ランダム ダイス 太陽。 【ランダムダイス】時間太陽:記録55ウェーブ【85】

ランダムダイスメモ

ランダム ダイス 太陽

【高火力デッキ】 1. ジョーカーのダイス 2. 成長のダイス 3. 太陽のダイス 4. 光のダイス 5. 電気のダイス 改 (鉄のダイス以外の高火力系のダイス) 1. ジョーカーのダイス ジョーカーのダイスは、同じ目のダイスと合体するとそのダイスの目に変身することが出来ます。 通常なら同じダイスの同じ目を合わせて、次の目のダイスに進化しますが、成長のダイスとセットで使うことによって、より高い目のダイスを簡単に作ることが出来ます。 成長のダイスとセットで最強!! 2. 成長のダイス 成長のダイスは、ダイスが生成されてから一定時間後に一段階上のダイスにランダムで変身することがで出来ます。 ジョーカーと併せて使用したいダイスとなります。 ジョーカーのダイスがある時に成長のダイスが現れた場合 ジョーカーのダイスを一気に成長のダイスに変えます。 このような使い方をすることで、簡単により高いダイス目にすることが出来ます。 太陽のダイス 太陽のダイスは、特定の条件下で太陽に変身する。 条件:1と4のダイスが出る ことが出来ます。 「条件1と4のダイスが出る」と少し分かりにくい記載ですが、1つか4つのダイスになります。 アップデート後は「1つか4つか9つ」に条件が変更されました!! 若干前より火力が弱くなったような気もします… 高ウェーブを目指す時に必要となる圧倒的に火力を誇るダイスになります。 圧倒的な火力を誇る一方で下手すると事故る原因でもあるダイスになります。 光のダイス 光のダイスは、周囲のダイスの攻撃速度を上げることが出来るダイスになります。 光のダイスは、太陽のダイスの火力の底上げに必要となります。 攻撃速度を上げることでより、短い時間にたくさんの攻撃を与えることが出来るので攻撃力アップに繋がります。 高ランクプレイヤーの大半の人が入れているダイスになります! 5. 電気のダイス 改 電気のダイス 改 は、ダイスの目の数だけ敵に電気ダメージを与えることが出来ます。 正直、電気のダイス 改 の枠は他でも全然良いと思います。 私が他に良いダイスを持っていないだけです笑 出来れば台風のダイスや銃のダイスの方が良いと思います。 ただ、太陽のダイスのみの攻撃役だけだと30ウェーブに辿り着く前や着いた時に事故る可能性がかなり高いので、火力が出るダイスを入れることをオススメします。 太陽のダイスや月のダイスがない場合はサポートに徹することで100ウェーブあたりまで連れて行ってもらえるかと思いますので、是非こちらのデッキも試してみてください。 支援系のオススメデッキ 高火力のオススメデッキだけではなく、高火力のデッキをサポートするデッキもオススメです。 私は全然揃っていないので作ってはいませんが協力のペアだと嬉しいデッキを紹介します。 【支援デッキ】 1. 盾のダイスor砂のダイス 2. 暗殺のダイス 3. 地獄のダイス 4. ジョーカーのダイス 5. 台風のダイスor強風のダイス(攻撃速度の速いダイス) 1. 盾のダイスor砂のダイス 盾のダイスは、道に敵の動きをジャマする盾を設置することが出来ます。 砂のダイスは、道に減速効果がある蟻地獄を設置することが出来ます。 盾のダイスか砂のダイスは、動きをまとめて止めることが出来るので、とてもオススメです。 高ウェーブ時に太陽のダイスが事故ってしまった時にも有難いダイスです。 暗殺のダイス 暗殺のダイスは、ダイスが合体すると、相手のダイス目が減少する。 協力戦では増加 ことが出来ます。 暗殺ダイスがあってこその支援系というぐらい重要だと思っています。 太陽のダイスは事故る確率が高いため、下手にダイスを増やしたり目を上げることが出来ないので、ペアの相方にあるととても良いです! 3. 地獄のダイス 地獄のダイスは、周囲のダイスに即死効果を与えることが出来ます。 低ウェーブ時は敬遠されがちですが、高ウェーブになってくるほど中途半端な火力より即死効果を付けた方が敵を倒すことが出来ます。 なので、地獄のダイスとセットで連射速度が速いダイスを入れることをオススメします。 ジョーカーのダイス ジョーカーのダイスはどのデッキにも定番です。 ジョーカーのダイスとセットで成長のダイスも入れたいところですが、早く高い目のダイスを作ることよりも足場を固めることの方が重要だと思うので、ジョーカーのダイス単体としました。 台風のダイスor強風のダイス 地獄のダイスとセットで使いたいため、攻撃速度の速い、台風のダイスか強風のダイスが良いかと思います。 攻撃力より、短い時間でより多くの攻撃を与えることが重要。 かつ、また、低ウェーブ時に自分の敵は自分で倒すことの出来るダイスが尚良いです。 まとめ あくまで私の考えということをご了承ください! 太陽のダイスよりも火力が高いコンボダイスのデッキはこちらになります。 他にも伝説のダイスを使わずに英雄ダイス以下のみでサポートデッキを作り、30ウェーブ以上を目指すことも全然可能です。 自分なりのデッキを色々と作ってみていただければと思います。 運もありますので他にも突破できるダイスの組み合わせは色々あります。 ウェーブ30を上手く突破することが出来れば、40、50も比較的突破しやすいです。 伝説のダイスばかりなので持っていないという人が多いかと思います。 (私もたまたま太陽のダイスをゲット出来ただけです) 支援系のデッキを参考に英雄のダイスなどで作成して自分なりのデッキを作っていただければと思います。

