減量 飯 マグマ。 シャイニー薊(あざみ)の最強の減量食【沼の作り方】レシピを再現してみた|pandaブログ

【マグマの作り方】シャイニー薊さん最強減量食第2弾 ~マグマの作り方とPFCバランス~

減量 飯 マグマ

炊飯器の中で「マグマ」を寝かせると美味しくなりますが、保温状態で放置すると食中毒の危険性があります。 当ブログではこの記事に対する損害は一切責任は負いません。 マグマを実際に作ってみた まずは、食材を購入してきました。 米2合を洗い、干しシイタケ、おくら、トマトホール缶を炊飯器に入れます。 にんにくと玉ねぎの皮をむき、みじん切りにします。 玉ねぎとにんにくを炊飯器に入れます。 鶏むね肉の皮をはぎます。 適当な大きさにカットします。 鶏むね肉を炊飯器に入れます。 マジックソルト12振り、塩胡椒6振り入れました。 これだと出来上がりの味が薄すぎました。 もう少し入れてもいいと思いました。 炊飯をスタート。 出来上がったら、よくかき混ぜましょう。 私は、ほとんどかき混ぜていなかったので、鶏むね肉が偏り過ぎていました。 なので、 よくかき混ぜて「マグマ」を完成させましょう。 【 閲覧注意】 タッパーが無かったので、どんぶりに4色分小分けしました。 OPTIMENで大きさを比較しても、その量の多さが分かります。 量が多すぎて、これ一日で食べるの?と思わされるほどの量でした。 味が薄すぎたので、塩胡椒を足して食べた。 う、うまい 塩胡椒を少なめに入れたので、味が薄かったです。 味を濃くしたかったので、追加で塩胡椒とクレイジーソルトを追加しました。 そしたら、トマトリゾットみたいな感じの味になりました。 チーズとか入れたらもっと美味しそうですね。 マグマスパゲティーを思い出した。 マグマと聞いて私は、中山きんに君のネタである筋肉料理研究家のマグマスパゲティを思い出しました。 粉チーズは間違いなくかけ過ぎで、塩分も多いのでマッスルボディーにはおすすめできない料理ですね。 そして、肝心のマグマスパゲティーのスパゲティー作り方が知りたい(切実に) スマイル井上はニンニクを入れない にんにくを入れると美味しくなるとは思いますが、そのあとのニンニク臭い口臭を考えると抜いたほうが良いかもしれませんね。 人に合わない休日には、たくさんのニンニクを入れて「マグマ」を作るのもあり! 私の場合だと臭いが残らないように、にんにくは1かけだけ入れて美味しい「マグマ」を作ると思います。 動画の中のスマイル井上さんの反応を見た限り、にんにく5かけは強烈なにんにくの味がしたと推測します。 スマイル井上さんが「マグマ」を食べた直後に、「ニンニクは無くてもいい」と言っていたので、にんにく5かけは入れすぎなのかなと感じました。 おもむろに=「突然に」という意味ではない おもむろにを漢字で書くと「徐に」と書きます。 徐は徐々にや、徐行などの「ゆっくりと落ち着いている」という意味です。 おもむろには、「思いっきり」と語感が似ているため、ためらわずに物事を実行する「突然、不意」と誤用されるみたいです。 私もおもむろの正しい意味を知らなかったのでいい勉強になりました。

次の

【筋肉飯】マッスルグリル究極の減量食【マグマ】を圧力鍋で作ってみた!

