オリックス銀行カードローン 申し込み。 オリックス銀行カードローンの審査の流れをチャートで紹介

オリックス銀行カードローン審査のポイント【申し込み手順・時間・在籍確認】

オリックス銀行カードローン 申し込み

オリックス銀行カードローンは、他の銀行カードローンと違って店舗を持たないインターネットバンクのため、来店する必要なく、Webから審査に申し込むことができます。 また口座開設が不要でコンビニATMから借り入れができる手軽さが魅力。 そんなオリックス銀行カードローンですが、いざ「申し込もう」と思った時に気になるのが審査…銀行カードローンは消費者金融より審査が厳しいイメージがありますが、オリックス銀行は「審査が甘い」とい口コミがあります。 この記事ではオリックス銀行のカードローンについて• オリックス銀行カードローンの審査基準と2回チャンスがある理由• 勤務先への在籍確認や自宅への郵送物はあるのか• 実際の利用者から聞いたオリックス銀行カードローンの口コミ といったことを解説していきます。 絶対に審査に通りたいという方に、審査に通るコツも紹介しているので、ぜひ最後までお付き合いください。 もくじ• オリックス銀行カードローンの特徴がわかる! オリックス銀行は、インターネットを中心とした銀行です。 店舗を持たないことで、通常の銀行よりインフラや人件費コストを可能な限り抑えているため、より魅力的な金融商品を提供しています。 でも銀行の実態がわかっていないと、申込みする気持ちも失せてしまいますよね。 そこでオリックス銀行と、オリックス銀行の人気商品でもあるカードローンについてくわしく説明していきますね。 オリックス銀行カードローンってどんなローン? オリックス銀行カードローンは口座開設不要で、申込みはインターネット上で全て完結するWEB完結型です。 利用限度額以内なら、必要な時に必要な金額をいつでも借りることができる便利なローンです。 借入金はATMからの引出し以外にも、指定口座への振込もできます。 借入方法や返済方法も充実しているため、人気の高いカードローンなんです! 利用可能なATM数は全国100,000台(2019年3月末現在)以上、借入残高が10万円以下の場合は月々の返済額は3,000円からと負担が少ないのも魅力です。 また店舗が少ないことや、通帳がないことで余計な経費がかからず、ユーザーの金利負担面を減らしているので、店舗がないことによる不安を感じさせない対応力もあります。 銀行との連絡方法はフリーダイヤルのほか、チャットでもオペレーターに質問することができるので安心して利用することができますよ。 オリックス銀行カードローンのメリット・デメリット ここでは、ほかの銀行や消費者金融などと比較してメリット・デメリットを紹介していきます。 申込みの前に知っておくと後悔しないので参考にしてみてくださいね。 口座開設不要で申込みができる銀行は数少なく、申込み時に余計な手間がかからず、カードローン手続きのみに集中することができます。 全国各地にあるので、いつでもどこでも安心して利用ができます。 7%とかなり低く設定されています。 適用される金利は融資限度額が増えれば低くなるので、多く借入れしたい場合にはとくにおすすめです。 自社のATMがない分、しっかりと補填してくれています。 8%です。 銀行にしては高金利なので、少額融資の場合は大きなデメリットになります。 また時間をかけて審査を行う分、細部に渡って様々な確認を行うので審査も厳しくなります。 またYahoo! JAPAN ID連携機能があるので、IDを持っている場合はYahoo!JAPAN登録の住所・電話番号などの情報入力の手間を省くことができます。 利用可能ATM数は全国100,000台(2019年3月末現在)もあり、旅行先などでも安心して過ごすことができます。 提携ATM:三菱UFJ銀行/三井住友銀行/セブン銀行/イオン銀行/西日本シティ銀行/ローソン銀行ATM/E-net/ゆうちょ銀行• オリックス銀行カードローンの審査は通りやすい? オリックス銀行カードローンの審査は「銀行だから厳しくて審査に通りにくい」「比較的すぐに審査に可決して希望融資金額で借入できた」と両極端な口コミがあります。 実際のところオリックス銀行カードローンの審査は通りやすいのか?を審査基準から検証してみましょう。 申込み条件 以下の条件をすべて満たす人が申し込めます。 