何 か が あっ た に 違い ない。 「恋心」にあって「好意」にはない5つのことって何?(1/2)

「何かあったの?」に関連した英語例文の一覧と使い方

何 か が あっ た に 違い ない

汗だらけでとてもみられたものではないわ 夏マスクとは? 夏マスクとはどのような素材を使い、どんな機能を持っているのでしょうか?見てゆきましょう。 コロナ感染が収束し、学校が再開された中国では、この半月の間に体育の授業でマスクを着用して走った中学生の3名の死亡が確認されています。 今までと同じマスクを、夏につけるのは、暑くて不快というだけでなく、これまで以上に熱中症の危険があります。 マスク着用は当面必須となるでしょうから、暑い季節用のマスクの需要は高まっています。 実際、ネット通販サイトには、数知れないメーカーの夏マスクが出品されており、「接触冷感」や「ひんやり」をうたっています。 どのようにして、選べばよいか迷ってしまいますね。 次に見てゆきましょう。 れん 普通のマスクとの違い 夏マスクとして通販されている多数の種類から、代表的なものを挙げてみました。 さらに、 UVカット機能を付加したものや、 抗菌機能を付与したか、飛沫防止だけを目的としているか、との違いがあり。 値段も違ってきます。 布マスクのように、単に飛沫だけを防げば良いか、抗菌、抗ウイルス性まで持たせるかが大きな違いで値段が倍近くとなっています。 接触冷感は、綿布より優れているとは思いますが、実際につけてみないと、どの程度違うかはその人の感覚もあり、はっきりとは、分からないのではと思います。 なお、すでに売り切れや、8月から出荷というところもありますので、早めに検討手配したほうがよさそうです。 要約すると... 夏マスクとは「接触冷感」をうたって、暑い季節でも涼しく熱がこもらないように工夫されたマスクで、今後マスクの着用が必須となる可能性が高いため、各社が競って販売を開始している• 「接触冷感」を持たすため、これまでの布マスクや不織布マスクとは違い、レディースパンツ生地など主としてポリエステルを特殊加工した布で作られている• たとえ、夏用マスクであっても、今年は熱中症が増えるのではとの心配の声が多数 コロナの完全終息は、当初予定の夏のオリンピックに間に合うどころか、夏を超すのは確実となってきました。 マスクは、三密を避ける必須アイテムで、 ポストコロナでも新しい生活様式に取り込まれるでしょう。 優れた機能の夏用マスクが生まれれば、日本人の生活に定着すると思いますし、繊維や織物技術に強い日本企業なら、輸出も可能ではと思います。 何しろじっと耐えて嵐が通り過ぎるのを待っても、元通りの生活が戻ってくると思ってはいけません。 この機会だからこそと、企業も個人も新しいことに挑戦しなければと思います。

次の

Wi

何 か が あっ た に 違い ない

こんな人は心優しい人、こんな人は優しくない人と決めつけるのは不自然だと思います。 また、事なかれ主義かどうかと、優しいかどうかは別問題ではないでしょうか。 誰でも顔があるように、「その人なりの優しさ」を各自が持っていると思います。 優しい!と言われる人は、「誰からもわかりやすく好かれやすい優しさ」を持っていて、イヤな奴と言われる人は、「他人から理解されにくい優しさ」の持ち主。 現実はそんなに簡単じゃないけど、大体その程度の違いじゃないかと個人的には思います。 事なかれ主義じゃない?と見ていて思うなら、その人は事なかれ主義なのでしょう。 でもそれはそれで、その人なりの優しさだったりするんでしょう。 そういう人が好きか嫌いかは別として。 そういう人は寛大で他人を許す事が苦ではない人だったりしますね。 とくに強く否定する必要はない。 と思います。 心優しい人は、面倒なことにも付き合える人で、人の間に立てる人。 事なかれは、その逆で面倒なことには関わりたくなくて、人の間に立ちたくない人かな? こういう人は人を責めないし、悪口や愚痴も言わないですが、 火の粉の降りかからない位置にいたいだけだと思います。 例えば、家族、親戚、職場、友人関係などで3人という構図があったとします。 そのうち2人が揉めたり、もしくは1人がもう一方のことで悩んでいた場合、 間に立って、少し口ぞえすることでスムーズに行った、解決の糸口になるのに、それをしない。 「大人同士だから自分で解決しろ」という考えは事なかれだなと思います。 あくまで個人的な意見です。 もちろん全部解決しろということではありませんし、全てのケースに当てはまるものでもないですが。。。 >何があっても、「まあいいんじゃない?」「まあそうピリピリしなさんな。 」という人 これは単に「他人ごと」 事なかれ主義とは違います。 つまり、その人にとっては「そんなことは関係ない」 事なかれ主義は本人に降りかかっている事柄で 尚且つ、自分を押し殺すことで物事の解決を図る人。 