アルパカ ピノ ノワール。 アルパカ・ワインはまずい!?ソムリエから見てどうなの?

極私的なワインテイスティングノート: サンタ・ヘレナ アルパカ ピノ・ノワール 2016

アルパカ ピノ ノワール

アサヒビール株式会社は、チリワイン『サンタ・ヘレナ・アルパカ・ピノ・ノワール』 瓶750ml)を、2017年3月28日(火)より全国で新発売する。 日常の食卓に新提案 「サンタ・ヘレナ・アルパカ」は、アサヒビールが販売する輸入デイリーワインの主力ブランド。 今回新発売されるのは、<ピノ・ノワール>を100%使用した『サンタ・ヘレナ・アルパカ・ピノ・ノワール』。 <ピノ・ノワール>は、ご存知のようにフランスのブルゴーニュ地方が主要産地で、渋みが少なく、淡いルビー色を特長とする。 涼しい気候で育つぶどう品種であることから、チリでは栽培が難しいとされており生産量が限られている。 サンタ・ヘレナ社では、品種ごとの特性を配慮したきめ細やかな栽培管理により、高品質な<ピノ・ノワール>の栽培に成功し、「アルパカ」の新アイテムとして発売が可能となった。 また、通常の赤ワインよりも低い温度で、より丁寧に醸造することなどで<ピノ・ノワール>のエレガントな香味を最大限に活かし、高品質でありながらカジュアルに楽しめるワインを実現。 ラスベリーのようなフレッシュな果実味と渋みが少なく、なめらかな口当たりが持ち味だという。 「アルパカ」発売6年目となる2017年は店頭での販売促進策などもさらに強化する計画だ。 『サンタ・ヘレナ・アルパカ・ピノ・ノワール』新発売によるラインアップの拡充や、販売促進策の充実などにより、アサヒビールは2017年の「サンタ・ヘレナ・アルパカ」の販売目標は160万箱(前年比113%)を目指す。

次の

アルパカのピノノワールと相性抜群な料理とは?

アルパカ ピノ ノワール

こんにちは、 theDANN編集長のダンです。 可愛いアルパカのイラストの絵が描かれていることで有名なチリワインのアルパカは、ワインを普段飲む人は見たことがあるかもしれませんね。 今回はそんなアルパカについてもっと詳しくなれる記事を書きました。 またアルパカのワインを全て紹介しましたので、ぜひ購入する際の参考にしてみてくださいね。 それでは、はじまり〜はじまり〜• アルパカ ワインとは? アルパカワインはチリの名門ワイナリーとして知られるサンタ・ヘレナ社が造っているワインです。 赤・白・ロゼの他、白とロゼのスパークリングもラインナップされています。 チリのワインは安価なことが特徴ですが、一方でヨーロッパの愛好家からも高い評価を受ける高品質なワインであることも大きな特徴なのです。 1970年代には過剰生産などでワインの品質がかなり落ちたものの、そこからコツコツと努力して20世紀の終わり頃には大変高品質なワインが作られるようになりました。 チリの代表的なワインであるアルパカワインは、日本ではアサヒビールが取り扱っているため、入手しやすいのも特長と言えるでしょう。 アルパカ ワインの味わいや香り アルパカワインは総じて飲みやすいことが特長です。 癖のないワインとも言えるでしょう。 赤ワインについては強い果実の味をタンニンの渋みが引き締めています。 どのワインも果実の香りが強いのが特長です。 フルーティなので、食事に合わせるだけでなくデザートワインとして普段飲むのにも適しています。 ロゼやスパークリングワインもスッキリした辛口であるのが特徴で、料理を邪魔せず口の中を爽やかにしてくれるのが好まれる要因でしょう。 いずれのワインも「手軽に美味しく飲める」ことが一番のメリットと言われるワインです。 アルパカ ワインの産地 チリは中部地域が地中海性気候でぶどうの栽培に適しています。 寒流が流れる太平洋と、アルゼンチンとの国境であるアンデス山脈によって、昼夜の寒暖さが激しく品質の良いぶどうを作れる環境となっているのです。 さらに、19世紀にヨーロッパのぶどうを全滅に近いところまで追い込んでしまった、フィロキセラと言うアブラムシの被害を受けることもなかったため、オーガニック栽培を行いやすい土地でもあります。 実際にアルパカワインの中にはオーガニックワインもが2種類存在しているのです。 アルパカ ワインに合う料理 アルパカワインによく合う料理はスパイスの効いたものと言われます。 また、口の中を爽やかにしてくれるので、油の強いものでもOKです。 例えば鶏皮を揚げたものに塩と黒胡椒をたっぷり振って、アルパカの赤ワインと言うのは良い組み合わせでしょう。 また、手軽にチョリソーをボイルしておつまみにするのも悪くありません。 もともとチリのワインはスペイン文化の導入によって生まれたものですので、地中海料理も合うでしょう。 イタリア料理ですが、バーニャ・カウダをつまみながらアルパカワインを楽しむというのもヘルシーでおすすめです。 楽天やアマゾンで買えるアルパカ ワイン全部紹介 アルパカ カベルネ・メルロー この赤ワインはメルローとカベルネ・ソーヴィニヨンと言う2種類のぶどうから作られています。 カシス・プラム・ブラックチェリーのような果実香があり、まろやかなコクを持っているのが特徴です。 実勢価格は750mLボトルで税込470円程度です。 アルパカ・ロゼ このロゼワインはスッキリとした辛口のワインです。 ベリー系や柑橘系の爽やかなフルーツの香りが飲み心地を良くしています。 750mLボトルで税込470円程度です。 アルパカ カルメネール この赤ワインは、もともとフランスで生まれて現在ではチリで栽培されているカルメネール種のぶどうで作られています。 果実の香りが濃厚であると同時にハーブやスパイスの風味もあるエキゾチックイメージのワインです。 750mLボトルで税込470円程度です。

