バーニング サン 事件。 チ・チャンウク、渦中のクラブ・バーニングサン事件との関連報道に怒り…事務所が否定「全く関係ない」

元BIGBANGのV.Iについても言及…「バーニングサン事件」の元代表が容疑を認める|スポーツソウル日本版

バーニング サン 事件

この記事の目次• 同年12月14日には被害男性が インターネット掲示板に事件を告発し、この騒動が明らかとなりました。 被害男性は自身がクラブ関係者に暴行された様子を写真付きで投稿し、また自身が警察に誤認逮捕され、警察から暴行を受けたとの告白をしました。 警察側はこの告白について、以下のようにコメントを発表し、被害男性の主張を否定しました。 キム氏は、警察に事態を正確に供述するよりも、暴言と怒声をあげ、クラブ入り口のゴミ袋を足で蹴るなど、威力で業務を妨害していた。 特に、周辺にいるガードマンを殴ったという被害供述まである状況だった。 kstyle. ksn? kstyle. ksn? さらにその後、「バーニング・サン」にまつわる 麻薬販売、デートレイプドラッグを使用した 性的暴行など、疑惑が次々に浮上し、さらなる騒動へと広がっています。 wowkorea. jp 騒動となったのは、 江南区論峴路のル・メリディアンにある「バーニング・サン」というクラブであることが明らかとなっています。 このクラブは 元BIGBANGのメンバーであるスンリさんがオープンさせたクラブであることも知られていました。 クラブ「バーニング・サン」は 韓国国内で唯一の5つ星ホテルに位置しており、その意味でも他のクラブとは差別化されていると言われています。 このマンスールセットは洋酒12本ほどで約1億ウォンとのこと。 また、クラブ側はこのセットの詳細について以下のように明かしているようです。 大人の太ももほどの大きさで、こんなサイズのシャンパンは買おうとしても1本で8000万ウォンほどだという。 ここに同じシャンパンだがサイズの違うアルマン ド・ブリニャック750ml10本(この酒も空瓶価格だけで3万ウォン)がついてくる。 最後に高官の賄賂事件に常連として登場する洋酒として有名な1本あたり100万ウォン台のルイ13世が1本まで含まれるという。 事件の現場となった当時の様子も明らかに 韓国のテレビ局MBCの番組「ニュースデスク」は、 被害者男性キム氏がガードマンから集団暴行されている現場を収めたカメラの映像を公開しています。 以下が「ニュースデスク」のキャプチャー画面です。 kstyle. kimchionnamatome. バーニングサン事件の被害者・加害者とは 最初の告発者キム・サンギョ氏 クラブ関係者や警察から暴行を受けたとインターネット上で告白した 被害男性は、キム・サンギョ氏であることが公開されています。 「クラブの警備員に暴行されたのに加害者として立件され、警察はちゃんとした捜査をしなかった」と告白し、 警察とバーニング・サンの癒着を提起したキム・サンギョ氏。 しかしながらその後、キム・サンギョ氏は、現場にいた警察官2人と「バーニング・サン」のチャン理事から 名誉棄損として逆に告訴される事態となっています。 インタビューで自身の被害について具体的に回答 「ニュースデスク」のインタビューを受けた際、具体的な被害の内容を明かしているキム・サンギョ氏。 実際のニュースデスクの放送の様子 警備員達が手伝いながら、1人の男性が主導的にキム・サンギョ氏を殴ったとのこと。 当時の心境について「恥ずかしかった。 アスファルトに倒れた時、人々が皆見ていた事を覚えている」とも語っているとのこと。 肋骨が3本折れ、全治3週間の怪我を負ったというキム・サンギョ氏。 この事を警察に通報したところ、警察はクラブ関係者の事情を聴き、逆に自身を逮捕したとキムサンギョ氏は語っています。 キム・サンギョ氏は「酔ったように見える女性を無理やり男性が引っ張って行くのを防ごうとしただけ」と主張し、「ただの酔っぱらい扱いだった」ともコメントしています。 暴行したとされるクラブ関係者はチャン氏だけでなく… また、キムサンギョ氏は自身を暴行したクラブ関係者についても誰なのか明かしています。 被害女性がYTN Starのインタビューで回答 痴漢被害にあったという女性がYTN Starのインタビューに答え、「 (キム・サンギュ氏が)嘘をついている」と語ったとのこと。 また、自分のお尻や腰などを触ってわいせつ行為をし、自分の後をついてきたのはキム・サンギュ氏の方であると主張しました。 この様子を目撃したチャン理事がキム・サンギュ氏を連れ出したのだ、とも語っているというこちらの女性。 この女性はキム・サンギュ氏にわいせつ行為をされ、さらにネット上に虚偽の事実を広めているため腹が立つと話し、具体的には以下のような発言や対応を取ったとのこと。 Aさんは「(キムさんが)いつ私を助けてくれ、また私がいつ助けを求めたのかまったく分からない話ばかりをしている。 女性を助けようとして暴行されたという、ありもしない嘘をついており、すべて偽りだ」と怒った。 Aさんはキムさんにわいせつされたことに腹を立てて、事件後にキムさんが各種オンラインコミュニティなどに虚偽の事実を暴露するとこれを快く思わず、昨年12月21日にキムさんを告訴した。 kstyle. その翌日となる同年3月11日には、スンリさん自身が 芸能界を引退する事を表明。 その2日後の3月13日、所属事務所であるYGエンターテインメントとの専属契約が解除されています。 性接待疑惑の内容は? ソウル江南のクラブを利用し、投資家に性接待の指示をしたと報じられました。 また、スンリさんが海外投資家に対し接待する席を用意することを指示し、さらに性接待を暗示するような カカオトークのやりとりがあったことも公に公開されています。 このカカオトークに関連し、新たに何人も立件されるなど、事態がさらに複雑化し、さらなる大きな騒動に発展していきました。 横領容疑の内容は? 2016年にバーニング・サンの資金である 約2億ウォン(約1900万円)について、ソウルにオープンしたクラブのブランド使用料の名目でユ氏と共に横領した容疑がかかったスンリさん。 さらに、ユリホールディングスの法人資金についても、個人の弁護士費用として支出をした疑いも持たれました。 他にも数々の容疑がかかったスンリ これだけでなく、 警察との癒着疑惑や食品衛生法違反などさまざまな容疑にかけられているスンリさん。 バーニング・サンでの暴行事件から芋ずる式に、さまざまな容疑が明るみに出ているようです。 2019年5月にはスンリへの逮捕状が棄却に 「バーニング・サン」資金の横領や、売春斡旋について韓国の警察が逮捕状を請求したものの、2019年5月には棄却されたことが明らかとなっています。 棄却した理由について、ソウル中央地裁の令状専担部長判事は以下のように言及しています。 kstyle. ksn? kstyle. ksn?

