空白のセルの数を数える。 VBA 空白以外のセルをカウントして数値を返す

VBA 空白以外のセルをカウントして数値を返す

空白のセルの数を数える

前回の問題点 前回の問題点として、縦1列しか合計できませんでした。 カレンダーのような2次元テーブルに対応できなかったのが重大な問題でした。 そこで前回のコードではRowsしか使っていなかったんですが、Columnsと組み合わせる事で対応してみます。 Rowは縦、Columnは横の意味です。 A1:C10の範囲指定の中で、Rows 3. Columns 2 となればB3セルのことを示します。 CountColor 関数名 CountColor 計算範囲 , 条件色セル 機能 計算範囲の中で条件色セルと同じ色のセルをカウントする 範囲指定は複数行、複数列可能 Function CountColor 計算範囲, 条件色セル Application. Columns. Rows. Count If 計算範囲. Rows x. Columns y. Interior. Interior. こんなのに使えた!という報告いただければ嬉しいです。 Volatile をFunctionプロシージャに入れる事でF9の再計算の対象となります。 通常の状態だとユーザー定義関数は再計算の非対象です。 これはExcelの仕様だとMicrosoftは謳っています。 アドインダウンロード に当記事で紹介したCountColorのアドインファイルを掲載しております。 Columns. Rows. Count If 計算範囲. Rows x. Columns y. Interior. Interior. 初心者すぎて《関数を自分で作ってみる》の記事もいまいち理解できませんでした…すみません ・・; 早速のご回答ありがとうございます。 同じ形式の表 個人表 が 複数 縦にならんでおります。 ラベルみたいなイメージ。 構造と列種別は同じですが、表としては 間があいており連続していません。 個人表は多人数分あります。 ひとり分の表の中で、エラーとして 認識する条件があり そこに色をつけさせています。 この飛び飛びの 個人票に 色がつく=エラーがある ということで、なければ まるっと印刷、エラーーありなら 見に行く感じにしたいと思っています。 個人表に呼んできている条件自体が そこそこ複雑なので 色で判別したいとおもっております。 わかりづらい説明かもしれませんが、もしも可能でしたらうれしいです。 条件が複雑であるので結果の書式で判断したい、という事ですね。 なるほど。 色々と弄ってみたのですが、Excel2010以降であればDisplayFormatオブジェクトというものが使え、条件付書式発動後のセル色を取得出来ます。 しかしこれはユーザー定義関数では動かないようです・・・(Excelの仕様の問題ですね) ですので、対応としてはCountColorのユーザー定義関数で対応するのではなく、マクロを動かす必要があります。 たとえば以下のマクロを都度チェック時に動かせばどうでしょうか。 Columns. Rows. Count If R x, y. DisplayFormat. Interior. Interior. 関西在住の30代サラリーマン。 事務職で毎日Excelと戯れています。 システム導入なんて資金が無い!Excelでなんとかやりたい零細中小の社長さん・事務員さんの力になればと思います。 Popular Posts• 6,174件のビュー• 6,161件のビュー• 5,344件のビュー• 4,219件のビュー• 2,109件のビュー• 2,022件のビュー• 1,851件のビュー• 1,840件のビュー• 1,714件のビュー• 1,698件のビュー• Comment• に 匿名 より• に chikaharu より• に chikaharu より• に は より• に 吉川 真一 より• Category•

