メジャー セカンド ネタバレ。 MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【最新201話】のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

メジャーセカンド2期(アニメ)全巻ネタバレ最終回結末を原作漫画から!中学生編の茂野大吾はどうなる?

メジャー セカンド ネタバレ

パッと読むための目次• メジャーセカンド140話ネタバレの要点まとめ 「メジャーセカンド140話のネタバレ要点を押さえて内容を知りたい」というあなたはこちらからどうぞ! 戦意喪失の仁科 大吾の指示に反する不用意なストライク投球によって魚住に2ランホームランを許し、点差は5点に。 キレかかっていた仁科の集中力は完全に途切れ、続く5番打者にはデッドボールを与えてしまいます。 仁科の元へ駆け寄った大吾は残るアウト1つ取るまでは頑張るように言いますが、仁科は自身を降板させてほしいと申し出ます。 (満田拓也「MAJOR2nd」140話より引用) 続投を言い渡す大吾 しかし、大吾はそんな降板希望を却下し、残る1つのアウトを取るまでは投げろと伝えます。 仁科も食い下がりますが、2番手の千里の準備も整っていない状況でのワガママは聞き入れられないとして、大声で喝を入れます。 それを見ていた太鳳や弥生たちも、大吾の意外な一面を見たと驚きます。 (満田拓也「MAJOR2nd」140話より引用) 最初も睦子、最後も睦子 ミスした野手ではなく、しっかり打ち取っている投手の自分が怒られることに納得のいかない仁科でしたが、懸命に投球を続けます。 しかし、制球は戻らず、なんとかストライクゾーンに入れたボールもまた外野まで飛ばされてしまします。 眉村道塁の時と同じようなライナーの打球。 そこへ飛び込む睦子。 (満田拓也「MAJOR2nd」140話より引用) 今度はしっかりとダイビングキャッチを成功させます。 悪夢のイニングもようやく終わりホッとしたところに、大吾からナイスピッチの一言をかけられ、集中が切れて無表情になっていた仁科の顔もほころびます。 スポンサーリンク メジャーセカンド140話 ネタバレの考察 メジャーセカンド140話を読んだうえでの考察をまとめておきます。 わざとじゃなかった 前回の考察で、魚住の2ランホームランを招いてしまった仁科の投球は、ミスの多いチームメイトに対する報復的な故意のストライク投球ではないかとみていましたが、単にスタミナに加えて集中力も切れたことによる失投だったことが分かりました。 疑ってごめん、仁科。 制球が乱れて不安になっている場面に、先輩たちのミスで3点も失点してしまっては、まともにボール球も投げられなくなるのが投手の気持ちというところでしょうか。 これまで味方を叱責することはあっても、自分が叱られることはなかった仁科も初めて叱られ、野球センスは高くても精神面はまだまだ幼いことがはっきりしました。 次の回から6回裏までは千里が投げるでしょうけど、おそらく最終回の守備ではまた仁科が投げることになるでしょうから、それまでにもう一度クールさを取り戻してほしいですね。 反撃はどうなる ようやく3つ目のアウトを取って、悪夢の3回裏を終えた風林中。 5点を追う4回表の攻撃はちょうど2巡目。 1番の千里から始まります。 そしてその後に続くのは太鳳と弥生。 大量失点でやる気をなくしたような発言をしていても、目の前のプレー自体には集中するタイプの2年生2人。 しかも相手捕手との因縁もあるようで、活躍は大いに期待できます。 千里が出塁し、太鳳が続き、弥生が女子ながら2点タイムリー2ベースという形でしょうか。 というより、形はともかくここで何点か取っておかないと、最終回に抑えとして登場する眉村道塁が滅多打ちにされてしまう流れになるので、それは見たくありませんから、是非4回表で点を挙げてほしいです。 それにちょうど2番手の出光が肩を作り始めたことですし、1番手が4回表で降ろされることは間違いなさそうです。 そして、関鳥が打席に立つまでの間に2番手を登板させれば、追加点を入れられるはず。 さらには魚住が恐怖政治を敷いているような描写もあったので、クローザーの道塁が出てくる頃には大尾中内にも準決勝の風中のような不和が広がるのではないでしょうか。 リトルリーグ編ではあれだけ表情豊かだった道塁が、打席で大吾とぺこりした時以外はずっと無表情なのも気になりますし、何かしら風中にとって追い風となる事態が起きそうです。 個の力では劣っていても徐々に団結していく風中と、個の力で勝っていても徐々に分裂していく大尾中という構図です。 ただ、それでどっちが勝つのかは全然分かりませんが……。 頼れる睦子が帰って来た? ダークホース相手に重すぎる5失点。 その最初の1点目の失点を招いたのが睦子によるセンターライナーの後逸でした。 そんな守備のミスをダイビングキャッチで取り返した睦子。 ただ、不運なミスだったとはいえ、その後の4失点も招いてしまったことを考えると、今回の守備だけで帳消しにできるものではありません。 野手としても大吾の信頼を勝ち取るため、また仁科に借りを作りっぱなしにして舐められないためにも、この後の打撃で取り返してほしいところです。 タイミングとしては、道塁が登板してからの最終打席に勝ち越しタイムリーをぶちかますという感じでしょうか。 スポンサーリンク メジャーセカンド140話 ネタバレのまとめ 今回はメジャーセカンド140話のネタバレを紹介しました。 魚住に2ランを許したことで完全に放心状態になる仁科。 次のバッターもデッドボールで出塁させてしまい、さらに続くピンチに仁科は降板を願い出ますが、大吾の一喝と共につっぱねられ、続投させられます。 ミスが重なり一挙に大量失点をしてしまった3回裏の守備は、先週ミスをした睦子のダイビングキャッチでようやく終わりをむかえます。 ミスを責めない大吾と、自分一人では終えられなかったイニングを締めてくれたチームメイトに頼もしさを感じる仁科の表情。 果たして風中ナインは再び好転し始めた流れに乗って反撃の狼煙を上げられるのか。 学生野球らしい展開が続いた決勝は早くも中盤に入り、さらに目が離せなくなりました。