申込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の方• 原則、毎月安定した収入のある方• 日本国内に在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)• オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方 審査は2回チャンスがある オリックス銀行カードローンの申込み条件には、「オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方」とあります。 2社どちらかの保証を受けられれば審査は可決され、借入ができるということになります。 引用元:オリックス銀行公式サイト「」 たとえば大手銀行の三菱UFJ銀行はアコム株式会社のみを保証会社にしていますし、みずほ銀行は株式会社オリエントコーポレーションのみを保証会社にしています。 それに比べて、オリックス銀行は保証会社を2社持っています。 つまりオリックス・クレジット株式会社が保証できないと判断した申込者であっても、新生フィナンシャル株式会社が保証してくれるかもしれないので、審査のチャンスは2回になります。 1度の申込みで、審査が2回受けられるカードローンはほかにありません! これはオリックス銀行カードローンでは審査に通る可能性が高くなると言えます。 審査を通りやすくする条件 審査に通りやすくするには、を目安にすることです。 総量規制とは、貸金業法で借入できる金額が年収の3分の1までと定められている法律ですが、じつは銀行は貸金業者ではありません。 しかし近年銀行カードローンの過剰な貸付が問題となっており、銀行でも自主的に年収の3分の1までの金額を超える貸付をしないようになってきています。 よって審査を通りやすくするためにも、「年収の3分の1まで他社で借入していないか」「借入してたとしても借り入れ枠に余裕があるか」を確認してみてください。 審査に落ちた場合の対処法 もし審査に落ちてしまった場合は、なぜ審査に落ちてしまったかを考えることが大切です。 新生銀行スマートカードローン プラスやレイクALSAには申込みしない 新生銀行スマートカードローン プラスの保証会社は新生フィナンシャル株式会社ですし、レイクALSAは新生フィナンシャル株式会社の商品です。 オリックス銀行カードローンで審査に落ちた場合、新生フィナンシャルの保証を受けられなかったのですから、同会社の審査をうけても落ちてしまう可能性がかなり高いです。 ですから、消費者金融系カードローンなら・・など別会社を選ぶようにしてください。 オリックス銀行カードローン審査に在籍確認はある? オリックス銀行の在籍確認は、審査後に「取引時の確認」の際に行われます。 原則、勤務先へ在籍確認を行ないます。 在籍確認完了後は指定の連絡先に本人確認および申込内容確認の電話があります。 オリックス銀行カードローンは郵送物でバレるかも? オリックス銀行の郵送物の送付先は、「自宅住所」か「勤務先住所」のいずれかを申込み時に選ぶことができます。 ただし契約後に送られるローンカード・暗証番号・ログインID・パスワード照会依頼を受けた際の通知書の送付先は、自宅住所のみに送付されます。 ですから、家族にカードローンの利用を知られたくない場合は郵送物でバレてしまう可能性があります。 ただし送られてくる封筒でオリックス銀行からの郵送物ということはわかりますが、中身を開けない限りカードローンであることはわかりません。 事前に「オリックス銀行の口座開設を会社の付き合いでしなければならなかったので郵送物が来るかも」と伝えておくことによって、怪しまれずバレるのを防ぐことができます。 オリックス銀行カードローンの借り方は2つ オリックス銀行カードローンは自分の都合に合わせて便利な借入方法を選ぶことができます。 いずれも簡単に利用ができるので、上手に活用してオリックス銀行カードローンを生活に役立ててくださいね。 すべての提携ATMで1,000円単位から借入が可能で、借入・返済ともに手数料0円です。 全国100,000台(2019年3月末現在)以上の設置があるので、転勤先や旅行先などでもオリックス銀行ローンカードは安心の1枚になります。 近くにある設置場所のくわしい情報についてはで確認してください。 申込時に登録が必要になります。 ・振込専用口座とは 登録口座とは別に、融資金を受取できる専用口座です。 振込専用口座からの引落しはできません。 任意で登録可能です。 