ネコ キョンシー。 【LV90】ネコホッピング、ネコマサイ、ネコキョンシーのステータス

【にゃんこ大戦争】ネコキョンシーの評価と使い道|ゲームエイト

ネコ キョンシー

お品書き• マタタビ進化おすすめキャラ一覧について 正直、マタタビ集めるって大変じゃないですか。 だからこそ効率重視で、優良キャラを進化させたいですよね。 厳選した、いろんなステージで使える万能キャラを紹介します! レア、激レア、超激レアキャラの3種類を一気に見ていきます! マタタビ進化おすすめレアキャラ1 ネコキョンシー(ネコマサイの進化形) DPS 攻撃力 攻撃頻度 攻撃範囲 射程 体力 生産コスト 生産時間 1093 6800 1. 5秒 単体 150 6800 160 240 320 2秒 特殊能力 1回は必ず蘇生 必要なマタタビ 種(紫4コ、赤6コ、黄5コ)、マタタビ(緑1コ、青1コ) 盾キャラ鉄板のゴムネコが、一撃で倒される時代です。 ネコキョンシーは生産コストこそゴムネコよりかかりますが、 生産時間の短さと蘇生の特性で活躍できるキャラです! 1回生産すると、2回耐えてくれるって、コスト面で優れてます! 盾キャラが気になった人は下のリンクでまとめも見れます! マタタビ進化おすすめレアキャラ2 マキシマムファイター(メガトンファイター進化形) DPS 攻撃力 攻撃頻度 攻撃範囲 射程 体力 生産コスト 生産時間 1836 1530 0. 8秒 範囲 140 26010 350 525 700 4. 2秒 特殊能力 赤い敵ダメージ1. 5倍、受けるダメージ半分 必要なマタタビ 種(緑3コ、紫5コ、青4コ、黄3コ)、マタタビ(赤2コ) 生産コストの高さキズですが、 体力の高さ、範囲攻撃ができちゃうのが魅力! さらに、 ユーザーランク上げてレベル上限解放すると、体力が2倍以上に! 赤い敵相手なら受けるダメージ半分なので、実際は 10万くらい体力があるのと同じ状態です! 体力で比べたらネコマシン・破 と並ぶほどです。 攻撃力こそ高くないですが、ネコキリンに近いスピードで攻撃もできます! 赤い敵相手ではぜひ使っていきたいレアキャラです! マタタビ進化おすすめレアキャラ3 ニャック・スパロウ(ニャーコック船長 進化形) DPS 攻撃力 攻撃頻度 攻撃範囲 射程 体力 生産コスト 生産時間 487 730 1. 5秒 単体 300 15300 340 510 680 6秒 特殊能力 赤い敵を40%の確率で吹っ飛ばす 必要なマタタビ 種(緑6コ、紫4コ、青3コ、黄2コ)、マタタビ(赤2コ) 対赤い敵キャラとして使っていきたいニャック・スパロウ。 赤い敵を40%の確率で吹っ飛ばすので、2体いると単純に80%の確率で飛ばします。 あのバトルコアラッキョでさえ、ニャックスパロウの前では吹っ飛ばされます笑 さらに、 ガチャから出やすく、レベル上限解除すれば、体力2万超えも可能です。 攻撃頻度が高く、しかも生産時間が短いので、壁キャラとして重宝します! マタタビ進化おすすめ激レアキャラ1 ネコバスたぶゴールデン(セクシーネコバスたぶ 進化形) DPS 攻撃力 攻撃頻度 攻撃範囲 射程 体力 生産コスト 生産時間 2125 10200 4. 8秒 単体 400 20400 500 750 1000 31秒 特殊能力 赤い敵に3倍ダメージ 必要なマタタビ マタタビ(緑2コ、赤5コ、青2コ、黄3コ、虹1コ) 攻撃頻度と生産時間が長いのが欠点なので、主力にはなりませんが、 射程が400でネコドラゴンと同等で、良い時間稼ぎになります。 生産速度が遅いことで、あえて攻撃をズラしたり、前線のダメージアップにも使えます。 