ネロミェール 対策。 【アイスボーン】ネロミェールの弱点と対策装備/攻略【モンハンワールド(MHW)】

[MHW アイスボーン]歴戦王ネロミェールの弱点と攻略方法を解説

ネロミェール 対策

いやー色々キツいですね…。 ソロで必要枚数ぶん倒したのでメモしておきます。 歴戦王ネロミェールの特徴• 攻撃力アップ• 体力アップ• スタートエリア(4)、寝るエリア(8)に変更• 5分でエリアチェンジ?• 肉質が全体に固いような… なんかあんまり変わってないですね。 それでも、寝る位置を広場の真ん中に変えてくるあたり、例の魂を感じます。 簡単にクリアされたら悔しいじゃないですか(笑) 攻略メモ(対策) 装備は水耐性重視で。 即死しない程度にあればいいと思いますが高いに越したことはないです。 猫飯で属性耐性アップ(大)付けとけば大体OKじゃないでしょうか。 (途中で飯食えるようになったとき他の飯で上書きしないように注意) 装衣は「耐水の装衣」が安定な気がします。 装飾品も付けられるしね。 もう片方は事故防止で転身などがいいかもしれません。 不動は(ネロに限りませんが)事故るのでお勧めしません。 弱点特攻は微妙です。 傷維持がしんどいです。 オトモはミツムシと爆破武器がいいかもですね。 (睡眠は一回入るかどうか程度) 水ブレスは懐の方が安全なので、思い切って近づくのがよさそうです。 攻撃チャンスでもあるので。 波起こしは後方が比較的安全。 ネロ版スーパーノヴァはモーションが見えたら納刀してダイブ回避すれば大丈夫。 毒にデバフ効果がない以上、状態異常で攻めるなら爆破の方がいいかもしれません。 しかし寝込みには使えるので、サブウェポンとして持ち込むのはアリですね。 傷入れの効果時間短くない? 計測してみたら80秒でした。 歴戦王ネロミェールのクラッチ傷入れ、80秒っぽいですね。 地味すぎる対策に嫌らしさを感じる。 — okuda mhw okudamhw 簡単にクリアされたら悔しいじゃないですか(笑) 傷付け2回組ソロでこれはあんまりでしょ…。 「90秒…長すぎるなぁ。 80秒にしとこう」っていうマインドなわけですよね。 この方がプレイヤーが面白いかも!っていうマインドじゃないですよね。 もてあまして変な対策するくらいなら次回作(あるのか?)からはクラッチクロー削除してほしいです。 装備(太刀) ということで、「マレシ一式」+「皇金の太刀・火」で行ってみました。 水耐性は猫飯込みで40。 これなら大技が複数ヒットしなければ一撃乙はないでしょう。 火属性をガン盛りして970。 しかも属性会心付きです。 これなら楽勝!って感じじゃないですが、これで不適合だったら このゲーム属性武器もうダメですわ。 属性やられ無効を付けて水属性やられと雷属性やられを防ぎます。 これだけでもだいぶ楽なんじゃないでしょうか…。 回避性能も薙ぎ払いブレス避けにちょうどいいです。 (すれ違うように回避するのがポイント) 属性武器だと兜割りはあまりダメージが出ないので、いっそ封印して気刃斬りをメインに組み立てて殴っていきます。 護石は業物にしてみました。 でもまぁ閃光投げて研げばよかったかなー。 ベストタイム更新できたのはフルチャ入れてみたほう。 (挑戦者5の効果のような気もするけど…) こっちだと砥石タイムの捻出が重要なので、キレアジの上ヒレを使ってもいいかもですね。 エリア1 とりあえず壁ドン。 一回で怒るので挑戦者発動。 ソロで傷維持は難しいので、あまり無理にクラッチしないほうがいいかも。 挑戦者を採用しないなら怒らせないで殴ったほうが総合的にはダメージ出るかも。 エリア2 装衣を使い切ったら、奥の段差で乗り狙い。 リキャストの時間をかなり縮められるはず。 ブレスのスキなどチャンスがあればネムリガスガエルも蹴っていく。 両方蹴れば一回は寝る。 ネロがエリアチェンジしたらキャンプに移動して補充。 エリア3 狭くてつらいが突進で逃げられないので殴りやすくもある。 壁ドンもしやすい。 一番下のエリアがいいと思います…。 でも危なくなったら逃げられる真ん中あたりの階層もいいかもね。 エリア4 わりかし殴れていればスキップか、すぐにどくろマークがでるはず…。 最終エリア 寝込みに毒けむり玉をお見舞いして毒状態に。 タル爆弾Gをセットしてバフかけなおし。 ガジャブーの壺爆弾装備ならオトモの爆弾もおまけに。 あとは乙らないように殴るのみ…。 段差があるので、(1回しか乗ってなければ)乗りを狙ってもいいかも。 弓と双剣専用なスキル構成ですけど、シリーズスキルの「属性加速」が微妙すぎるからなぁ…。 属性値プラスされるけど、 属性値上限に引っかかるっていうポンコツ仕様だし。 何が属性加速だよ…止まってるじゃねぇか… 重ね着追加• (上位)ガーディアン• (マスター)アーティア• (マスター)クロオビ(要闘技場)• (マスター)身軽さの耳飾り(要闘技場)• (マスター)陽動の耳飾り(要闘技場) いやーまさか テンタクル重ね着を出し惜しみするとは思いませんでしたよ…。 個人的にはガロン、ギエナあたりの陸珊瑚マスターランク重ね着が解禁されるんじゃないかと予想してましたが、 まったく無関係な重ね着でした。 しかも この期に及んで闘技場を強制してくるとはね! 闘技場やらないのはペア強制で面白くないから、ってのがまだわからねぇのかという感じです。 ソロモード作ればやる人増えるでしょうよ。 (10人くらいは) クロオビコインと英雄王のコインの入手方法 クロオビコインはバフバロ、ナルガ、パオウルムー亜種から入手。 英雄王のコインはちょうど来てたイベクエのイャンガルルガから。 ハンマーのいいカモですわ。 ガーディアン腰はいろんな装備に合わせられそう。 アーティア脚はハイヒールっぽくできるかなと思ったけどちょっとつま先が足りないですね。

