ワイルド スピード スーパー コンボ dvd ラベル。 ワイルド・スピード スーパーコンボ : 作品情報

ワイルドスピード/スーパーコンボDVD&Blu

ワイルド スピード スーパー コンボ dvd ラベル

初期作のカーレースから大幅に進化したド派手なアクションと、「ファミリー」の熱いドラマが見どころの 『 』シリーズには、ひとつだけ懸念事項がある。 シリーズ第1作から物語を牽引したドミニク・トレット役の と、第5作『ワイルド・スピード MEGA MAX』(2011)より登場したルーク・ホブス役 の不和だ。 All Rights Reserved. ヴィン、およびローマン・ピアース役のタイリース・ギブソンの古株組と、シリーズ途中参戦のドウェインとの間には決定的ながあった。 第8作『ICE BREAK』(2017)ではヴィンとドウェインは別々に撮影を行ったという。 一方で、2人は舞台裏で建設的なを行っており、ドウェインは「映画づくりや共同作業について、根本的に哲学が違うんだと気付いた」。 事実上の決別があったものと見られる。 (もっとも、新参キャラクターのスピンオフ作品がメインシリーズ新作より優先されたところにも、タイリース・ギブソンの不満はある。 ) 特徴的なのは、『スーパーコンボ』にヴィンらは出演せず、2020年米公開予定のメインシリーズ第9作にはドウェインが出演しないという事実だ。 出演者の確執によって「ファミリー」に分断が生じた格好だが、本当に今後も再共演がないとすればファンとしては純粋に寂しい。 再共演の可能性は 米ロサンゼルスで開催された『スーパーコンボ』プレミアに際して、プロデューサーのハイラン・ガルシアが2人の再共演の可能性について尋ねられ、 「もちろんですよ」と明るく答えている。 Will Dwayne Johnson and Vin Diesel get back together in the next film? Producer Hiram Garcia has an answer — Variety Variety 「だって、別々の世界のお話ではなくて、(『スーパーコンボ』は)『ワイルド・スピード』に織り込まれている世界です。 ただ順番にやっているだけですよ。 『アベンジャーズ』のマーベル・ユニバースは、スピンオフから始めて『アベンジャーズ』をやりましたよね。 我々も『ワイルド・スピード』で『アベンジャーズ』をやるんです。 で、そのためのスピンオフというわけですよ。 」 留意しておきたいのは、この前向きな発言を見せたハイアンは『スーパーコンボ』の、つまりドウェイン側のプロデューサーであるということ。 『スーパーコンボ』以外に『ワイルド・スピード』のメインシリーズに携わった経緯を持たない人物であるので、どこまでの鍵を握っているのかは分からない。 ハイランは「既に第9作と第10作も計画していますし、11、12、そして13と続いてほしくないなんて人はいないでしょう?」「 何だって可能なんですよ、これはショービジネスなんだから!」と続けているが、これを受け入れるかはもう一方側の判断による所のほうが大きいだろう。 何せ『ワイルド・スピード』メインシリーズは、ヴィン・ディーゼル本人がプロデューサーとして舵を取っているのだから。 『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は、2019年8月2日全国公開。