さらに、 対赤い敵にはダメージ3倍(約30000ダメージ)で強いので、赤い敵ステージには入れておきたいですね! マタタビ進化おすすめ激レアキャラ2 ネコクラシック(ネコ映写機 進化形) DPS 攻撃力 攻撃頻度 攻撃範囲 射程 体力 生産コスト 生産時間 2250 10200 4. 5秒 範囲 330 18360 800 1200 1600 18秒 特殊能力 天使に30%の確率で150F遅くする 必要なマタタビ マタタビ(緑3コ、赤2コ、青2コ、黄5コ、虹1コ) 天使妨害キャラとして使えるネコクラシック。 ですが、 射程が330と微妙な数字で、天使スレイプニール、天使ヒオコエルの2種類には使えません。 あえて言うなら、DPSが高めなので、強いキャラがいない時の補助キャラとして使えるかもしれません。 マタタビ進化おすすめ激レアキャラ3 ネコにょらい(ネコせんじゅ 進化形) DPS 攻撃力 攻撃頻度 攻撃範囲 射程 体力 生産コスト 生産時間 3411 8415 2. 4秒 範囲 300 19720 1100 1650 2200 39. 5秒 特殊能力 浮いてる敵を40%の確率で120F遅くする 浮いてる敵を30%の確率で攻撃力を半分に 必要なマタタビ マタタビ(緑5コ、赤3コ、青2コ、黄2コ、虹1コ) 浮いてる敵にうれしい特殊能力があるねこにょらい。 ブンブン先生系、カオル系に効果的です! 浮いてる敵は最近強くなっているので、ねこにょらいがいると役立つこと間違いなし! さらに、 1回で8415のダメージを食らわして、攻撃頻度も多いので妨害キャラとして活用したいですね! マタタビ進化おすすめ超激レアキャラ1 ネコマシン・滅(ネコマシン・破 進化形) DPS 攻撃力 攻撃頻度 攻撃範囲 射程 体力 生産コスト 生産時間 10611 94435 8. 9秒 範囲 190 153000 2400 3600 4800 64秒 特殊能力 赤い敵、エイリアンのダメージを25%に減らす 波動打ち消し 必要なマタタビ マタタビ(紫4コ、赤7コ、青7コ、黄4コ、虹4コ) 波動打ち消しが付いたことで、波動系にメチャクチャ強くなりました! さらに持ち前の攻撃力、攻撃頻度の多さで敵をケチらします。 大狂乱ネコジャラミにも、戦略次第でネコマシン・滅だけで勝てます。 生産時間も比較的早いので、攻撃、防御のどっちでも使える万能選手! 赤い敵とエイリアンのダメージが減るので、そっち系の敵が多いステージで活用したいですね。 マタタビ進化おすすめ超激レアキャラ2 ネコアイスクリスタル(ネコアイスクイーン 進化形) DPS 攻撃力 攻撃頻度 攻撃範囲 射程 体力 生産コスト 生産時間 5016 30600 6. 1秒 範囲 425 30600 2200 3300 4400 58秒 特殊能力 赤い敵を100%120F動き止める 必要なマタタビ マタタビ(紫5コ、赤10 コ、青4コ、黄6コ、虹5コ) 赤い敵の動きを100%止めるネコアイスクリスタル。 赤い敵対策では最強クラスのキャラと言えます。 特に、苦戦を強いられるバトルコアラッキョが相手のステージで活用できますね! 生産コスト、生産時間も低くなってる点も見逃せません。 マタタビ進化おすすめ超激レアキャラ3 飛翔の武神 真田幸村(武神・真田幸村 進化形) DPS 攻撃力 攻撃頻度 攻撃範囲 射程 体力 生産コスト 生産時間 8376 38250 4. 5秒 範囲 170 38250 2050 3075 4100 51秒 特殊能力 黒い敵にダメージ3倍 必要なマタタビ マタタビ(紫10コ、赤5 コ、青5コ、黄4コ、虹5コ) 黒い敵に3倍ダメージ(10万ダメージ)を食らわせる優良キャラ! 攻撃頻度、生産時間も高いので、 にゃんこ大戦争では色んなステージで活躍します! マタタビで進化させたいレアキャラはどうでしたか? 自分の戦略にあったキャラを選んで、バトルを有利に進めましょう!.