オリックス銀行カードローンの限度額と金利 オリックス銀行カードローンの金利は、限度額に応じて設定される金利が変動します。 限度額が高ければ高いほど金利は下がり、限度額が低いと金利は上がります。 下記で利用限度額と適用される金利を一覧にまとめています。 7%~4. 8% 600万円超700万円以下 3. 5%~5. 8% 500万円超600万円以下 400万円超500万円以下 4. 5%~8. 8% 300万円超400万円以下 200万円超300万円以下 5. 0%~12. 8% 150万円超200万円以下 100万円超150万円以下 6. 0%~14. 8% 100万円 100万円未満 12. 0%~17. 8% 限度額を増額する方法 オリックス銀行カードローンを利用していて「もうちょっと限度額を増額したい」と思ったら、まずはカードデスクに相談してみましょう。 オリックス銀行カードローンの申込みは来店不要 オリックス銀行は「無店舗型」「インターネットバンキング」をメインとしていますが、住宅ローンや投資信託など対人で説明を受けたい人のために「ローンプラザ」という形で有人の店舗型相談窓口があります。 銀座にはコンサルティング型店舗として、2018年4月に「ORIX BANK GINZA PLAZA」がオープンしています。 このようにオリックス銀行にはいくつか店舗が存在します。 店舗ではカードローンの手続きNG! しかし残念ながら、店舗ではカードローンの手続きを受け付けしていません。 なのでオリックス銀行の店舗に行っても、カードローンの申込みをすることは不可能です。 もしカードローンに関する相談があれば、下記の専用のフリーダイヤルのみで受け付けていますので電話してみてください。 ここからは、オリックス銀行カードローンの申込み手続きの流れを7つのステップに分けて説明していきます。 申込み時の必要書類 申し込み時には、かならず本人確認書類、そして利用限度額が50万円超の場合は所得証明書類の提出が必要になります。 この所得証明書書類は、利用限度額が50万円以下の場合でも提出を求められる場合があります。 オリックス銀行カードローンので、くわしく画像付きで説明があるので確認しておきましょう。 また個人事業主・会社経営者の人は、源泉徴収票以外の書類を提出する必要かどうかなど細かいルールがありますので、こちらもから確認してくださいね。 源泉徴収票/住民税決定通知書または課税証明書/納税証明書 その2 /確定申告書 付表含む 申し込み時によくあるトラブル集 トラブル1:申込受付のメールが届かない 申込受付のメールが届かない場合は、以下の理由が考えられます。 【ドメイン】bank. orix. jp 【メールアドレス】card. orix. jp 設定できたらEメールアドレス確認用メールを再送信してもらえるので、カードデスクへ連絡しましょう。 上記の理由にあてはまらない人は、カードデスクへ問い合わせてみましょう。 オリックス銀行カードローンの選べる返済方法 オリックス銀行カードローンの返済は、毎月決まった日に決まった金額を返済する約定返済(毎月のご返済)と、手元資金に余裕があるときに返済できる随時返済(追加のご返済)があります。 ここからはそれぞれの返済方法について説明していきます。 借入後、確実に返済するためにも申込み前に確認しておくようにしてください。 オリックス銀行カードローンの返済方法一覧 約定返済について オリックス銀行の返済方法は3つあります。 口座引落し• ATM返済• 振込返済 返済日はどの返済方法でも、毎月10日もしくは毎月末日を任意で選択できます。 ライフスタイルにあった返済方法を自分で選ぶことができるので、利用しやすい方法で返済をしてください。 口座引落し(指定口座からの自動引落し) 口座引落しで返済する場合は、事前に「登録口座」の登録が必要です。 指定の口座(登録口座)から自動で引落しされるので、毎月の返済日の前日までに、返済額を準備します。 また口座引落しに対応していない金融機関があります。 ゆうちょ銀行/商工中金/農林中央金庫/オリックス銀行/セブン銀行/楽天銀行/イオン銀行などのネット系銀行や外資系銀行です。 ATM返済 ローンカード利用で、手数料無料で提携ATMから返済できます。 返済は1,000円単位ですが、一部のATMでは硬貨対応しているので1円単位で返済が可能です。 硬貨対応ATMは、三菱UFJ銀行・三井住友銀行および西日本シティ銀行の窓口に併設されたATM(一部を除く)にて1円単位で返済可能です。 