次の

『MAJOR 2nd(メジャーセカンド) 19巻』ネタバレ感想!あらすじから結末まで!|よなよな書房

メジャー セカンド ネタバレ

【メジャーセカンド2期】7話あらすじ 【 Eテレ あす午後5時35分】第7話「睦子の特訓」 大吾に好意を寄せる睦子は、ひそかに茂野家を訪れる。 最初のターゲットは大吾の姉・いずみ。 参考:公式 【メジャーセカンド2期】7話「睦子の特訓」のネタバレ 風林中メンバーは大吾に呼ばれ、学校に集まっています。 呼ばれた理由は、清和中に対する盗塁対策を事前に対応するため、全員で特訓をするためです。 ピッチャーとキャッチャーが協力する必要があり、メンバー全員で、牽制の練習を開始します。 しかし、睦子はボークを連発してしまい、大吾からの指摘が止まりません。 ここで、過去の話に遡ります。 半年前、大吾がキャプテンになって、間もなくの頃、メンバーのポジション選びをしていました。 その中でも、ピッチャーがなかなか決まりません。 メンバーの中で誰がピッチャーに向いているか、選定していき、大吾は睦子をピッチャーにします。 大吾と睦子でバッテリーを組んで、練習したところ、なかなかいい調子です。 しかし、睦子は下半身が弱いため、トレーニングの日々がはじまります。 練習は続き、睦子はバッター相手に練習しますが、メンバーに簡単に打たれてしまいます。 睦子は打たれすぎて、ショックを受けますが、大吾はストレート以外を覚えさせるため、翌日、睦子を家に呼びます。 Izumi eyecatch. — Evirus Evirus Kaoru appearance. — Evirus Evirus 睦子は大吾の姉と初めて会い、挨拶をします。 姉から変化球について教わり、実際に投げて練習してみます。 睦子はなかなか筋が良く、スライダーをあっという間に身につけます。 姉は睦子が大吾のことを好きなことに気づきますが、肝心の大吾は全く気づいていません。 続いて、姉は睦子にシンカーを教えようとしますが、大吾は焦って、変化球を覚えなくてよいと、兄弟喧嘩をはじめます。 睦子が喧嘩を止め、他にも変化球を覚えたいといい、大吾は納得し、練習を再開します。 風林中でのピッチャー練習も上手くいきます。 大吾は睦子は風林中のピッチャーのエースになれると信じています。 現在に戻り、牽制の練習をしていますが、メンバーから1日で牽制をマスターするのは無理じゃないかと言われますが、大吾はできるとこまで練習したいとメンバーに伝え、練習を続けます。 一方、清和中の卜部とアンディも最終調整をしています。 【メジャーセカンド2期】7話の感想 今回の話は睦子がどのように風林中のエースピッチャーになったのか、過去に遡るお話でした。 はじめはピッチャーに向いていないと思っていましたが、実際にやってみると、ピッチャーをやるにあたり、大切なコントロール力を持っており、才能が開花しました。 このことから、自分に向いてないと思っていても、実際に試してみるまでは、本当に向いていないのかは判断できないと勉強させられました。 初めから何もせずに諦めるよりは、挑戦して、判断する方がよいと思いました。 挑戦して、無理だと分かれば、早く次に進めますし、後悔もしません。 そんな姿勢が人生に必要だと思います。 次回のメジャーセカンドの清和中との試合は楽しみですし、また何を勉強させてくれるのか、ワクワクしています。 【メジャーセカンド2期】次回7話 第8話「超機動力野球」 楽しみな点は U-NEXTとHuluの初回登録 無料お試し期間を利用する リアルタイムの放送を見逃してしまうと、あと残るは動画配信サービスで視聴する方法しか残っていません。 とは言え、お金を払ってまで視聴したくないですよね。 元々 テレビで見ていたら無料な訳ですから。 ですので、 お金を一切払わずに【メジャーセカンド2期】の1話から最新話まで無料で視聴出来る方法があるのです。 動画配信サービスを利用すると無料で試す期間があります。 Huluでは2週間とU-NEXTは31日間、単純に考えればU-NEXTの方が無料期間が長いのでU-NEXTがオススメという事になります。 HuluとU-NEXTの説明書と題し、特徴や登録方法などまとめました。 🔽 HuluとU-NEXTの説明書 🔽 アニメ・ドラマのラインナップが多数充実している! 毎月のポイント付与が1200ポイント! 加入特典で600ポイント貰える! お得なファミリーアカウントも作成可能でお子様にも年齢制限・購入制限も使える! 映画やアニメ・ドラマなどをダウンロードして持ち運べる! 高品質の音と映像! オリジナル作品も充実! 独占タイトルなど130,000本以上ある! 簡単に登録・解約ができる! 2ヶ月目から月額料金が高い デメリット \ 31日間無料! / 人気映画・ドラマ・アニメなど60,000本以上の作品がある! マルチデバイス対応でいつでもどこでも視聴出来る! 高音質・高画質なのでどこでもハイクオリティな映像と音質! 無料お試し期間が終わっても月額933円(税抜)で安い 3週目から月額料金かかる デメリット \ 2週間無料! / HuluとU-NEXTの登録方法は画像付きでご説明しています。 『まずは31日間無料体験』をクリック。 『今すぐ無料でおためし』をクリック。 登録完了!! まとめ 今回は【メジャーセカンド2期】7話のネタバレ考察や感想を紹介させていただきました。 U-NEXTかHuluでは【メジャーセカンド2期】の動画を1話から最新話まで配信しています。 また過去のメジャーシリーズも無料で見放題で視聴出来ますのでお試しください。 色んなドラマ・アニメ・映画・音楽・バラエティと飽きる事ないほどの作品が揃っていますのでお楽しみいただけるかと思います。 では最後に簡単にまとめます。

