徹甲榴弾 調合 ショートカット。 (mhwi)実用徹甲ライト決定版!死なない!サポート力抜群!初心者から熟練者までおススメ・立ち回りのコツも!!

【MHW:I】MR100解放クエストを簡単にクリアできる装備の紹介【ソロ攻略】 │ ねりの旅ぶろぐ

徹甲榴弾 調合 ショートカット

スポンサードリンク リロード調合撃ち(ながら調合)の準備 リロード調合撃ち(ながら調合)をするには あらかじめカスタムショートカットに調合を設定する必要があります。 私は途中まで、調合をショートカット登録できるのを知りませんでした・・・。 調合のショートカット登録の仕方を記しておきます。 調合のショートカット登録 メニューを開き「ショートカット登録」を選びます。 十字キーとRスティックで登録したい場所を決めたら 右画面をR2ボタンで「調合」に変更し 調合したい弾丸を選べば登録完了! カスタムショートカット登録後は 忘れずにアイテムのマイセット登録をして保存しましょう。 ショートカットはアイテムのマイセットと一緒に保存されます! 以下の記事で詳しく説明してますのでご参照ください。 ショートカットの操作設定 ショートカットからアイテムを使用する際に 2つの操作タイプから選ぶことができます。 設定1:Rスティックを離したときに決定する• 設定2:Rスティックを押し込んだときに決定する 初期設定では設定1になっているため L1ボタンを押しながらRスティックを倒して 離したときにアイテムを使用したり調合したりします。 連続調合するにはRスティックを何度もはじけばOK。 設定2ではL1ボタンを押しながらRスティックを倒しつつ R3ボタン(スティック押し込み)を押すことで使用します。 連続調合するにはRスティックを傾け押し込み続ければOK。 人によってやりやすい設定が違うと思いますが オススメは設定1:Rスティックを離して使用です! 実際にやってみるとわかりますが 設定2の押し込み調合は間隔が遅いので 設定1のほうが短時間で調合できます。

次の

モンハンワールド 連続調合のやり方!ショートカットへの登録方法をHR170で知る

徹甲榴弾 調合 ショートカット

アイテムポーチの中身を紹介 アイテム 回復薬グレート 秘薬 漢方薬 ウチケシの実 携帯食料 クーラードリンク ホットドリンク 栄養剤 栄養剤グレート 生命の大粉塵 ハチミツ マンドラゴラ 閃光弾 こやし弾 モドリ玉 大タル爆弾G 力の護符 力の爪 守りの護符 守りの爪 私が普段使用しているアイテムポーチの中身はこんな感じ。 アイスボーンのモンスターに対応させるために、いくつかのアイテムを外しています。 まず、 回復薬について。 マスターランクのモンスターは攻撃力が高く、攻撃を2~3発受けると力尽きてしまいます。 普通の回復薬では回復が間に合いません。 そこで回復薬を外し、回復薬グレートと秘薬で回復するスタイルに変更。 基本は回復薬グレートで回復し、危ない時は秘薬を使います。 調合分合わせて12回秘薬を使うことが出来るので非常に安全です 次に、 閃光弾(光蟲)について。 マスターランクのモンスターは閃光弾に耐性が付き、効果が得られにくくなっています。 ワールドの時は閃光弾と光蟲が必須だったのですが、アイスボーンでは正直使いません。 優先順位が低いと感じたので外しました。 ポーチの中身に余裕がある場合のみ、光蟲をポーチに入れても良いかもしれません。 空いている枠はクエストに合わせて自由にアイテムを入れ替えてください。 枠が足りない場合は、栄養剤とハチミツを外すことになります。 おすすめマイセット登録 アイテムの入れ替えが面倒だと思う人はマイセット登録をしておきましょう。 上で紹介したアイテムポーチの中身を「 基本セット」として、おすすめのマイセット登録をいくつか紹介します。 クエスト周回用:鬼人薬 基本セットに以下のアイテムを追加。 鬼人薬グレート• 鬼人の粉塵• 怪力の種 歴戦古龍など、クエストを効率的に周回する時におすすめです。 捕獲用 基本セットに以下のアイテムを追加。 シビレ罠• 落とし穴• 捕獲用麻酔玉• トラップツール• 雷光虫 アイテムポーチに余裕があれば罠の調合分も持ち込みましょう。 罠の設置時間が短いシビレ罠がおすすめです。 散弾ヘビィ 散弾ヘビィ「王牙砲【震雷】」を使用する場合のマイセットです。 基本セットに以下のアイテムを追加。 ハリの実• Lv1散弾• Lv3散弾• 竜撃弾• 捕獲用麻酔弾• Lv2麻痺弾 弾の種類が増えれば、その分だけ十字キーでの切り替えが必要になり、操作が面倒になります。 持ち込む弾は必要最小限に抑えましょう。 徹甲・拡散ヘビィ 徹甲・拡散ヘビィ「金獅子砲【重雷】」を使う際のマイセットです。 基本セットに以下のアイテムを追加。 バクレツの実• 拡散の実• Lv2火薬粉• Lv1徹甲榴弾• Lv3徹甲榴弾• Lv1拡散弾• Lv3拡散弾• 竜撃弾 マルチで使用する場合は拡散弾を外しても良いかもしれません。 まとめ 以上、アイテムポーチの中身の紹介でした。 基本セットだけでもマイセット登録しておけば、ほぼ全てのモンスターに対応することが出来ます。 いちいちアイテムポーチの中身を変える必要はありません。 アイテムポーチの中身で困っている人は参考にしてみてください。 最後までお読みいただきありがとうございます。

