バジル 増やし 方。 バジルを挿し芽(挿し木)で増やす|ハーブ栽培記録

バジルの増やし方|挿し木の方法は?発芽の時期や間引きの方法は?

バジル 増やし 方

バジルは1年草なので、基本的にはタネや苗を購入して育てるようになるのですが、 栽培中のバジルから挿し穂を作って、挿し芽でも簡単に増やす事ができます。 (2013年6月5日) 今年タネから育てているバジルです。 ちょうど摘芯しようと思っていたので、 摘み取った茎で挿し芽をしたいと思います。 摘芯は、脇枝を成長させるので、 葉を多く収穫できるようになる為に是非やって下さい。 摘芯は、地上部から葉の出ている2〜3節の上をハサミやカッターでカットします。 今回は、親株のほうの重心を低くしてみようと思い、節から既に脇芽が出ている1節目の上から摘芯しました。 カットした茎で挿し穂を作ります。 挿し穂は、写真のように、下から1節目の葉をカットし、その上の葉を残してさらにその上部の茎をカットします。 葉をカットする時には、茎を傷つけないように気をつけて下さい。 カットした葉はもちろん料理に利用します。 挿し穂は、すぐに土に挿さずに1時間ほど水につけて水を吸い上げさせてから土に挿します。 しかし、今回はそのまま水ににつけておいて、水の中で発根させてから土に植える方法を取ります。 こうする事で、失敗する確率がグンと下がるのです。 挿し穂を水につけたらそのまま根が出るまで室内や日陰に置きます。 水は1〜2日おきに替えて下さい。 バジルを水の中で発根させると、光の方向の関係で茎が曲がってくる事があります。 特に異常ではありませんのでそのまま発根させて下さい。 (2013年6月15日) バジルの挿し穂を水につけてから数日で茎から根が出始めてました。 そして10日経った写真です。 水につけた部分から根がビッシリと出ています。 特に一番下のカットした付近と、葉をカットした節の部分から根がいっぱい出ているのがわかります。 これぐらい根が出ていれば挿し芽の失敗はほとんどないと言ってよいと思いますので、 鉢に植えたいと思います。 バジルは既に発根しているので、そのまま鉢に定植できます。 今回は先日摘芯した元株バジルと同じ大きさの鉢を用意しました。 これに底石を敷き、鉢の上部から数センチ下まで土を入れます。 土は園芸店などで売っているハーブ用の土が簡単で良いですが、 バジルは水はけがよければどんな土でも大丈夫ですので土にこだわらなくてよいと思います。 鉢の真ん中にバジルを植える為の穴を空けます。 深さは根が出ている部分が隠れる程度で、上の葉は土につかない程度に調整します。 挿し穂をその穴に入れますが、土をかける時には根が取れないようにそっと土をかけて、上からちょっと抑えつける程度にします。 植え終わったら、水をタップリ与えて土と根をなじませます。 このまま根が落ち着くまで数日は日陰に置き、そのあと日の当たる場所に移動させます。 (2013年6月28日) バジルの発根したものを挿し芽してから13日目です。 脇枝もだいぶ成長し、大きな葉が数枚開いています。 よく見ると、脇枝から伸びた葉の部分から新しい脇芽も出ていて、 確実に根付いているのがわかります。 発根させたものを挿し芽すると、その後の成長が速いです。 今日はバジルの収穫を兼ねて摘芯したいと思います。 摘芯は、脇芽を成長させて葉を多く収穫できるので是非やって下さい。 挿し穂をした苗なので既に脇枝が成長していますが、その脇枝をさらに摘芯します。 伸びている脇枝の1節目の葉の上でカットします。 2つの枝とも摘芯しました。 カットした葉はもちろん料理に使います。 また脇芽が成長したら収穫を兼ねて摘芯を繰り返します。 (2013年7月15日) 前回摘芯したバジルの脇芽が育ってきたので、収穫を兼ねてまた摘芯したいと思います。 脇芽は4本伸びていますので、4本とも摘芯します。 2回目の摘芯をしました。 下のほうの葉で黄色くなっているような葉は取り除きます。 夏の日差しが強く気温が上がっている時などは、葉が焼けてしまうことがあります。 そのような葉は、いずれ枯れてしまうので摘み取って風通しを良くしておきます。 (2013年8月4日) バジルの挿し穂を作ってから約2カ月です。 もう収穫できるまでに成長しています。 この後普通に収穫して行けば、どんどん脇芽が出て葉を多く収穫できるようになります。 関連記事.