時には自分が崩壊する結果を導く。 そんな苦しい選択しか見いだせなかった人のことですよ。 我慢の連続ですから。。。 情報を遮断する面においては似ている部分があります。 自分を守る為。 これは自己防衛本能として誰しも持っているものですが 顕著に顕れるのは感情を喪失した「事なかれ主義」でしょう。 こちらを考えれば分かり易いと思います。 「優しさ」は他との係わり抜きには存在しません。 相手の評価によって自分を確立していく人間にとって、なくてはならないものです。 優しさの定義はあるようで無いんですね。 しかし、そこに相手を自分なりに思い遣って係わっていく 人間としての社会性が根底にあらなければ・・・ 優しさとして評価されません。 Q 「事あれ」主義と言うものがあるならば(実際少ないのでこういう言い方もないのでしょう)なぜ、「事なかれ主義」に圧倒されるのでしょうか? よくある例では、自分にあまり好意的でない(様に思える)し、自分もあまり交換をもてないような人との人間関係について誰かに相談すると、よく「それは悪意じゃないんじゃないか」とか「お前の思い込みじゃないのか」とか、つまり「お前の考え方がおかしいし被害妄想だ」というようなことを言う人がよくおります。 これは考えようによっては相談者にとって失礼なことです。 またこの事なかれ主義で本当に相談者が「そうかたぶん自分の思いすごしだったな」などと納得することはめったになく、「なんだ、まじめに聞いてくれないのか」という不満不信感を抱くことも多いのではないでしょうか? もしそうならば、実効性も礼儀にも失するこのような「事なかれ主義」はどうして「事あれ主義」を圧倒するのでしょうか? ちなみに「事あれ主義」とは「そうか、あいつはとんでもないやつだから、お前の悪口をそこらじゅうでしているかもしれないぞ」とかいう類の、相談者の訴えを認めるだけでなくさらに追い討ちをかけるように拡大させる姿勢です。 「事あれ」主義と言うものがあるならば(実際少ないのでこういう言い方もないのでしょう)なぜ、「事なかれ主義」に圧倒されるのでしょうか? よくある例では、自分にあまり好意的でない(様に思える)し、自分もあまり交換をもてないような人との人間関係について誰かに相談すると、よく「それは悪意じゃないんじゃないか」とか「お前の思い込みじゃないのか」とか、つまり「お前の考え方がおかしいし被害妄想だ」というようなことを言う人がよくおります。 これは考えようによっては相談者にとって失礼なことで... A ベストアンサー 事あれ主義の基本は、他者が自身で切り拓いていくべき道に良くも悪くも干渉すること、と考えてよいと思います。 自身で切り拓いていくことができなくなった場合に他者へのメッセージが発せられるわけですが、そこでの事なかれ主義は結局、「(あなたの人生に)そこまで踏み込む余裕が私にはない」ということの表明になるでしょう。 そうでない場合は、少なくとも可能性として相手のメッセージを吟味しようとする態度が現われるはずです。 事あれ主義は自我または超自我の作用であるのに対し、事なかれ主義は快・不快、あるいは苦・楽を司る本能が源になっているのだと思われます。 自我も超自我も本能に押されがちなのは、現在の人類の進化程度を指し示していると言えるかもしれません。 A ベストアンサー 甘やかされて育つ。 皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。 甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。 まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。 甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。 よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。 厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。 求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。 なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。 そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。 叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。 時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。 それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。 子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。 甘やかされて育つ。 皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。 甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。 まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。 甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。 よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す... Q 冷静に見ても、 「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、 逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない人)のミスには、一つ一つ騒ぎ立てて目くじらを立てます。 彼ら(気が強い人達)は、自分たちの態度や見方の不公平さに、気づいているのでしょうか?不公平さに、引け目を感じることがないのでしょうか?ターゲットにした大人しくて弱く見られがちな人に聞こえるように、言葉でボコボコに攻撃すれば、彼らは満足感が得られるのでしょうか?一体、どういう心理なのでしょうか?おっとりした人を、精神的に追い込んで、周囲にもその人のミスを認知させ、追放しよう(辞めさせよう)と努力しているのでしょうか? 冷静に見ても、 「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、 逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない... A ベストアンサー たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。 自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。 または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。 だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。 中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。 私の職場にそっくりですね。 どこも同じなんですね。 あきれる。 私は、むやみやたらにすみませんを言うのはやめました。 そして、言い訳にならないようにはっきり堂々とものを言うようにしました。 そしたらだいぶ変わりましたよ。 会社では別人格になりましょう。 演技です。 そして、私はミスをなくす努力をたくさんしました。 仕事がはやくなるように努力もたくさんしました。 でも、まだ、誰にも何も損失をあたえないささいなミス(誰もいない、何も置かれていない場所を歩いていてうっかりこけそうになっただけで叱られるとか)を拾い上げてつつかれます。 わざわざ拾い上げてやろうと必死な人もいます。 だから、いびりに慣れるしかありません。 いびりが当たり前、いびられて給料がもらえると考えるしかありません。 私なんて腕が人に少し軽くあたっただけで、骨折して病院に行くことになったら病院代払えよ、会社休んだら休んだ分の保証を払えよ、骨折したらどう責任取るんじゃって言われました。 そんなの毎日です。 たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。 自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。 または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。 だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。 中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。 私の職場にそっくりですね... Q 30後半の既婚男性です。 妻と2人の子供がいます。 不謹慎な相談なのは重々承知なのですが、 既婚でありながら会社の女性に恋をしてしまいました。 自分が制御できなくて大変困っています、、 妻は専業主婦なのですが、家事をあまりせず、 子供の朝の世話とかを私がやって、子供を学校に送り出したりすることもしばしばです。 