中田 カウス 襲撃 事件。 中田カウス・ボタン

「5万円までのギャラなら直営業は認める」報道――吉本興業は1ミクロンも変わらなかったのか

中田 カウス 襲撃 事件

中田カウスには息子がいるの? [芸人][生年月日 1949年6月29日][出身地 愛媛県][身長170cm][血液型 A型]漫才コンビ 「中田カウス・ボタン」の1人である中田カウスさん。 なんばグランド花月では、常に大トリを務める芸人の大御所です。 中田カウスさんといえば、優しい笑顔が印象的ですよね。 2002年からM-1グランプリ決勝戦の審査員を務めているそうです。 中田カウスさんが所属する「中田カウス・ボタン」は、1967年3月に結成されました。 コンビ結成のきっかけは、中田カウスさんがアルバイトをしていたバーの常連客であったボタンさんを中田カウスさんが誘ったことでした。 スポンサーリンク 今では、お笑い界の大御所となった中田カウス・ボタンのお二人ですが、駆け出しの頃は、遊園地やストリップ劇場で漫才を披露していたそうです。 中田カウスさんは結婚されていて、奥さん 嫁 は一般の方のようです。 そして、奥さん 嫁 との間には 娘さんがいるようですね。 娘さんは、関テレの 坂元龍斗アナと結婚されているようです。 出典: 坂元アナのお嫁さんも関西テレビにいたそうで、アナウンサーじゃなく営業局の社員だったそうです。 坂本アナの一目ぼれがきっかけで結婚したそうです。 中田カウスさんは優しい表情とはうらはらに、若い頃からヤクザと繋がりがあるのでは?という噂があります。 中田カウスさんは若い頃らかヤクザである山口組5代目の渡辺芳則組長にかわいがられていたということで、東京の芸能人が関西での仕事で山口組の5代目に挨拶をする際に、中田カウスさんが仲介したという話があります。 また、以前、故・林マサさんが週刊誌上で中田カウスさんとヤクザの交際について暴露したこともあるようです。 引用: どうやら、 山口組との交際は認めたという情報があります。 ヤクザとの交際を暴露された中田カウスさんは、吉本興業において肩書きを外されたそうですが、元暴力団幹部の人と吉本興業との騒動の際は吉本興業側につき、現在では吉本興業内での発言力が強まったといいます。 交友関係が広いのも、中田カウスさんの優しい人柄の良さからくるものなのでしょうか。 引用: それとは別に、引退をした島田紳助さんについてですが、その引退も中田カウスさんが追い込んだという情報も目にしました。 カウスの目の上のたんこぶが、人気司会者として急成長した紳助だった。 スポンサーリンク 5代目と昵懇の仲だったカウスにしてみれば、紳助が極心連合会の橋本弘文会長に接近したことが面白くなかったのだろう。 さらにカウスが紳助を5代目に紹介、5代目からもらった1,000万円もするという腕時計を紳助が返すと言ったときは、カウスは「俺の顔を潰す気か」と怒りを増長させたという。 そんなカウスにとって、04年に紳助が女性マネジャーに暴行を働いた事件は、紳助潰しの絶好のチャンスだった。 そして今回、吉本が、紳助と暴力団とのメールという動かぬ証拠を入手。 カウスは上層部に 「紳助を辞めさせるべきだ」と迫ったという。 引退後、紳助が親しい芸人に「カウスに嵌められた」と語ったというから、カウスが引退に関与していたのは間違いない。 カウス自身も暴力団との黒い交際が再びクローズアップされ、返り血を浴びた。 しかし、これまでカウスを影で批判してきた吉本の芸人たちは「紳助のように自分らもカウスに嵌められたくない」とダンマリを決め込んでしまった。 もはや、自浄作用がなくなった吉本に期待はできない。 メディアの力で、カウスを引退に追い込まない限り、吉本と暴力団の黒い交際は断ち切れないと思う。 それほどカウスの存在は深刻だ。 引用: なるほどですね…。 芸能界もいろんな人との繋がりや関係があって、色々怖いですね…。 島田紳助さんは今どんな心境でいるのでしょうか…。 中田カウスと山口組との関係は「中田カウス事件」で発覚? 山口組との関連から、色々な事件の情報がでてくる中田カウスさん…。 お笑いの世界の印象がありましたが、印象がガラッと変わりました(笑) 「中田カウス襲撃事件」 「中田カウス逆襲事件」など、色々でてきます。 2009年には、中田カウスさんを襲撃する事件が起きてるんですね…。 2009年1月9日、吉本興業のベテラン芸人・中田カウスが何者かに襲撃される事件が起きた。 カウスは全治2週間の大けがを負う。 しかし、いまだ犯人は捕まっていない。 カウス本人が現在の心境を語った。 「早いもので、もう3年ですわ。 大阪の町中でいきなり襲われたんですから、とんでもない話です。 いまでも、あの夜のことをフラッシュバックのように思い出しますよ。 」 引用: やはりヤクザといい、山口組との関連でこのような事件が起きたのでしょうか…。 脅迫状が送られてきたという事件もあり、謎が深まるばかりです。 中田カウスは本当は優しいとの噂も? 数々の事件を起こし、ブラックな印象がある中田カウスさんですが、優しいといの噂もあるのでしょうか?? んん…あまり「優しい」というフレーズはでてきません(笑) ですが、 笑福亭仁鶴さんや 桂三枝さんには礼儀正しいという情報もありました。 ほとんどは、評判がよくないコメントが多かったですが…。 「見た目から性格悪そう」「一般にいたら近寄りがたいタイプ」 「後輩いじめは有名」「吉本のお荷物的存在」など…。 まあ、山口組との交際が分かった時点で世間から冷たく見られてもしょうがないですよね。 優しい表情とはうらはらに、いろいろな噂があるようですか、実際は優しい人柄なのではないかと信じて…。 今後も中田カウスさんの活躍に注目です。

