ウシオ 電機 株価。 [S高|株価値上注目銘柄] ウシオ電機,フリー,メディアシーク,ヴィスコ,レントラックス,明治海運,いい生活,日本モーゲージサービス: 株で勝つ!! 日経平均長期予想(NYダウ)3ヶ月先行シグナルチャート 明日急騰株!!

[S高|株価値上注目銘柄] ウシオ電機,フリー,メディアシーク,ヴィスコ,レントラックス,明治海運,いい生活,日本モーゲージサービス: 株で勝つ!! 日経平均長期予想(NYダウ)3ヶ月先行シグナルチャート 明日急騰株!!

ウシオ 電機 株価

PTSマーケット情報はジャパンネクスト証券株式会社から情報提供を受けています。 PTSマーケット情報に関する知的財産権はジャパンネクスト証券株式会社に帰属します。 技術的不可避な理由によってPTSマーケット情報伝達の遅延や中断が生じたり、ジャパンネクスト証券株式会社の事由によりマーケット情報の変更がある可能性があります。 当社およびジャパンネクスト証券株式会社は、PTSマーケット情報の正確性及び信頼性を保証するものではありません。 また、この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社および情報提供元は一切の責任を負いません。 掲載するPTSマーケット情報は閲覧者自身のみ利用するものとし、第三者に提供することを禁じます。 PTSマーケット情報及びその編集もしくは加工情報を閲覧している端末機以外の媒体への転載を禁ずるとともに、PTSマーケット情報の蓄積、編集及び加工等、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。 当社のウェブサイトにおいて掲載するPTSマーケット情報及びその編集もしくは加工情報は、参考情報であり、投資等の勧誘を目的にしたものではなく、いかなる有価証券の価値を保証するものではありません。 モーニングスター株式会社(以下当社)が展開しているウェブサイト、スマートフォンアプリ、携帯サイト(当社が承認したうえでtwitterやfacebookなどのソーシャルメディアで配信・共有された情報も含みます)ならびにモーニングスターウェブサイトを介した外部ウェブサイトの閲覧、ご利用は、お客様の責任で行っていただきますようお願いいたします。 【当サイトのご利用について】 当社がウェブサイト等で展開している投資信託、株式、ETFなどの比較検索、アナリストコラム、マーケットニュース、ポートフォリオ機能およびその他の情報などのコンテンツは、あくまでも投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としてはいません。 また、当社が信頼できると判断したデータ(ライセンス提供を受ける情報提供者のものも含みます)により作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。 ご利用はお客様の判断と責任のもとに行って下さい。 利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても、当社およびその情報提供者は責任を負いません。 【リンク先サイトのご利用について】 モーニングスターウェブサイトの各コンテンツからは外部のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。 リンク先のウェブサイトは当社が管理運営するものではありません。 その内容の信頼性などについて当社は責任を負いません。 【著作権等について】 著作権等の知的所有権その他一切の権利は当社ならびにMorningstar,inc. またはライセンス提供を行う情報提供者に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。 掲載しているウェブサイトのURLや情報は、利用者への予告なしに変更できるものとします。 ご利用の際は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせていただきます。

次の

ウシオ電機[6925]2ch掲示板 株価の反応/市況まとめ

ウシオ 電機 株価

日中~5年のチャートがラインチャートや4本足チャートなどで閲覧可能です。 現在値:1,348. 0円 始値:1,324. 0円 高値:1,351. 0円 安値:1,310. 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

[S高|株価値上注目銘柄] ウシオ電機,フリー,メディアシーク,ヴィスコ,レントラックス,明治海運,いい生活,日本モーゲージサービス: 株で勝つ!! 日経平均長期予想(NYダウ)3ヶ月先行シグナルチャート 明日急騰株!!

