ポケモンgoメタモン。 【ポケモンGO】全国のポケモンの巣まとめ(最新版)

【ポケモンGO】メタモンがへんしんしているポケモン一覧

ポケモンgoメタモン

フレンドチャレンジが開催! レイド招待機能が実装! キュレムがレイドボスとして登場! ポケモンGO ポケモンゴー におけるメタモンが変身しているポケモン一覧や評価を紹介しています。 メタモンの入手方法や出現条件 擬態しているポケモン についても掲載していますので参考にして下さい。 131 No. 132 No. 133 メタモン 目次• 普段メタモンは滅多に出現しない希少なポケモンなので、フィールドリサーチや出会った時に必ず捕まえましょう。 野生で合うことはほぼ無いのでイベントやフィールドリサーチで出現した際にクリアを目指しましょう。 上記以外のポケモンからの捕獲を確認した方はコメント欄にてご報告いただけますと幸いです。 メタモンの入手方法と出現条件 メタモンは上記のポケモンに変身していて、捕獲すると 特殊演出が入り、メタモン捕獲となります。 メタモンを入手するためには上記の表のポケモンをひたすら捕まえることが一番の近道となります。 メタモンかどうかの判定は出現時に決まっている メタモンの判定は捕獲後ではなく、 フィールドに出現した時点で決定しているようです。 その為、周囲の人がホーホーやゴクリンなどを捕まえ、そのポケモンがメタモンへ変身した場合、 そのタイミングで出現しているホーホーやゴクリンを捕まえればメタモンを捕獲できるということです。 メタモンかどうか判明するのは捕獲後 捕獲後に以下のような特殊な演出します。 ゴニョニョやゴクリンなど出現頻度がかなり高いポケモンに擬態しているので、捕まえられるチャンスも意外と多いかもしれませんね。 わざ、タイプ、ステータスも全て同じになり、CPは相手ポケモンを基準として、自分のメタモンのレベルで計算されます。 132 タイプ1 天候ブースト ときどき曇り タイプ2 - - 図鑑の重さ 4kg タマゴ孵化 -km 図鑑の高さ 0. タイプ相性一覧 倍率 タイプ 2. 56倍 1. 6倍 0. 63倍 0. 39倍 0. 24倍.

次の

【ポケモンGO】全国のポケモンの巣まとめ(最新版)

ポケモンgoメタモン

ランク 基準 S バトルでは最強クラスのポケモン達。 ジム戦やレイド戦で活躍することが多く、常に対策として使用するポケモンとして選ばれている。 A Sランクのポケモンと比べると活躍する場面こそすくないものの、弱点をつければ十分に活躍できるポケモン達。 B 攻撃力や耐久力などは高いものの、活躍の場がAランクのポケモン達よりもより少ないポケモン達。 C 種族値などは優秀なものの、活躍する場が少ない。 又はBランクやAランクと比べて、種族値などが少し低いものの十分代用として活躍できるポケモン達。 BランクやAランクのポケモンを複数持ってない場合は使ってみよう。 最強ランキングのアンケートと変動履歴 最新のランキング変動履歴 名前 ゲージ数 威力 DPS 硬直時間 発生時間 100 42. 86 2. 8 1. 3 140 40. 00 3. 5 3 80 32. 00 2. 5 1. 8 90 27. 27 3. 3 1. 3 70 31. 82 2. 2 1. 96 2. 33 3 2. 47 3. 8 3. 3 ミュウツーは様々なタイプのゲージ技を使えるので、相手によって弱点を突く技にするなど、使い分けが可能。 汎用性が高く、活躍できる場は非常に多い。 ミュウツーが得意なポケモン ミュウツーは、相手によってゲージ技を変えられるので、幅広いポケモンに対応ができる。 レックウザ 149 火力が高い ゲンガーの攻撃種族値は261と全ポケモンの中でも高い数値。 耐久力が低いので出番は少ないものの、高い火力を活かして、局所的にレイドで最適性の対策ポケモンになる場合がある。 ゴースト技をタイプ一致で打てる ゲンガーはゴーストタイプで、ゴースト技をタイプ一致で打てるため、弱点を突けるエスパータイプなどに対して大ダメージを与えられる。 ただし、ゲンガーは毒タイプを持っており、エスパー技でゲンガーも弱点を突かれてしまうので注意。 レガシー技が多い ゲンガーは強力なゴーストタイプの通常技を使えるが、レガシー技が多い。 レガシー技を覚えていない場合、ゲンガーは対策ポケモンとしてイマイチになることが多いため、使う機会が大幅に減る。 ゲンガーのレガシー技• ロズレイドが得意なポケモン例 最強ポケモンの評価基準 現在の最強ポケモンランキングの評価基準は以下の通り。 評価の基準は随時変更される場合がある。 汎用性が高いポケモンを評価 環境に左右されず、出番が多いポケモンを評価。 特に、伝説レイドやジムで活躍できるかは、評価の基準として大きな要素となっている。 防衛としての強さは考慮しない 最強ポケモンランキングは、ジム防衛として使ったときの強さを考慮していない。 そのため、ハピナスなどの防衛では使えるが、バトルで使えないポケモンはランキング対象外となっている。 強化のしやすさは評価に含めない ポケモンGOでは、同じポケモンを複数ゲットする必要があるため、出現率の高いポケモンは強化しやすい。 ただし、最強ポケモンランキングでは 入手難易度 強化のしやすさ を評価基準に含めない。 ゴリ押しで勝てるCPと技 対策できるポケモンの数が少ない場合でも、圧倒的な火力や耐久力を持っていれば最強候補に入る。 攻撃種族値が高く最大CPが3000超えで、技が優秀なポケモンなども最強ランキングの基準として配慮している。 他のランキング記事.