次の

韓国の人権報告書に「タマネギ男」“チョ・グク事件”登場=米国務省│韓国政治・外交│wowKora(ワウコリア)

バーニング サン 事件

女優パク・ハンビョルの夫として知られるユ・インソク(36)元ユリホールディングス代表が裁判で容疑事実を一部認めながらも、故意性については否定した。 6月22日、ソウル中央地裁・第26刑事部(キム・レニ部長判事)の審理では、ユ・インソク元代表など計6人の業務上横領、性売買斡旋、食品衛生法違反、特定経済犯罪加重処罰などに関する2次公判が開かれた。 この日の裁判に参加したユ元代表と担当法律代理人は、疑惑と関連した裁判所の質問に「若干悔しい部分もあるが、公訴事実はおおむね認めている」とし、「今日の裁判で結審することなく期日を続行したい考え」と述べた。 Iの容疑についても言及が ユ元代表は、K-POPグループBIGBANGの元メンバー、V. I(本名イ・スンヒョン)と一緒に、2015〜2016年に外国投資家に性売買を斡旋した疑い(性売買処罰法違反)で裁判にかけられた。 ユ・インソク元代表 ユ元代表は警察の捜査を受けていた2019年5月、拘束令状が請求されたが棄却され、在宅起訴された。 この日の公判では、今年3月に入隊とともに軍事裁判に移管されたV. Iの事件についても言及された。 現在、兵役中のV. Iは、ユ元代表とともに性売買処罰法違反(斡旋、性売買)、業務上横領、証拠隠滅教唆、性暴行特別法違反(カメラ等利用撮影)、食品衛生法違反などで起訴されたが、去る3月、第6師団に現役入隊しながら裁判が分離された。 Iの裁判は現在、V. Iが自隊配置(訓練所で新兵教育訓練を終えた兵士を勤務する部隊に配置すること)を受けた5軍団傘下の軍事裁判所に移送された状態だ。 この日の裁判で弁護人は、V. Iの容疑と関連して「事実関係が定まり、証拠も同意するが、法理的主張としてイ・スンヒョン(V. I)はバーニングサン・エンター株式会社の代表理事として、株主の要求に応じて形式的に資金を執行した。 不法横領などの故意性などを否定している点を考慮して、法的判断を受けることを望んでいる」と付け加えた。

