ラファエレティモシー イケメン。 ラファエレティモシーはイケメンだけど結婚してる?インスタや背番号も調べてみた|ワダイナビ

ラファエレティモシー選手の妻との馴初めは?かっこいいと話題(画像)!

ラファエレティモシー イケメン

ラファエレティモシー選手の結婚事情や日常生活が気になりませんか? ラグビーワールドカップにおいて、日本の勝利を導いた華麗なパス。 それに加えて、野性味溢れる褐色の肌と端正な顔立ち・・・ 見る者をすっかり魅了し、人気急上昇中のラファエレティモシー選手。 ラグビーの腕は超一流。 しかもどこからどう見てもイケメン。 女性からモテる要素しかありませんね! そんなラファエレ選手ですが、実は既婚者。 2016年、交際を続けていた彼女と結婚。 愛する嫁さんと愛犬に囲まれ、幸せな家庭を築いています。 本記事ではラファエレ選手の「嫁」と「犬」にフォーカス。 「嫁はどういう人?」「どんな生活を送っているの?」 などなど、気になるプライベートに迫っていきます。 興味を持たれた方、ぜひご覧くださいませ。 出典 : Twitter トンガ生まれ、ニュージーランド育ちのお嫁さん。 黒い長髪とキュートな笑顔が印象的ですね。 ラグビーはもちろんですが、日本のアニメ・ゲームも好きな様子。 ポケモンGOが、日本でリリースされた時のツイートがこちら。 FINALLY Pokemon Go is live in Japan!!! 日本へ来る前は、中国で英語の先生をしていた奥様。 instagram. ラファエレ選手にとっても、自慢な存在なのでしょうね。 ここで気になるのが、2人はいつから付き合っていたのか。 来日してから?それともニュージーランドに住んでいたころ? さて、どうなんでしょう・・・ ラファエレティモシーと嫁の馴れ初めは? 「いつ、どういった経緯で交際をスタートしたか」 この点に関しては、残念ながら確かな情報を見つけることができませんでした。 しかし、過去の言動から「 お互いがニュージーランドの高校に通っていたころでは?」と推測できます。 18歳から23歳までの約4年半、年に2回しか会いませんでした Twitter上で、このように発言していた奥様。 ・ラファエレ選手がニュージーランドを離れ、日本の山梨学院大学に進学。 ・大学卒業。 同年に奥様が来日。 この間がちょうど4年半ですので、それ以前から交際されていたものと思われます。 年齢的にも同い年、もしくは同年代と思われますので、高校時代から? ちなみに、ニュージーランド時代には女子ラグビー選手だった奥様。 instagram. ラグビーという共通点もあり、お互い惹かれあう部分も多そうですね。 犬も溺愛?!ラファエレティモシーはどんな犬を飼っている? 出典 : Twitter こちらが愛犬、 柴犬のJaxy君。 ラファエレ選手や奥様のTwitterにも、たびたび登場しています。 Jaxy君がラファエレ選手のもとにやってきたのは、2016年。 当時はこんなにちっちゃい子犬でした。 時期から察するに、おそらく結婚を機に飼い始めたのでしょうね。 ラファエレティモシーと嫁・犬との生活は? ひとえにラグビー選手といっても、その活動の場は様々。 出典 : Twitter 家族を大切に想っていること、そして心から安心できる場所であること。 その表情が、全てを物語っていますね。 まとめ ここまで、ラファエレティモシー選手の「お嫁さんと愛犬」、そして「日常生活」についてお話してきました。 いかがでしたか? ラグビーは危険と隣り合わせのスポーツ。 選手たちはまさに命懸けで、チームのため・日本のためにグラウンドで戦っています。 そんな彼らにとって、ほっと息をつける「家」、そして「家族」はかけがえのないもの。 ラファエレ選手の幸せそうな顔を見れば、一目瞭然ですよね。 ラグビーワールドカップにおいて、日本の勝利に大きく貢献しているラファエレ選手。 その活躍には、愛する奥様と愛犬の存在が原動力となっていることと思います。 本記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次の

ラファエレティモシーの嫁が美人?子供は?両親や家族構成を調査!