振込返済 返済専用口座への振込みにより返済します。 返済専用口座は、利用者専用サイト「メンバーズナビ」でPC・スマホで確認することができます。 (基準時が境になります) また、口座引落し利用の方は、約定返済期間に返済専用口座への振込みまたは提携ATMにて返済した場合、基準時に借入残高がある際には約定返済日の口座引落は停止できません。 その場合、口座引落しによる返済は随時の返済扱いとなります。 随時返済について 随時返済はオリックス銀行に電話連絡を入れる必要はありません。 随時返済は約定返済と同様に、口座引落し・ATM返済・振込返済の3種類です。 約定返済にならない期間に入金を済ませておいてください。 口座引落し…専用サイト「メンバーズナビ」から申込み• ATM返済…ローンカードにて返済• 振込返済…専用口座へ振込 返済額は借入残高による 返済額は借入残高によって、毎月返済額が変化する「残高スライドリボルビング方式」となります。 借入残高が10万円以下の場合、毎月の返済金額は3,000円• 借入残高が10万円超30万円以下の場合、6,000円 と返済額が変わります。 くわしい返済額の表は「」で説明しています。 オリックス銀行カードローンの口コミ評判 オリックス銀行カードローンの口コミを集めています。 総合的に見ると、借入れができるまでの融資スピードは早いとは感じないものの、借入するまでの時間を気にしている人も少ないようです。 また1,000円単位の少額借入が可能なことや、返済金額も無理のない設定で返済しやすさに高評価があります。 それでは、口コミをくわしく見ていきましょう! ネットから24時間いつでも申込みができるし、審査や借入れまで時間がかかるって口コミにあったけど、1日で審査回答もあったしローンカードも直ぐに送ってもらえたので、思った以上に早く借入れができました。 手数料が無料だし、とても便利です。 オリックス銀行カードローンを解約する方法 オリックス銀行カードローンを解約する場合には、借入残金を0円にする必要があります。 もし残金がある場合は返済が完了してから、もしくは一括返済を行ってからの手続きになります。 借入残金がない場合には、カードデスクに電話をして手続きを行ないます。 電話連絡をすると、解約に必要な書類が郵送されるので必要事項を記入・捺印した上で返送をしてください。 書類が到着し、不備がなければカードローンは解約されます。 また住宅ローンなどの審査で「解約証明書」を必要としている場合は、カードデスクに発行依頼をします。 オリックス銀行カードローンは、完済後そのままカードを所有し、必要なときにまた借入れすることも可能です。 年会費などは一切かかりませんから手元に1枚あったほうが便利かもしれません。 オリックスVIPローンカードとの違いとは? オリックスVIPローンカードとは、オリックス・クレジット株式会社の商品です。 オリックス銀行カードローンはオリックス銀行株式会社の商品ですから、取り扱いする会社が異なります。 両者共にオリックス株式会社が100%の出資するオリックスグループの会社ですが、事業としては別になります。 以下に相違点を表にまとめました。 オリックスグループ 商品名 オリックス銀行カードローン VIPローンカード 会社名 オリックス銀行株式会社 オリックス・クレジット株式会社 事業 銀行業 貸金業 法律 銀行法 貸金業法 即日融資 不可 可能 上記以外にも様々な相違点はありますが、銀行と貸金業の違いが殆どになります。 銀行のカードローンと貸金業のカードローンの違いについては、で説明しているので確認してみてください。 オリックス銀行カードローン「メンバーズナビ」の便利機能 オリックス銀行カードローンの利用者が、より便利にサービスを活用できるように用意されているのが「メンバーズナビ」です。 メンバーズナビは、オリックス銀行公式サイトのカードローンページからログインすることができます。 オリックス銀行カードローンまとめ オリックス銀行カードローンは無店舗型であるものの、ATM手数料無料で利用できる提携銀行が多いため、手数料を気にしないで入出金できる便利さがあります。 なんといっても銀行の商品だから安心感がありますし、審査では保証会社が2社あることによってチャンスが増えることは評価が高いですよね。 どんな人でも利用しやすいカードローンなので、まずはこの記事を参考にしていただき、ぜひ申込みを検討してみてくださいね。 オリックス銀行カードローン.

