王の顔 動画。 王の顔

王の顔(韓国ドラマ)動画フル配信の無料視聴!日本語字幕でdvdレンタルよりおススメ!

王の顔 動画

『王の顔』無料動画配信情報 動画配信サービス 各動画配信サービスの『王の顔』配信状況です。 どれも無料期間が設けられていますが、 一度登録したことのあるサービスは適用されませんのでご注意下さい。 複数のサービスで配信されている場合は、過去ご利用になっていないサービスを選択するのをおすすめします。 現在ではダウンロードせず視聴するだけなら違法にならないものの、よほどの理由がない限り視聴するのは避けるべきでしょう。 あくまでも自己責任でご利用下さい。 各作品ごとに配信している動画サイトも合わせて記載していますので、出演俳優&出演女優ファンの方は下記の作品も合わせてチェックしてみて下さい。 『王の顔』キャストの別作品については、dTVの配信数がとくに多いようです。 すべての動画配信サービスをうまく利用すれば、 無料期間だけでも相当楽しめると思います。 「サービス名」クリックで各公式サイトにアクセスできます。 政権闘争が激化し、外敵の侵入が頻発する16世紀末の朝鮮王朝。 即位前、観相師から王になってはならない顔だと予言された過去を持つ14代王・宣祖(ソンジョ)は、自分の凶相を補う相の女人を探させる一方、王の相を持って生まれた息子・光海君(クァンヘグン)を嫉妬心から冷遇し、鍼でその相を変えようとしていた。 聡明な光海君はその仕打ちに気付いていたが、父を思う心から気付かぬふりをしていた。 そんなある日、王宮の書庫に盗賊が侵入する。 第1話:(字幕版)凶相と吉相.

次の

韓国ドラマ「王の顔」ノーカット字幕版|韓流|TBS CS[TBSチャンネル]

王の顔 動画

人気韓流スター、ソ・イングクの時代劇初主演作!イングク演じる庶子出身の王子、光海君(クァンヘグン)が持ち前の聡明さで王座へと上り詰めていく姿を描く。 また、チョ・ユニ演じる幼なじみの男装ヒロイン、キム・カヒとのはかなくも美しい恋も見どころ!イングクは今作での熱演が評価され、2014年のKBS演技大賞・新人賞に輝いた。 物語の舞台は、16世紀末から17世紀初めにかけての朝鮮王朝時代中期、14代王・宣祖(ソンジョ)の治世。 「王の顔」を持たないと予言された宣祖は、「王の顔」を持つ息子の光海君に嫉妬していた。 父から身を守るため、光海君は何も気付かないふりをして生きてきたが…。 2014年作品。 【ストーリー】 1589年。 政権闘争が激化し、外敵の侵入が頻発する16世紀末の朝鮮王朝。 即位前、観相師から王になってはならない顔だと予言された過去を持つ14代王・宣祖(ソンジョ)(イ・ソンジェ)は、自分の凶相を補う相の女人を探させる一方、王の相を持って生まれた息子・光海君(クァンヘグン)(ソ・イングク)を嫉妬心から冷遇し、鍼でその相を変えようとしていた。 聡明な光海君はその仕打ちに気付いていたが、父を思う心から気付かぬふりをしていた。 そんなある日、王宮の書庫に盗賊が侵入する。 捕らえた盗賊が口にしたのは、ごく限られた人間しか知らないはずの王家に伝わる観相書、今の王が王の顔ではないと証明するという「龍顔秘書(ヨンアンビソ)」の名前だった…。

次の

王の顔|動画を日本語字幕で無料視聴する方法1話~最終回まで全話配信|韓国ドラマおすすめ情報

王の顔 動画

人気韓流スター、ソ・イングクの時代劇初主演作!イングク演じる庶子出身の王子、光海君(クァンヘグン)が持ち前の聡明さで王座へと上り詰めていく姿を描く。 また、チョ・ユニ演じる幼なじみの男装ヒロイン、キム・カヒとのはかなくも美しい恋も見どころ!イングクは今作での熱演が評価され、2014年のKBS演技大賞・新人賞に輝いた。 物語の舞台は、16世紀末から17世紀初めにかけての朝鮮王朝時代中期、14代王・宣祖(ソンジョ)の治世。 「王の顔」を持たないと予言された宣祖は、「王の顔」を持つ息子の光海君に嫉妬していた。 父から身を守るため、光海君は何も気付かないふりをして生きてきたが…。 2014年作品。 【ストーリー】 1589年。 政権闘争が激化し、外敵の侵入が頻発する16世紀末の朝鮮王朝。 即位前、観相師から王になってはならない顔だと予言された過去を持つ14代王・宣祖(ソンジョ)(イ・ソンジェ)は、自分の凶相を補う相の女人を探させる一方、王の相を持って生まれた息子・光海君(クァンヘグン)(ソ・イングク)を嫉妬心から冷遇し、鍼でその相を変えようとしていた。 聡明な光海君はその仕打ちに気付いていたが、父を思う心から気付かぬふりをしていた。 そんなある日、王宮の書庫に盗賊が侵入する。 捕らえた盗賊が口にしたのは、ごく限られた人間しか知らないはずの王家に伝わる観相書、今の王が王の顔ではないと証明するという「龍顔秘書(ヨンアンビソ)」の名前だった…。

次の