ラファエレティモシー イケメン

ラファエレティモシーについて 本日は 選手の26歳の誕生日です。 名前 ラファエレティモシー• 愛称 ティム• 生年月日 1991年8月19日• 出生地 アピア(サモア)• 出身地 ニュージーランド• 身長 186cm• 体重 98kg• チーム コカ・コーラレッドスパークス• 出身校 山梨学院大学• ポジション CTB(センター)・SO ラファエレ選手は、サモアの首都アピアで生まれ、4歳の時に家族でニュージーランドに移住しました。 父親や叔父の影響で 6歳の時にラグビーを始めたんだとか。 小さい頃はサッカーなど、いろいろなスポーツに取り組んでいたそうですが、高校生になった時に、父親から「一つに集中しなさい」と言われラグビーを選びました。 高校は、ラグビーなどスポーツの 強豪校デラセラカレッジに進みます。 2008年には国内で優勝し、毎年5月に福岡で開催される高校生の世界大会「サニックスワールドユース」でもプレーしました。 2015年のワールドカップイングランド大会の、南アフリカ戦を見て『自分もあの舞台に立つ!』と決意、練習を重ね、体重を増やし、極限まで追い込んでいきました。 ティモシーラファエレさんからラファエレティモシーさんになりました!! お子さんはまだいないようです。 休日には、奥様と温泉旅行に行ったり、愛犬「JAX」とゴロゴロして過ごしているそうですよ~ ラファエレティモシーは日本代表にかかせない選手に成長 「コカ・コーラレッドスパーク」では、左足のキックを武器に10番、12番としてゲームをコントロールしてきました。 2017年、同チームはレギュラーシーズンで13戦全敗と苦しみながら、総合順位トーナメント戦や入替戦を辛くも乗り越え、最高峰リーグに残留することが出来ました。 試合は14:45KOです。 2017~18年と日本代表に選出されたラファエレ選手。 国際試合では活躍し続けています。 所属していたのは、 「Linwood Rugby Club(リンウッド・ラグビークラブ)」。 2018年11月3日に行われたニュージーランド代表戦での、当時のチームメイト「リッチー・モウンガ」選手との再会を大変喜びました。 世界最強のニュージーランド!! W杯日本大会でも再会することができるでしょうか?? ニュージーランドの先住民であるマオリ族の伝統に由来するハカ。 その圧倒的な迫力はまさに鳥肌モノで、会場の観客はいつも大盛り上がり。 これを観るために来たというファンの方もいるほどです。 11月3日(土) のハカが東京スタジアムで披露されます。

次の

【ラグビー】ラファエレティモシーが超イケメンで筋肉もすごい!国籍や結婚は?|かえるのしっぽ

ラファエレティモシー イケメン

ニュージーランドといえば、ラグビー王国として知られていますね! ラファエレティモシー選手の父親や、叔父がラグビーをやっていたのがきっかけで、 6歳からラグビーを始めています。 ラグビーが盛んな国では、当然の流れといえますね^^ そんなラグビー大国のニュージーランドでも、指折りの 強豪校デラセラカレッジに入学します。 そして、デラセラカレッジの在学中に、山梨学院大学の監督の目にとまり、スカウトされ 日本へのラグビー留学を決めています。 ラファエレティモシー選手が、日本へ来てすぐの時には全く日本語が話せなかったそうです! それでも日々の生活の中、チームメイトから日本語を教わり覚えていきました。 初めて覚えた日本語が 「きつい!」だったんですって!(笑) 毎日よっぽどきつい練習をしてたんでしょう。 周りの選手が、つい口にしていた言葉なんでしょうね。 今では、日本代表の外国人選手たちの通訳も買って出るほど日本語が上手になったそうですから、スゴイですね! 山梨学院大学を卒業後も、日本でプレーすることを望んでいたラファエレティモシー選手。 その夢は叶うことになります。 高校での活躍が認められ、 コカコーラレッドスパークスに加入することが決定! 2016年にはリポビタンDチャレンジカップで日本代表の初キャップを獲得しています。 2019年3月15日に 神 戸製鋼 コベルコスティーラーズ への移籍が発表されましたが、引き続き日本でのプレーが見られることになり、一安心です^^ 9月に開催されるワールドカップでは日本代表に選出され、ますます活躍が期待されますね! スポンサーリンク ラファエレティモシー選手の彼女や結婚した妻はいる? イケメンのラファエレティモシー選手。 彼女や結婚のことが気になりますね! 残念ながら?! ラファエレティモシー選手は2016年に結婚しています。 奥様は、同じニュージーランドの出身の美しい方のようです。 一般の方なので情報がほとんどないんですよね~ ただ、SNSでよく一緒に写っている女性がいるんですよ! とても仲睦まじいご様子なので、その人が奥さんなのかなぁと思っています。 しかし、 国籍は日本です。 ニュージーランドへ戻らず、日本代表としてプレーすることを決断したんですね! 日本でラグビーを続けたい、という強い意志が感じられます。 — 日本ラグビーフットボール協会 JRFUMedia ラファエレティモシー選手はイケメンなので顔に注目してしまいがちですが、もちろんプレーも一流です。 ピッチを縦横無尽に走り回る運動量は、チームで一番と言えるでしょう。 そんなラファエレティモシー選手を、ワールドカップという大舞台で活躍できるように応援しましょう!.

次の