びながら技術を身に付けることができます。 大人向けには「なんちゃってモーグル」も。 上級コースにあるコブと違い曲がりやすく計算されているので、上手に曲がることができ上級者気分に。 もちろん技の体得にも最適です。 レベルや年齢を問わず楽しめるスキー場です。

次の