ボブヘア。 50代のボブヘアスタイル・髪型:前髪あり・前髪なし・パーマ|LALA MAGAZINE [ララマガジン]

ボブの簡単ヘアアレンジ7選!学校にもOKな可愛いアレンジを厳選

ボブヘア

最寄駅• 西川口• 東川口• ふじみ野• 北浦和• 北大宮• 北与野• 戸田公園• 南浦和• さいたま新都心• 本川越• 川越市• 市川真間• 京成船橋• 京成八幡• 新津田沼• 津田沼• 東船橋• 本八幡• 東海神• 新松戸• 豊四季• 天王台• 我孫子• 新千葉• 千葉中央• 本千葉• 京成千葉• 県庁前• 青山一丁目• 表参道• 外苑前• 明治神宮前• 代々木公園• 代々木八幡• 赤坂見附• 溜池山王• 赤羽岩淵• 秋葉原• 小伝馬町• 馬喰町• 馬喰横山• 阿佐ケ谷• 高円寺• 新中野• 中野坂上• 西荻窪• 東中野• 方南町• 南阿佐ケ谷• 飯田橋• 神楽坂• 池尻大橋• 駒沢大学• 桜新町• 三軒茶屋• 二子玉川• 雑司ケ谷• 東池袋• 東長崎• 下板橋• 新板橋• 巣鴨新田• 上野広小路• 京成上野• 末広町• 千駄木• 日暮里• 西日暮里• 上野御徒町• 内幸町• 赤羽橋• 恵比寿• 白金高輪• 白金台• 大泉学園• 大岡山• 尾山台• 学芸大学• 九品仏• 自由が丘• 田園調布• 都立大学• 緑が丘• 大崎広小路• 五反田• 大手町• 新日本橋• 水天宮前• 二重橋前• 日本橋• 三越前• 小田急多摩センター• 多摩センター• 西葛西• 後楽園• 水道橋• 京急蒲田• 泉岳寺• 高輪ゲートウェイ• 北千住• 竹ノ塚• 錦糸町• 新小岩• 西大島• 成城学園前• 千歳船橋• 吉祥寺• 三鷹台• 銀座一丁目• 東銀座• 日比谷• 有楽町• 久我山• 下高井戸• 千歳烏山• 立川北• 立川南• 京王八王子• 八王子• 国分寺• 東小金井• 新宿御苑前• 新宿三丁目• 西武新宿• 幡ケ谷• 南新宿• 代々木• 西新宿五丁目• 新宿西口• 下北沢• 東北沢• 新富町• 門前仲町• 築地市場• 高田馬場• 代官山• 中目黒• 西小山• 武蔵小山• 乃木坂• 六本木• 六本木一丁目• 麻布十番• 四ツ谷• 四谷三丁目• 牛込神楽坂• 石川町• 伊勢佐木長者町• 上大岡• 日本大通り• 元町・中華街• 馬車道• 港南台• 大倉山• 神奈川• 桜木町• 高島町• 西横浜• 東戸塚• 日ノ出町• 平沼橋• みなとみらい• 茅ケ崎• 逗子・葉山• 湘南台• 京急川崎• 新丸子• 新横浜• 武蔵小杉• 新百合ケ丘• 百合ケ丘• 向ケ丘遊園• 南林間• 