次の

ワイルド・スピード スーパーコンボ : 作品情報

ワイルド スピード スーパー コンボ dvd ラベル

ワイルド・スピード(2001)• ワイルド・スピードX2(2003)• ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006)• ワイルド・スピードMAX(2009)• ワイルド・スピードMEGA MAX(2011)• ワイルド・スピードEURO MISSION(2013)• ワイルド・スピードSKY MISSION(2015)• ワイルド・スピードICE BREAK(2017)• およそ2年間隔で新作をリリースしてきたワイルド・スピード。 ただ、既にワイルドスピードを公開順で観てきた人なら仕方ないが、 これからワイルドスピードを観ようと考えているなら 絶対に時系列で観てほしい。 時系列を続いて紹介します。 ワイルドスピードの時系列• ワイルド・スピード(2001)• ワイルド・スピードX2(2003)• ワイルド・スピードMAX(2009)• ワイルド・スピードMEGA MAX(2011)• ワイルド・スピードEURO MISSION(2013)• ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006)• ワイルド・スピードSKY MISSION(2015)• ワイルド・スピードICE BREAK(2017)• では、何故公開順ではなく、時系列順に観ていくのをおすすめしているか理由を説明したのが次になります。 鑑賞順は時系列がおすすめの理由 ワイルドスピードの鑑賞順が公開順ではなく時系列で観ることをお勧めしたい理由が2つあります。 ネタバレが入ってしまう• 登場人物が亡くなったのか生きてるのか分からなくなる この上記2点が理由で時系列で観ることをお勧めしております。 そして2点目の登場人物が亡くなっているのか?生きているのか分からなくなる点。 ここに関してもう少し解説します。 ハン・ソウルオーはいつ亡くなったのか? ワイルドスピードのヒット理由の一つに人種を超え、とにかく多人種が登場している点もヒットの一つだと考えています。 余談ですが、TOKYO DRIFTに北川景子さんが登場しています。 (是非、見つけてくださいね) ハン・ルーはワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFTで登場し、ワイルド・スピードSKY MISSIONで亡くなってしまいます。 これを踏まえた上で時系列を公開順を比較した表が下記になります。 少しだけ内容に触れますが「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」で存在感を出していたハン・ルーはTOKYO DRIFTで車を横から追突され亡くなった様な描写があります。 なのに、その後公開された MAX,MEGA MAX,EURO MISSIONと登場するので公開順に観ている人にとっては「???」となってしまうんですよね... この不要な混乱を避けるためにも時系列で観ることを強くお勧めします。 時系列と公開順が違う理由 時系列が公開順と違う理由として「 監督の都合」が大きく影響しています。 これは同時にワイルドスピードが大きくヒットした理由にもなるので皮肉かもしれませんが... 大抵のシリーズモノと言えば1作目が大ヒットし2作目でコケる。 3作目で持ちこたえるか、下降線を一気に辿りシリーズ消滅。 という流れが悲しくも多いのが現実。 そこには監督自身のマンネリがあると思います。 ただ、ワイルドスピードが凄い点でもあるのですが、様々な監督がワイルドスピードを手がけています。 ここでは公開順に紹介しますが、3作目以降「ジャスティン・リン」監督が唯一連続で撮っています。 その理由を興行収入と制作費の表からご覧ください。 ハリウッドドリーム。 話が逸れてしまいましたが、 注目してほしいのはジャスティン・リン監督になった3作目の製作費と興行収入。 なんと、 1〜3作目で一番お金をかけたのに一番コケてしまった。 という問題作!? その後、見事にV字回復をさせていますが... 当時は監督として相当焦ったでしょうね。 ここに時系列と公開がズレてしまった要因にも繋がっていると感じています。 この3作目の結果を踏まえて4作目に突入しますが、 さすがに前作(1及び2)で人気だったブライアン・オコナー(故ポール・ウォーカー)を再起用します。 こうして歪んだ公開順と時系列を取り戻すべく、 辻褄を合わせる意味としてもジャスティン・リン監督が次の監督に変わる最後の作品ワイルドスピードSKY MISSONで全てを上手くまとめてバトンタッチに至りました。 ここに全てをややこしくさせた要因があったんですね。 無理やり!?回収した監督も凄いけど... そして、また次作ではジャスティン・リン監督がメガホンを握ることが明らかになっていますので色んな意味で期待が持てます。 最後に、改めてお伝えしますがワイルドスピードを観るなら必ず時系列で観てくださいね。