次の

オリックス銀行カードローンの審査は甘い?借入時に審査落ちしたくない人必見!口コミ・評判あり

オリックス銀行カードローン 申し込み

急ぎでお金が必要なとき、カードローンの申し込みで煩わしい手続きはなるべく避けたいものです。 オリックス銀行カードローンは、 「口座開設不要」「手続きをすべてWEBで行える」など、余計な手間や時間をかけることなく申し込み手続きが可能です。 特にネットを利用する忙しい人に、オリックス銀行カードローンは人気のあるカードローンと言えます。 しかし、実際のところオリックス銀行カードローンは今すぐキャッシングしたい人に向いていると言えるでしょうか? 知っておきたいのは、 オリックス銀行カードローンは即日融資に対応していないということ。 ここでは、オリックス銀行カードローンの審査時間、融資までの時間について、詳しく解説していきます。 「仮審査」と言っても、申込フォームに入力した申込者情報(年収、勤務先、勤続年数、労働形態、住居…など)と信用情報機関への情報照会によるもので、通過すればカードローン契約ができる可能性はかなり高いです。 ローンカードの受取は住所確認を兼ねています。 申し込みのタイミングで審査時間を短縮できる オリックス銀行カードローンの審査時間を短縮したいなら、週の後半で申し込むより、前半で申し込む方がおすすめです。 たとえば、金曜日に申し込んだ場合、オリックス銀行の休業日(土日)を間にはさむため、単純に2日間のタイムロスが発生します。 また、オリックス銀行カードローンの電話申込の受付時間は9時00分から18時00分。 ネット申込は24時間受け付けているものの、審査対応は電話申込受付時間と同様に9時00分~18時00分と考えられます。 よって、夕方に申し込むと審査回答が翌日に持ち越されるケースが多く、なるべく午前中など早い時間に申し込む方がいいと言えます。 オリックス銀行カードローンは融資までに5~7日 オリックス銀行カードローンは、郵送されるローンカードを受け取ってからでないと借入ができません。 オリックス銀行カードローンでは、審査通過後、ローンカードが利用者の自宅へ簡易書留で送られます。 郵便物の配達には短くても1~2日は必要です。 実体験者の口コミをふまえて考えると、 オリックス銀行カードローンは申し込みから融資(ローンカード受取)までの時間の目安は、5~7日ほどといったところでしょう。 ちなみに、簡易書留の配達はポスト投函ではなく手渡しです。 自宅を不在にしていれば受け取りが遅れ、再配達の手配をしなくてはなりません。 オリックス銀行カードローンは、申し込みから融資を受けるまでに、時間の余裕が必要です。 必要書類の提出は迅速に オリックス銀行カードローンでは、在籍確認・本人確認・申し込み内容の確認が終わると、申込者の自宅へローンカードが発送されます。 同時に、申込者は必要書類を提出(ネットでアップロード)しなくてはなりません。 必要書類の確認による最終審査が終わったら、ローンカード到着後から借入可能になるという流れです。 必要書類は、本人確認書類と収入証明書類(原則、利用限度額が50万円超の場合。 審査結果によっては50万円以下で提出を求められることもある)。 もし、必要書類を提出しない、提出した書類と申し込み内容で情報が異なる、といったことがあれば、最終審査に通過できません。 提出書類は、最新の情報が記載されたものをあらかじめ用意しておきましょう。 審査結果がなかなか来ないときは? オリックス銀行カードローンの審査結果は、2~3営業日のうちに 連絡が来る場合がほとんどです。 しばらく待っても審査回答がない場合、申し込みが正しく完了していないなどの原因も考えられます。 オリックス銀行カードローンの申し込みが正常に完了していれば、登録したEメールアドレスに確認メールが届くので、届いていない場合は以下の3点をチェックしてみましょう。 1)Eメールアドレスの入力ミス 申込手続きの際、Eメールアドレスの入力ミスをしていた可能性があります。 心当たりのある方、確認したい方は、カードデスクへ問い合わせしましょう。 2)ドメイン指定をしている 迷惑メール防止等のためにドメイン指定をしている場合、オリックス銀行からのメールを受信することができません。 以下のドメインの指定解除をした後、カードデスクへ連絡してください。 