高嶺 愛花 髪型。 カノジョの”かわいい”が進化! 『NEWラブプラス』の新たな要素を公開!!

髪型が自由自在! 「ラブプラス」1/8スケールフィギュアの発売が決定

高嶺 愛花 髪型

KONAMIは、今秋に発売する3DS用ソフト『NEWラブプラス』の新情報を公開した。 本作は、『Project ラブプラス for Nintendo 3DS(仮)』として発表されていた『ラブプラス』シリーズの最新作。 裸眼立体視への対応はもちろん、ジャイロセンサーを使った機能や、3DS内蔵のカメラを使ってカノジョがカレシの顔を覚えてくれる新要素などが盛り込まれている。 さらにジャイロセンサーにより、縦持ちと横持ちのどちらでも楽しめるようになった。 2報となる今回の記事では、新しい制服に身を包んだ3人のカノジョや、新要素などを紹介する。 新しい制服に身を包んだ3人のカノジョのイラストが公開された。 これは、十羽野高校で今年から採用された、春秋用の新制服だ。 十羽野高校の校章ワッペンを胸に縫い付けたカーディガンは、春と秋であれば、通常の制服か、このカーディガンかを選択できる。 カノジョの性格別に着こなしが変わるのも楽しみの1つだ。 また、新しい髪型も追加。 『ラブプラス』から『ラブプラス+』になった時のような大幅な変化ではなく、『ラブプラス』の髪型が新しい形でリニューアルされている。 【新制服について】 十羽野高校にカーディガンの指定服があったなんて初耳です! ちょっと肌寒い季節に着るのかな? 性格によっても着こなしが変わるのに注目です! ポイントは袖です。 実家は開業医で裕福。 成績は常にトップクラスでテニス部女子のエースという、まさに才色兼備を絵に描いたようなお嬢様だ。 女子からも距離を置かれてしまっている(嫌われているわけではない)。 出会った時点では、ややかたくなな対応が目立つが、主人公と出会ったことで、飾らない自分本来の姿を見せることができるようになる。 【髪型について】 ニューなので髪型もニューです。 でもポニーテールでニューと言われたので困りました。 せっかく表現力が上がったんだから、リアルに超王道の清純ポニーに仕上げてみました。 リボンはレースになっております。 携帯型音楽プレーヤーを身に着けており、1人でいることが多い。 勝ち気で我が強く、家庭に複雑な事情を抱えているせいか、ぶっきらぼうかつ無茶な振る舞いで主人公を心配させるが、根はとても素直で寂しがり屋。 運動はあまり得意ではないようで、背が小さいことを気にしている。 【髪型について】 これもアシメ(アシンメトリー)ヘアは残して、ニューバージョンとのこと。 耳を出して脱刈上げ! ほんの少し大人っぽくなりました。 寝ぐせも治りました。 思春期ですもの。 大人びている性格・容姿のせいで人に頼られがちであり、面倒見がよく責任感も強いため、ついついその期待に応えてしまうが、本人はそれを少々負担に感じているところもある。 のどあめが好きで、お腹を空かせた動物にのどあめをあげようとするなど、やや天然。 【髪型について】 3作目なので、いい加減ネタがないと思いきや、ひらめきました! もっともっと自然に、実際の髪型に近くしてみよう! 髪の質感も大幅UPです。 当社比ですが……。

次の

DS、ラブプラス+について彼女が髪型を変えてくれることが出来ると聞いたん...

高嶺 愛花 髪型

『ラブプラス EVERY』とは? 『ラブプラス』とは、2009年9月3日にコナミデジタルエンタテインメントからニンテンドーDS向けに発売された恋愛シミュレーションゲームです。 プレイヤーは高校2年生17歳という設定で、ゲームに登場する3人のヒロインと恋人同士になり、相思相愛の親密な関係を楽しめるゲームです。 登場ヒロイン、もとい彼女のタイプは「文武両道なお嬢様(同歳)高嶺 愛花(たかね まなか)」、「ツンデレ(年下)小早川 凛子(こばやかわ りんこ)」、「おっとり(年上)姉ヶ崎 寧々(あねがさき ねね)」の3人が用意されています。 やり取り次第で髪型・服装・性格が変化するなど、同じヒロインでも他のプレイヤーとは違う自分だけの彼女に成長してゆき、プレイヤー次第でさまざまなシチュエーションが楽しめるようですね。 つきのうたが実況プレイしているのは、『ラブプラス』シリーズのスマホ向け最新作です。 ゲーム情報 ボクの彼女が長いメンテから帰って来たんだゼ…待ってたよ 大変お待たせいたしました。 「ラブプラス EVERY」サービス再開いたしました。 アプリ内で発生していた一部不具合の対応のため、バージョン「1. 0 以上」へのアップデートを必須とさせていただきます。 前回報告からの進捗を更新しております。 下記をご覧ください。 — ラブプラス公式 loveplusproject 【ラブプラス EVERY】長期間お待たせした事に対するお詫びとして、これからゲームを始める方を含めてすべてのお客さまに向け、「お待たせしてごめんなさい ログインボーナス」を実施中です。 詳細はアプリ内お知らせへ。 — ラブプラス公式 loveplusproject あなたは家族や友達・彼氏彼女になんて呼ばれますか? 苗字だったり名前だったりあだ名だったりしますよね。 ここで、私の歴代の呼び名をご紹介しましょう。 これは非常に多かった。 主に後輩が使ってきた。 理由は「顔が餅みたいだった」かららしいです。 もち+き 名前の一部 です。 T (シレーヌ) 5 うん..... ご了承下さい。 最近、うたくんの影響でラブプラスを始めました。 再三うたくんに「寧々ちゃんいいよ!!」と薦められましたが私は迷わず愛花ちゃんを選びました。 うたくんもまぁ〜デレてるよ!!俺と同じや!! 2回目の配信ではみんみん 編集担当 に「シレーヌはラブプラス配信向いてないな〜笑」と言われてしまいました。 こういうことを言われたら怒る・拗ねる前に「なぜ向いてないのか」をしっかり考察してみましょう。 1番いいのはやはりうたくんも言ってましたが、自分の配信をチェックし自分なりに分析することです。 ・声の大きさは大丈夫だったか?・ボソボソ声じゃないか? ・トークの間はよかったか?・トーク内容に問題はないか? ・顔のクオリティは大丈夫か?・部屋は臭くないか? などを振り返ってみるのがGOODだし、手っ取り早く自分の悪い点を見つけられます。 そして見つけた悪い点をどう改善するかも考えましょう。 ただ、今回のはみんみんが冗談で言っただけなので何も気にすることはない。 というか気にしない。 QED. おわりに 実況動画が更新次第記事更新して参ります。

