インスタ の dm 既 読 つけ ず に 見る 方法。 【Instagram】ダイレクトメッセージに既読がつかない?表示はなくなった?

インスタグラムストーリーに足跡をつけないで読む2つの方法

インスタ の dm 既 読 つけ ず に 見る 方法

Instagramのダイレクトメッセージ既読の確認方法 Instagramには特定のユーザー間でやり取り可能なダイレクトメッセージの機能があります。 この機能にはLINEの様に、相手がメッセージを読んだ事を表す「既読」というシステムがあります。 ですがLINEと比べてちょっと分かりにくい部分もあるので、以下で説明します。 Instagramのダイレクトメッセージの「既読」が表示されるときは? Instagramのダイレクトメッセージの既読が表示される条件には、ちょっとクセがあります。 まず、 LINEの様に各メッセージの横に1つずつ「既読」とは表示されません。 1つずつのメッセージの横は空白です。 何もありません。 どこで判断するかと言うと、自分が送った最後のメッセージの下です。 上の画像の様に既読は表示されます。 自分の送ったメッセージの一番最後に「相手はここまでは既読しました」という意味で既読の表示がされます。 そして この既読の表示は、相手がコチラに返信をした時点で消えます。 もちろん返信をしてきたという事はイコール既読だということなのですが、既読の表示が消えてしまうことで「分かりにくい」と混乱を呼んでいるかも知れないですね。 まとめると、• 既読は自分が送ったメッセージの一番最後に表示される• 既読は相手が返信をしてきた時点で消える という事になります。 そして最後に「既読の表示」についてご紹介します。 実はiPhoneとAndroidで「既読」の表示が違います。 一方はかなり分かりにくい表現になっているので、注意が必要です。 iPhoneの場合 上の画像がiPhoneの場合の「既読」です。 普通に既読と書いてあるので分かりやすいですね。 Androidの場合 コチラがAndroid版のInstagramの「既読」です。 なんでしょうこれは。 多分「目」ですね。 随分とカワイイ目ですが。 なんでiPhone版と表示が違うのでしょうか? 表示は同じにした方が分かり易いと思うのですが・・・。 恐らく、Instagramの既読が分からないと言っている人の大半はAndroidユーザーな気がします。 とりあえずこの目が既読マークなので、覚えておきましょう。

次の

【Instagram】ダイレクトメッセージ既読の確認方法(iPhone&Android)