次の

ベランダでバジルの育て方驚くほど簡単な増やし方と夏に注意すること!

バジル 増やし 方

ハーブ(Herb)の一種、バジル。 いまでこそ日本でも広く知られるバジルが普及したきっかけは、「イタリアン」、いわゆる「イタ飯ブーム」です。 それまでは、プロの料理人が扱う素材としての認知度でしたが、この頃に一気に市民権を得た感があります。 バジル自体は江戸時代に日本に入ってきたとされ、当時は種を水に浸すと出るゼラチン状のもので、目に入ったゴミを取り除いていたことから、「目箒(メボウキ)」と呼ばれていました。 家庭にひと鉢あると重宝するバジルは、どのようにすれば増やすことができるのでしょう。 バジルを増やしたいときに準備すべきことや、増やし方の手順を、All Aboutガイドで、ガーデンライフアドバイザーの畠山潤子さんにお聞きしました。 バジルを育てる前に知っておきたいこと 爽やかな香りが特徴的なバジルは、古代ギリシアでは「王様のハーブ」と呼ばれていたとか。 オリーブオイルやトマト、チーズともよく合います。 種は発芽しやすく、日本のような高温多湿な気候でも元気に育つことから、一躍人気のハーブとなりました。 春のガーデニングシーズンには、ポット苗がよく出回っていますので、園芸ビギナーのかたは苗から育て始めるとよいでしょう。 ひと鉢あれば、料理の際にさっと摘んで、フレッシュなバジルを楽しむことができます。 植物を増やすには、いくつかの方法があります バジルの増やし方を説明する前に、植物はどのようにして増やすことができるのか、その方法について知っておきましょう。 一般的な植物の増やし方は、「種子繁殖」と「栄養繁殖」とに大別できます。 「種子繁殖」とは、その名のとおり種による繁殖方法です。 一方の「栄養繁殖」には、以下のような方法があります。 挿し木 葉、茎、根など植物体の一部を切り取って用土や水に挿して発根させ、新たな個体を得る手法。 株分け 親となる植物を根とともに分けて、複数の株を得ること。 いちどに得られる株数は少ないですが、大株になったものや老化した株の更新にも用いられる手法です。 接ぎ木 植物の一部を、台木となる別の植物に接合して生育させる方法。 病害に強い丈夫な個体を得るために、バラのほかトマトやキュウリ、ナスなどの果菜類にもよく用いられます。 取り木 親となる植物の一部に傷をつけて、発根させたあとに、親株から切り離して新たな個体を得ること。 挿し木でうまくいかない植物でも増やすことができます。 観葉植物や樹木などで多く用いられる手法です。 球根 球根は、葉や茎、根が変化した部分に養分を蓄えたもの。 変化した器官により、鱗茎、球茎、塊茎、根茎、塊根と分類されます。 このほかに、ムカゴや木子(きご)といった形で増える植物があります。 また、家庭の園芸で行なうことはまずありませんが、「組織培養」という手法で人為的に増やす方法があります。 バジルを増やす、最適な方法と時期 前項で述べたように、植物はさまざまな方法で増やすことができます。 バジルは、種まき、挿し芽で増やします。 最適な時期は方法ごとに異なります。 種をまくときは、春の八重桜の開花を目安にして種まきをします。 挿し芽の適期 バジルを挿し芽で増やすなら、生育適温が保てる4~7月頃です。 地域によって時期に幅が出ます。 知りたい! バジルの増やし方「種まき」 準備するもの 鉢植え、地植え共通 ・花穂を覆える大きさのネット袋、または不織布の袋 ・保存用の袋(容器) 種を採取する手順 バジルの開花後に種を採って増やしたい場合は、花が咲いたあとの花穂を剪定せず、そのままにしておきます。 ただし、花がらがたくさんついた状態だと、蒸れやすくなるうえに株が消耗します。 種を採るために残す花穂は必要最低限にして、他は剪定したほうが株への負担は軽くなるでしょう。 バジルはひとつひとつの花が小さく、気づかないうちに種がこぼれてしまっていることがあります。 確実に種を採りたい場合は、花がしぼみきる前に花穂ごと不織布やネット袋などで包んでおきます。 種が熟すと袋の中にポロポロ落ちてくるので、枝ごと切り取って収穫します。 