家の整理も苦手のようで家は荒れ放題になってしまっています。 正直、気持ちが離れてしまっているのも事実です。 家庭がうまくいっていない事を理由にしてはいけないのでしょうが、 私の仕事も比較的激務に属する方で、一緒に働いたり悩みを相談できる会社の部下に、心が動いてしまいました。 完全に恋に落ちてしまった状態で、寝ても覚めても彼女の事を考えてしまいます。 仕事にも身が入りません。 このような状態が2年近く続いています。 何とか彼女への気持ちを紛らわせようと、本を読んだり音楽を聴いたり新しい趣味を初めて見たりいろいろするのですが、だめなのです。 どうしても、彼女の顔が頭から離れなくて、かといって、素直に恋をするわけにはいかなくて。 ものすごく苦しいのです。 誰しも聖人君子ではないでしょうから、既婚者でこういった悩みを感じるかたは、それなりにいらっしゃるかと思います。 どうやってこのような状態を乗り越えていくべきか、良い知恵があればご教示いただきけないでしょうか。 よろしくお願いします。 30後半の既婚男性です。 妻と2人の子供がいます。 不謹慎な相談なのは重々承知なのですが、 既婚でありながら会社の女性に恋をしてしまいました。 自分が制御できなくて大変困っています、、 妻は専業主婦なのですが、家事をあまりせず、 子供の朝の世話とかを私がやって、子供を学校に送り出したりすることもしばしばです。 家の整理も苦手のようで家は荒れ放題になってしまっています。 正直、気持ちが離れてしまっているのも事実です。 家庭がうまくいっていない事を理由にしてはいけないのでし... A ベストアンサー うちの旦那が投稿したのかと思いました・・・ 我が家も旦那が朝の支度、子供の朝ごはんまでしてました。 部屋はそんなに汚くないですが・・・ 当時の夫婦仲はよくなく、私も旦那が行く頃を見計らっておきていましたし、夜も先に子供と寝るようにして、あまり二人の時間を あえて作らないようにしていました。 正直、会話になっておらず、挨拶やおかえりもなしでした。 もちろんセックスレス。 変化があったのは、あなた同様、会社の年下の女の子と メールのやりとり、会社帰りに送ってあげるなど、 旦那が恋しているのを私が気付いてからでした。 私は衝撃を受けました。 そして夫婦としてどうだったか、 何度も話し合いました。 私の正して欲しい点もあげてもらい、それに対して努力しました。 それから私なりに色々考えて努力して、 会話も増え、夫婦関係もよくなっていましたが、 旦那の気持ちは彼女に対してトキメキを持ったままでした。 メールのやりとりも何度もいいましたが続けていました。 抑えられなかったんだと思います。 会社の行けばいますからね。 (その度に私は泣きました。 ) これは気持ちの問題ですから、 私としてはそこまで束縛できませんし諦めていましたが、 義理姉に相談したところ、一喝してくれました。 今は辛いかもしれない。 癒しの場所(彼女)かもしれないからね。 でも、今ここで改心して気持ちを切り捨てる努力をしてごらん。 子供が大きくなって一緒にお酒を飲んだり、 楽しく過ごす事ができるけど、それもないんだよ。 って、 子供に恥ずかしくない生き方、行動をしてごらん。 と 話してくれました。 その場で、彼女にメールをして、家族を傷つけてしまって後悔している。 もうメールなど一切しない。 ということを書いてました。 彼女もそれを理解してくれました。 あなたが気持ちがその子に向いていることも 相手はきづいているかもしれないですが、 そうなるとその子の人生にも大きく関わってくるし、 相手も良い人とめぐり合えるチャンスをつぶしてしまいます。 大変でしょうが、離婚するつもりが全くないのであれば、 絶対に発展するような言動、行動は、何が何でも止めておいてください。 しばらくして、旦那に結果的に、私がメールをさせてしまったことになったけれど、これでよかったのか・・・と言いました。 すると、 「これでよかったんだと思う。 」と言ってくれました。 自分でもいけないと思うと思いつつ、 踏ん切りがつかなかったかもしれないです。 とはいえ、会社に行けばいるので、気持ちはあるかもしれないですが、そこまでは縛れないので・・・ 今は夫婦間、会話も増えレスも解消しています。 旦那もこの状態をとても気に入ってるように見えます。 私は旦那の事を再び好きになったような気分です。 夫婦関係が改善できれば、あなたもこれでよかったと思うはずです。 ですから、逃げないで! 奥さんもこの状態を良く思っていないはずです。 夫婦上手く言ってないと他に向きやすくなるのは自然な事。 断ち切るためにもそこからですよ。 頑張って、あなたなら出来ると思う。 うちの旦那が投稿したのかと思いました・・・ 我が家も旦那が朝の支度、子供の朝ごはんまでしてました。 