次の

【MHWアイスボーン】歴戦王ネロミェール対策装備まとめ

ネロミェール 対策

激昂ラージャンに猛爆ブラキと優秀な防具が登場して数日、やっと防具の更新が終わりました。 それにしても猛爆ブラキの武器は強いですね〜 序盤で作ることができるし、常時受注できるクエストである事を考えると破格の性能してますよね。 ムフェト関連の武器・防具も強力ではあるが、クエスト自体が期間限定配信ということもあって、やろうと思ってもいつでもできるわけではない。 そもそも手間が掛かるマルチ仕様になっているクエストなので、労力も半端ない。 マスターマムの武器が控えている状況だし、わざわざムフェトをやらないでも猛爆ブラキの武器を作っていれば問題無いですね。 さて、まだ先だけど歴戦王ネロミェール用の装備を考えようかな 歴戦王ネロミェール対策スキル 長らく歴戦王と戦っていないけど、歴戦王って対策スキル組んでいないと地獄だったような覚えが… ネロミェールに対策するなら• 水耐性を20まで上げる( 水属性やられが無効になる)• もしくは 属性やられ耐性スキルを 3まで盛る(水耐性が 20以上にならない場合有効)• もしくは 死中に活を発動させる• 回避距離アップをつける• 整備スキルを積む(わりと万能) ってところでしょうか 水耐性を20まで上げる 水耐性を20まで上げることで水属性ダメージを抑えつつ、 水属性やられ状態を無効化できる。 各耐性は20まで上げると、それぞれに対応した やられ状態を無効化することが可能 頻繁に 水属性やられ状態にしてくるネロミェールには有効な対策となる.