減量 飯 マグマ

材料 1回分 ・米 1合 ・オクラ 7本 ・干し椎茸 手掴み一回 ・玉ねぎ 2個半 ・トマト缶 半分 ・鶏ささみ 6本 ・塩胡椒 お好み 作り方 お米を1合研ぎます あとはポンポン入れていくだけとっても簡単! オクラ7本、干し椎茸一掴み入れます みじん切りにした玉ねぎ2個半を入れます フードプロセッサーがあると便利です トマト缶半分を入れます 私はカットトマトを選びました ささみを6本入れます スジが気になったので処理済みです お好みで塩胡椒をふります 吹き出さない程度に水を入れます お釜の5合の線よりちょい上くらいがオススメです 炊けるまで待ちます かなりイタリアンな香りがしてきますので 換気扇は1番強くしておきましょう! 特に玉ねぎの香りが強かったです。。。 それではオープンッ!! これぞ 「マグマ」!! トマトとオクラが上がってきましたね なんとな〜くトロミがあるのが分かりますか? おたまで混ぜると、ササミもホロホロと解けていきます かなりとろ〜りもったりとした重量感 ここで完成でもいいのですが 「沼」同様、もう少し煮込ませたいので、お湯を追加します 量はお好みですが、私はお釜スレスレまで入れます そしてここから保温状態で最低でもう6時間寝かせます 寝かせたのがこちら! お湯を足した時は水っぽいのですが 寝かせることで水分を吸収して、水っぽさは無くなります あんなに入れた玉ねぎはとろんとろんに溶けています 甘味と旨味が詰まっています 感想 ・「沼」同様お釜に入れるだけなのでとっても簡単で 洗い物の量は少ないです。 ・「沼」は和食。 「マグマ」はイタリアン。 感覚的にはリゾットですね。 トマトの酸味と玉ねぎの甘味がギュッと詰まっています。 胡椒も良いアクセントに。 ササミの代わりに鶏胸肉でも美味しいと思います。 ・減量飯とは思えません。 めちゃくちゃ美味しい。 品のある味に仕上がりました。 ・「沼」は一切包丁を使わなかったですが、 「マグマ」は玉ねぎのみじん切りをしたので、少し手間はかかりました。

次の

【マッスルグリル】究極の減量食「マグマ」を作ってみた

減量 飯 マグマ

この沼がトレーニーや 「一般の方のダイエット」にもとても役に立つということで大ヒットしたわけです。 ・どんな食べ物? 動画を見てもらえれば全てわかることですが、簡単に説明すると 「炊飯器で早く、安く、簡単に1日の摂取カロリーを管理できる」 これが最高に売りだと思います。 そして美味い!!! 減量中は特に 「ダイエット中に何を食べたら良いかわからない」「カロリー計算が面倒」「ダイエットはお金がかかる」「自炊する時間がない」 このような意見を全て凝縮したものになりますので、もうダイエットに言い訳などできません!笑 見た目は非常に悪いですが・・・ ・とにかく簡単 僕のように料理をほとんどしたことない人でも作ることができるんです! 全ての 「具材を炊飯器に詰め込んで炊くだけ」なので非常に簡単で、 包丁もオクラを切る時くらいにしか使いません。 慣れたら調理時間2,3分で楽勝だと思います・・・。 「1日の食事の調理時間」と考えたらやばくないですか? 如何にシャイニー薊さんが 「時間がない」のかが伺えますね。 笑 ボディビルダー歴10年の薊さんが研究に研究を重ねた結果「沼」に行き着いたので、 「減量、ダイエット」に置いては全く抜け目がないものになっています。 ・10合炊き 基本的に1日分の摂取カロリーを1回で作りたのであれば10合炊きの炊飯器が必要です。 ただ1日4,5回に分けて摂る食事を 「全て同じものを食べる」ことができるならですが・・・笑 僕は上の動画でもあるように5合炊きで少なめに作り、あとは他ものから調整する感じです。 ・脂質がないので上記の沼に加えて、 「 卵を2個食べる」ようにしましょう。 これで 1日 2000kcalです。 マグマ 沼と違って上品な味わいとなる 「マグマ」です。 炊飯器で美味しく煮込まれたことによって良い感じになっているんですねぇーこれがまた。 時間がたつにつれてトロトロになりシチューみたいな味がします。 見た目も悪くなくて、匂いもほとんどしないので、沼の改良版のようなものです。 ただ切る野菜が多いので時間で言えば沼に軍配が上がるでしょう。 野菜の量は目安なので冷蔵庫に余っているものがあればなんでも入れて良いと思います。 基本 「最強減量飯シリーズ」は 「糖質である米とタンパク質である肉の量が全てを決めています」ので、野菜の量はそこまで重要ではないです。 5合炊きでも作れました。 米を1合にしたり、肉と野菜の量を減らしてください。 蓋が閉まるギリギリまで詰め込んで問題なかったです。

次の