部屋はそんなに汚くないですが・・・ 当時の夫婦仲はよくなく、私も旦那が行く頃を見計らっておきていましたし、夜も先に子供と寝るようにして、あまり二人の時間を あえて作らないようにしていました。 正直、会話になっておらず、挨拶やおかえりもなしでした。 もちろんセックスレス。 変化があったのは、あなた同様、会社の年下の女の子と メールのやりとり、会社帰りに送ってあげるなど、 旦... Q 私と彼は付き合って1年ですが 価値観がいろいろ違います。 まず彼はバツイチ・離れて暮らす子供が一人。 私は未婚です。 まぁこれは合う合わないではありませんが… 彼は一人の時間がすごく大切。 私は人といることはストレスにはなりません。 彼は休みの日は休みたいタイプ。 私はアクティブに動くのが好きです。 彼は溜めて溜めて爆発しますが、 私は小さな爆発をして寝て忘れます。 上げだしたらキリがないのですが… 共通点があるとしたら 好きなことを仕事にしていること。 休日の過ごし方や 彼の一人の時間に対しては 諦めていたら慣れて来ました。 一緒にDVD見たり ゲームをしたり 運動しに外に出たりしています。 彼も連休があれば 頑張ってくれるので デートしたりしています。 でも、根本的にズレているところが多いのです。 育ってきた家庭環境も真逆で 私にとって当たり前のことがそうでなかったり。 やはり家庭環境って考え方を左右するんだなと思いました。 でも、彼のことは大好きです。 彼も大事にしてくれます。 ぶつかることはありますが、 でも折り合いをつけたり 譲ったりしてやってきました。 価値観の違いは将来的に大きな問題と言われますが、 彼とうまくやっていけるなら一緒にいたいです。 なので、もし価値観が違うけど上手に付き合ったり 結婚されているカップルの方がいらっしゃいましたら アドバイスください。 逆に、やっぱりやめとけばよかった…というような意見でも構いません。 よろしくお願いします。 私と彼は付き合って1年ですが 価値観がいろいろ違います。 まず彼はバツイチ・離れて暮らす子供が一人。 私は未婚です。 まぁこれは合う合わないではありませんが… 彼は一人の時間がすごく大切。 私は人といることはストレスにはなりません。 彼は休みの日は休みたいタイプ。 私はアクティブに動くのが好きです。 彼は溜めて溜めて爆発しますが、 私は小さな爆発をして寝て忘れます。 上げだしたらキリがないのですが… 共通点があるとしたら 好きな... A ベストアンサー 価値観が違うもの同士が上手に付き合う方法・・・。 結婚でも恋愛でも「似たもの同士」よりも「合わない者同士」がうまくいくこともあるんですよね。 それはお互いがきちんと相手を「受け入れる」という意識があること。 人間って似たもの同士であっても「違う部分」って当然ありますよね。 それが自分にとってものすごくイヤな部分であったとしてもそれが相手にとっては「当たり前」なことである部分もたくさんあります。 常識的に「直したほうがいい」と思う部分でも「生まれ持った資質で直せない」ところもあるんです。 それが何であるかを見極めるのは難しいけど、「生まれ持った資質」という部分であると判断したならそれを「受け入れる」ことで相手の欠点が1つ消えるんです。 言い換えれば「諦める」「妥協する」ということなんだけど、そういう考えも必要ということ。 難しいのは「受け入れる」ってことが「我慢」になってしまう場合があること。 我慢というのはいつか破綻します。 恋愛であれば別れる、結婚であれば離婚する・・・そういう結果になるんですよね。 私のいう「相手を受け入れる」ことができているということ。 話を最初に戻すと「価値観が違う」ことのいいところです。 価値観が違う、たとえば180度考え方が違う人が付き合った場合、何か行動するときにも意見が割れるんです。 あなたがこういえば彼はこういう・・・みたいな。 それが悪いのかといえばそうでもないんです。 彼の考えはあなたでは考え付かないリスクに気づいている、そして逆にあなたの考えは彼の問題点に気づいている。 考え方が違うとお互いの考える「いいところ」と「わるいところ」がきちんと見えるんでリスクを回避しやすいんです。 これを自分や相手が「なんでそんなことを言うんだ」といえばケンカになるけど、「そうか、そういう考え方もあるのか」と相手の意見を受け入れることであなた自身が「気が付かなかったこと」に気が付くんですよね。 個性心理学の考え方で「未来展望」と「過去回想」ってあります。 未来展望は「明るい未来の楽しいことばかりを想像するタイプ」で「そこに至るまでのリスクを考えられない」「なんとかなるさ」というタイプ。 成功したことを想像してアクティブに活動できる、行動が早い・・・そんな感じ。 