桜ケ丘• センター北• センター南• たまプラーザ• 二子新地• 溝の口• 武蔵溝ノ口• 青葉台• 市役所前• 獨協大学前• 越谷レイクタウン• 南越谷• 新越谷 カラーベース• 茶髪(ブラウン)• ベージュ• アッシュ• マット• レッド・赤• ピンク・バイオレット• イエロー• オレンジ• 黒髪(ブラック)• その他 カラーの特徴• グラデーションカラー• インナーカラー• グレイカラー・白髪染め• グレージュ• マーメイドアッシュ• イノセントカラー• ハイトーンカラー• マーメイドカラー• ブリーチ・金髪• 3Dカラー• ブルージュ イメージ• モテ・愛され• 外国人風• ビジネス・オフィス• クール• エレガント• カジュアル• フェミニン• モード• キュート・ガーリー• エアリー• マニッシュ• ゆるふわ• 爽やか• 韓国風 メニュー• カット• カラー• パーマ• ストレート 前髪• なし 前髪の特徴• センターパート• ぱっつん前髪• 斜め前髪・流し前髪• 眉上・ショートバング• シースルーバング• かきあげ前髪• うざバング• アシメ前髪• ヴェールバング• 重めバング• ストレートバング• フリンジ前髪• 羽根バング・フェザーバング• ザク切りバング• シースルーうざバング• ミディバングス シーン• 成人式• 結婚式・披露宴、パーティ・二次会• 浴衣・着物(和装)• フォーマル アレンジ• アップ• ハーフアップ• ダウンスタイル• 編みこみ• フィッシュボーン• ギブソンタック• シニヨン• おだんごヘア• ねじり 髪型• アシメ• 三つ編み• 巻き髪• マッシュ• ワンレン• Aライン• セミディ• ワンカールパーマ• くるりんぱ• 外ハネ• 伸ばしかけ• ローレイヤー• ショートボブ• ミディアムボブ• 前下りボブ• マッシュボブ• 切りっぱなしボブ• マチルダボブ• シースルーボブ• ワンレングスボブ• フレンチボブ• 重ためボブ• Aラインボブ• リップラインボブ• かきあげボブ• ミディボブ• ホイップボブ• マーメイドボブ• ワンサイドボブ• マッシュラインボブ• セミロング• ウルフ• ツーブロック(刈り上げ)• ボウズ 髪量• 少ない• 多い 硬さ• 柔らかい• 硬い 太さ• 太い クセ• なし 顔型• ベース• 逆三角 年代• 20代におすすめ• 30代におすすめ• 40代におすすめ• 50代におすすめ• 社会人• 子供 注目キーワード• センターパート• オン眉• かきあげヘア• ナチュラルストレート•