次の

歴戦王ネロミェール、ソロ攻略メモ(太刀)

ネロミェール 対策

大いなる存在 MHWアイスボーンの話の起点であったイヴェルカーナを倒したので終わりなのかと思いきや、まだまだ話は続きそう。 フィールドマスターの調査では、地殻変動と歌の原因はイヴェルカーナではなく他にあることを突き止めたようです。 地殻変動の正体は別にある。 取り合ずその正体を『大いなる存在』と名付けました。 一体どんなモンスターなんでしょうか。 今回、大いなる存在の地殻変動により、各地でモンスターが活性化しているようです。 その調査の一環として陸珊瑚に向かいました。 ネロミェールの攻略 ネロミェールの肉質や耐性、弱点属性 ネロミュールの耐性や弱点属性は以下の通りです。 「水属性」と「雷属性」は全く効きません。 これはネロミュールが水を司る古龍だからであり、さらに雷も使ってくるからでしょう。 状態異常は「毒属性」と「爆破属性」が効果的です。 ネロミェールの立ち回り ウチケシの実を持っていこう ネロミュールは水系の攻撃を多用してきます。 その すべての攻撃は水属性やられ状態にされるので注意が必要です。 水属性やられ状態はスタミナの回復速度が急激に遅くなるため、スタミナ管理が難しくなりダッシュや回避行動がとれない状態になってしまいます。 ランスを使う自分からしてもスタミナないとガードもできないので、水属性やられになったらすぐにウチケシの実を使って解除しましょう。 強化状態に注意 ネロミュールは水属性の攻撃を主体に攻撃してきます。 時間が経つにつれ、自身を強化してきます。 強化すると自身の体の色が濃くなり、攻撃が激しくなります。 さらに強化が進むと帯電し、雷攻撃を使うようになります。 ネロミュールは水の古龍ですが、雷攻撃もしてきます。 水と雷の合わせ技がとても強力です。 水たまりに注意 ・水たまり 水だし攻撃や水ブレスをした後、地面に大小の水たまりができます。 この水たまりは一定時間その場に留まり続け、プレイヤーが踏み入れると足を取られ移動速度が遅くなってしまいます。 さらにネロミュールが帯電状態で雷攻撃をすると、辺りの水たまりに通電して広範囲にダメージが広がるのでとても危険な状態です。 対策として、 「ミズタマリゴケ」や「ヒカリゴケ」をスリンガーで水たまりに当たると、コケが水を吸収して水たまりを除去することができます。 または、 「水場・深雪適応」のスキルを付けることで水たまりに足を取られなくなるので安全に立ち回ることが可能になります。 Lv2~3で水場の回避性能を上げることができますが、Lv1だけでも水場でストレスなく移動することは可能なので、最低でもLv1を装備していくようにしましょう。 浸水状態に注意 ネロミュールの強化が進み、且つ水攻撃による水たまりのエリアが広がり続けると、ほとんどエリアが水浸しの状態になります。 自分の身動きは取りずらくなる上に、ネロミュールの各種攻撃に波の洪水が追加されるので攻撃範囲が広がります。 さらにネロミュールが翼使って攻撃すると波が発生し、波の方向に引き寄せられてしまします。 横波で自分の身動きを封じされたり、波を使ってネロミュールの方向に意図せず引き寄せられ足ります。 自分の回復時にも波でキャンセルされるので非常に面倒くさいです。 対策としては、 「耐水の装衣」を纏うことで波を完全に無効化できるのでお勧めです。 「耐水の装衣」を持っている方は、必ず装備にセットして挑むようにしましょう。 ネロミュールの大技 すべては水とともに ネロミュールの帯電状態が進むと危険な大技を使うようになります。 その場で飛び跳ねて地面に水を吐き始めたら大技来る予備動作になります。 辺りを水びだしにした後、帯電した状態で高く飛び上がって地面に叩き落ちてきます。 広範囲に水たまりがある状態で帯電叩きつけをつしてくるので、広い範囲に雷攻撃が発生します。 直撃する即死級ダメージになるため、予備動作を見たら必ず納刀して緊急回避をすることでやり過ごすようにしてください。 ただし、こ の大技の後はネロミュールの帯電が解除し体が干からびた状態になります。 この時、相手の攻撃の頻度が落ち、肉質も柔らかくなるので攻撃のチャンスです! まとめ 今回初登場となったネロミュールを退治することができました! 水を使ってくる古龍は今まで戦ったことがなかったので、ギミックが新鮮でとても楽しめました。

次の