次の

髪型が自由自在! 「ラブプラス」1/8スケールフィギュアの発売が決定

高嶺 愛花 髪型

恋愛ゲームとして異例のヒットを記録した「ラブプラス」シリーズが、スマートフォンゲーム「ラブプラス EVERY」となって2017年冬にリリースされます。 現在幕張メッセで開催中の「東京ゲームショウ2017」に出展しており、モバイルVRモードの体験コーナーを展開中。 距離が近すぎるカノジョとのコミュニケーションにニヤニヤしっぱなしのVR体験をレポートします。 「ラブプラス EVERY」のVRモードを体験! カノジョにキスを迫られる極上のVRモード! 「ほかにも面白そうなブースがあるだろう!」という上司の声を無視して、開幕ダッシュでやってきた「ラブプラス EVERY」のブース。 やはりみなさん考えることは同じなのか、舞台となる十羽野高等学校を再現したブースには、すでに百戦錬磨の猛者たちが並んでいました。 行列は伸び続け、お昼ごろにはなんと120分待ちという大盛況。 「ラブプラス EVERY」の注目度は、トリプルA級タイトルを上回るレベルです。 開会直後から長蛇の列ができていた「ラブプラス EVERY」のブース ブースに足を踏み入れると、そこはもう学校。 上履きがしまってある靴箱があり、廊下には教室を模した個室が並んでいます。 上履きのにおいをかぎたい気持ちを押し殺し、制服姿の女性スタッフに案内された個室に入ると、そこには懐かしい机と椅子が。 学園生活を思い出しながら椅子に座り、VRゴーグルをかけて夢の世界へレッツゴー。 教室を再現した個室ブースでVRモードを体験 上履きが並んだ靴箱。 お姉さんさえ立っていなければ…… VR体験では、これまでのシリーズと同様に「高嶺愛花」「小早川凛子」「姉ヶ崎寧々」からひとりを選んでスタート。 ちなみに筆者は「高嶺愛花」を選択しました。 ゲームが始まると、そこは教室の中。 窓の外の風景や黒板を眺めて待っていると、女神かと思うくらい神々しい「高嶺愛花」が教室に入ってきて隣の席に座ります。 その華奢な姿は思わず見とれるほどで、今すぐ抱きしめたいという思いをグッとこらえます。 筆者が選んだのは「高嶺愛花」です 特製のVRゴーグルをつけるとゲームの開始。 この専用VRゴーグルは、「ラブプラス EVERY」を体験するとプレゼントとしてもらえます 会話は目線(頭の向き)を選択肢にあわせる形で進み、カノジョとのコミュニケーションを楽しめます。 会話を楽しみながら、いろんな角度からカノジョを眺めるのは極上の体験。 同僚が筆者の姿を撮影していましたが、そんなことは忘却のかなたに吹っ飛ぶほどゲームに没入していました。 「ラブプラス」特有の生っぽいカノジョの反応は健在で、話すたびにゆれる髪の毛やスカートが本当に生きているかのような印象を与えてくれます。 最後には「キスしたい」という選択肢が出てきて、迷うことなくキスすることを選択。 そのときの目線を選択肢に合わせる動きは光速レベルで、デロリアンなら紀元前までさかのぼっていたことでしょう。 我ながら気持ち悪いですが、プレイ中は照れ笑いが止まりません キスのシーンで何が起こったかは、筆者と「高嶺愛花」の間の秘密です。 どうしても気になる人は、9月24日まで開催されている「東京ゲームショウ2017」に行って確かめてみてください。 ちなみに、体験後は体がほてって魂が抜かれたようにボーっとした状態になりました。 2017年冬のリリースが待ち遠しい…….

次の