次の

LOHACO

アルパカ ピノ ノワール

こんにちは、 theDANN編集長のダンです。 可愛いアルパカのイラストの絵が描かれていることで有名なチリワインのアルパカは、ワインを普段飲む人は見たことがあるかもしれませんね。 今回はそんなアルパカについてもっと詳しくなれる記事を書きました。 またアルパカのワインを全て紹介しましたので、ぜひ購入する際の参考にしてみてくださいね。 それでは、はじまり〜はじまり〜• アルパカ ワインとは? アルパカワインはチリの名門ワイナリーとして知られるサンタ・ヘレナ社が造っているワインです。 赤・白・ロゼの他、白とロゼのスパークリングもラインナップされています。 チリのワインは安価なことが特徴ですが、一方でヨーロッパの愛好家からも高い評価を受ける高品質なワインであることも大きな特徴なのです。 1970年代には過剰生産などでワインの品質がかなり落ちたものの、そこからコツコツと努力して20世紀の終わり頃には大変高品質なワインが作られるようになりました。 チリの代表的なワインであるアルパカワインは、日本ではアサヒビールが取り扱っているため、入手しやすいのも特長と言えるでしょう。 アルパカ ワインの味わいや香り アルパカワインは総じて飲みやすいことが特長です。 癖のないワインとも言えるでしょう。 赤ワインについては強い果実の味をタンニンの渋みが引き締めています。 どのワインも果実の香りが強いのが特長です。 フルーティなので、食事に合わせるだけでなくデザートワインとして普段飲むのにも適しています。 ロゼやスパークリングワインもスッキリした辛口であるのが特徴で、料理を邪魔せず口の中を爽やかにしてくれるのが好まれる要因でしょう。 いずれのワインも「手軽に美味しく飲める」ことが一番のメリットと言われるワインです。 アルパカ ワインの産地 チリは中部地域が地中海性気候でぶどうの栽培に適しています。 寒流が流れる太平洋と、アルゼンチンとの国境であるアンデス山脈によって、昼夜の寒暖さが激しく品質の良いぶどうを作れる環境となっているのです。 さらに、19世紀にヨーロッパのぶどうを全滅に近いところまで追い込んでしまった、フィロキセラと言うアブラムシの被害を受けることもなかったため、オーガニック栽培を行いやすい土地でもあります。 実際にアルパカワインの中にはオーガニックワインもが2種類存在しているのです。 アルパカ ワインに合う料理 アルパカワインによく合う料理はスパイスの効いたものと言われます。 また、口の中を爽やかにしてくれるので、油の強いものでもOKです。 例えば鶏皮を揚げたものに塩と黒胡椒をたっぷり振って、アルパカの赤ワインと言うのは良い組み合わせでしょう。 また、手軽にチョリソーをボイルしておつまみにするのも悪くありません。 もともとチリのワインはスペイン文化の導入によって生まれたものですので、地中海料理も合うでしょう。 イタリア料理ですが、バーニャ・カウダをつまみながらアルパカワインを楽しむというのもヘルシーでおすすめです。 楽天やアマゾンで買えるアルパカ ワイン全部紹介 アルパカ カベルネ・メルロー この赤ワインはメルローとカベルネ・ソーヴィニヨンと言う2種類のぶどうから作られています。 カシス・プラム・ブラックチェリーのような果実香があり、まろやかなコクを持っているのが特徴です。 実勢価格は750mLボトルで税込470円程度です。 アルパカ・ロゼ このロゼワインはスッキリとした辛口のワインです。 ベリー系や柑橘系の爽やかなフルーツの香りが飲み心地を良くしています。 750mLボトルで税込470円程度です。 アルパカ カルメネール この赤ワインは、もともとフランスで生まれて現在ではチリで栽培されているカルメネール種のぶどうで作られています。 果実の香りが濃厚であると同時にハーブやスパイスの風味もあるエキゾチックイメージのワインです。 750mLボトルで税込470円程度です。

次の