次の

40代の伸ばしかけ肩上ボブもOK!簡単ヘアアレンジ3選|OTONA SALONE[オトナサローネ]

ボブヘア

根元中心に温風を当て、地肌を指の腹でこするようにしてドライ。 髪の根元から優しく立ち上げるように乾かして、ふんわりと仕上げます。 基本は乾かすだけでOKですが、直毛の人やより柔らかさが欲しい人はアイロンでカールをプラス。 26㎜アイロンを使い、毛先を1回転巻いて丸みをオン。 最後にトップの髪を取り、根元まで平巻きにするとエアリー感がUPします。 スタイリング剤は柔らかめのワックスまたはシアバターを選び、手のひらによくのばしてから髪全体にクシャクシャとなじませて。 最後に軽く手ぐしを通し、自然な束感を与えてできあがり。 ダウンスタイルはもちろん、ハイライトを生かしてラフなハーフアップにしても可愛い! 少しトップをほぐしつつ、自然に出てくる後れ毛を生かすとこなれ感がUPします。 地肌中心に温風を当て、手ぐしでラフに乾かします。 7割ほど乾いたらトップと前髪部分を指の腹でこするようにドライして、ふんわり感をUP。 乾いたらストレートアイロンを使い、前髪はサイドへ流すようにアイロンを通して毛先をワンカール外巻きに。 全体はニュアンス程度に毛先を内巻きにして、まとまりよく仕上げます。 この時、髪を強くプレスすると質感が硬くなるから、できるだけ優しく挟むのがコツ。 スタイリング剤はヘアオイルまたはシアバターをセレクト。 手のひらと指の間によくのばしてから、全体にムラなくなじませて。 片サイドを耳にかけ、目元で前髪を遊ばせたら、軽やかなシースルーボブができあがり! サイドも外ハネにしたり、トップをアイロンで巻いたりと、コーデに合わせて表情を変えても素敵。 短めレングスでも、質感チェンジで多彩なバリエが楽しめます。 地肌メインに温風を当てて優しくドライ。 毛先に少し水分が残った状態でストップし、乾かしすぎを防ぎます。 スタイリング剤はバームタイプのアイテムをセレクト。 手の平によくのばしてから、毛先〜中間になじませて。 その後毛先を握って外ハネの動きをメイク。 首に沿うような自然なくびれを作ったら、表面の髪を軽く動かしてできあがり。 時間がある時は25㎜アイロンを使い、顔まわりの髪をリバース巻きにするとエアリー感がぐんとUP! 気分を変えたい時は、フォワード巻きにすると甘めの表情に仕上がります。 顔まわりの毛束で遊ぶのはもちろん、耳掛けやハーフアップにしてスッキリと仕上げてもgood。 表情を自在に変えるふんわりヘアで、おしゃれをさらに楽しく。 しっかりとタオルで水気を取ったら、トップから放射状にコームを通します。 その後ドライヤーで乾かすと、前髪やトップが割れにくく、キレイなマッシュスタイルがお目見え。 全体が乾いたら26㎜アイロンを使い、毛先をワンカール巻いてみて。 顔まわりは毛束を前に引き出しながら巻くと、柔らかく収まりのいい仕上がりに。 バランスを見ながらサイドに外ハネカールを加えると、こなれ感がUPします。 スタイリング剤はヘアバターまたはオイルを使い、手によくのばしてから毛先中心にオン。 最後に顔まわりの髪になじませ、動きと束感を与えてできあがり。 気分を変えたい日はストレートアイロンで仕上げると、シャープ&シンプルな大人スタイルが楽しめます。 はじめに前髪からドライ開始。 髪が割れないよう、地肌をこするように乾かして。 その後、なるべく下からドライヤーを当てて全体をふんわりとドライ。 自然なハネ感が生まれるよう、軽く手ぐしを通しながら行います。 乾いたら32㎜アイロンを使い、全体の毛先をすべて外ハネ巻きに。 サッと巻いたらよくほぐすことが、ナチュラル仕上げのコツです。 スタイリング剤は髪がつぶれやすい人は軽めのクリームタイプを、広がりやすい人はオイルまたはシアバターをセレクト。 手によくのばしたら毛先〜ハチ下にもみ込み、動きと束感を与えてできあがり。

次の

50代のボブヘアスタイル・髪型:前髪あり・前髪なし・パーマ|LALA MAGAZINE [ララマガジン]