次の

にゃんこ大戦争DB 味方詳細 No.039 ネコ車輪 ネコ太陽 ネコクール

ネコ キョンシー

LV30の時点でも、レジェンドストーリー中盤までは活躍する火力を有しているが、後半になるにつれて徐々に使う機会が減ってくる。 しかしながら、仮にLVMAXに近い状態になると、状況は一変、高難易度の「大狂乱のムキアシ」さえもクリアできる超優秀なキャラとなる。 キャッツアイを使って、ステータスを上げておきたいキャラの一体。 2018年12月追記 第三形態「ネコパーフェクト」が登場し、攻撃力がアップ。 また、攻撃力低下無効が追加され、「天使ブッダ」等、レジェンドストーリー後半に出てくる強敵に対しても、光る性能をゲットした。 EXキャラとレアキャラのみに制限される星4の攻略においては、必要不可欠で、貴重なアタッカーとしての地位を再び確立した。 射程が350以下の敵キャラ相手であれば、量産火力で、心強い活躍をしてくれること間違いなし。 バージョンアップで確認次第、アップします。 ネコジェンヌと相性の良い敵キャラは? ネコジェンヌは、自分より射程が短い敵キャラで構成されたステージにおいて真価を発揮します。 以下は、射程の350以下の主な敵キャラです。 詳細は解説をご覧ください。 敵キャラ名 敵射程/お勧め度 備考 ハイ・エナジー 射程 344 お勧め度: 100の確率でふっとばす妨害をもつキャラクター。 射程差はわずか6だが、以外にもネコジェンヌ有利な状況のまま攻撃できることが多い。 量産して相手の体力をどんどん削っていきたいところ。 まゆげどり 射程 340 お勧め度: 浮いている敵で、射程340の範囲攻撃を放つ。 まゆげどりは、距離をどんどん詰めてくるような攻撃モーションではないため、射程差が10あれば十分有利なままダメージを与え続けることができる。 この敵自体、そこまで脅威ではないが早めに処理する場合は、対浮いているキャラ用のネコいて座やネコ半漁人の方が活躍しやすい。 ガガガガ 射程 340 お勧め度: こちらもまゆげどり同様に射程340の範囲攻撃を放つ。 このキャラが倍率が上がってくるとジェンヌの火力では追いつけない場合がある。 撃破すれば資金が豊富に手に入るが、こちらが量産することにより資金を使い果たすより、ネコいて座や半漁人でサクッと倒した方がコスパが良い。 カオル君 射程 340 お勧め度: 攻撃頻度は遅めだが、強烈な一撃を繰り出すキャラクター。 射程は僅差のため、運用が厳しいと感じる人は、ネコキングドラゴンなどを量産し応戦した方が戦いやすいかもしれない。 天使ブッタ 射程 340 お勧め度: 100%の確率で攻撃力ダウンの妨害を発動させてくるキャラ。 地味に攻撃力が高く、突破力もあるため、射程差を守りながら運用することは難しい。 しかしながら、第三形態のネコパーフェクトになると攻撃ダウン無効の特性がつくため、活躍の場が出てくる。 カルピンチョ 射程 335 お勧め度: 強烈な単体攻撃を放つ赤い敵。 このキャラが出現するステージは、後方に長射程の敵キャラが控えているケースがあり、活用しにくい面がある。 カルピンチョ以上の射程の敵がいないステージでの戦闘であれば十分戦力として活かすことができる。 またカルピンチョは比較的高体力のため、このキャラのみで削ろうとは考えない方が良い。 大狂乱のネコジャラミ 射程 320 お勧め度: 確率で強烈な波動を放つキャラクター。 ネコジャラミは非常に高体力で、火力不足となり相性が良くないだけでなく、波動攻撃が発動すると、一気に量産していたジェンヌが全滅してしまうリスクもあり向いていない。 控えた方が無難。 狂乱の巨神ネコ 射程 320 お勧め度: 大狂乱のネコジャラミと同様の理由で使用は控えた方がよい。 お勧めはしない。 ちびネコジャラミ 射程 320 お勧め度: 大狂乱のネコジャラミと同様の理由で使用は控えた方がよい。 お勧めはしない。 オールドリー 射程 310 お勧め度: 攻撃頻度に優れ突破力のあるキャラクター。 射程では勝っているが、詰め寄られてしまうと一気に前線が崩壊してしまうリスクがある。 オールドリーは体力も高いため火力不足もあり向いていない。 ナカイクン 射程 300 お勧め度: ノックバック数が多い、中射程攻撃を放つキャラ。 