オリックス銀行からメールの再送、メールが届くかの確認を行ってもらうことができます。 orix. jp」 3 迷惑メールフォルダに紛れている オリックス銀行からのメール受信をしていても、受信トレイではなく迷惑メールフォルダにメールが振り分けられている場合があります。 迷惑メールフォルダ内にオリックス銀行からのメールが届いていないか確認してみてください。 3つにあてはまらない場合も、悩んでいるよりオリックス銀行に問合せた方が早期に解決する可能性が高いです。 カードデスクに電話し、担当者に問い合わせるようにしましょう。 オリックス銀行カードローンは、即日融資に対応しておらず、融資までに5~7日ほど時間がかかります。 「即日で融資を受けたい」「融資までに1週間も待てない」という人は、オリックス銀行カードローンではなく、他社利用でスピード融資を検討しましょう。 、といった大手消費者金融なら即日融資が可能なのでおすすめです。 振込融資ではなくATM等で現金を受け取りたい場合でも、自動契約機まで足を運べば最短即日のローンカード発行も可能となります。 また、即日振込融資を受けるにはアコムとプロミスそれぞれ、以下のような条件があります。 7~17. 5~17. しかも、初めてプロミスやアコムの利用者に限り、30日間の無利息期間もあるので、早期返済が見込めるなら大手消費者金融の方がお得にお金を借りられる可能性が高いです。 まとめ.

次の

オリックス銀行カードローンの金利や申し込み方法などの詳細情報

オリックス銀行カードローン 申し込み

現在は変更がある場合がございます。 13:10 WEB申込開始• 13:15 申込フォームへの入力完了 100 万円未満コースを選択• 13:27 申込フォームへ入力したメールアドレス宛に「【オリックス銀行カードローン】お申込受付のご連絡」という件名のメールが届く。 13:28 上記メールに記載されている「Eメールアドレス確認用 URL」をクリックし、アドレス確認終了。 オリックス銀行カードローンの WEB申し込みから、Eメールアドレスの確認が完了するまで、 およそ20分かかりました。 申込フォームへの入力に 10分ちょっとかかります。 件名:【オリックス銀行カードローン】お申込受付のご連絡 このたびは「オリックス銀行カードローン」にお申し込みいただき、誠にありがとうございました。 審査結果などのご案内をメールでご連絡させていただくため、ご登録Eメールアドレスの送受信を確認させていただきます。 次の「Eメールアドレス確認用 URL」をクリックしてください。 Eメールアドレス確認用 URL クリック後、申込画面に送受信確認が完了したことが表示されます。 なお、すでに審査が完了している場合はEメールアドレス確認用 URLをクリックしても正しく表示ができないことがございます。 ご利用に際しては当社および保証会社の審査がございます。 結果によってはご希望に添えない場合がございますので、予めご了承 ください。 本件のお申込みにお心当たりのない場合やご不明な点などにつきましては、下記カードデスクまでお問い合わせくださいますよう お願い申し上げます。 なお、お問い合わせの際は、下記お問い合わせ番号を、担当者にお伝えください。 ご返信いただいても、回答することができませんのでご了承ください。 記載されているURLをクリックすると 申込画面に送受信確認が完了したことが表示されます。 この段階ですでに審査が完了している場合は、 Eメールアドレス確認用URLをクリックしても、正常に表示されないこともあるようです。 またEメールアドレスの送受信が確認できなかった場合は、 電話もしくは手紙での連絡がきます。 9:30 「【オリックス銀行カードローン】仮審査結果のご連絡」という件名のメールが届く。 9:55 在籍確認の電話が職場へかかってくる。 10:13 電話終了後 10:12 電話終了 すぐに、「【オリックス銀行カードローン】書類ご返送のお願い」というメールが届く。 12:55 上記メールに記載されている URL にて書類 運転免許証 をアップロード• 12:59 「【オリックス銀行カードローン】必要種類アップロード受付のご連絡」という件名のメールが届く。 