ボブヘア

こちらの記事で、くせ毛におすすめのシャンプーをご紹介しています。 出典: クセ毛の場合は雨の日や湿気の多い日に髪の毛がまとまらなかったり広がったりしますよね。 パサパサのくせ毛にはウエットヘア! くせ毛でパサパサするのが嫌!って人はウエットヘアでパサツキをガード。 出典: 耳にかけたショートボブ毛量が、多い人は耳にかけることでショートスタイルがすっきりまとまります 【前髪あり】面長さんにおすすめ 出典: 前髪を作ることで、縦のラインを遮断して、面長のイメージをキレイなひし形のシルエットに。 小顔効果もあり、 面長さんにおすすめのヘアスタイルになっています。 毛先を内巻きに仕上げ重みのあるスタイル 髪の内側にクセのある人にオススメスタイル。 重めのボブスタイルがクセの広がりを抑えます。 はねるくせ毛にもおすすめです。 出典: 長めの前髪ありのボブスタイル サイドからみてもキレイなバランスが取れてます。 前髪にクセがある人はこんなスタイルもオススメです。 全体にクセが強い人は部分的にストレートパーマもありです。 ボブパーマ編 出典: クセ下毛をうまく生かしてパーマ風にセット はねたり、広がったりするくせ毛にもおすすめです! こんな風に上手くクセが出ない人はゆるめに大きくパーマをかけましょう。 大きめの平巻きをオーダーすることによりパーマによる広がりを抑えられます! 出典: こちらは上記スタイルよりゆるめの大きいカールになります。 クセ毛の人はパーマのもちは割と良いのでゆるめでも持続性がありますよ! 出典: 前髪もふわっとパーマをかけることで自分のクセよりもお手入れしやすくなります。 ムースで仕上げたりスタイリング剤を付ける事で楽に仕上げられますよ! 内巻きボブ 出典: ワンカールを毛先につけたボブスタイルです。 毛先にカールがあることでクセで膨らむ根元付近が目立ちにくくなります。 毛先のみパーマをかけるかコテで大きめに巻きましょう。 出典: 毛先にしっかりとしたカールがかかったボブスタイル。 お手入れが楽でパーマが出しやすいのでクセ毛でもトライしやすいです。 出典: オーソドックスなボブ まとまりやすくお手入れしやすい長さです。 ロングからこの長さはトライしやすいですね。 クセが強めの人は全体にストレートパーマをかけましょう 外巻きボブ 出典: 毛先を外ハネにして、その上をふんわりさせる事で、ゆるふわの可愛いスタイリングが出来上がります。 出典: 毛先をはねさせた動きのあるボブ。 このくらいの長さは肩に付くのではねやすくなります。 逆にそれを生かしたはね感のある軽めなボブに仕上げてもいいですね。 くせを生かしてはねさせても良いですし、外はねのパーマをかけると楽ですよ。 黒髪ボブ 出典: 幅広い年齢層に合う黒髪のボブヘアですね。 毛先はハネても気にならないヘアスタイルです。 出典: 内巻きに跳ねる人はこちらのヘアスタイルがおすすめです。 30代におすすめのボブヘア 出典: 前下がりに段の入った動きのあるボブスタイルバックは短めでショートっぽく 前はあごラインでトータルバランスがとり易い働く30代にぴったりなスタイルです。 後ろが短めなのでくせも目立ちにくく毛の調整で軽めに見せれます。 クセ毛をカバーするにはこまめなカットで解消できます。 出典: 短めのボブスタイル。 ショートスタイルはカット周期が短いですが、乾かしやお手入れは楽ですよ。 出典: 襟足がすっきりショートボブ少し軽めにパーマをかけるとクセ毛でもセットが楽です。 流行のウェットなジェルでスタイリングするとクセがおさまりますよ。 40代におすすめのボブヘア 出典: 白髪も少し気になり髪の細さもクセ毛を目立ちやすくします。 落ち着いた印象で、 40代にもおすすめのヘアスタイルです! このスタイルは前がみなしなのですが根元からパーマをかけることで、全体にボリュームを出せてます。 ブローで仕上げることでツヤとふわっとしたボリュームボブスタイルまとまっていますね。 出典: こんな風に後ろにグラデーションを入れることで重みのボブスタイルでクセもおさまります。 出典: 前髪に特徴のあるスタイル。 短めの前髪がクセと上手くマッチして、個性的なイメージかつキュートなスタイルが出来上がります。 クセがおでこに沿ったラインを作りいいですよね。 髪が細く癖がある人におすすめ! 髪が多いくせ毛の人におすすめのヘアスタイル 出典: 髪の毛が多い人にはクシュッとしたスタイルがおすすめ! 多少髪が多くても気にならないヘアアレンジです。 特にくせ毛は、髪の内部のバランスが崩れていたり、保湿が足りていないケースがあります。 クセ毛対応のシャンプーもありますが、今の自分の髪の状態にあった物を使う事をおすすめします。 こちらの記事では、様々なくせ毛に対応したくせ毛シャンプーをご紹介しています。 髪は死滅細胞なので、一度ダメージを受けた髪が、蘇る事はありません。 少しでも早いケアが大切になります。 ボブスタイルは比較的スタイリングしやすいスタイルですので、クセ毛だからと新しい髪型に挑戦しないのはとても残念なことです。 やってみると新しい発見もあると思います。 美容師さんに相談しましょう。 そしてお家での日々のヘアケアも丁寧にスタイリングしやすい髪質を作るのは基本的なシャンプー&トリートメントです。 髪質や状態に合った物を使いましょうね。 髪型を変えたときはスタイリング剤も新しいものを買い換えましょう。 流行の質感はスタイリング剤で作ります。

次の