ラロッシュポゼ bb。 【楽天市場】カテゴリ > ブランドから探す > コスメ・美容 > ラ行 > ラロッシュポゼ:エクセレントメディカル

static.datasciencetoolkit.org: La Roche

ラロッシュポゼ bb

【2018年5月31日追記】 赤ちゃんにもママにも安全! ラロッシュポゼよりもオススメの を見つけました! 100%天然成分で石鹸で落とせる薄化粧ができますよ! こんにちは、こまちです。 私には保育園児の娘がいます。 つい最近まで赤ちゃんだったのに、「いやーだー」とか少し話すようになってきましたよ。 皆さんの中にもママさんはいらっしゃいますか? 娘が赤ちゃんの頃の思い出を話したらきりがないですが、 美容面のことだと、「 ラロッシュポゼのBBクリームを使い倒した」ことを思い出します。 当然のようにファンデーションを使っていました。 だけど、仕事に行かなくなって、こんなことを考えました。 山のような要望を抱えて探した結果、行きついたのが ラロッシュポゼのBBクリームです。 毎日使いましたから、今が何本目なのか、もうわかりません。 写真の左のBBクリームが今使っているもの、右のBBクリームが、使い倒したBBです 笑 ラロッシュポゼBBクリームの使用感はどうだった? 塗った後、朝はいいけれど、 お昼くらいからテカる感じになりました。 でも、ティッシュで押さえて、粉をはたけば元通り。 夜までずっと綺麗です。 もしくは粉をはたかなくても、 ティッシュで押さえるだけで全然違います。 写真を載せますね。 12時過ぎ。 ちょっとテカッてきた。 ティッシュで押さえる 粉をはたいた後。 完璧! 分かりにくいかもしれませんが、朝の状態に戻りました! ノープロブレムです。 育児中は、バッチリメイクじゃなくても、日焼け防止ができて、薄づきメイクくらいがちょうどいい。 私はそう思います。 だけど、忙しいママにBBクリームを勧めていたり、赤ちゃん連れのママがラロッシュポゼ商品を使う漫画を公式ページに記載していたりします。 ラロッシュポゼは皮膚科医25000人が推薦する敏感肌用スキンケアブランドで、調剤薬局にも置いていますよね? そのあたりも考慮すると、 少なくとも普通の化粧品が赤ちゃんの肌につくよりはずーっと良いのではないかなと思っています。 ちなみに、私、育児に疲れ果ててしまい、 BBクリームを付けたまま寝てしまうことが多々あったのですが(ゴメンナサイ!)、そんなに肌あれしないんですよ。 先日使った韓国コスメとは大違いです。 だから、BBクリーム ヘビーユーザーの実感としては、肌に優しいと思います。 2.石鹸で落とせる これは便利ですよ。 なんだかんだでメイク落としって肌に負担がかかると思うし。 それに、 育児中はほとんど家にいるのに、メイク落としで落とさなきゃいけない程のメイクをしていることが私は嫌でした。 ちなみに、「本当に石鹸で落ちるの?」と思われた方へ。 断言します、石鹸で落ちます。 リキッドファンデーションを手で塗った後、手を石鹸で洗っても、リキッドファンデは落ちませんよね、全然。 一塗りで、「絶対に外に出れない顔」から「外に出れる顔」にチェンジできちゃいます! 塗るのと塗らないのでは大違いだから、是非お試しあれ。 さっきも書いたけど、本当に子供はいつ事故がおきるかわらないから、 いつでも病院に急行できる準備が必要だと、私は思っています。 「あれ、熱が高い!でも、メイクしてから病院行こー」という余裕のない場合もありますからね。 今なら公式サイトでキャンペーン実施中! 普段は送料無料ではない公式サイトですが、現在、BBクリームは送料無料で購入できるキャンペーン実施中です。 しかも! 今なら、 BBクリーム1つの値段で、泡立つタイプの低刺激性洗顔料トレリアン フォーミングクレンザー(50グラム)が付いてきます。