次の

文字列Aに含まれる文字列Bの数をカウントする方法~セル内特定文字列のカウント~

空白のセルの数を数える

セルA7から下へ向かってデータが入っています。 End xlDown. Rows. Count 」 こんなマクロを書きました。 出展は 「 」です。 ここで、下記のようなデータを入れて試してみました。 ()内が期待する値で、[]内が実際の値です。 <テスト1> <テスト2> <テスト3> <テスト4> <テスト5> セルA7 あああ あああ あああ セルA8 いいい いいい いいい セルA9 ううう セルA10 セルA11 おおお ----------------------------------------- 期待する値 0 1 2 0 2 実際の値 65530 65530 2 2 2 と、このように期待する値が得られません。 何が間違っているのでしょうか。 丸1日考えているのですが原因が分かりません。 よろしくお願いします。 (文字幅がおかしくて見にくいと思いますがよろしくお願いします) こんにちは。 正しいとか間違っているというよりも、「期待する値」に、特別な法則を持っている、と思います。 End xlDown. Rows. Count End プロパティは、値のあるセルを下に向かって探せ、ということです。 だから、A7 から、その下を最後まで探して、その行数を出せ、ということでは、意味が違いますね。 質問者さんの直感なのでしょうか、「期待する値」の求め方は、関数タイプですね。 「最初の空白行を探せ」ということですね。 関数なら、こうなります。 循環参照になります。 もちろん、この数式をマクロに代入しても構いませんが、少し工夫が必要です。 以下のマクロと比較すると、上記の数式に軍配が上がりそうですね。 Excelのワークシートはマクロよりも難しいですね。 15 行目 Cells 15, col. Resize , 5. Count, rng. Column. Cells. Cells 1. Row End Function ちょっと言い訳: 最初、ユーザー定義関数だけで作ろうと思いましたが、SpecialCells で範囲を認識させるには、コマンドに命令を与える信号が必要ですが、ユーザー定義だけでは、そのコマンドに命令が与えられないので、プロシージャ型になっています。 3の回答者です。 「 1 のお礼」に対するレス Range "A7". 次の下のセルから、値の入っているセルを探しているわけです。 バグではないのですが、VBAをいつも使っている者からすると、ワークシートの仕様を映しているだけだとしか言いようがありません。 VBA全体を体系的に、Office, Excel, VBAという三つに分かれます。 その中で、Excel の仕様だけ、とって付けたような感じがしますし、その分、難しい問題が表れてきます。 しかし、そっくり同じだとは言えない部分も持っています。 例えば、JIS関数やCODE関数が、VBAでは、そのまま使えません。 他にもいくつかありますが、今回の 3 の 範囲. SpecialCells xlCellTypeBlanks も、この範囲を、同じ列の最後の行まで指定しても、 範囲. SpecialCells xlCellTypeBlanks. Select Select される範囲は、認識できる最後の行までなので、数行しかないことが分かるはずです。 解説ありがとうございます。 「値のあるセルを下に向かって探せ」というより、「値のないセルから値のあるセルに変わるセルを下に向かって探せ」という感じですね。 電気回路で言うところの立ち上がりエッジを探すようなイメージですね。 解説を読んで意味がわかってきました。 私がバグではないかと思ったのは、いろいろ方法を探す中で、 「指定行から空白セルまでの行数を数えるには?」という質問に対する回答が「Range "A7", Range "A7". End xlDown. Rows. Count」だったり、 「xldownで探すと空白行で止まってしまうから、一番下からxlupで上に向かって探せ」 などの説明を読んでそれなりに納得していたからでした。 おかげさまですっきりしました。 似たような所まで行ったのですができませんでした。 回答ありがとうございます。 >のときは9行目を示しますから使いにくいのではないでしょうか これですが、 7行目 ああああ 8行目 (空白) 9行目 いいいい のときは「3」になります。 この場合はご指摘の通り「Range "A7". End xlDown 」が9行目を示しているのかもしれません。 しかし、 7行目 ああああ 8行目 (空白) 9行目 いいいい 10行目 うううう の時は10行目を示し、値は4になるような気がしますが、実際には値は3です。 さらに不思議なのは、 7行目 ああああ 8行目 いいいい 9行目 (空白) 10行目 うううう とすると、値は2になります。 エクセルのバグのような気がしますがどうでしょう。 もしかするとエクセル2000だけの現象でしょうか。 A ベストアンサー こんばんは。 3 のWendy02 です。 お目に止まり、どうもありがとうございます。 今、どうして出来ないのか分りません。 ここで、 MATCH TRUE, は、TRUE の行を探すということです。 A1:FALSE, A2:FALSE, A3:FALSE, A4:TRUE... と続きますが、そのままではエラーになります。 それで、INDEX を使うことによって、MATCH で読み取れる引数に変換しているわけです。 A2だったら、A2 です。 1,1 は、一つ下がって、一つ右に行くということです。 A1:A10 は、最初の部分が、文字か数字がある起点になる場所で、そこから最大範囲を作ってあげます。 全てのバージョンで調べていませんので、今のところ、Excel2003 などでは分りません。 こんばんは。 3 のWendy02 です。 お目に止まり、どうもありがとうございます。 今、どうして出来ないのか分りません。 A ベストアンサー 質問が非常に不明確なのですが・・・ 所得?取得ですよね? 単にB2:B7のセルの個数をVBAで取得するなら MsgBox Range "B2:B7". Count B2:B7の空白でないセルの個数なら MsgBox Application. Count, "B". End xlUp. Row. Count B2からB列のデータがある最後までの空白でないセル個数なら MsgBox Application. Count, "B". End xlUp. というのが前提です。 複数のセルがHITすると関係ないセルの値が返るので、 場合によっては、IFをかぶせてCOUNTIFで確認した方が良いかもしれません。 動作の概要 【検査範囲】から【検査値】を探し、 最初にHITしたセルについて、右隣のセルの値を返す。 以上ご参考まで。 というのが前提です。 複数のセルがHITすると関係ないセルの値が返るので、 場... A ベストアンサー 同じ質問が結構よく出てますが、そんなに初歩的でもありません 別シートのA1セルに「100円」と入力し、そのシートの任意のセルに以下の式を貼り付けて下さい。 後は、下方向、右方向にコピー。 A:A,LARGE INDEX Sheet1! C列のコードは未入力です。 A列 B列 C列 商品名 商品番号 コード モータ U-1325-L ホルダ R-134256 また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。 