十分こちらの攻撃でノックバックさせることが可能で後方に押しやりながら相手の体力を削ることができる。 相性は良い敵キャラの一体。 真レジェンドブンブン 射程 300 お勧め度: 突破力のある、古代種のブンブン。 射程差はあるが、普通に戦っていれば距離を詰め寄られてまず活躍できない。 ノックバック数も少なく、超体力を備えているため、火力不足感が否めない。 相性はあまりよくない。 ネコマッチョ 射程 275 お勧め度: 攻撃頻度が高く、突破力のある浮いている敵。 こちらの敵も超体力を備えており、火力不足感は否めない。 このキャラを出すぐらいなら、浮いている属性向けの妨害キャラや超ダメージキャラを用意した方が良い。 相性はあまりよくない。 スーパースペースサイクロン 射程 275 お勧め度: 火力不足、他のキャラを投入して妨害しながら攻略した方が良い。 大狂乱のネコ島 射程 260 お勧め度: 以下のネコフィッシュと同様の理由で相性は良いが、大狂乱のネコ島の方が高体力のため、若干運用のしにくさは発生する。 狂乱のネコフィッシュ 射程 260 お勧め度: 中射程から範囲攻撃を繰り出してくるキャラクター。 ネコフィッシュの体力は87000と適度に削りやすく、撃破するともらえるお金も潤沢で、しかも複数体登場してくれる。 量産することで手軽に撃破できるだけでなく、お金にも困らない。 ネコジェンヌが大活躍するステージのひとつ。 ちびネコ島 射程 260 お勧め度: 狂乱のネコフィッシュと同様の理由で相性が良い。 積極的に出撃させていきたい。 ダチョウ同好会 射程 260 お勧め度: 攻撃頻度も高く、突破力のあるやっかいなキャラクター。 ダチョウ同好会とは相性がよく量産することでKBさせるには十分火力で対抗することができる。 大狂乱のネコモヒカン 射程 240 お勧め度: ネコモヒカンとのタイマンで考えれば有利だが、後ろに師匠が控えているため生存確率は引くい。 あまりお勧めできない。 狂乱のネコ 射程 240 お勧め度: ネコモヒカンステージと同様の理由でお勧めではない。 後ろにパオンが控えており、運用が難しい。 スペースサイクロン 射程 240 お勧め度: 目の前に立ちはだかるすべてをなぎ倒す破壊力を秘めたキャラ。 スペースサイクロンは突破力もあり、高体力である程度ダメージを受けないとノックバックしないため相性は悪い。 こちらの攻撃間隔も眺めのため、妨害などの手数を要するスペースサイクロン戦では、あまりむかない。 ぶんぶん先生 射程 200 お勧め度: 破壊力満点の一撃を武器に、どんどん進撃してくるにゃんこ大戦争の「名物BOSSキャラ」。 レジェンドストーリー中盤くらいまでは、ネコジェンヌの火力で十分通用する。 後半になってくると、量産してもコストパフォーマンスは悪く、火力不足が否めないためお勧めしない。 ブラックブンブン 射程 200 お勧め度: ぶんぶん先生同様に、ブラックブンブンの倍率が上がってくる度に、対応は厳しくなる。 黒い敵や浮いている敵に対して大ダメージを与えられるキャラを投入した方がスムーズに攻略することができる。 パラサイトブンブン 射程 200 お勧め度: ぶんぶん先生の能力に加えて、確率で波動を放ってくるキャラ。 上記の理由で、あまりぶんぶん先生系との対決はお勧めしないが、さらにパラサイトブンブンにおいては、確率で波動が発生するため、一気に量産したジェンヌ陣が崩壊してしまうリスクもある。 総じて、波動キャラとは相性がよくない。 ブラッコ 射程 190 お勧め度: 高体力、高攻撃力でなかなかノックバックしない黒い敵。 移動速度もあまり速くなく、射程も短いため、カベ役さえ安定していれば十分通用する。 相性は悪くない。 ユメミちゃん 射程 180 お勧め度: 広範囲の遠方範囲攻撃を放ち、100%の確率で動きを止める妨害を放つキャラ。 一見すると相性が悪そうだが、ユメミちゃんは感知射程が180と短くノックバックしやすい性質のため、ジェンヌを量産することで、攻撃が発動するまえに押し返すことができる。 ダディ 射程 172 お勧め度: 33%の確率で波動を放つキャラクター。 