次の

【ポケモン剣盾】メタモン厳選のやり方を紹介!6Vを捕まえるには?【ポケモンソードシールド】

ポケモンgoメタモン

ランク 基準 S バトルでは最強クラスのポケモン達。 ジム戦やレイド戦で活躍することが多く、常に対策として使用するポケモンとして選ばれている。 A Sランクのポケモンと比べると活躍する場面こそすくないものの、弱点をつければ十分に活躍できるポケモン達。 B 攻撃力や耐久力などは高いものの、活躍の場がAランクのポケモン達よりもより少ないポケモン達。 C 種族値などは優秀なものの、活躍する場が少ない。 又はBランクやAランクと比べて、種族値などが少し低いものの十分代用として活躍できるポケモン達。 BランクやAランクのポケモンを複数持ってない場合は使ってみよう。 最強ランキングのアンケートと変動履歴 最新のランキング変動履歴 名前 ゲージ数 威力 DPS 硬直時間 発生時間 100 42. 86 2. 8 1. 3 140 40. 00 3. 5 3 80 32. 00 2. 5 1. 8 90 27. 27 3. 3 1. 3 70 31. 82 2. 2 1. 96 2. 33 3 2. 47 3. 8 3. 3 ミュウツーは様々なタイプのゲージ技を使えるので、相手によって弱点を突く技にするなど、使い分けが可能。 汎用性が高く、活躍できる場は非常に多い。 ミュウツーが得意なポケモン ミュウツーは、相手によってゲージ技を変えられるので、幅広いポケモンに対応ができる。 レックウザ 149 火力が高い ゲンガーの攻撃種族値は261と全ポケモンの中でも高い数値。 耐久力が低いので出番は少ないものの、高い火力を活かして、局所的にレイドで最適性の対策ポケモンになる場合がある。 ゴースト技をタイプ一致で打てる ゲンガーはゴーストタイプで、ゴースト技をタイプ一致で打てるため、弱点を突けるエスパータイプなどに対して大ダメージを与えられる。 ただし、ゲンガーは毒タイプを持っており、エスパー技でゲンガーも弱点を突かれてしまうので注意。 レガシー技が多い ゲンガーは強力なゴーストタイプの通常技を使えるが、レガシー技が多い。 レガシー技を覚えていない場合、ゲンガーは対策ポケモンとしてイマイチになることが多いため、使う機会が大幅に減る。 ゲンガーのレガシー技• ロズレイドが得意なポケモン例 最強ポケモンの評価基準 現在の最強ポケモンランキングの評価基準は以下の通り。 評価の基準は随時変更される場合がある。 汎用性が高いポケモンを評価 環境に左右されず、出番が多いポケモンを評価。 特に、伝説レイドやジムで活躍できるかは、評価の基準として大きな要素となっている。 防衛としての強さは考慮しない 最強ポケモンランキングは、ジム防衛として使ったときの強さを考慮していない。 そのため、ハピナスなどの防衛では使えるが、バトルで使えないポケモンはランキング対象外となっている。 強化のしやすさは評価に含めない ポケモンGOでは、同じポケモンを複数ゲットする必要があるため、出現率の高いポケモンは強化しやすい。 ただし、最強ポケモンランキングでは 入手難易度 強化のしやすさ を評価基準に含めない。 ゴリ押しで勝てるCPと技 対策できるポケモンの数が少ない場合でも、圧倒的な火力や耐久力を持っていれば最強候補に入る。 攻撃種族値が高く最大CPが3000超えで、技が優秀なポケモンなども最強ランキングの基準として配慮している。 他のランキング記事.

次の