次の

全ダイス紹介(4.0.0)

ランダム ダイス 太陽

1位:成長のサイコロ• 2位:ジョーカーのサイコロ• 3位:台風サイコロ• 4位:栄養サイコロ• 5位:吹雪のサイコロ 1位:成長のサイコロ 単純に効果が最強。 チート。 成長した後のダイスが「成長のサイコロ」になることもあるので、簡単に4以上の目のサイコロを場に出すことができます。 また最大目である7の目を出すにはほぼ必須のサイコロと言えるでしょう。 2位:ジョーカーのサイコロ どんなデッキにも入る万能サイコロ。 場が埋まってきたとしても他のサイコロに変身することができるので、いらないダイスを合成する際にも有効。 またギアのサイコロを接続する際にも便利なので、初心者がまず最初に手に入れたい最強サイコロといえるでしょう。 3位:台風サイコロ 攻撃速度と火力を兼ねそなえた最強サイコロ。 ランダムアリーナでも12勝を目指すなら必ず取りたいですね。 4位:栄養サイコロ サイコロの目を大きくしていくには必須の伝説ダイス。 シンプルに合成するだけで、サイコロの目を1つ大きくすることができるので弱い理由がありません。 ただし攻撃に特化したサイコロを持っていないと本領を発揮しないので気をつけましょう。 5位:吹雪のサイコロ 敵全体の移動速度を遅くする最強ダイス。 個人的には1位でもいいくらいの最強ダイスで、対戦モードでも遅延を活用して勝利するという場面がよくみられる。 レベルを上げていくと遅延効果も上がるので、敵はほとんど移動しなくなります。 無課金でも伝説ダイスを入手する方法 ここではRandom Diceで伝説ダイスを入手する方法を紹介します。 カードボックス 協力モードで40枚のチケットを入手すると、1回カードボックスを開けることができます。 確率的にはかなり低いですが、私自身も伝説ダイスが出たことがあるので無課金プレイヤーには1番おすすめの方法です。 トロフィー数に応じた報酬 対戦モードで試合に勝つとトロフィーを増やすことができます。 そのトロフィー数に応じて報酬がもらえるのですが、例えば 1000トロフィー突破時点で伝説ダイスが1つランダムにもらえます。 fa-arrow-circle-right関連記事 ショップでの購入 デイリースペシャルショップでは、まれに 40000コインで伝説ダイスが出現します。 コイン数はかなり多いので日頃からためておく必要がありますが、確実に入手できるので毎日確認しておきましょう。 ランダムアリーナ ランダムアリーナは100ダイヤで参加することができ、3敗するまで試合を続けています。 最大12勝で、1勝するごとに報酬がもらえるのですが、その中のボックスで伝説ダイスが出ることがあります。 12勝すると確実に伝説ダイスがもらえるので頑張りましょう。 ランダムダイスの伝説サイコロまとめ 以上でRandom Diceで入手できる伝説サイコロの解説を終わります。 正直、無課金プレイヤーが伝説サイコロを入手するのはかなり困難です。 というのもボックスから出る確率も低いですし、1000トロフィーを突破するのも伝説ダイスなしだとかなり時間がかかります。 なので本当におすすめの方法は、たまに登場する「 リミテッドスペシャルショップ」で少額の課金をして伝説ダイスを入手することです。

