ウイイレ 2020 ダブル タッチ。 【ウイイレアプリ】選手スキル「ダブルタッチ」の効果と使い方

【徹底解説】フィネスドリブルの操作方法と4パターンの使い方!ウイイレアプリ2020の新ドリブル!

ウイイレ 2020 ダブル タッチ

ダブルタッチの効果 ダブルタッチは、インサイドでボールを横にタッチしてスライドさせ、直ぐに逆足のインサイドでボールを前に蹴り出して、相手を抜き去るドリブルテクニックです。 両足のインサイドを使って抜くという、サッカーのドリブルとして簡単なテクニックですが、上手く相手を抜き去るには、体重移動や相手との距離感などが必要になります。 相手がボールを奪いに飛び込んでくるタイミングで仕掛けると効果的です。 ダブルタッチの使い方 選手スキル「ダブルタッチ」は、画面左側をフリックすることで発動します。 フリックする方向は、主に進行方向正面と斜め前でダブルタッチを発動させることができます。 ルーレットやシザーズなど、画面左側をフリックすることで発動するフェイント系の選手スキルを他に持っている場合は、進行方向の斜め前だと他の選手スキルが発動することが多く、 進行方向正面ではダブルタッチが発動することが多いです。 まとめ 選手スキル「ダブルタッチ」は、ダッシュドリブル中にも発動可能ですが、相手が飛び込んでくるタイミングで仕掛けると抜き去りやすいので、 ボールとの距離が離れすぎない通常のドリブル中や止まっている状態で発動させると成功させやすいです。 また、ダブルタッチはパスを受ける際のトラップとしてダイレクトで発動させることもできるので、相手がプレスに来ている場合は、有効に活用すると良いでしょう。 ダブルタッチは、発動させるタイミングさえ掴めれば、 GKと1対1のシーンでも簡単に躱すことができるので、シュートより確実にゴールを決めることができます。 ダブルタッチを持っているブラックボールの選手には、下記の選手などがいます。 リオネル・メッシ• アントワーヌ・グリーズマン• ルカ・モドリッチ• メスト・エジル• エンゴロ・カンテ• ミラレム・ピャニッチ• ドリース・メルテンス• イスコ• サディオ・マネ• サウール.

次の

【ウイイレ2020】特殊ダブルタッチができる、スキル追加でできる選手まとめ

ウイイレ 2020 ダブル タッチ

どうも!ウイイレ2020にハマっている30代のおっさんです。 ウイイレをプレーしていると、 「ボールがあまり上手く回せない」と悩んだことは無いでしょうか?特に、ゴールに近い中央で。 ボールの回りが悪いということは、ゴールをあげることが難しく、結果的に負けてしまうことがあります。 しかし、偽9番を取り入れることでボール回しがスムーズになり、 ゴールに結びつける可能性が上がります。 実際、私は3トップを愛用していますが、「攻撃のリズムが悪い」時は偽9番を入れて攻撃を活性化させています。 本記事では、 偽9番の特徴や便利さを紹介しています。 アタッキングサードでの攻撃がうまく行かない方は、ぜひ参考にしてみてください。 偽9番は、ウイイレ的に言うとCFまたはSTなどの前線選手が中盤に降りてきて、攻撃の組み立てに参加する動きをします。 その結果、サイドの選手が中に入り、ゴールに近づきます。 現代サッカーでいえば、 リバプールの偽9番システムはモダンなスタイルですね。 が中盤に降りて、 と が中に入り込む形です。 攻撃のリズムが悪い時は「偽9番」を使ってみよう では、なぜ偽9番を使ってみるべきか?その理由は「中盤でのボール回しがスムーズになるから」です。 詳しく解説していきます。 中盤でのボール回しがスムーズになる 前線の選手が中盤に落ちてくるため、 中盤の枚数が増えます。 例えば、4-3-3の場合、一時的に4-4-2の状況を作り出すことができます。 相手が4-3-3の場合、中盤の守備枚数は3枚であるため中盤の数的有利を作り出し、自ずとパスコースが増えます。 そうなれば、ゴールの近い位置でボールを保持して ゴールの可能性をグッと高めてくれます。 ゴールから遠い位置でプレーするより、近い位置でボールを回した方がゴールの確率が上がりますよね。 だからこそ、偽9番システムは違いを作り出すことができます。 アグレッシブネスがある選手を使って高い位置からプレス 偽9番が発動した選手は中盤に降りているため、 最前線選手がボールロストした場合、すぐにプレスをかけれる位置にいます。 この動きもウイイレ2020では効果的だと思います。 高い位置でボールを奪い取ることができれば、シュートに繋げるチャンスが一気に広がります。 プレスをかけるなら、 アグレッシブネスがある選手を使うのが効果的です。 なぜなら、激しいプレーで相手からボールを奪おうとする動きをするからです。 FWの選手はアグレッシブネスが低いため人選は難しいかもしれませんが、もし、アグレッシブネスがある選手がいたらスカッド入りさせてみてください。 偽9番のおすすめ選手.