次の

ラロッシュポゼBBクリームがやっぱり良いと実感した理由と色選びのコツ★

ラロッシュポゼ bb

スポンサーリンク ラロッシュポゼ UVイデアXL プロテクションBBの特徴 ブランドについて軽く説明しておくと、ラロッシュポゼはロレアル系列の敏感肌用ブランド(フランスのブランド)です。 フランスの温泉療養地で有名なラロッシュポゼ地方の湧き水(ターマルウォーター)を配合しているのが特徴で、皮膚科医推奨のブランドだそうです。 アクセーヌやノブに比べると、実際に皮膚科に置いてあることは少ないような気がしますが。 ロングUVAも75%以上カットしてくれるそうです。 また、ロレアルの研究で、大気汚染物質と紫外線ダメージが合わさると肌ダメージが大きくなり、エイジングが加速することが明らかになりました。 別の研究でも、大気汚染の進んだ地域の人は、老化が早いという調査結果は見たことがあります。 ラロッシュポゼ UVイデアXL プロテクションBBはPM2. 5などの大気汚染物質からもお肌を守ってくれるのだそう。 同じロレアル系のランコムも、大気汚染物質&ロングUVA対応のBBが話題になりましたよね。 資生堂のdプログラムも大気汚染物質や花粉から肌を守るbbクリームを出していますし、もう何年かすると当たり前の機能になりそうな気はします。 独自の技術ということで詳しい具体的な方法は調べてもわからなかったのですが、対応成分としてターマルウォーターとカルノシンを配合しているそうです。 石鹸で落ちる ノンシリコンではありませんが、石鹸で落ちるそうです。 日本の敏感肌用ブランドにはまず配合されませんが、この点に関しては、皮膚科医の友利新先生がラロッシュポゼの公式サイトにて 現在はテクノロジーも発達し、散乱剤でも白浮きしにくいもの、吸収剤でも敏感肌にも使用できるものと、どちらを使用しても問題ない製品が多く販売されています。 とバックアップしていますが、どうなんでしょう? メトキシケイヒ酸エチルヘキシルなんて、ずっと使われている気もしますけどね…… 紫外線吸収剤以外にも、変性アルコール(エタノールに添加物を混ぜたもの)。 PG、TEA、BHT、セタノールといった旧指定成分など、あまり敏感肌用の化粧品では見かけない成分がたくさん。 さすがは外資系、といった感じ。 本当に敏感肌用なのか?疑問ですが、皮膚科医推奨なんですものね。 ラロッシュポゼ UVイデアXL プロテクションBBを使ってみました @コスメの口コミも多く、おおむね高評価だったので期待して使ってみました! 色展開は01(明るめグレー系)または 02(オークル系)の2色展開で、イエローベースの私は02をチョイス。 実はこちら、色選びのために店頭で手の甲に試した時から伸びの悪さが気になり…… けっこうベタッとついちゃうし、キメに入り込んで汚い感じになっちゃって、大丈夫か、コレ?! ってちょっと不安でした。 口コミとラロッシュの知名度がなかったら、まず買うことはなかったと思う。 下地・日焼け止めというわりに、ちょっと固さがあって、私のように乾燥肌の方はとくに、伸びの悪さが気になるかもしれません。 5点置きではなく、もうちょっと細かく点在させて伸ばすと塗りやすいかな?と感じています。 手鏡で肌をじっと見る限り、カバー力は控えめでシミ・ソバカスまではあまり隠れていないように感じます。 毛穴カバーも、あまり得意でないように思いますね。 でもでも! 姿見で少し離れて見ると、素肌の時とは全然違って、すごくキレイな雰囲気なの! 薄付きながら色味は均一になるし、シミ・ソバカスもなぜか目立たない。 なんというか、存在感が薄くなって、目がいかなくなる感じ? 鼻の頭がちょっとテカるけど、軽くパウダーをはたくだけで十分ナチュラルなベースメイクとして通用します。 ただ02は、ちょっとお肌がくすんで見えるかも。 かといって01だと白く浮いちゃうので、私としては中間の色味が欲しいですね…… 紫外線吸収剤使用というのと、SPF50ということで、敏感肌用ながら刺激が心配だったんですけど、赤みやかゆみはとくに出ませんでした。 やはり敏感肌用、皮膚科医推奨をうたうだけありますね。 ちなみに日焼けによる蕁麻疹はバッチリ出ました。 私は紫外線散乱剤でも紫外線吸収剤でも、日焼け止めだけではダメだということが分かりました。 けっこう厚塗りしたんだけどね、日焼け止めはたとえSPF50でも完璧ではないということでしょう。 これからも帽子や日傘は手放せそうにありません。 ラロッシュポゼ UVイデアXL プロテクションBB、乾燥します…… それと、時間とともに乾燥し、数時間後にはつっぱる感じがしました。 乾燥性敏感肌の私としては、もうちょっと保湿効果の高いものがいいですね。 ラロッシュポゼ UVイデアXL プロテクションBBのデータ 内容量 30ml 価格 3,672円(税込) 無添加へのこだわり 大気汚染物質から肌を守る こんな方におすすめ 脂性敏感肌、ゆらぎ肌、紫外線ダメージを受けやすい トライアルセット なし.

