首都大学 野球。 大学野球

大学野球

首都大学 野球

イベント情報 2020. 18(土)、2020. 25(土)、2020. 1(土)、2020. 22(日) 開催 イベント 開催日時:12月22日(日)9:30~13:00 開催場所:南大沢キャンパス 松木日向緑地 応募締切:12月17日(火)17:45【終了しました】 2019. 21(土) 開催 イベント 開催日時:12月21日(土)13:30~18:00(13:00から開場) 開催場所:南大沢キャンパス 本部棟1階大会議室【終了しました】 2019. 9(月) 開催 イベント 開催日時:12月9日(月)14:00~17:00 開催場所:きらぼし銀行本店 8F 大会議室(東京都港区南青山3丁目10番43号)【終了しました】 2019. 30(土)、2019. 7(土)、2019. 14(土)、2019. 15(金) 開催 イベント 開催日時:11月15日(金)14:40~16:10 開催場所:牧野標本館別館TMUギャラリー【終了しました】 2019. 26(土)、2019. 23(土)、2019. 21(土) 開催 イベント 開催時間:10月26日、11月23日、12月21日 10:00~12:00 開催場所:荒川キャンパス体育館【終了しました】.

次の

【首都大学野球連盟】高校球児のための首都大学リーグガイド!

首都大学 野球

加盟大学 東海大学 大学所在地 : 東京都渋谷区富ヶ谷2-28-4 Tel:03-3467-2211 合宿所所在地 : 神奈川県平塚市土屋2223 Tel:0463-58-6700• 武蔵大学 大学所在地 : 東京都練馬区豊玉上1-26-1 Tel:03-3991-1911 合宿所所在地 : -• 筑波大学 大学所在地 : 茨城県つくば市天王台1-1-1 合宿所所在地 : 茨城県つくば市天久保4-3-6 青桐寮• 日本体育大学 大学所在地 : 東京都世田谷区深沢7-1-1 Tel:03-5706-0900 合宿所所在地 : 神奈川県横浜市青葉区鴨志田町1287-1日体大健志台合宿寮• 帝京大学 大学所在地 : 東京都八王子市大塚359 Tel:042-678-3309 合宿所所在地 : 神奈川県相模原市緑区寸沢嵐1019-1 Tel:042-685-0011• 大東文化大学 大学所在地 : 東京都板橋区高島平1-9-1 Tel:03-5399-7800 合宿所所在地 : 埼玉県東松山市西本宿2275-2 Tel:0393-34-4971• 桜美林大学 大学所在地 : 東京都町田市常盤町3758 Tel:042-797-2661 合宿所所在地 : -• 獨協大学 大学所在地 : 埼玉県草加市学園町1-1 Tel:048-946-1641 合宿所所在地 : 埼玉県越谷市三野宮1061-1 Tel:048-979-6505• 東京経済大学 大学所在地 : 東京都国分寺市南町1-7-34 Tel:042-328-7711 合宿所所在地 : -• 明治学院大学 大学所在地 : 東京都港区白金台1-2-37 Tel:03-5421-5155 合宿所所在地 : 神奈川県横浜市戸塚区俣野町818 Tel:045-851-0220• 城西大学 大学所在地 : 埼玉県坂戸市けやき台1-1 Tel:049-286-2233 合宿所所在地 : 埼玉県坂戸市元町13-15 Tel:049-289-1431• 足利大学 大学所在地 : 栃木県足利市大前町268-1 Tel:0284-62-0605 合宿所所在地 : 栃木県足利市大前町508-1ボーディング寿荘• 明星大学 大学所在地 : 東京都日野市程久保2-1-1 Tel:042-591-6216 合宿所所在地 : 東京都多摩市落合3-23 Tel:042-400-7277• 玉川大学 大学所在地 : 東京都町田市玉川学園6-1-1 Tel:042-739-8882 合宿所所在地 : -• 日本ウェルネススポーツ大学 大学所在地 : 茨城県北相馬郡利根町布川1377 Tel:0297-68-6787 合宿所所在地 : 茨城県北相馬郡利根町布川1680-1• 成城大学 大学所在地 : 東京都世田谷区成城6-1-20 Tel:03-3842-9100 合宿所所在地 : 神奈川県伊勢原市西富岡448-1 Tel:0463-93-0771•

次の

首都大学野球連盟 : 加盟大学

首都大学 野球

今週末、筑波大と決戦 首都大学野球L 東海大野球部を応援する飯島さん(本人提供) 今週末に優勝を懸けた最終週を迎える首都大学野球リーグ。 現在2位につける東海大は頂点を懸けて、首位筑波大との直接対決に臨む。 令和という新しい時代に応援の先頭に立つのは今春、創部60年目の東海大応援団で初の女性団長に就任した飯島里奈さん(21)だ。 「筑波大の選手の足が震えるような応援で圧倒し、優勝に貢献したい」と意気込んでいる。 甲子園優勝体験支えに 詰め襟の学ラン姿に、黒髪を結ったポニーテールがトレードマーク。 見た目は硬派だが、飯島さんは「周りを巻き込む応援を大切にしてきた」と柔らかな表情で語る。 1月の箱根駅伝で東海大の初優勝の瞬間、東京・大手町に詰め掛けたファンがどっと沸いた一体感がたまらなかったという。 応援の世界に足を踏み入れたのは東海大相模高に入学した時だ。 中学時代はバレーボールに励んだものの両膝をけがして、プレー継続を断念。 高校の部活紹介で演舞する応援委員会の女性団長の「先頭に立って後輩部員を束ねるたたずまい」に引かれて入部した。 サガミの応援団は約20年前に女子生徒が初めて入部し、柴清顧問(52)が「凛(りん)とした姿に憧れる生徒が増えていった」と語るように、近年ではほぼ全員が女子部員。 同高応援団は「野球部専属」のため、青春時代はタテジマを応援することに没頭した。 アルプス席で 甲子園で、タテジマナインにエールを送った東海大相模高時代の飯島さん =2015年夏 そんな飯島さんにとって今でも忘れられないシーンがある。 甲子園でサガミが全国制覇を成し遂げた2015年夏。 埼玉・花咲徳栄高との準々決勝、3-3で迎えた九回だった。 聖地は小雨に見舞われ、アルプススタンドに立っていた高校3年生の飯島さんの脳裏には前年の初戦で岩手・盛岡大付高に敗れた試合の記憶がよぎったという。 「まだチャンスはあるのに1年前みたいにまた勝てないんじゃないかと一人で気負ってしまい諦めの気持ちだった」 しかし、選手や応援委員会の部員の保護者から「まだ、終わっていないよ」と励まされ、とっさに油性ペンで雨と汗がにじむ左の手のひらに一言だけ、こう書いた。 3番・杉崎成輝(東海大)がサヨナラ打。 その勢いのまま頂点に立ち、応援が勝利につながる醍醐味(だいごみ)を経験した。 女性だからこそ 東海大に入学し、これまで女子部員がいなかったという応援団の門をたたいたが、一緒に説明会に足を運んだ高校の同期からは「練習がきつい」と断られた。

次の