これに対し「過去回想」というのは過去の経験を重んじてこれからの行動に慎重になるタイプ。 たとえば「旅行に行く」という未来の行動に対し、徹底的に「リスク」を洗い出します。 だから失敗が少ないんですよね。 これが未来展望の人だと「楽しい旅行だー」って旅行中の楽しいことばかりしか考えないから旅行に行って「忘れ物した」とか何らかの失敗をすることが多かったりするんです。 未来展望の人にとって過去回想の人の用意周到なところは正直「うざい」とか「面倒」って感じてしまいます。 私は未来展望、ダンナは過去回想なんだけどダンナの慎重なところと私の楽天的なところがうまく融合している感じがしますよ。 旅行にしてもダンナはプランをきっちり立てます。 何時にどこ、どこで昼食・・・みたいに。 でも私は「そんなの行ってからでいいじゃん、行き当たりバッタリも旅行の楽しさ」って考えちゃうんです。 (去年の夏、家族旅行しましたがダンナの用意周到さが功を奏しました。 ) ちなみに私は日曜日に家にいることができないので子供連れ出して遊びに行ったり、子供が出来る前も一人でショッピングとか行ってました。 ダンナは家でまったりしたい人なので子供が生まれる前でもデートなんてほぼ行かなかったですね。 さっきも書いたように思考が真逆なんで意見がぶつかることもたくさんありますが、お互いが性格を分かり合っているのでうまくいってますよ。 たぶん、今のあなたの接し方ならうまく付き合い続けられると思います。 あとは彼があなたに対してどう思うかですよね。 ちなみにこの個性心理学は昔流行した「動物占い」である程度わかります。 興味があればいまさらだけど占ってみることをオススメします。 価値観が違うもの同士が上手に付き合う方法・・・。 結婚でも恋愛でも「似たもの同士」よりも「合わない者同士」がうまくいくこともあるんですよね。 それはお互いがきちんと相手を「受け入れる」という意識があること。 人間って似たもの同士であっても「違う部分」って当然ありますよね。 それが自分にとってものすごくイヤな部分であったとしてもそれが相手にとっては「当たり前」なことである部分もたくさんあります。 常識的に「直したほうがいい」と思う部分でも「生まれ持った資質で直せない」ところ... Q 52歳女性です。 あまりにも普通じゃないほど、人、お金、仕事、趣味・・・全ての縁がここ3~4ヶ月でばたばたと切れています。 こんな感じです。 聞いてください。 付き合い始めた彼とはたった2ヶ月でいきなり振られました。 長年の友人とは耐え難い事があり、事実上絶交状態に。 (それに伴い、その周りの人たちとも疎遠に) 一人でネット販売の仕事をしていますが、売り上げが急降下し、どうしようもなくなりました。 頼りにしてた常連さんたちも注文してくれなくなりました。 元々、十分な収入では無かったのですが、ついに貯金も底をつき、来月の支払いのめどが立ちません。 どうやって食べていけば良いのか途方に暮れています。 生活苦のため夜のバイト 水商売)をしていますが、やはり頼りにしてたお客さんが不思議なほど一気に切れて行ってしまいました。 唯一の楽しみでバンドをやっていましたが、他のメンバーが忙しすぎて突然活動休止と言う事に。 短い期間で、こんな風に全ての縁がどんどん切れて、何もかもダメになってしまいました。 絶望的です。 ただ、入れ替わるように新しい縁もあるにはあります。 ちょっと気になる男性に出会ったり、2人ほどデートに誘ってくれたり(水商売のお客さんは抜きで) だからと言って、それがどう・・・って事も無いんですが。 何か意味はあるのかしら。 ネット販売の仕事はもうあてにできないので副業にするとして、就職活動を始めました。 とは言え、この年齢では難しいでしょう。 偶然と言うにはあまりにも一気に、お金も仕事も人の縁も切れてしまうのは、何かスピリチュアル的な事なんじゃないかと思ったもので・・・詳しい方にお聞きしたいと思います。 これから、何を気をつけてどのように生きていくべきなんでしょうか・・・。 アドバイスください!お願いします。 52歳女性です。 あまりにも普通じゃないほど、人、お金、仕事、趣味・・・全ての縁がここ3~4ヶ月でばたばたと切れています。 こんな感じです。 聞いてください。 付き合い始めた彼とはたった2ヶ月でいきなり振られました。 長年の友人とは耐え難い事があり、事実上絶交状態に。 (それに伴い、その周りの人たちとも疎遠に) 一人でネット販売の仕事をしていますが、売り上げが急降下し、どうしようもなくなりました。 頼りにしてた常連さんたちも注文してくれなくなりました。 元々、十分な収入では無かったのです... A ベストアンサー スピリチュアル的には、人として成長したので、今の自分とはあわないものや人と縁が切れた。 と言われますね。 私もちょうどその時期だったので、調べたところそういう感じでした。 