インスタ の dm 既 読 つけ ず に 見る 方法

【完全保存版】インスタ初心者向け!インスタグラムの使い方完全攻略 October 17, 2017 そもそもダイレクトメッセージって? ダイレクトメッセージとは、その名の通り 特定の人に直接メッセージを送ることができる機能のことです。 インスタグラムでは投稿にコメントをつけることができますが、コメントだと投稿者本人だけじゃなくて、ほかのユーザーも自由に見ることができてしまいますよね。 インスタグラム上で知り合った友達と、個人的にやり取りしたいときに便利ですよね。 まだ知り合って間もない友達には、メールアドレスなど他の連絡先を教えることに不安を感じる方も少なくないと思います。 そういうときにも、ダイレクトメッセージならインスタグラムのアカウントだけで相手とやり取りできるので、安心です。 テキストだけじゃない!写真も送れる ダイレクトメッセージで送れるのは、テキストだけではありません。 写真や動画も自由に貼り付けることができて、「普段はスタンプで顔を隠して投稿してるけど、この人には顔を見せても大丈夫かな」なんていうときにもぴったり。 フォローしていなくても送れる インスタグラムのダイレクトメッセージは、 フォローしていない相手にも送ることができます。 逆に自分がフォローしていない人からメッセージが届いた場合、フィード上での新着通知はありませんが、メッセージのリクエスト一覧に含まれる状態になります。 ここから受け取りの可否を選択できます。 この「知らない人からいきなり届く」状態は、 ブロックをしてその相手からのメッセージは届かなくすることでも解決できます。 相手がメッセージを送る際、そもそも宛先にあなたを指定できなくなるのです。 プロフィール画面の右上(設定メニュー)ではなくて、 タイムラインがある画面の右上なので、間違えないようにしてくださいね。 開いた画面の1番下にある「+新しいメッセージ」をタップすると、次のような画面に移ります。 ここで宛先を検索してください。 検索ボックスの下には、デフォルトで現在のフォロワーが表示されるので、その一覧から選択してもOKです。 今回はお互いにフォローし合っているtestさんに送信することにします。 「テストですよー」というテキストを送ってみます。 送信後の画面です。 受信したtestさん側はどうなるかというと… testさん側では、ホーム画面の右上に「1」という通知が出ています。 ここをタップすると、先ほどの「テストですよー」というメッセージを読むことができるのですが、もし仮にtestさんが今メッセージを送ってくれた人をフォローしていなかった場合は、どうなるのでしょうか。 メッセージを受信したタイミングで、testさんのインスタグラムにはこのような通知が表示されます。 この通知をタップするか、testさんが自分のダイレクトメッセージの画面を開くと… このように、 リクエストが届いているメッセージの一覧画面に移ります。 ここで1番下の「すべて承認しない」をタップするとすべてのメッセージの受信が拒否されますし、「テストですよー」の送信者をタップすると、個別に承認するか拒否するかを選択できます。 ここで「許可する」をタップすると、 フォロワーでなくてもダイレクトメッセージを送り合えるようになります。 ちなみにtestさんが許可してメッセージを読んでくれると、メッセージを送った人の画面では 既読マークがつきます。 過去にダイレクトメッセージでやりとりしたことのある人ともう一度やりとりしたい時は履歴は残っていますので、ホーム画面の右上の紙飛行機マークをタップして過去の過去のチャット履歴から再びダイレクトメッセージでやりとりできます。 相手のプロフィール画面から送ることもできる ダイレクトメッセージは、 送りたい相手のプロフィール画面から送ることもできます。 testさんのプロフィール画面を表示して、右上の「…」をタップしましょう。 表示されたメニューから、1番下の「メッセージを送信」を選びます。 これで相手とのダイレクトメッセージ画面に直接移動することができます。 気を付けたいポイントは? 基本の使い方が分かったところで、ここからはダイレクトメッセージを利用するときに気を付けたいポイントをご紹介します。 「既読」はバレる! 先ほどもお話したように、インスタグラムのダイレクトメッセージには 既読マークがつきます。 LINEで話題になった、読んでいるのに何も返信しない「既読無視」が、ダイレクトメッセージでも発生してしまうということですね。 相手との関係をギクシャクさせないためにも、ダイレクトメッセージは読んだら なるべく早めに返信しましょう。 間違えたらDMを削除できる 違う相手に送ってしまったり、違う画像を貼り付けてしまったりなど、「今のナシ!」と叫びたいことってありますよね。 ダイレクトメッセージでは、 送信したテキストや画像の取り消しができるので、既読がつく前に取り消しできれば、本当になかったことにできるんです。 やり方は簡単!取り消したいメッセージを長押しして、出てきた「送信を取り消し」をタップします。 確認のダイアログボックスが表示されるので、 「送信を取り消し」を選択します。 これで取り消し完了です! 間違ったときだけでなく、「ちょっと言いすぎちゃったかな」というときや、考えが変わったときにも便利なこの取り消し。 ただ、相手がすでに読んでしまったタイミングで取り消しても、「取り消すくらいなら送らないでよ」と逆に怒りを買ってしまう可能性があるので、要注意です! DM(ダイレクトメッセージ)の通知設定 インスタグラムのダイレクトメッセージの通知は自分で設定からオンにしたりオフにしたりすることができます。 今からその設定方法について説明していきます。 まずは自分のプロフィール画面に行きます。 右上の方に歯車のマークがあるのでそこをタップしてください。 少し下の方にスワイプすると設定カテゴリーが出てくるので、その中の 「プッシュ通知の設定」をタップします。 少し下の方にスワイプすると「Instagram Direct」と「Instagram Direct」があり、その中に 「オフ」と「全員」があるので「オフ」に設定すると通知がオフになり「全員」に設定するとすべてのユーザーからの通知を受け取ることができます。 以上でインスタグラムにおけるダイレクトメッセージの通知の設定は終了です。 その他ダイレクトメッセージの機能 その他インスタグラムの機能を使う時に ダイレクトメッセージが関わってくる機能をご紹介いたします。 まず1つがストーリーでコメントを送ると ダイレクトメッセージに反映されてしまうことです。 ストーリーを見てコメントを送るとコメントを受け取った人はダイレクトメッセージにその内容が反映されます。 2つ目がストーリーにユーザー名を載せると ダイレクトメッセージに反映されてしまうことです。 ストーリーでユーザー名を載せると相手のダイレクトメッセージに「ストーリーズであなたについて書きました」と反映されてしまいます。 しっかりとこのことも覚えておきましょう! ダイレクトメッセージは個人的なやり取りに便利! 1対1のやり取りはもちろん、仲間内だけでわいわいお喋りしたいときにも、ダイレクトメッセージはとっても便利。 ちょっと前までは写真共有SNSらしく、画像とセットでないとテキストを送れなかったのですが、今は画像や動画なしでもテキストだけで送信することができます(2017年2月15日現在)。 また、相手が一度閲覧すると消える写真やいいね(ハート)を送ることもできます。 友達の投稿にコメントするとき、入力ボックスの左端にある紙飛行機のアイコンをタップすると、投稿に対して プライベートなコメントをすることもできます。 既読がつくことなど気を付けたいポイントはありますが、それさえ押さえておけば色々なシーンで活用できるのではないでしょうか。 今回ご紹介した使い方を参考に、ぜひみなさんも利用してみてくださいね。

次の

【Instagram】ダイレクトメッセージ既読の確認方法(iPhone&Android)