または、種が熟す直前に花穂ごと切り取って、乾燥させて種を採ることもできます。 採取後の種は乾燥させ、名前と採取日を書いたクラフト封筒などに入れておきましょう。 さらに、密閉できるジッパー袋などに入れておくと、長く保存できます。 コツと注意点 花後の種を採って、バジルを増やすなら、熟した種を採取することが大事です。 頑張ってたくさんの種を採取しても、未熟なものはうまく発芽できません。 また、採取後の種は、年数を重ねるごとに発芽率が落ちてきます。 採取した種は、いつまでも大事にとっておかず、次の種まき適期に忘れずにまきましょう。 知りたい! バジルの増やし方「挿し芽」 準備するもの ・鉢(浅めで広口の駄温鉢など) ・挿し木用土(赤玉土やバーミキュライトなど肥料分のない新しい土) ・ハサミ(茎の導管を潰してしまわないよう、よく切れる物) ・細い棒(挿し穂を刺す際の穴あけ用) ・発根促進剤(なくても可。 小さい容器で市販されている製品、ルートンやメネデールが入手しやすい) 挿し芽(挿し木)の手順 バジルを挿し芽にする場合は、以下の手順で行ないましょう。 メネデールの場合は、100倍くらいに薄めた液に5分ほど浸けてから挿します。 発根するまで、乾燥させないように管理します。 新芽が出てくれば、発根しているはずです。 ポットに植え替えて管理します。 水に挿す場合の手順 バジルは、水挿しでも根が出ますので、ぜひ試してみてください。 コツと注意点 バジルを挿し芽で増やすなら、「清潔に」を心がけるのが成功のコツです。 挿し床に使う用土は、新しい清潔なものを用意します。 間違っても、古い鉢土を使ってはいけません。 また、挿し穂を準備する際の刃物にも注意してください。 バジルの挿し穂を切り取る際に、導管(水の通り道)を潰してしまうと、うまく水あげができません。 挿し穂の準備には、切れ味のよいハサミやナイフを使いましょう。 なお、この刃物を媒介として病気がうつる場合があるので、この点も注意したいですね。 なお、挿し芽で得られた苗は、親株と同じDNAを受け継ぐ、いわばクローンになるわけですが、種の場合は「親と子」の間柄になります。 したがって結実した種は、必ずしも親株の性質を100パーセント受け継ぐわけではありません。 種は、「子孫を残す繁殖」という意味では増やすことができます。 Aという個体を複数に増やしたいときは、挿し芽などの方法を取るとよいでしょう。 増やし方を知って、植物栽培の楽しみを深めて 前述のとおり、バジルは発芽率が高く、種まき初心者でも比較的容易に栽培できるハーブです。 また市販の苗から育てはじめた場合も、切り戻したものを水に挿しておくだけで芽が出てくる、とても生命力の強い植物です。 さまざまな植物を育てていると、元気だったものがいきなり枯れてしまうことが多々あります。 原因は根腐れだったり、根詰まりだったり、移植の際に根を傷めてしまったり…とさまざまですが、不死の人間がいないように、植物もいつかは枯れるものです。 かわいがっていた植物が枯れてしまうのはショックですが、これも命あるものの定めで避けられないこと。 人が老いるように、植物もまた、老いるのです。 園芸用語では「株の老化」といいます。 これを少しでも遅らせたり、株をリフレッシュさせたりするために切り戻し剪定をしたり、株分けや挿し芽、取り木といった手法を使って株の更新を行なったりします。 バジルの増やし方を知っておくことは、その他のさまざまな植物栽培にもいかせます。 予備苗を作るなどして、株の更新に備えることができ、植物栽培の楽しみがさらに深まっていくことでしょう。 Credit 記事協力 監修/畠山潤子 ガーデンライフアドバイザー 花好きの母のもと、幼少より花と緑に親しむ。 1997年より本格的にガーデニングをはじめ、その奥深さや素晴らしさを、多くの人に知ってもらいたいと、ガーデンライフアドバイザーとして活動を開始する。 ウェブ、情報誌、各種会報誌、新聞などで記事執筆や監修を行うほか、地元・岩手県の「花と緑のガーデン都市づくり」事業に協力。 公共用花飾りの制作や講習会講師などの活動も行っている。