ウシオ 電機 株価

14万株買残 スキヤキ 東証M 一時 細火工 JQ 一時 サイバーセキ 東証M 一時 3週間で株価4.7倍も目先急騰の反動 デルタフライ 東証M 配分 前日まで2日連続ストップ高 1. 63万株買残 メディアS 東証M スクール事業者向け配信プラットフォームの提供開始 ドラフト 東証M 一時 前日もストップ高 レントラクス 東証M 一時 3月の売上高23. 6%増と9カ月ぶりプラスに 石川製 東証1 一時 半導体製造装置関連 Fringe 東証M 前日もストップ高 ライトアップ 東証M シライ電子 JQ ヴィスコ 東証2 想定以上の収益予想上方修正がインパクトに TBグループ 東証2 アクセスHD JQ 配分 前日まで2日連続ストップ高 0. TBグループ 東証2 32. 3 205 S 2. セキド 東証2 27. 6 370 S 3. シライ電子 JQ 26. 3 240 S 4. ミクリード 東証M 22. 4 1320 5. デルタフライ 東証M 20. 省電舎HD 東証2 20. 3 249 7. アジア開発 東証2 20. 0 6 8. アクセスHD JQ 19. 0 941 S グループ会社がウイルス対策用品の取り扱いを開始 9. sMedio 東証M 18. 9 943 S 『Intel AI Buildersプログラム』メンバーに認定 10. Fringe 東証M 18. 9 629 S 11. メディアS 東証M 17. 5 537 S スクール事業者向け配信プラットフォームの提供開始 12. ヴィスコ 東証2 16. 9 1038 S 1案件当たり販売単価上昇で20年3月期業績は営業利益が計画上振れ 13. ライトアップ 東証M 16. 6 1052 S 助成金自動診断システムの提供開始 14. レントラクス 東証M 16. 4 347 3月売上高は2割増で9カ月ぶり前年比プラス 15. 日経VI 東証N 16. 1 1385 16. ホウスイ 東証1 15. 7 869 17. 大和自 東証2 15. 7 995 18. 明治海 東証1 11. 8 351 原油価格急落でタンカー市況上昇の思惑 19. 光ビジネス JQ 11. 1 350 20. 兵機海 東証2 10. 8 1189 21. スキヤキ 東証M 10. 5 410 22. タカラバイオ 東証1 10. 4 2526 コロナウイルス関連 23. VIX短先物 東証E 10. 2 15100 米『恐怖指数』は43.83に再上昇 24. サイバーリン 東証1 9. 5 1211 政府が電子書類証明に認定制度を開始と報じられ、思惑買い 25. 石川製 東証1 9. 3% 本日終値 東証1部 上昇率6位 急反発。 きょう付けの日本経済新聞朝刊で「ウシオ電機はウイルスの感染力を抑えたり細菌を殺したりする紫外線照射装置を開発した」と報じられており、これが好材料視された。 記事によると、米コロンビア大学と協力して波長222ナノ(ナノは10億分の1)メートルの紫外線を発するランプ光源を開発したとしており、人の目や皮膚にはダメージを与えず、ウイルスや細菌にだけ効果を発揮するという。 また、新型コロナウイルスへの効果を確かめる実証実験を米国で始めたほか、日本や米国の医療機関など向けに提供を始めているとしており、新型コロナ関連としてにわかに人気づいたようだ。 5% 本日終値 大幅続伸。 大和証券が20日付で投資判断「2」、目標株価4400円で新規にカバレッジを開始したことが好材料視された。 同社は個人事業主を含む中小事業者向けのクラウド型会計サービスの専業企業。 同証券では、同社の収益構造が完全な課金型のため収益は新規顧客開拓に応じて累積的に拡大し、季節性・特定大型案件による一時的変動は基本的にないことが強みとしている。 今後は、ユーザーIT環境のクラウドシフトという大きな技術転換の潮流を背景に、課金高がより高い「中企業」の獲得が業績を牽引するという。 