次の

モンハンワールド 連続調合のやり方!ショートカットへの登録方法をHR170で知る

徹甲榴弾 調合 ショートカット

おすすめ武器 攻略におすすめなのは遠距離から攻撃できて機動力のある ライトボウガンです。 特に徹甲榴弾は肉質無視ダメージなので、弱点を狙う必要がないので、『 徹甲榴弾速射』か『 徹甲榴弾単発自動装填』が可能なライトボウガンがおすすめです。 徹甲榴弾速射ライトボウガン 業弩ダークデメント イビルジョーのライトボウガンの最終強化版。 会心率はマイナスですが、徹甲榴弾に会心率は関係なく、攻撃力が威力に繋がるので 徹甲榴弾速射ライトでは最強です。 作成に怒り喰らうイビルジョーの素材が必要なので、作成難易度は高いです。 火力は下がりますが、レア素材は必要ないので作成難易度が低めです。 またスロットが一つ空いているのも魅力。 徹甲榴弾単発自動装填ライトボウガン 盛者必衰-散華- 攻撃力377と高い攻撃力が魅力。 徹甲榴弾の単発自動装填が注目されていますが、通常弾3運用ができたり、スタン時に散弾3を撃つことが可能であったりと便利なライトボウガン。 麻痺弾・睡眠弾も使用可能。 なによりリロードで足が止まらないので被弾率がかなり下がります。 速射と自動装填どちらがおすすめ? オススメはリロードで足の止まらない単発自動装填の『盛者必衰-散華-』です。 リロード時の被弾が減るので、事故死を減らす事が可能です。 クエスト開始時は単発自動装填で挑み、どちらかを狩猟した後は 徹甲榴弾速射に切り替える方法もおすすめです。 持ち物 ・モドリ玉 ・秘薬 調合分 ・徹甲榴弾調合用の徹甲榴弾Lv1、バクレツの実、LV2火薬粉 ・転身の装衣 ・体力の装衣 徹甲榴弾のLv1とLv2は必ずショートカットの調合に登録しておきましょう。 転身の装衣と体力の装衣は温存しておき、モンスターが2体いるときに交互に装着していきます。 危険な時や回復・弾丸切れの時はモドリ玉を使用しましょう。 立ち回り 攻略サイトなどでは、 こやし玉で ブラキディオスとディノバルドを分断して戦うことを推奨していますが、あえて分断せず に お互いに戦わせるとダメージを稼ぐ事が可能です。 こちらは基本回避に専念し、お互いに削りあってもらいます。 怯んだり、ダウン時には攻撃をしますが、ピンチな時は迷わずモドリ玉で戻りましょう。 ステージが龍結晶の地なので、落石によるダメージも狙っていきましょう。 自然と分断されて1対1になればそのまま戦います。 うまく同士討ちさせるとほとんど攻撃せずに捕獲可能となるので、足を引きずれば捕獲を行います。 回避に専念しながらなので時間はかかりますが、ソロプレイでも28分でクリアできました。 まとめ ・遠距離から攻撃できるライトボウガンがおすすめ ・ブラキディオスとディノバルドは同士討ちさせてダメージを稼ぐ ・基本は回避に専念する 歴戦個体で攻撃力も高く、難易度の高いクエストですが、同士討ちを狙うとソロプレイでも簡単にクリアできます。 クエスト攻略がうまくいかない人は是非この方法を試してみてください。

次の