射程自体は勝っているが、万が一波動が発生した場合、量産していたネコジェンヌが壊滅してしまうリスクがある。 量産ネコジェンヌはコストも大きく発生するため、無駄にならない為にも違う対策キャラを準備するほうが好ましい。 天使カバちゃん 射程 170 お勧め度: 天使属性のカバ。 ある程度倍率が上がっても、さほど脅威ではない。 十分に対応可能。 ゴマさま 射程 170 お勧め度: 赤属性のアザラシ。 攻撃力は高めだが、ある程度倍率が上がっても、体力はさほどでもなく十分に対応可能。 効率よく撃破して、資金源にしたいところ。 天使ゴンザレス 射程 165 お勧め度: 突破力のある天使属性のゴリラ。 そこそこ体力も高く、攻撃力も高い。 こちらもある程度量産した状態で臨まないと抑えるのはなかなか難しい。 サブの火力補強要因として使用するのであればありかもしれない。 ゴリ・ンジュ 射程 165 お勧め度: 潜伏後のリカバリー役としては、与えるダメージも低く、コストも高く使いにくい。 グレゴリー将軍 射程 165 お勧め度: バリアが破れない可能性あり(6000)。 第三形態のネコパーフェクトであれば、LV34でバリを破ることが可能。 ネコジェンヌの場合、LV44でバリアを破ることが可能。 バトルコアラッキョ 射程 160 お勧め度: 100%の確率で波動を放つキャラ。 非常に相性が悪く、一度波動攻撃を連発されはじめると、近づくことはおろか、自城より後方までふっとび続けて何も出来ないまま終わる可能性がある。 シャドウボクサー 射程 158 お勧め度: 突破力のある黒属性のカンガルー。 前述の天使ゴンザレスよりは、幾分か量産対応で抑えやすくなっている印象がある。 いずれにしてもメインのアタッカーというよりも、サブの火力要因として捉えた方が安定する。 ブラッゴリ 射程 155 お勧め度: 突破力のある黒属性のゴリラ。 シャドウボクサーよりも更に、抑えやすくなった印象がある。 カベ役さえしっかりしていれば、ジェンヌでも十分撃破可能。 イノエンジェル 射程 155 お勧め度: アタック出来なくもないが、火力不足。 攻め込まれるとあっけなく壊滅してしまう。 イルカ娘 射程 150 お勧め度: 遠方範囲攻撃を仕掛けてくる白い敵。 ノックバックしやすい性質のため、感知射程に入る前にイルカ娘を後退させることは可能。 しかしながら、攻撃を外した時や、こちらの+値が低い時は、うまくノックバックできず、じわじわこちらの体力を削られてしまう場合も多い。 うまく運用するにはある程度のプレイングスキルが必要。 ツバメンズ 射程 150 お勧め度: 超速度で突っ込んでくるキャラクター。 カウンターが売りのキャラのため、非常にノックバックさせやすいジェンヌとは相性が悪い。 ちびぶんぶん 射程 150 お勧め度: 火力不足。 イノワール 射程 145 お勧め度: 火力不足。 攻め込まれるとあっけなく壊滅してしまう。 妨害系がいないとキツイ イノシャシ 射程 130 お勧め度: 相性普通。 アヒルンルン 射程 120 お勧め度: 相性普通。 楽に撃破可能。 ネコエステ、ネコジェンヌ、ネコパーフェクト LV30のステータス ネコパーフェクト• 体力 9860• 攻撃力 5440• 攻撃範囲 範囲攻撃• 攻撃頻度 4. 20秒• 射程 350• 速度 10• KB数 3• 生産速度 2. 53秒• 生産コスト 900(レジェンドストーリーの数値)• にゃんこ大戦争の魅力にとりつかれて早5年。 気が付けば超激レアもだいぶ揃ってきて、常設キャラはあと19体になりました。 このサイトは、高難易度ステージの攻略情報やガチャキャラの詳細を公開しています。 また、攻略にあたり解説記事や、動画の埋め込みだけでなく、ところどころGIF画像を挿入して、なるべくにゃんこ大戦争の世界観を表現していければ考えています。 気軽にお立ち寄り頂ければと思います。 にゃんこ大戦争超攻略アプリ 感謝!!おかげさまで、68000ダウンロード突破!! (2019. 08時点) Androidのみ対応ですが、当サイトをベースにしたアプリをご使用頂けます。 攻略情報をいつでもあなたのそばに!サイトのホームアイコンに「にゃんこ大戦争超攻略アプリ」をぜひともご登録ください。