次の

【衝撃】島田紳助の引退は中田カウスが完全に関係していた..??

中田 カウス 襲撃 事件

当事者のカウスはもちろんのこと、吉本の上層部の脳裏に浮かんだのは、お家騒動だ。 「創業家当主の林マサ未亡人はいまだにカウスを恨んでますからね。 しかし、こんなことしても、何の解決にもならない。 困った状況ですよ」と、吉本のある幹部は筆者にため息をついた。 しかし、その騒動の本質は、創業家と経営陣ではなく、創業家とカウスの争いだったのだ。 そもそも、ことの発端は、カウスがマサさんの夫で、元吉本の社長だった故・林裕章さんに可愛がられたことだ。 実績もないカウスが、吉本の特別顧問に就任できたのは故・林さんのおかげだ。 つまりは、創業家の後ろ盾があったからだ。 ところが、林さんの死後、カウスは手のひらを返すように創業家に寄り付かなくなった。 不安を感じたマサ未亡人が、カウスの後援者であった元暴力団で実業家のM氏に、現経営陣との話し合いを依頼したことから、お家騒動が勃発。 週刊誌誌上で、マサ未亡人とカウスのバトルが展開された。 そこでは、お互いに山口組との深い関係を暴露しあった。 その時点で、吉本は双方を切り捨てるべきだった。 吉本がその昔、山口組と共存共栄の関係だったことは否定できない事実。 しかし、時代が流れ、芸能が産業として社会的に認知され、上場までも果たした段階で、暴力団との黒い交際は断ち切るべきだったのだ。 ところが、故・林社長は関係を断ち切れず、マサさんまでも元暴力団に創業家の代理人を依頼した。 カウスもまた、マサさんが指摘したように山口組5代目の名前をチラつかせながら、芸人たちを威圧してきたのは紛れもない事実だ。 吉本はいまや、関西だけでなく、東京のお笑いを界も牛耳る存在になっている。 関西人は鷹揚かもしれないが、東京の人間は暴力団との黒い交際については非常に敏感で許さない。 そのことを肌で感じているからこそ、東京吉本のスタッフは、黒い交際を根絶しようと努力してきた。 創業家とカウスの黒い交際が明らかになった以上、双方との関係を断ち切るという勇気ある決断を経営陣はいち早くすべきだったと思う。 うやむやにしたことで、恨みが残り、今回のような事件が起こった。 おそらく、今回の事件を起こした犯人はカウスに致命的なダメージを与えるまで、卑劣な手段に打って出ることは想像に難くない。 吉本が暴力に屈するべきではないのは当然だが、その前に、お客やスタッフに火の粉がかからぬよう勇気ある決断を期待したい。 (本多圭).

次の

【衝撃】島田紳助の引退は中田カウスが完全に関係していた..??