次の

パク・ハンビョル夫、“バーニング・サン事件”の初公判に注目

バーニング サン 事件

イジョンヒョンCNBLUEプロフィール 이종현(イ・ジョンヒョン、李宗泫) 1990年5月15日生まれ 釜山出身 182㎝ 67㎏ O型 ソウル公演芸術高等学校 慶熙サイバー大学校 イ・ジョンヒョンさんは2010年、4人組男性バンドCNBLUEのギタリストとしてデビューします。 抜群の演奏実力で有名で常にギターを分身のように持っているそうです。 音楽活動の他、ドラマにも出演しており、その撮影時もギターを持っていき、楽想が浮かんだらその場で曲を書いたりも。 寝てる間も美脚対策! イジョンヒョンCNBLUE来歴 釜山で生まれたのですが、4歳から小学校2年生まで日本の大阪で暮らしていました。 小学校2年までだと殆ど忘れちゃうのが普通ですよね。 それを流暢と宣伝して逆にプレッシャーになったのではないかなと思いました。 性格がクールなのでしょうか。 イ・ジョンヒョンさんについて調べていると、ファンたちへの態度についての非難が何件かありました。 ファンミーティングやサイン会、コンサートのあとなど、ファンたちと直接に触れ合える時にできるだけの感謝と愛情を伝えようと努める他のメンバーたちとは違って、イベントが終わるや否や足早に帰ってしまったり、ファンたちの前で無表情で突っ立って握手もしようとしない、ファンから渡されるプレゼントを無視して通り過ぎてしまったりする場面が幾度もあったようです。 バーニングサンとはBigBangメンバーのV. Iが代表としているクラブの名前。 このバーニングサンでのあることが発端でチョンジュニョン事件が起こり、関連した芸能人たちが次々と暴かれています。 その一人にイ・ジョンヒョンさんも含まれていました。 高級クラブでの事件が発端 V. Iの経営する高級クラブ「バーニングサン」で暴行事件が起こりました。 一般人のお客さんであるキム氏は友達の誕生日祝いのためにバーニングサンクラブを訪れていました。 帰宅する際に、急に飛び出してきたある女性がクラブのVIPである男性に胸ぐらをつかまれているのをかばい、この男から暴力を受けます。 キム氏はクラブのガードマンたちに助けを求めますが、助けるどころかこの人たちからも暴力を受けてしまいます。 この暴力で肋骨が折れるケガを負いました。 逃げ出したキム氏は110番に通報。 管轄の警察が駆けつけましたが、警察たちは加害者を調査しようともせず、むしろクラブの床に残された血の跡を掃除するなど暴力現場を隠蔽しようとしました。 一人警察に連れていかれたキム氏は事情説明をするも、全く受け入れてもらえず、さらに警察はキム氏に3回に渡る暴力を加え、ささいな言いがかりをつけて業務執行妨害で逆告訴するまでに至ります。 キムさんがこの事件をネットに上げ、放送局に通報したことでバーニングサンと警察の癒着の調査から始まり、バーニングサン事件が勃発します。 バーニングサンは警察や放送系の高位幹部たちとの癒着、売春斡旋、薬物の流通などなど現社会のあらゆる悪行の温床であったことが次々と暴露される事態となりその度国民を驚愕させました。 イ・ジョンヒョンさん関連の事件は、この調べの中でV. Iの携帯電話のカカオトーク履歴から始まります。 チョン・ジュニョン事件 上記の暴力事件の捜査過程で、代表となっていたV. Iの携帯が証拠品として押収されたのですが、グループトーク内である芸能人から不法な性的映像が送られたことが分かったのです。 チョン・ジュニョン含むグループトークルームのメンバーたちはさまざまな不法映像を共有し、性犯罪や売春に関わった状況が疑われたのでした。 