次の

【ウイイレアプリ】2020選手スキル「ダブルタッチ」の効果と使い方

ウイイレ 2020 ダブル タッチ

ここから記事本編です! フェイントやり方・ダブルタッチのやり方 ダブルタッチについて 「ダブルタッチ」って、ドリブルのフェイントの一種です。 ボールを奪いに飛び込んできた相手を抜き去る際に使用する技です。 実際のサッカーでの「ダブルタッチ」は、インサイドでボールを横にタッチしてスライドさせて、すぐに逆足のインサイドでボールを前に繰り出して相手を抜き去るテクニックです。 両足のインサイドを使って相手を抜くという、テクニックですが、上手に抜き去るには、体重移動や、相手との距離感など、練習が必要です。 このゲームでは、 スキルである「ダブルタッチ」を持つ選手にしか出来ないアクションです。 スキルを持たない選手では出来ないので、事前にスキルを確認しておきましょう。 操作方法 アドバンス 操作方法ですが、 操作タイプがアドバンスの場合は、右画面をタップした後にすぐに左画面をワイプすると、発動します。 素早く入力する必要があります。 クラシックタイプの操作よりも簡単に技を出す事が出来ます。 操作方法 クラシック 操作タイプがクラシックの場合は、ダッシュボタンを押した後すぐに移動カーソルをフリックすると、ダブルタッチが出来ます。 こちらも素早い入力が必要になりますが、操作自体は簡単です。 技を出すタイミング 「ダブルタッチ」は、ボールを奪いに来た相手を抜き去る技なので、相手がボールを奪おうと急接近してきたタイミングで行う事で、ボールを奪われずに、横をすり抜ける事が出来ます。 技を出すタイミングは、かなりの至近距離でないと、ボールを奪われてしまいますから、練習が必要になります。 「ダブルタッチ」はトラップをする際にも有効なテクニックです。 「パス」を「ダブルタッチ」でトラップする事で、素早くその場から移動する事が出来ます。 それと、パスの隙を狙ってボールを奪おうとする相手を躱す事も出来ますから、パスの際に意識してみましょう。 公式のストアに飛ぶので、そちらでDLしてください。 もし仮に気に入らなかったら、すぐにアンインストール出来ます。 フェイントのやり方 フェイントは、どの選手でも出来ます。 フェイントは、特定操作の他にも、選手の持つスキルでも可能です・ 操作方法 アドバンスの場合 フェイント 躱したい方向に、左側をフリックする。 キックフェイント 右側をタップして、すぐに左側をフリックする。 操作方法 クラシックの場合 フェイント ドリブル中に、スティックを逆方向にフリック。 キックフェイント シュート後に、スティックを逆方向にフリック。 技を練習したい場合は クラブハウスを選択して、「練習」をタップします。 どちらでも良いので、一方をタップします・ 「操作チュートリアル」を選択すると、次の画面になります。 「フリー練習」を選択すると、次の画面になります。 メニューのどれでも良いから選択します。 画面の右上のアイコンをタップします。 そうすると、こんな画面になります。 ここから、「チュートリアルリスト」を選択します。 そうすると、下のリストがあらわれますので、練習したい項目をタップします。 リストをスライドすると、隠れたメニューが表示されます。 手順が複雑な気もしますが、これで様々な練習が出来ます。 グラフックスも素晴らしく、キャラアニメーションも細かいです。 視線の位置や向いている方向や、利き足なども考慮して、パスやシュートをしないと、上手くいかなかったりしてリアルな動きをします。 それだけ造作が複雑で、細かいですが、やり込み要素のあるゲームです。 操作を覚えて上手くなれば、その分充実感があるので、是非練習して上手くなってください。 操作方法のお薦めは、スマートフォンや、タブレット向けに考えられている、「アドバンス」モードをお薦めします。 「クラシック」だとプレイしにくい場面でも、「アドバンス」なら楽が出来ます。 是非試してみてください。 最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次の