次の

【MAJOR(メジャー)2nd】140話ネタバレで大吾の喝で仁科は続投、最後のアウトはあの娘!

メジャー セカンド ネタバレ

2020年4月1日発売日の週刊少年サンデー2020年18号、最新話! MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第193話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。 ちなみに192話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。 これからMAJOR 2nd(メジャーセカンド)のネタバレを含む内容をご紹介します。 もし文章のネタバレではなく絵付きでMAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第193話】 が読みたい!ということであれば U-NEXTで今すぐに週刊少年サンデー2020年18 号が無料で読めますよ。 MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第193話】のネタバレ 寿也が言った風林中の監督が出来る心当たりがある人物は引退した後にアマチュア指導の資格を取り、アメリカで2年ほどコーチ経験もある寿也自身であった。 しかし、吾郎は寿也の申し出は有難いとしながらも、勝ち進めば辻堂中にいる光と親子対決になってしまうと寿也を心配するが、寿也は光のせいで病んでしまった大吾の力になってやりたいのと同時にどんな形でも光と接点を持ちたいのだと打ち明ける。 風林中に来た寿也は一人で江頭と交渉に向かい、監督の許可を取り、「風林中学生野球部新監督の佐藤寿也」として大吾に握手を求めるのであった…。 新監督が佐藤寿也となった翌日、悪夢で目覚める大吾 風林中の新監督が正式に寿也になった翌日。 大吾は寿也に厳しく指導を受けた後、「大吾の才能は光の足元にも及ばない」と辛辣な言葉を投げつけられた挙句に風林中を強くする為に辞めろと迫られる夢で目が覚める。 悪夢のような夢で目が覚めた大吾は疲れきった顔で朝食を食べていた。 大吾の見た夢の内容を聞いた薫は「寿君がそんなこと言うわけない」と笑うも、寿也が監督に就任するということは厳しい指導になるのは確かなので半分正夢になるかもしれないと告げる大吾。 そんな中、大河と薫が暫く練習に参加しないことを聞いたとして、薫に練習に来ない理由を尋ねる大吾。 大吾の問い掛けに対して、寿也から練習方針が決まるまでは必要無いと言われたと告げる薫。 薫はチームのことは寿也に任せて、大吾はキャッチャーに専念し、しっかりと鍛えて貰うように諭すのであった。 寿也にときめく顧問・山口 その頃、寿也は風林中の駐車場に車を駐車していた。 そこに顧問の山口が申し訳なさそうな表情を浮かべながら、朝の挨拶をしながら駆け寄ってくる。 監督としての自分が居れば、山口は休んでても良いと山口を気遣う寿也。 しかし、山口は昨日伝え忘れたことが有るとして、 江頭から命じられた「朝練禁止」・「証明を使用しての放課後の超過活動の禁止」・「茂野の保護者の練習参加もNG」を言いずらそうに寿也に伝える。 そんな山口に対して、自分が監督をやる際に山口が江頭から命じられた指示は白紙にして貰ったので心配ないと穏やかな笑みを浮かべながら告げる寿也。 寿也の言葉に驚愕する山口。 寿也は爽やかな表情で「大吾達のことは全部自分に任せて欲しい」と山口に告げて、グランドに向かうのであった。 そんな寿也の姿に 「王子様」だと心がときめく山口だった。 寿也による個人面談 野球部の更衣室ではアニータや佐倉達がユニフォームに着替えていた。 新監督である寿也を意識して、チークやアイメイクしてきたアニータと太鳳。 アニータ達がお互いのメイクを指摘し合い、騒いでいると千里から新監督が来たことを教えられ、急いで着替える二人だった。 グランドに集合した大吾達は ニューヨークタイタンズのユニフォームを着た寿也と挨拶を交わす。 