次の

バジルを挿し芽(挿し木)で増やす|ハーブ栽培記録

バジル 増やし 方

スポンサーリンク ベランダでのバジルの育て方と注意事項 バジルはインドや熱帯アジア原産のシソ科の植物です。 原産地では通年にわたって育ちますが、日本では冬の寒さで枯れますので、基本は春から秋までの間で育てます。 バジルの育て方は、苗からと種からのどちらかになりますが、育てやすいのは苗からになります。 園芸店やホームセンターで苗がポットで販売されていますので、バジルを初めて育てる方は4月~5月ぐらいに苗を購入して育てるのが一番オススメで育てやすいです。 ホームセンターでは、ほぼ一年中バジルの苗は販売されていますが、育てやすい時期は春からになります。 ガーデニングを楽しむために種から育てようと思いの方は、目安として桜の花が散るころに種まきするのが良いと思います。 【ポット苗の購入】 バジルの苗は大きく分けると2タイプがあります。 1本の苗だけで、すでにピンチ(摘心)して脇芽をすでに出してあるものと、1ポットの中に種をいくつか 蒔いて数本のバジルが混植状態でまったく摘心されていない苗。 春先は前者のタイプが多いです。 もし後者の数本の苗が一緒に混植されていたら、2つか3つぐらいに分けて植えます。 【培養土・鉢】 土は野菜用の培養土があれば、それで十分間に合います。 私は培養土5:赤玉(小)2:腐葉土3ぐらいのミックスにして植え込んでいます。 鉢のサイズは標準的な3号ポットの苗でしたら、8号サイズの鉢で深めのタイプを使います。 【水やり・肥料】 水やりは、乾いたら鉢底から流れるくらいたっぷりあげます。 夏の暑い時期は朝・夕の2回水やりをしています。 肥料は植え込む時に緩効性肥料をひとつかみ混ぜとき、一週間に1回1000倍に薄めた液体肥料をあげています。 【病害虫】 病害虫で一番被害を受けるのがアブラムシです。 これに効果のある薬剤がオルトランで、植え替えする時に一緒にまきます。 収穫する際は仕様してから決められた日数で収穫します。 農薬を使いたくない場合は、食品添加物を使った殺虫スプレー(カダンセーフ)を使用し、散布した翌日には収穫が可能です。 まったく自然のまま無農薬で育てたいなら、アブラムシ等は一気に発生しないので、毎日観察し、少しでも確認したら手で取って捕殺していくしかないです。 【収穫・利用】 収穫は葉のみを摘み取って使用します。 生食でも乾燥してもイタリアンでよく使用されます。 また他の使用法として、ハーブティー・ハーブオイル・ハーブバスなどにも利用でき、中世のヨーロッパでは乾燥した葉を布袋に入れ、偏頭痛の特効薬として使っていました。 スポンサーリンク バジルの増やし方は驚くほど簡単! バジルを増やすには挿し木(挿し芽)で増やします。 それは驚くほど簡単に増えていきます。 最初に購入した苗を植え替えする時に、先端の芽をカットし脇芽を伸ばして増やすと書きましたが、その時のカットした芽先を挿し木として利用します。 ほぼ100%挿し木を成功させるには、発根促進剤を利用します。 いつも自宅で使っているのは「ルートン」。 これを使えばほぼ完璧に挿し木が成功します。 また挿し木だけでなく水耕栽培もできます。 カットした穂先を水をいれてた容器の中に一週間入れとくと、簡単に根が生えてきます。 これを土に植えるだけで簡単に根付きます。 上の写真はバジルを水の中に入れて10日後の状態です。 すべて摘心した時の芽先を利用したもので、何にも無駄にはなっていません。 ベランダでバジルを育てる時の注意事項! バジルをマンションなどのベランダで育てる時に注意することがあります。 