同証券では、20年6月期連結営業損益は会社側計画の28億7600万円の赤字に対して29億円の赤字(前期28億3000万円の赤字)、21年6月期は同利益が今期推定比に対して18億円増の11億円の赤字になると予想している。 5% ストップ高 本日終値 ストップ高。 同社はきょう、オンライン授業を開始できるスクール事業者向け動画配信プラットフォーム「マイクラスTV」の提供を開始したと発表しており、これが株価を刺激したようだ。 サービス開始は、新型コロナウイルス対策で休講や外出自粛が求められるなか、各種レッスンから教室授業まで、さまざまな教育コンテンツをインターネットで配信する動画配信サービスやオンラインスクールに対する需要が急拡大していることが背景。 「マイクラスTV」は、今すぐにでも授業をネット経由で配信したいスクール事業者の細かなニーズにあわせ、オンライン授業配信プラットフォームを構築することができるという。 9% ストップ高 本日終値 朝方から買いが集中しストップ高となった。 20日の取引終了後、集計中の20年3月期の連結業績について、営業利益が3億6000万円から4億6000万円(前期比15.3%減)へ、純利益が2億3000万円から3億円(同26.1%減)へ上振れて着地したようだと発表したことが好感された。 米中貿易摩擦などの影響で主要取引先である電子部品メーカーや半導体メーカーの設備投資への慎重な姿勢が続いたことで、売上高は35億円から34億7000万円(同2.7%減)へやや下振れたものの、1案件当たりの販売単価の上昇に伴い売上総利益率が向上したことが利益を押し上げた。 また、開発部門におけるテーマの精査による開発効率化などの経費の抑制に努めたことも寄与した。 4% 一時ストップ高 本日終値 急騰、一時ストップ高。 20日取引終了後に発表した3月の連結売上高が前年同月比23.6%増の11億1100万円と大きく伸び、9カ月ぶりに前年実績を上回ったことが好感されたようだ。 また、成果報酬型広告サービス事業におけるパートナーサイト運営者は前月比287人増の3万2101人だった。 8% 一時ストップ高 本日終値 東証1部 上昇率2位 共栄タンカーが急伸。 20日のWTI5月物が前週末比55.90ドル安の1バレル=マイナス37.63ドルに急落し、史上初めてマイナス圏を記録した。 新型コロナウイルスの感染拡大で、原油需要の急減が予想され、在庫が増加し、保管スペースがなくなるとの見方から投げ売りが発生したようだ。 これを受けて、備蓄場所としてタンカーが利用され、稼働タンカーが減少しタンカー市況が上昇するとの見方が強まっており、ここからタンカー関連銘柄に思惑的な買いが向かったようだ。 8% 本日終値 急反発。 20日の取引終了後、集計中の20年3月期連結業績について、売上高が21億1000万円から21億2300万円(前の期比7.0%増)へ、営業利益が8500万円から1億2300万円(同9.5倍)へ、純利益が5100万円から7200万円(前の期300万円の赤字)へ上振れて着地したようだと発表したことが好感された。 主に受託開発・導入支援サービスなどの一時的な売り上げが想定よりも好調に推移したことに加えて、継続的に推進している業務効率化の効果や、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取り組みの中で、営業活動にかかる費用が想定を下回って推移したことが要因としている。 なお、同時に発表した3月度の月次概況(速報)は、クラウドソリューション事業の売上高は1億7900万円(前年同月比6.5%増)となった。 8% 本日終値 大幅高で3日ぶりに反発。 20日の取引終了後、集計中の20年3月期連結業績について、売上高が66億1500万円から71億1700万円(前の期比13.6%増)へ、営業利益が12億円から14億8200万円(同27.9%増)へ、純利益が8億1800万円から10億1400万円(同26.4%増)へ上振れて着地したようだと発表したことが好感された。 住宅金融事業で、新規住宅取得者の住宅ローン需要が堅調だったことに加えて、新規開設店舗における営業効果で融資実行件数が好調に推移したことが牽引した。

次の