やりたいことは 部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。 部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。 自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが… Sub 別ブックから貼り付ける Dim 検索する As Long Windows "部品表. xls". Value Windows "コード一覧表. xls". Activate ActiveWindow. 基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。 懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。 どうぞよろしくお願いします。 部品表というブックがあります A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。 C列のコードは未入力です。 A列 B列 C列 商品名 商品番号 コード モータ U-1325-L ホルダ R-134256 また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。 やりたいことは 部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。 部品表は、何百種類もありますので、関数... A ベストアンサー こんにちは。 とりあえず実用性も踏まえました。 メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。 また、質問文から察するに「部品表. xls」と「コード一覧表. xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表. xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表. xls」は閉じて置いてください。 Option Explicit Sub Sample Application. Value "" ThisWorkbook. Worksheets "Sheet1". VLookup ThisWorkbook. Worksheets "Sheet1". Value, xlBook. Worksheets "Sheet1". Close Application. とりあえず実用性も踏まえました。 メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。 また、質問文から察するに「部品表. xls」と「コード一覧表. xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表. xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表. xls」は閉じて置いてください。 Option Explicit Sub Sample Application. Q こちらには困ったときにいつもお世話になっております。 今回もよろしくお願いいたします。 EXCEL2002にて、セルが空だったら一つ上のセルを自動入力するようにしたいのです。 状況といたしましては、ある個人情報管理アプリケーションが、吐き出すCSVファイルがあります。 それが、困ったことに一人の人に複数の情報がある場合、個人情報ナンバーを省略します。 わかりずらいと思いますので、以下の表をご覧ください。 個人情報ID 電話番号 0001 01-2345-1111 0002 01-2345-2222 01-2345-2223 0003 01-2345-3333 01-2345-3334 01-2345-3335 01-2345-3336 0004 01-2345-4444 以上のような表になります。 そこで、「0002」の下の空のセルにも0002。 「0003」の下の3つの空のセルすべてに0003を自動的に入力できるようにしたいのです。 各々コピーしていけば何とか埋まるのですが、データ量が多くかなり時間がかかってしまいます。 解決方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、お力添えの程、よろしくお願いいたします。 こちらには困ったときにいつもお世話になっております。 今回もよろしくお願いいたします。 EXCEL2002にて、セルが空だったら一つ上のセルを自動入力するようにしたいのです。 状況といたしましては、ある個人情報管理アプリケーションが、吐き出すCSVファイルがあります。 それが、困ったことに一人の人に複数の情報がある場合、個人情報ナンバーを省略します。 わかりずらいと思いますので、以下の表をご覧ください。 個人情報ID 電話番号 0001 01-2345-1111 0002 01-2345-2222... A B 1 個人情報ID 電話番号 2 0001 01-2345-1111 3 0002 01-2345-2222 4 01-2345-2223 5 0003 01-2345-3333 6 01-2345-3334 7 01-2345-3335 8 01-2345-3336 9 0004 01-2345-4444 Q 下のような「得点」という名前のシートがあります。 (「田中」のセルがA1です。 ) [ 田中 ][ 10 ][ 200 ] [ 山田 ][ 21 ][ 150 ] [ 佐藤 ][ 76 ][ 250 ] [ 鈴木 ][ 53 ][ 350 ] 別のシートのA1セルに、「佐藤」と入力すると、 [ 佐藤 ] 「得点」シートから「佐藤」の列を見つけて、B1、C1に [ 佐藤 ][ 76 ][ 250 ] のように表示させたいのですが、B1、C1にはどのような式を書けば良いのでしょうか。 「得点」シートでは氏名が重複する事はありません。 IF文を使うと思うのですが、いまいち良く分かりませんでした。 よろしくおねがい致します。

次の

エクセル:セルの数を数える関数一覧と使い方

空白のセルの数を数える

das101さん、こんにちは。 IV列でしょ? 以下のようにFor nextで繰り返せます。 Range Cells 1, i , Cells 5, i Sheets "Sheet2". WorksheetFunction. 式が入っているので空白ではないからです。 Range Cells 1, i , Cells 5, i Sheets "Sheet2". Count - Application. WorksheetFunction. merlionXXです。 すみません、少し修正させてください。 先ほど 2で書いたコードはSheet1をアクティブにしていないとエラーになってしまいます。 検索範囲であいまいな書き方しちゃったせいです。 すっかり悪い書き方の見本になってしまいました。 Range. Cells 1, i ,. Cells 5, i End With Sheets "Sheet2". WorksheetFunction. Range. Cells 1, i ,. Cells 5, i End With Sheets "Sheet2". Count - Application. WorksheetFunction.

次の