今日から正式に風林中の新監督になったことを大吾達に告げる寿也。 寿也はチームのこれまでの活動経緯や戦績、練習メニューは大吾から聞いたが、自分は大吾達一人一人については良く知らないとして、大吾達を良く知る為に今日は個人面談をすると告げるのであった。 突然の寿也の提案に驚いている大吾達にはいつもの練習をしているようにと指示を出し、沢弥生から面談を始める寿也。 その様子を見ていた山口は、先に生徒の情報や考えを把握してから練習方針を決める寿也は自分の想像していた無学で粗暴な体育会系の男性のイメージとは違うと感動していた。 そして佐倉達の面談を終え、最後に大吾の面談となる。 寿也は大吾のことは良く知ってるので細やかな面談の必要は無いが、一つだけ確認したいことがあると告げる。 女子が7人もいる風林中が辻堂中に勝てると本当に思っているのかと何処か大吾の覚悟を試すような眼差しで大吾に尋ねる寿也。 すると 大吾は迷いの無い眼差しで真っ直ぐ寿也を見つめながら、「勝てると信じてる」と告げる。 寿也はそんな大吾に対して一瞬だけ真剣な表情を浮かべるもすぐに穏やかな表情に戻し、 「それを聞いときたかった」と告げるのであった。 寿也の助っ人はパンダエース 大吾達との面談を終えた寿也は大吾達の実力を見る為に手っ取り早い方法として、自分との試合を提案する。 寿也の提案に驚く大吾達。 そんな大吾達を他所に「さすがに1人じゃ何も出来ないので 助っ人のパンダエース君を呼んでいる」と告げる寿也。 大吾達が寿也の視線の先に目を向けるとそこには頭にパンダの被り物を着け、ユニフォーム姿の人物が…。 MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の最新話を含め週刊少年サンデーをすぐに無料で読む 以上、MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第193話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。 U-NEXTを使えば週刊少年サンデー2020年18号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。 今回の MAJOR 2nd(メジャーセカンド)の 最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください! 31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。 また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください! >>MAJOR 2nd(メジャーセカンド)を全巻読みたい方はコチラ! MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第193話】の感想と考察 パンダエース君の正体は誰ですかね?(笑) 大河の線は捨て難いですが、やはり、「エース」と名乗っているので大吾の父である吾郎が濃厚でしょうか!? まさかの大穴で眉村とかの可能性も…正体が気になります!! もし、それ以外の人物なら吾郎を含めたかつての名選手達がこれから大吾達に練習を教えに来る可能性が有りそうですね! 次号も見逃せません!! 次回のMAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第194話】掲載の週刊少年サンデー発売日は4月8日になります! まとめ 以上、MAJOR 2nd(メジャーセカンド)【第193話】のネタバレ・感想を紹介しました。 漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。 無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!.

次の