今になって思うと、確かにその通りなんですよ。 縁が切れた人とは話が合わなくなっていました。 例えば私は昔よりずっとポジティブになりました。 縁が切れた人は、昔から変わらず、いやそれ以上にネガティブになっていました。 それにともなって、冷静な判断が下せなくなっていて 焦りからあれこれ自分の都合にあいそうなものに手をだしていまして スピリチュアル的に言わなくても、異常にしか思えませんでした。 しかしその人にとってはそれが一番正しい行動なんですね。 目的のものを手に入れるために一番確実な方法だと思っているんです。 私だったら、今を楽しんでいる方が幸せだしよい出会いもあるだろうと思うのですが 過去の偉人たちの名言にもそう言うものが多いですしね そうした方がいいんじゃないかと、ちょっと落ち着いて心を整理した方がいいんじゃないかと、 思って言ったら喧嘩するようになりました。 その人はその人なりにがんばっているんです それがどんなに理にかなっていなくても愚かに見えても その人はそれが正しいと信じている。 けれど私はそれを正しいとは思わない。 昔なら判断つかなかったけれど今は何が原因でそうなってどうなるのか分かるから止めたい、けどそれを相手は望んでいない。 それが、合わなくなった、縁が切れた時なのだと思います。 あなたは縁が切れるものが多い今、どういう経験が多いでしょうか。 意見の相違という経験なら、それは生きる世界が変わっていく狭間なのだと思います。 質問を読むに、仕事に関する変化が如実なように思います。 となると、私が自分の経験から思うのは 本当はやりたい夢があるんじゃないか 本当はこう生きたい、という思いがあるんじゃないかということです。 私は仕事をやめたい、この会社のやり方にはついていけない。 と思っていたとき 自分からやめる前に、首をきられました。 それからしばらくショックで食事もままならず 無職にならざるをえませんでしたが、その苦しい時間が 人として成長する大きな気付きの多い日々となりました。 仕事をしていなくても生きていられる幸せ 支えてくれる人への心からの感謝 生きているということは奇跡のように誰かのお陰なのだという感覚 無理をしなくても生きていけるのだという、この世への信頼 健康のありがたみ 理解者のありがたみ 理解されない悲しさと、それでも頑張れない壊れた心身 本当にやりたいことをやろう、という覚悟 自分を大事にできるようになろうという決意 あなたに今それがあるでしょうか ないとすれば、あなたは今、この世の奇跡のような素晴らしさを感じる、その機会にあるのかもしれません。 経験者として私に言えるのは プライドを捨てなさい。 ということです。 スピリチュアルの質問をしていらっしゃるからには その手の知識もあるのではないでしょうか。 だとすれば おそらくですが、今まであなたが身に付けたいなと思ってきたスピリチュアルな愛とか感謝の気持ち 知識としては分かるけれど、感覚では分からない そういう感覚に目覚めるときがきて その感覚を持たないモノとの縁は邪魔にしかならないので、バッサリ切れていっているんじゃないかと思います。 あなたが今まで素敵だなと思ってきたものを手にいれるための別れなのでしょう。 自分を信じて 世界の優しさを信じてください。 今失っていくものは、本当に欲しいですか? 必要ではなく、欲しいと思いますか? 本当の気持ち、本当に望むもの、こうありたいと思う自分 それを圧し殺す時期は終わりを告げました。 心の底にあるかぎりない平和の感覚を 感じられるようになるといいですね。 そういえばその時期、私はエンジェルナンバーという本当にとても助けられました。 二冊ありますが両方買っちゃった。 最初は白っぽい表紙の方を。 お持ちでないなら購入をおすすめします。 安いですし。 すごくすごく天使たちの優しさを感じられると思います。 ドリーン・バーチュー博士の本です。 スピリチュアル的には、人として成長したので、今の自分とはあわないものや人と縁が切れた。 と言われますね。 私もちょうどその時期だったので、調べたところそういう感じでした。 今になって思うと、確かにその通りなんですよ。 縁が切れた人とは話が合わなくなっていました。 例えば私は昔よりずっとポジティブになりました。 縁が切れた人は、昔から変わらず、いやそれ以上にネガティブになっていました。 それにともなって、冷静な判断が下せなくなっていて 焦りからあれこれ自分の都合にあいそうなものに手... Q いい子が苦手な人いますか? 大人とは思えない質問で申し訳ないです。 タイトル通りなんですが 友人にいい子な人がいてイラッとしてしまいます。 お酒の席で、こちらが「職場の先輩がアホでさー。 」というと 「その人にも絶対よいところがあるよ!」 「悪口ってよくないよ」 「今付き合ってる人、ちょっとダメ男かも。。 