天気 予報 10 日間 名古屋。 名古屋市中区(愛知県)の10日間天気

名古屋市, 日本

天気 予報 10 日間 名古屋

地方概況 --石川県-- 梅雨前線は東シナ海から九州を通り、東日本にのびています。 石川県は、雨又は曇りとなっています。 28日は、梅雨前線は次第に南下する見込みです。 このため加賀は、雨で、昼前から曇りとなるでしょう。 能登は、曇りで、明け方まで雨となるでしょう。 29日は、梅雨前線は日本の南に南下し、日本海に中心を持つ高気圧が張り出す見込みです。 このため石川県は、曇りで、昼前から時々晴れとなるでしょう。 愛知県では、28日昼前まで急な強い雨や落雷に注意してください。 梅雨前線が東シナ海から九州を通って、日本の東にのびています。 東海地方は、雨で激しく降っている所があります。 28日の東海地方は、前線や湿った空気の影響で午前中を中心に雨となり、雷を伴い非常に激しく降る所があるでしょう。 午後は次第に晴れますが、岐阜県では上空の寒気の影響で雷を伴い激しい雨の降る所がある見込みです。 東海地方では高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。 29日の東海地方は、高気圧に覆われるためおおむね晴れますが、上空の気圧の谷や湿った空気の影響で雲が広がりやすいでしょう。 大阪府は、梅雨前線や湿った空気の影響で雨となっています。 28日の大阪府は、梅雨前線や湿った空気の影響でおおむね曇りで、明け方にかけて雨が降り、朝まで激しく降る所がある見込みです。 また、夜のはじめ頃にかけて雷を伴う所があるでしょう。 28日は高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。 29日の大阪府は、湿った空気の影響で、おおむね曇る見込みです。 【近畿地方】近畿地方は、梅雨前線や湿った空気の影響で雨となっています。 28日の近畿地方は、梅雨前線や湿った空気の影響でおおむね曇りで、朝にかけて雨が降り、雷を伴い激しく降る所があるでしょう。 29日の近畿地方は、中部や南部では高気圧に覆われておおむね晴れますが、北部では湿った空気の影響で、おおむね曇る見込みです。

次の

東海・北陸・近畿の天気

天気 予報 10 日間 名古屋

活発な梅雨前線の影響で、福岡県・久留米で1時間に92. 5ミリの猛烈な雨を観測するなど、27日(土)も九州では大雨となっている所があります。 九州や四国では、28日(日)の午前中にかけて雨が降り、局地的には猛烈な雨の降る所もあるでしょう。 大雨による土砂災害や低い土地の浸水などに引き続き警戒を続けてください。 また、近畿から東北南部にかけても雨が降り、太平洋側を中心に雷を伴って激しく降る所もある見込みです。 これらの地域の雨も午前中が中心となりますが、午後は大気の状態が不安定となって、にわか雨や雷雨の所がありそうです。 晴れていても天気の急変に注意が必要です。 北海道や東北北部も雲が多く、雨や雷雨の所があるでしょう。 一方、沖縄は晴れそうです。 九州や四国には梅雨前線、北日本には低気圧が停滞して、雨が降りやすい状態が続きます。 特に九州にはこの先しばらく湿った空気が流れ込み続けるので、局地的に激しい雨が降り続くおそれがあり、警戒が必要です。 一方、その間にあたる、関東・東海・近畿周辺では、晴れて気温が上がります。 熱中症にはくれぐれもご注意ください。 状況に応じて、マスクを外すことも考えてください。 あすは前線が北上するため、きょう晴れる地域でも雨が降りやすくなります。 月曜日以降も、前線は日本付近にとどまり、曇りや雨の日が続きます。 気温も高めで、蒸し暑い日が続くでしょう。 毎日更新! 赤坂の空をおさるがパチリ。 同じ場所の空でも毎日違って楽しみなのだ。 毎週更新! 「馬に乗れる気象予報士」斎藤義雄が編み出した、競馬予想の新ファクター「天気で競馬」。 10,000通りの気温推移をシミュレーションした独自の開花・満開予想です。 10日予報も掲載中。 ウェザーマップのfacebookページです。 受講生募集中 初心者文系の人歓迎 通学講座 DVD講座 メディアで働こう お天気キャスター講座 気象予報士資格取得や予報士としての就業についての情報サイトです。 夏季限定!ガリガリ君のお天気サイト。 ガリガリ君の食べたさを表す「ガリ指数」や、お天気マネージャーのコメントを毎日更新。

次の

名古屋市中区(愛知県)の10日間天気

天気 予報 10 日間 名古屋

活発な梅雨前線の影響で、福岡県・久留米で1時間に92. 5ミリの猛烈な雨を観測するなど、27日(土)も九州では大雨となっている所があります。 九州や四国では、28日(日)の午前中にかけて雨が降り、局地的には猛烈な雨の降る所もあるでしょう。 大雨による土砂災害や低い土地の浸水などに引き続き警戒を続けてください。 また、近畿から東北南部にかけても雨が降り、太平洋側を中心に雷を伴って激しく降る所もある見込みです。 これらの地域の雨も午前中が中心となりますが、午後は大気の状態が不安定となって、にわか雨や雷雨の所がありそうです。 晴れていても天気の急変に注意が必要です。 北海道や東北北部も雲が多く、雨や雷雨の所があるでしょう。 一方、沖縄は晴れそうです。 九州や四国には梅雨前線、北日本には低気圧が停滞して、雨が降りやすい状態が続きます。 特に九州にはこの先しばらく湿った空気が流れ込み続けるので、局地的に激しい雨が降り続くおそれがあり、警戒が必要です。 一方、その間にあたる、関東・東海・近畿周辺では、晴れて気温が上がります。 熱中症にはくれぐれもご注意ください。 状況に応じて、マスクを外すことも考えてください。 あすは前線が北上するため、きょう晴れる地域でも雨が降りやすくなります。 月曜日以降も、前線は日本付近にとどまり、曇りや雨の日が続きます。 気温も高めで、蒸し暑い日が続くでしょう。 毎日更新! 赤坂の空をおさるがパチリ。 同じ場所の空でも毎日違って楽しみなのだ。 毎週更新! 「馬に乗れる気象予報士」斎藤義雄が編み出した、競馬予想の新ファクター「天気で競馬」。 10,000通りの気温推移をシミュレーションした独自の開花・満開予想です。 10日予報も掲載中。 ウェザーマップのfacebookページです。 受講生募集中 初心者文系の人歓迎 通学講座 DVD講座 メディアで働こう お天気キャスター講座 気象予報士資格取得や予報士としての就業についての情報サイトです。 夏季限定!ガリガリ君のお天気サイト。 ガリガリ君の食べたさを表す「ガリ指数」や、お天気マネージャーのコメントを毎日更新。

次の