次の

こんなラベルを作ってみました♪ワイルド・スピード スーパーコンボ

ワイルド スピード スーパー コンボ dvd ラベル

解説 メガヒットシリーズ「ワイルド・スピード」の通算9作目で、「ワイルド・スピード MEGA MAX」で初登場して以降、シリーズの顔となったドウェイン・ジョンソン演じるルーク・ホブスと、「ワイルド・スピード EURO MISSION」からシリーズに参戦したジェイソン・ステイサム扮するデッカード・ショウがタッグを組んで挑む戦いを描く。 かつては敵同士で何もかも正反対のホブスとショウが、いがみあいながらも、目の前に立ちふさがる謎の強敵ブリクストンに挑んでいく。 ブリクストン役は「パシフィック・リム」「マイティ・ソー」シリーズのイドリス・エルバが務め、物語の鍵を握るショウの妹ハッティに「ミッション:インポッシブル フォールアウト」のバネッサ・カービー。 監督は「ジョン・ウィック」「デッドプール2」のデビッド・リーチ。 だがスピンオフと承知していないと、シリーズ2枚看板の1人であるヴィン・ディーゼルの不在(他はもちろん故ポール・ウォーカー)、シリーズ最大の売りであるカーアクションが少ない点に違和感を覚えそうだ。 ドウェイン・ジョンソンは5作目、ジェイソン・ステイサムは7作目で、メインキャラである義賊の走り屋チームの強敵として参戦したが、いわば傍流の2人が「スーパーコンボ」で新たな2枚看板をしょって立った格好だ。 製作にも名を連ねる肉体派の2人は、自らを輝かせるのは走りより格闘だと言わんばかりに、イドリス・エルバ演じるサイボーグと肉弾戦を繰り広げる。 カーチェイス重視の正編に比べ多様なアクション場面で構成したバランスの良い活劇だが、車好きには物足りないか。 シリーズ資産の継承と刷新の配分は難しい課題だが、まずは自由度の高いスピンオフで試したのだろう。 ハリウッドのブロックバスターシリーズで一番好きだ。 人種も出自も違う連中がわちゃわちゃ集まって、巨大組織をぶっ倒すのが快感だ。 多様性が説教くさくない形で描かれているのがいい。 本作はスピンオフで、そうした要素は薄れたがアクション映画としての本作のエッセンスは引き継がれていたし、そこに肉体系アクションの魅力をマシマシにしたという感じだ。 このシリーズは一貫してファミリーの絆を大事にするが、本作でもショウ一家とホブス一家の家族を描き、そこはぶれていないのも好感が持てる。 見どころはサモアパートだろう。 出てくるサモア人が全員すごく強そうで、サイボーグの悪役が霞んでしまうほどだ。 アクション映画におけるサモアの可能性を感じずにいられない。 カーアクションも相変わらずかっこよかったし、スピンオフでもシリーズ作品として満足できる作品だった。 このスピンオフは「ワイスピ」か否か? 否でしょう、否。 それも「ワイスピ」の歴史が産み出すべくして産み落としてしまった、100%ポジティブな否でしょう。 もしこの物語にヴィン・ディーゼルが混じっていたら、絶対にこんな映画にならない。 もしポール・ウォーカーが生きていたとしても、絶対に出演するべきじゃない。 一番の大きな違いは、リアルとファンタジーの境界線の置き所。 つまりドミニクやブライアンを観ていて「よく死なないなあ!」と笑ってしまうことがよくあるが、それは「人間は死ぬ」という前提に立っているから。 しかしロック様もステイサムも、いや、ホブスもショウも、強靱さのレベルが人間を超えている。 それは「ワイスピ」の過去作でもそうだったし、彼らが過去に出演してきたアクション映画の数々の蓄積によって生まれた説得力とも言える。 そう、彼らが死ぬわけがないのだ。 そんな二人だからこそ、クライマックスのあの格闘バトルが可能なのだし、この二人がシリーズからハミ出して番外編が出来てしまったことも必然だと思う。 あと「ショウ、お前がハンを殺したこと、まだ許してないからな!」派の自分としても、同じ目的があればホブスと組むのはギリ許せる。 問題はドミニク一家との落とし前だが、そこは脚本のクリス・モーガンがちゃんとやりますって発言してるんで、正編の続きを待ちたいと思います! すっかりシリーズの顔になってしまったロックとステイサムが二代主人公になるスピンオフ。 カーアクションはあるけど、若干少なめ。 その分彼らの肉体派アクションがてんこ盛り。 役名は知名度低いでしょ。 邦題の「スーパーコンボ」の方がありよりのあり。 今更ながら、ホブスの吹き替えは小山力也がやってるけども、この声で刑事役 今は外交官かな やってると、ジャックバウアーがチラつくのは仕方ない。 敵はまるでターミネーターの如く主人公を追いかけ回す。 さすがに、パワー型のシュワちゃんたちよりは俊敏で人間的。 どちらかというと、映画「アップグレード」みたいアクション。 ちなみに吹き替えが山寺宏一。 これがまたマッチするのよ。 安定感グンバツ。 この山ちゃんが扱うバイクアクションは数ある映画の中でも屈指のカッコ良さだった。 ジェミニマンのバイフーのことは忘れよう。 カーアクションもあるよ。 ショウの運転技術も相当高い。 という小並感。 細マッチョのステイサムはゴリマッチョのロックと差別化できてるけど、同じゴリマッチョ系のヴィンディーゼルは食われてないかしら。 まぁコメディもできるホブスと、クールマッチョのドムなのかな。 ストーリーは、中盤で敵の本拠地に殴り込むというクライマックス的展開があるが、まさか終盤でそれを上回る激アツな展開が待っていようとは。 アナログでデジタルと戦う展開は、個人的に好きなのよ。 ということで、ワイスピ本編を食っちゃいそうな勢いに乾杯。 Powered by• 2021年• 2019年• 2017年• 2015年• 2013年• 2011年• 2009年• 2006年• 2003年• 2001年 ワイルド・スピード スーパーコンボ• 作品トップ• 映画館を探す• インタビュー• 「デスカムトゥルー」 C IZANAGIGAMES, Inc. All rights reserved. 「ソニック・ザ・ムービー」 C 2020 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED. 「エジソンズ・ゲーム」 C 2018 Lantern Entertainment LLC. All Rights Reserved. 」 C 2019 Sony Pictures Television Inc. and CBS Studios Inc. All Rights Reserved. 「ドクター・ドリトル」 C 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

次の