中田 カウス 襲撃 事件

中田カウスには息子がいるの? [芸人][生年月日 1949年6月29日][出身地 愛媛県][身長170cm][血液型 A型]漫才コンビ 「中田カウス・ボタン」の1人である中田カウスさん。 なんばグランド花月では、常に大トリを務める芸人の大御所です。 中田カウスさんといえば、優しい笑顔が印象的ですよね。 2002年からM-1グランプリ決勝戦の審査員を務めているそうです。 中田カウスさんが所属する「中田カウス・ボタン」は、1967年3月に結成されました。 コンビ結成のきっかけは、中田カウスさんがアルバイトをしていたバーの常連客であったボタンさんを中田カウスさんが誘ったことでした。 スポンサーリンク 今では、お笑い界の大御所となった中田カウス・ボタンのお二人ですが、駆け出しの頃は、遊園地やストリップ劇場で漫才を披露していたそうです。 中田カウスさんは結婚されていて、奥さん 嫁 は一般の方のようです。 そして、奥さん 嫁 との間には 娘さんがいるようですね。 娘さんは、関テレの 坂元龍斗アナと結婚されているようです。 出典: 坂元アナのお嫁さんも関西テレビにいたそうで、アナウンサーじゃなく営業局の社員だったそうです。 坂本アナの一目ぼれがきっかけで結婚したそうです。 中田カウスさんは優しい表情とはうらはらに、若い頃からヤクザと繋がりがあるのでは?という噂があります。 中田カウスさんは若い頃らかヤクザである山口組5代目の渡辺芳則組長にかわいがられていたということで、東京の芸能人が関西での仕事で山口組の5代目に挨拶をする際に、中田カウスさんが仲介したという話があります。 また、以前、故・林マサさんが週刊誌上で中田カウスさんとヤクザの交際について暴露したこともあるようです。 引用: どうやら、 山口組との交際は認めたという情報があります。 ヤクザとの交際を暴露された中田カウスさんは、吉本興業において肩書きを外されたそうですが、元暴力団幹部の人と吉本興業との騒動の際は吉本興業側につき、現在では吉本興業内での発言力が強まったといいます。 交友関係が広いのも、中田カウスさんの優しい人柄の良さからくるものなのでしょうか。 引用: それとは別に、引退をした島田紳助さんについてですが、その引退も中田カウスさんが追い込んだという情報も目にしました。 カウスの目の上のたんこぶが、人気司会者として急成長した紳助だった。 スポンサーリンク 5代目と昵懇の仲だったカウスにしてみれば、紳助が極心連合会の橋本弘文会長に接近したことが面白くなかったのだろう。 さらにカウスが紳助を5代目に紹介、5代目からもらった1,000万円もするという腕時計を紳助が返すと言ったときは、カウスは「俺の顔を潰す気か」と怒りを増長させたという。 そんなカウスにとって、04年に紳助が女性マネジャーに暴行を働いた事件は、紳助潰しの絶好のチャンスだった。 そして今回、吉本が、紳助と暴力団とのメールという動かぬ証拠を入手。 カウスは上層部に 「紳助を辞めさせるべきだ」と迫ったという。 引退後、紳助が親しい芸人に「カウスに嵌められた」と語ったというから、カウスが引退に関与していたのは間違いない。 カウス自身も暴力団との黒い交際が再びクローズアップされ、返り血を浴びた。 しかし、これまでカウスを影で批判してきた吉本の芸人たちは「紳助のように自分らもカウスに嵌められたくない」とダンマリを決め込んでしまった。 もはや、自浄作用がなくなった吉本に期待はできない。 メディアの力で、カウスを引退に追い込まない限り、吉本と暴力団の黒い交際は断ち切れないと思う。 それほどカウスの存在は深刻だ。 引用: なるほどですね…。 芸能界もいろんな人との繋がりや関係があって、色々怖いですね…。 島田紳助さんは今どんな心境でいるのでしょうか…。 中田カウスと山口組との関係は「中田カウス事件」で発覚? 山口組との関連から、色々な事件の情報がでてくる中田カウスさん…。 お笑いの世界の印象がありましたが、印象がガラッと変わりました(笑) 「中田カウス襲撃事件」 「中田カウス逆襲事件」など、色々でてきます。 2009年には、中田カウスさんを襲撃する事件が起きてるんですね…。 2009年1月9日、吉本興業のベテラン芸人・中田カウスが何者かに襲撃される事件が起きた。 カウスは全治2週間の大けがを負う。 しかし、いまだ犯人は捕まっていない。 カウス本人が現在の心境を語った。 「早いもので、もう3年ですわ。 大阪の町中でいきなり襲われたんですから、とんでもない話です。 いまでも、あの夜のことをフラッシュバックのように思い出しますよ。 」 引用: やはりヤクザといい、山口組との関連でこのような事件が起きたのでしょうか…。 脅迫状が送られてきたという事件もあり、謎が深まるばかりです。 中田カウスは本当は優しいとの噂も? 数々の事件を起こし、ブラックな印象がある中田カウスさんですが、優しいといの噂もあるのでしょうか?? んん…あまり「優しい」というフレーズはでてきません(笑) ですが、 笑福亭仁鶴さんや 桂三枝さんには礼儀正しいという情報もありました。 ほとんどは、評判がよくないコメントが多かったですが…。 「見た目から性格悪そう」「一般にいたら近寄りがたいタイプ」 「後輩いじめは有名」「吉本のお荷物的存在」など…。 まあ、山口組との交際が分かった時点で世間から冷たく見られてもしょうがないですよね。 優しい表情とはうらはらに、いろいろな噂があるようですか、実際は優しい人柄なのではないかと信じて…。 今後も中田カウスさんの活躍に注目です。

次の