13:06 「【オリックス銀行カードローン】お手続き完了のご連絡」という件名のメールが届く。 仮審査結果の連絡が届いてから、 およそ25分後に 在籍確認の電話が職場へかかってきました。 10:12には、電話でのやり取りも完了し、 書類返送に関する内容のメールが届きました。 件名:【オリックス銀行カードローン】仮審査結果のご連絡 このたびは「オリックス銀行カードローン」をお申込みいただき、誠にありがとうございました。 仮審査が完了いたしましたので、今後のお手続きについてご案内させていただきます。 その際、お申込内容の確認をさせていただきますので、お仕事中、恐縮ではございますがなにとぞ、よろしくお願いいたします。 なお、今後の審査によりましては、ご希望に添えない場合がございますので、あらかじめご了承ください。 本件のお申込みにお心当たりのない場合やご不明な点などにつきましては、下記カードデスクまでお問い合わせくださいますよう お願い申し上げます。 なお、お問い合わせの際は、下記お問い合わせ番号を、担当者にお伝えください。 ご返信いただいても、回答することができませんのでご了承ください。 メールにも記載されている通り、 勤務先に電話がかかってきます。 メールでは、 『近日中』とありますが、実際は当日中に電話がありました。 在籍確認と併せて、上記のタイムチャートに記載しているようなことを聞かれます。 電話が終わると、すぐに 「【オリックス銀行カードローン】書類ご返送のお願い」という件名のメールが届きます。 件名:【オリックス銀行カードローン】書類ご返送のお願い このたびは「オリックス銀行カードローン」をお申込みいただき、誠にありがとうございます。 さて、本日は必要書類ご提出のお願いのため、ご連絡差し上げました。 つきましては、下記 URL より必要書類をご確認いただき、当社までご返送いただきますようお願い申し上げます。 必要書類確認用URL なお、必要書類については、アップロード機能を利用したご提出が可能です。 手順については下記 URL よりご確認ください。 必要書類アップロード専用URL クリック後、「必要書類アップロード」画面に遷移いたしますので、必要書類をアップロードしてください。 (携帯電話からのアップロードは行えません。 詳細は、必要書類アップロード画面にてご確認ください。 お忙しいところ、恐縮ですが、お早めのご提出をお願いいたします。 なお、既にご返送をいただいている場合には、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。 本件のお申込みにお心当たりのない場合やアップロードができない方は、 下記カードデスクまでお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。 なお、お問い合わせの際は、下記お問い合わせ番号を、担当者にお伝えください。 ご返信いただいても、回答することができませんのでご了承ください。 必要書類アップロード画面に遷移するので、そこで 運転免許証などの写真を撮ってアップロードします。 必要書類アップロードは、 1回のみ有効となりますので、 間違って送ってしまうと確認等に時間がかかってしまうので注意が必要です。 ちなみに後日、必要書類アップロード専用URLをクリックしても、下記のような画面が表示されます。 アップロード完了後、すぐに 「【オリックス銀行カードローン】必要種類アップロード受付のご連絡」という件名のメールが届きます。 件名:【オリックス銀行カードローン】必要書類アップロード受付のご連絡 このたびは「オリックス銀行カードローン」をお申込みいただき、誠にありがとうございました。 必要書類のアップロードを承りましたので、ご連絡いたします。 アップロード頂きました必要書類に不備などがございました場合には 弊社より、お電話・メールなどでのご案内をさせていただきますので あらかじめご了承ください。 本件のお申込みにお心当たりのない場合やご不明な点などにつきましては、 下記カードデスクまでお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。 なお、お問い合わせの際は、下記お問い合わせ番号を、担当者にお伝えください。 ご返信いただいても、回答することができませんのでご了承ください。 