インスタ の dm 既 読 つけ ず に 見る 方法

ストーリーは基本的に足跡がつく 人によっては、こっそり相手のストーリーを見たいので足跡をつけない方法を考えているかもしれません。 ですが、 インスタグラムで、ストーリーに足跡をつけずに読むことは不可能です。 ストーリーではどのように足跡がついているか、下記画像を参考下さい。 ストーリーを閲覧すると、自分の画面左下に既読人数とアイコンが表示されます。 ストーリーのページにアクセスした段階で足跡が残るため、基本的には足跡はついてしまうものだと割り切りましょう。 ストーリーの足跡は24時間で消える ストーリーに足跡をつけた場合、もしかすると一生足跡が残ってしまうのではないかと、不安になるかもしれません。 しかし、 インスタグラムのストーリーは24時間で削除される性質です。 そのため、ストーリーの削除と同時に足跡も削除されます。 そもそも、ストーリー自体相手が軽い気持ちで投稿した内容だと思いますので、そこまで足跡をチェックしている人はいません。 それでも足跡をつけるのが嫌な方は、次に紹介する2つの方法のどちらかをお試し下さい。 ストーリーに足跡をつけず閲覧する2つの方法 サブアカウントを作成して閲覧する どうしてもストーリーを自分だとバレずに閲覧したい人、 ストーリー閲覧用のサブアカウントを作ることをおすすめします。 幸いなことに、インスタグラムの公式アプリには「 マルチログイン機能」が備わっているので、アプリ内で複数のインスタグラムアカウントを管理することが出来ます。 アカウントの切り替えも、一度アカウントを登録しておけばワンタッチで切替可能です。 サブアカウントを作るには一度ログアウトする必要もなく、オプション画面のアカウントを追加をタップすると、アカウントの作成をすることが可能になっています。 サブアカウントを作っておくとストーリーの閲覧だけでなく、インスタグラムで新しい機能が追加された場合、試しにサブアカウントで使ってみるなど、定期的に役立つ場面が多いので作っておいて損はありません。 サブ垢なので、他人にバレることはない• 新機能を裏で試すことが出来る• 本垢では書けない事をサブアカウントで書ける iPhoneアプリ「Repost Story for Instagram」を使う iPhoneやiPadで使える「Repost Story for Instagram」というアプリを利用してストーリーを見ると、足跡はつきません。 使い方をザックリと紹介します。 2自身のInstagramアカウントでログイン。 3Repost画面が表示されます。 その中にストーリーの項目があるので、自分が見たい投稿者のアイコンをタップ。 4足跡がついている場合、画面左下に閲覧者のアカウントのアイコンが表示されます。 しかし、「Repost Story for Instagram」から閲覧しているので、足跡はついていません。 ストーリーの足跡を今すぐ消す方法 インスタグラムのストーリーを見たときの足跡を消す方法は存在しません。 ですが、ストーリーは24時間で消えてしまうので、それ以降は相手に足跡を確認する方法は存在しません。 それでも24時間以内に足跡をつけたことがバレたくない場合は、 自分のプロフィールを変更して、足跡をつけたことをバレないようにしましょう。 つまり、今自分の持っているアカウントを相手に知らせないようにすれば良いので、別ユーザーとして相手に情報を見せれば良いです。 その場合、一度フォロワー解除する必要があります。 ブロック後にすぐブロックを解除すれば、相手に通知がいくことなくフォロワーの解除が可能です。 プロフィールを変更する場合、「 ユーザ名」「 名前」「 プロフィール写真」の3つは最低限書き換えておきましょう。 場合によっては自己紹介も変更しておくと、相手にバレにくくなります。 あとは相手のストーリーが消える24時間以内に、投稿や誰かへのアクションを起こさない限りは、パッと見誰のアカウントがわからなくなります。 24時間以上経ちましたら、元のアカウント情報に戻してあげましょう。 もし足跡をつけたくなかった相手がフォロワーだった場合、再度フォローする必要がありますので注意してください。 足跡を消す方法ではないですが、足跡を偽装すればバレる確率も減ります。 今すぐ足跡を消したい方は試して下さい。 ストーリーの足跡を確認する方法 足跡の順番については実際の所インスタグラムの運営者しかわからない部分なので、参考程度に。 ストーリーの再生回数は一人一回?見た回数だけ増える? ストーリーを何回も見てるのは、ちょっと恥ずかしいと思う人もいるかもしれません。 それが好きな人だったり、アンチだったりしたら、何回も相手に見てると思われるのは、自分の気持ちが相手にバレるのではないかとなんとなく不安。 ですが、 ストーリーを何回も見たところで、相手に回数がバレるわけではありません。 10回、20回見ても相手からは1回分としかカウントされないように、ストーリーの視聴回数機能は設計されています。 ただし、特定のストーリーを何度も見ると関心度が深くなるので、一番上に足跡がついてしまう可能性もあります。 鍵垢でストーリーを閲覧した場合どうなる? 鍵垢でこっそりストーリーを閲覧しようとしても、足跡はしっかりと残ってしまいます。 ストーリーを見た回数は相手にバレる? バレません。 足跡一覧に自分のユーザIDは残りますが、回数をカウントする機能は存在しません。 ですので、10回、100回と何回見てもOKです。 まとめ ここまで、インスタグラムストーリーの足跡機能について徹底解説してきました。

次の