バジルの育て方について、紹介しているサイトのほとんどが、 『バジルは熱帯原産の植物なので夏の暑さには強く、日当たりの良い場所で育てましょう。 また日当たりが悪いと育ちが悪くなります。 』 こういう説明がほとんどです。 間違いではないのですが、これに当てはまるのは庭や畑などで、プランター植えでない場合に限ります。 プランターで育てる時は、夏の暑さには気をつけないと、バジルの生育にはよくありません。 バジルに限らず植物はこの暑さには、たまったものではありません。 いくら熱帯の植物で暑さに平気でも、熱帯では下からコンクリートの光のバウンドはありません。 左のバジルの葉は水分が蒸散したため、葉が先細り色も黃緑色に変わっています。 葉の小さなバジルはさすがに半分以下にはなりませんが、葉の大きなナスの葉は、大きさが夕方には朝の葉の半分以下になります。 バジルの場合はそれが数日続くと、丸みをおびた葉から先が尖った葉に変わってきます。 【バジル夏の暑さ対策】 ベランダでバジルを育てるには、夏は朝から夕方まで日の当たる場所は絶対に避ける必要があります。 午前中は良く日が当たる場所で、午後からは直射日光が避けるようにします。 また風通しの良い場所になるように工夫して管理してください。 葉全体に丸みがなくなり、先がとがり始めたら、バジルは子孫を残そうと花を咲かせるよう準備が始まりますので、葉を利用するのであれば、バジルの先端を摘心(先端をカット)して、新たな脇芽を伸ばすようにしてください。 花を咲かせ、種を付けるためにバジルのエネルギーはそれに向けられ、葉に行く栄養も花の方に流れてしまいます。 なので、次に伸びた枝も同じようになってきたら摘心を繰り返すようにして、花を咲かせないようにします。 まとめ バジルの育て方は簡単です。 初めての方は、苗を買ってきてそれを植え替え、苗を摘心しその摘み取った芽先を挿し木にして増やしていきます。 とても簡単に増やすことができます。 またベランダの夏の管理は注意する必要があります。 その育て方の詳細も記してありますので、ぜひ参考にしてみてください。 人気記事• 母の日のプレゼントにアジサイの鉢は人気がありますが、花後の植え替えや移植のタイミングで悩む方は多いです。 202,906ビュー• 梅酢の作り方は意外と簡単にできます。 梅とお酢に砂糖があれば誰にでもできますが、さらにまろやかで香り高くしたりフ... 197,195ビュー• 人気のオリーブの鉢植え、植え替えする際の土はオリーブの土専用がありますが、代用して使用できる 土もあります。 190,402ビュー• オリーブをバルコニーで15年以上育て、毎年実を付けています。 品種の組み合わせで、実が付きやすくなったり... 172,698ビュー• 卒業式に贈る花束のプレゼント。 花束を送った経験がない人は、 1本の値段がわからないですよね。 157,712ビュー• アジサイは季節感が感じられる育てやすいお花です。 初心者でも挿し木で簡単に増やす事ができ、ガーデ... 149,586ビュー• 手や足の指先のしもやけ、非常にかゆいですよね。 毎年この時期になると恒例のしもやけ。 139,266ビュー• 魚の目の治療を会社近くの皮膚科で受診したところ、 そこのクリニックでは靴の選び方と歩き方を指南され、 魚の... 121,193ビュー• ハイビスカスの花はトロピカルをイメージさせ そばにあると南国のリゾート気分になります。 一番の... 116,197ビュー• ユリの花粉が付いたからといって、クリーニングに出したり染み抜きを頼まなくても、ほとんどの花粉はお落とせます。 103,591ビュー.

次の