次の

新色ピンク発売💕田中みな実さん愛用のラロッシュポゼUVシリーズを詳しくレポ!【敏感肌にもおすすめ】

ラロッシュポゼ bb

新色のローズはより肌なじみが良いピンクベージュで、白浮きの心配もなくとても自然にトーンアップを叶えてくれる! 血色感を足したい方や、顔色が悪く見えがちの方にもおすすめです🧡 爆売れ トーンアップと 新色トーンアップローズ(ピンク)を比較 ピンクのほうは伸ばしてみると白に比べて 更に肌なじみが良いです。 ナチュラルながら 少しパールのような光沢感があって、立体感とツヤが出ます💡 「明るい下地塗りました!」感がないのに透明感があり、 ちゃっかり色むらカバーしてくれるから下地がいらないくらいの補正力。 白のトーンアップはその名のとおり、 肌色を明るくしてくれます。 ピンクのようなパール感はなく 色で補正して、自然なツヤも。  高機能で低刺激で時短。  トーンアップ…割愛 トーンアップローズ…割愛 BB(2色)…UVイデアXLプロテクションBB。 カバー力がすごい。 色むらをナチュラルにカバー。 色なし…UVイデアXL。 保湿力はシリーズNo. 1! UV化粧下地として、このうち3つを気分や用途で使い分けてます😊 ティント(ベージュ)以外は使用経験があります。 ピンクの色なじみの良さ、白のトーンアップ効果、BBのカバー力がわかりますね。 BBはしっかりカバー力があるので、血管もカバーできちゃってます! 軽い付け心地で、こちらも石鹸オフ可能。 ファンデをお休みしたい肌荒れ中はBBのみ、またはトーンアップの上からBBをつけてます。 というのも、UVイデアシリーズには ラロッシュポゼ ターマルウォーター(整肌成分) が配合されているのでバリア機能をサポート してくれて、スキンケア効果も実感しています。 新商品は白地にオレンジのパッケージになっています (みな実さん可愛すぎる…) そう、 とにかくミストが細かくて素晴らしいんです。 顔・首用との表記ですが髪にも使えちゃってます。 UVイデアシリーズをレポートしてきましたが、そもそも私とラロッシュポゼの出会いは2年少し前のこと。 花粉症やストレスで、肌が真っ赤でヒリヒリ、かゆくて痛い、完全にバリア機能が低下した状態のとき、 皮膚科でサンプルをもらって出会いました。 「お化粧できないけど、 炎症してる肌を紫外線から守らなくちゃいけない。 日焼け止めは低刺激のコレを使って。 BBで赤みも隠せるよ」 そう、肌荒れや敏感肌でバリア機能が低下している肌は紫外線の影響を受けやすく、負の連鎖になってしまいます。 だから日焼け止めだけは絶対に塗るべきなんです。

次の