次の

ネコボンバーの入手方法と評価 開眼のネコフラワーの時間は?

ネコ キョンシー

Contents• レアリティ 優先度 序盤の優先度 レア 優先度【高】 激レア 優先度【中】 激レア 優先度【小】 伝説レア 優先度【小】 【解説】 まずはレア度の低いキャラからの進化がオススメ。 特にレアキャラは仕様頻度は高く、ステージ攻略に必要不可欠なので、最初はレアキャラの進化から始めていきましょう。 高レアのキャラは非常に強力ですが「マタタビ・経験値」の必要数が多いので序盤での進化優先度は低めです。 中盤〜後半の優先度 レア 優先度【中】 激レア 優先度【中】 超激レア 優先度【高】 伝説レア 優先度【小】 【解説】 中盤以降は超激レアの進化が必須になってきます。 必要に合わせて進化していきましょう。 レア・激レアも必須ステージが多く存在するので忘れずに進化していきたい。 この辺りになると「マタタビ・経験値」の確保も容易になっているので、問題なく行えるでしょう。 最初から最後まで大活躍するキャラです。 まずはここから始めましょう。 こちらも最後まで活躍できるので、積極的に進化していきましょう。 この辺りのキャラは 『必要な時』が来た時に進化していきます。 最終的にはどのキャラも必要になってきますが、状況に合わせての進化で良いでしょう。 【その他】 ケリ姫スイーツコラボで登場する『チビガウ』。 黒い敵相手に重宝する壁キャラです。 非常に優秀なので、コラボの際は押さえておきたい。 所持しているならば積極的に進化しておきましょう。 まずは押さえておきたい激レアキャラなので、積極的に進化させておきましょう。 主に中盤以降から必要になってきます。 適応ステージでは非常に強力なので、余裕ができてきたら進化していきましょう。 【その他】 『ネコザイル』 第三進化の「ネコカンカン」は非常に強力なキャラです。 ただし『本能』と呼ばれる育成を行う事が条件。 最終的にはオススメ度 なので、中盤以降は積極的に育成していきましょう。 まとめ.

次の