このことで調査を受けるため、アメリカで撮影中だったチョン・ジュニョンは急遽帰国。 しかし警察の調査で復元され、これまでの売春や性犯罪が暴かれました。 チョン・ジュニョンが不法淫乱物を共有したグループルームは何と23個! その中の参加人数は16人。 現在明らかになっている芸能人は6人で、 ・チェ・ジョンフン(FTアイランド) ・ヨン・ジュニョン(HIGHLIGHT) ・イ・ジョンヒョン(CNBLUE) ・V. I ・ロイキム ・エディキム の6人です。 彼らは自分が関係を持った一般女性や芸能人たちとの性関係の動画を隠し撮りし、それをグループルームで共有してきました。 トークの内容は、女性をまるで物のように扱う卑劣極まりない内容でした。 女性に薬を飲ませ集団で暴行した状況も明らかになっています。 上記の6人のほとんどが引退を発表した中、比較的関連が少ないロイキムは引退発表はしていませんが在学中のアメリカジョージタウン大学での自体調査が行われる予定です。 またエディキムも一回不法淫乱映像を共有したことが明らかになり警察の調査を受けました。 本人は深く反省していると公式コメントを発表しています。 まとめると・・・ V. Iが代表を務めるクラブで暴行事件が起こりそれを発端に、さまざまな問題が浮上。 Iのカカオトークグループチャット内、チョンジュニョンが性的動画を送信していたことがわかる。 チョンジュニョンの携帯からはその他のグループチャットでも同様の動画や問題発言があった。 その中にCNBLUEイジョンヒョンもおり、問題発言が確認された。 Iのクラブ事件とCNBLUEイジョンヒョンは直接繋がってはいないが、チョンジュニョンを通して発覚した、ということです。 イジョンヒョンカカオトーク和訳 イジョンヒョン:早く女まわしてよ。 内容は誰の目にも明らか。 「兄貴がまだ関係を持ってない子で、いなければただかわいい女。 」 ということですね。 これが発覚して以降、しばしの沈黙ののち公式な謝罪がありました。 CNBLUEのファンは「事務所とグループの名誉を傷つけた」として活動休止ではなくイジョンヒョンの脱退を要求しています。 【追記】2019年8月29日、イジョンヒョンのグループ脱退が公式に発表されました! 本人の公式コメントで騒動に関する謝罪と、脱退すること、兵役中でこの発表まで時間がかかったことへの謝罪が報道されました。 アイドル愛用ファッションをチェック! 兵役後の復帰はある? イ・ジョンヒョンさんは現在入隊中。 2018年の8月に入隊し、2020年3月の除隊予定です。 所属事務所は事件の発覚後、公式コメントを通してイ・ジョンヒョンさんの不道徳な素行を謝りながらも芸能界引退を明白にしなかったことで世間から非難を浴びています。 まだまだ捜査中であるチョン・ジュニョンサイド。 卑劣なトークの内容もすべて暴かれた今、社会的な影響の大きさからいって、除隊しても芸能界への復帰はかなり難しいのではないでしょうか。 CNBLUEイジョンヒョンインスタグラム この事件以降、画像はすべて削除されました。 【追記】2019年9月、アカウントそのものが削除されました。 最後に つい先日、薬物との関与を否定し続けていたパク・ユチョンがついに認めました。 元婚約者であるファン・ハナもこのバーニングさん事件に関わっています。 こんな巨大な悪が公権力の傘下で行われてきたというのはとても恥ずべきことであり、悲しいことですが、この際に悪の根本が根絶されてもっといい社会、芸能界になっていくことを願います。 以上、イ・ジョンヒョンさんのまとめでした。 【その男オ・ス】 【CNBLUE】.

次の