必要書類に不備があった場合は、 電話もしくはメールで連絡がきます。 問題なく必要書類の確認が完了すれば、 「【オリックス銀行カードローン】お手続き完了のご連絡」でというメールが送られてきます。 件名:【オリックス銀行カードローン】お手続き完了のご連絡 この度は、オリックス銀行カードローンへのお申し込みをいただき誠にありがとうございます。 本メールは、お申込手続き完了の報告とローンカードのご利用開始日についてのご案内です。 ローンカードは、お手元に「お手続き完了のご案内」が届き次第ご利用いただけます。 既に、ローンカードをお受け取り頂いているお客さまも、「お手続き完了のご案内」が届くまで、 今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。 ご利用の際は、「お手続き完了のご案内」に記載のお取引内容をご確認のうえ、ご利用ください。 オリックス銀行カードローンを末永くご愛顧いただけますようお願い申し上げます。 初回ログイン時には、「お手続き完了のご案内」に記載のある「ログイン ID」または「カード番号 (カード券面に記載)」と「パスワード(初回用のパスワードはお客さま申込時設定済み カード暗証番号(4 桁)です。 )」を入力し、ログインしてください。 ログイン後は必ず新しいパスワードに 変更してください。 また、「ログイン ID」は、メンバーズナビで新しいログイン ID に変更することができます。 なお、ご成約から 1 ヵ月後までに、ご提出がない場合には、ご返済方法を、 一旦『ATM返済』を選択されたものとしてお取り扱いさせていただきます。 ご指定の口座から、 毎月自動的にご返済額が引き落としされるので、返済し忘れもなく、 便利にご利用いただけます。 また、お借入およびご返済はいずれも 1,000 円単位(注)でのご利用が可能です。 注 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、および西日本シティ銀行の店舗内ATMでは、 1 円単位でのご返済が可能です。 本件のお申込みにお心当たりのない場合やご不明な点などにつきましては、 下記カードデスクまでお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。 なお、お問い合わせの際は、下記お問い合わせ番号を、担当者にお伝えください。 ご返信いただいても、回答することができませんのでご了承ください。 銀行カードローンとしては、 平均的なスピードでしょうか。 消費者金融よりは、どうしても審査スピードで劣るかもしれません。 自宅に上記の封筒が届きます。 封筒の中に同封されていたのは、以下の書類など。 カード• 契約内容に関する書類• 個人情報に関する書類• 利用ガイド• 預金口座振替依頼書返送用封筒• キャンペーンの案内(キャンペーン開催時のみ) オリックス銀行カードローンのカードは、こんな感じでした。 ローンカードの他に同封されていた書類。 オリックス銀行カードローン審査申し込みのまとめ オリックス銀行カードローンの審査申し込みをまとめてみるとこんな感じです。 13:15 申込フォームへの入力完了 100 万円未満コースを選択• 13:27 申込フォームへ入力したメールアドレス宛に「【オリックス銀行カードローン】お申込受付のご連絡」という件名のメールが届く。 13:28 上記メールに記載されている「Eメールアドレス確認用 URL」をクリックし、アドレス確認終了。 9:55 在籍確認の電話が職場へかかってくる。 10:13 電話終了後 10:27 電話終了 すぐに、「【オリックス銀行カードローン】書類ご返送のお願い」というメールが届く。 12:55 上記メールに記載されている URL にて書類 運転免許証 をアップロード• 12:59 「【オリックス銀行カードローン】必要種類アップロード受付のご連絡」という件名のメールが届く。 13:06 「【オリックス銀行カードローン】お手続き完了のご連絡」という件名のメールが届く。 もちろん人によって、かかる日数は異なってくると思います。 これからオリックス銀行カードローンに審査申し込みをしようと考えている人は、ぜひ目安にしてみてください。

次の