次の

【ランダムダイス】協力プレイでウェーブ30をクリアするためのおすすめデッキ

ランダム ダイス 太陽

【高火力デッキ】 1. ジョーカーのダイス 2. 成長のダイス 3. 太陽のダイス 4. 光のダイス 5. 電気のダイス 改 (鉄のダイス以外の高火力系のダイス) 1. ジョーカーのダイス ジョーカーのダイスは、同じ目のダイスと合体するとそのダイスの目に変身することが出来ます。 通常なら同じダイスの同じ目を合わせて、次の目のダイスに進化しますが、成長のダイスとセットで使うことによって、より高い目のダイスを簡単に作ることが出来ます。 成長のダイスとセットで最強!! 2. 成長のダイス 成長のダイスは、ダイスが生成されてから一定時間後に一段階上のダイスにランダムで変身することがで出来ます。 ジョーカーと併せて使用したいダイスとなります。 ジョーカーのダイスがある時に成長のダイスが現れた場合 ジョーカーのダイスを一気に成長のダイスに変えます。 このような使い方をすることで、簡単により高いダイス目にすることが出来ます。 太陽のダイス 太陽のダイスは、特定の条件下で太陽に変身する。 条件:1と4のダイスが出る ことが出来ます。 「条件1と4のダイスが出る」と少し分かりにくい記載ですが、1つか4つのダイスになります。 アップデート後は「1つか4つか9つ」に条件が変更されました!! 若干前より火力が弱くなったような気もします… 高ウェーブを目指す時に必要となる圧倒的に火力を誇るダイスになります。 圧倒的な火力を誇る一方で下手すると事故る原因でもあるダイスになります。 光のダイス 光のダイスは、周囲のダイスの攻撃速度を上げることが出来るダイスになります。 光のダイスは、太陽のダイスの火力の底上げに必要となります。 攻撃速度を上げることでより、短い時間にたくさんの攻撃を与えることが出来るので攻撃力アップに繋がります。 高ランクプレイヤーの大半の人が入れているダイスになります! 5. 電気のダイス 改 電気のダイス 改 は、ダイスの目の数だけ敵に電気ダメージを与えることが出来ます。 正直、電気のダイス 改 の枠は他でも全然良いと思います。 私が他に良いダイスを持っていないだけです笑 出来れば台風のダイスや銃のダイスの方が良いと思います。 ただ、太陽のダイスのみの攻撃役だけだと30ウェーブに辿り着く前や着いた時に事故る可能性がかなり高いので、火力が出るダイスを入れることをオススメします。 太陽のダイスや月のダイスがない場合はサポートに徹することで100ウェーブあたりまで連れて行ってもらえるかと思いますので、是非こちらのデッキも試してみてください。 支援系のオススメデッキ 高火力のオススメデッキだけではなく、高火力のデッキをサポートするデッキもオススメです。 私は全然揃っていないので作ってはいませんが協力のペアだと嬉しいデッキを紹介します。 【支援デッキ】 1. 盾のダイスor砂のダイス 2. 暗殺のダイス 3. 地獄のダイス 4. ジョーカーのダイス 5. 台風のダイスor強風のダイス(攻撃速度の速いダイス) 1. 盾のダイスor砂のダイス 盾のダイスは、道に敵の動きをジャマする盾を設置することが出来ます。 砂のダイスは、道に減速効果がある蟻地獄を設置することが出来ます。 盾のダイスか砂のダイスは、動きをまとめて止めることが出来るので、とてもオススメです。 高ウェーブ時に太陽のダイスが事故ってしまった時にも有難いダイスです。 暗殺のダイス 暗殺のダイスは、ダイスが合体すると、相手のダイス目が減少する。 協力戦では増加 ことが出来ます。 暗殺ダイスがあってこその支援系というぐらい重要だと思っています。 太陽のダイスは事故る確率が高いため、下手にダイスを増やしたり目を上げることが出来ないので、ペアの相方にあるととても良いです! 3. 地獄のダイス 地獄のダイスは、周囲のダイスに即死効果を与えることが出来ます。 低ウェーブ時は敬遠されがちですが、高ウェーブになってくるほど中途半端な火力より即死効果を付けた方が敵を倒すことが出来ます。 なので、地獄のダイスとセットで連射速度が速いダイスを入れることをオススメします。 ジョーカーのダイス ジョーカーのダイスはどのデッキにも定番です。 ジョーカーのダイスとセットで成長のダイスも入れたいところですが、早く高い目のダイスを作ることよりも足場を固めることの方が重要だと思うので、ジョーカーのダイス単体としました。 台風のダイスor強風のダイス 地獄のダイスとセットで使いたいため、攻撃速度の速い、台風のダイスか強風のダイスが良いかと思います。 攻撃力より、短い時間でより多くの攻撃を与えることが重要。 かつ、また、低ウェーブ時に自分の敵は自分で倒すことの出来るダイスが尚良いです。 まとめ あくまで私の考えということをご了承ください! 太陽のダイスよりも火力が高いコンボダイスのデッキはこちらになります。 他にも伝説のダイスを使わずに英雄ダイス以下のみでサポートデッキを作り、30ウェーブ以上を目指すことも全然可能です。 自分なりのデッキを色々と作ってみていただければと思います。 運もありますので他にも突破できるダイスの組み合わせは色々あります。 ウェーブ30を上手く突破することが出来れば、40、50も比較的突破しやすいです。 伝説のダイスばかりなので持っていないという人が多いかと思います。 (私もたまたま太陽のダイスをゲット出来ただけです) 支援系のデッキを参考に英雄のダイスなどで作成して自分なりのデッキを作っていただければと思います。

次の