愚痴は良いが、相手をおとしめるのはダメらしい。 家で、なぜかわたしが外に出ている間に 家がキレイにかたづいていました。 まあ、(共通の)作業中で汚かったのですが。 置き手紙があって「頑張れ(ハートマーク)」 なんか疲れちゃいました。 彼女は母のような慈愛で接してきます。 これで嫌になるのは、わたしの心が狭いでしょうか。 まあ、合わないんですよね。 A ベストアンサー こういう人を鬱陶しいと思う質問者さまの気持、とてもよく分かります。 出来すぎているというか、結局、不自然なんです。 大昔ですが女流作家がこう言ったことがあります。 私は人のワルクチを全く言わない人を信用しない。 なかなか、含蓄のある言葉だと思いませんか? 自分が正しいと思うことはそっと実行すれば良いと思うのですね。 自分だけワルクチを言わなけりゃ良いんです。 それを人の言ったことまでをいちいち、訂正するというのは親切の押し売り、正しいことのおしつけになると思います。 でもね。 内心は彼女だって本当は貴方の意見に同意する部分があるからこそそれを自分で否定したいという思いがあるとは思います。 人の良くない面をわざと違うということは無理があるし、良い面ばかりを強調してそう思いたい自分を貫くことは自己欺瞞ではないかと私には思えるのです。 片付けは彼女が好きなんですからして貰って良いかと思いますが、置手紙までするのは行き過ぎですね。 押し付けがましいと思われても仕方ないかもしれません。 意外に思われるかもしれませんが、彼女のようなタイプはあんまり、人気が無いと思います。 率直でなくて臆病な面が、何となく、対する人の心に影を落とすからだと思います。 質問者さまは心が狭いのではないと思います。 数名のこういう人を私も知っていますが皆に共通して言えるのは臆病な面があり自己欺瞞に陥っているのだけれどそれに気がつかないという点だと思います。 そういう人に違和感を覚えるのは恐らく質問者さまだけではないだろうと思われます。 こういう人を鬱陶しいと思う質問者さまの気持、とてもよく分かります。 出来すぎているというか、結局、不自然なんです。 大昔ですが女流作家がこう言ったことがあります。 私は人のワルクチを全く言わない人を信用しない。 なかなか、含蓄のある言葉だと思いませんか? 自分が正しいと思うことはそっと実行すれば良いと思うのですね。 自分だけワルクチを言わなけりゃ良いんです。 それを人の言ったことまでをいちいち、訂正するというのは親切の押し売り、正しいことのおしつけになると思います。

次の

「話の噛み合わない人」は何の能力が不足しているのか。

何 か が あっ た に 違い ない

1:セフレとは?恋人とはどこがどう違うの!? そもそもセフレとはどういった人のことでしょうか。 そこに恋愛感情があるのかないのか……? 残念ながら、男性はセフレに対して恋愛感情は微塵もないということを覚えておきましょう。 男性は、セフレとは基本的に、一緒にデートに出かけることはないと思っておいて正解。 会って間もなくホテルへ直行し、エッチをするだけの割り切った仲です。 一方、恋人とはエッチがしたくても、エッチまでの雰囲気を大事にします。 会って即エッチ……を経験したら「私、セフレになってる!」と気付きましょう! 2:男がセフレにだけすること5つ 実は男性は、セフレにだけすることがあります。 それをされたら危機感を覚えるべき。 逆に、今から紹介する5つをされていない場合は、セフレ候補ではないのかな……と安心していいですよ。 早速、チェックしていきましょう! (1)連絡は会うとき以外はしない 男性にとって、セフレは性的な欲求を満たしてくれる対象です。 逐一連絡をとって、日常で話す必要はないと考える人が圧倒的多数を占めます。 「連絡は会うときにするものだと考え、会ったらエッチをする」という流れですね。 女性は、たとえカラダの関係だけの男性が相手でも、普通に会話をしようとします。 しかし男性はそういった慣れ合いを求めておらず、むしろ、「会う約束をするために最小限連絡をとる」という違いがあります。 (2)返信を後回しにすることが多い 脈ナシ男性からの対応に似ていますが、返信は基本的に遅いことが一般的。 セフレへの返信は、仕事やプライベートがひと段落した合間に送るため、基本的に連絡が数日単位で遅れます。 「メールなどが来ていて確認はしますが、返信は後回しにすることが多いですね」(30代男性・専門職) 見てはいても返信はしない、返信するときはエッチしたくなったとき……と考えておくのが正解でしょう。 (3)おごったりしない 愛しい本命女性には、食事をご馳走したり、ちょっとしたプレゼントを贈ったりするのは当然! でも、セフレに対してはまったくそういったことは行いません。 ラブホテル代でさえもワリカンしようとする男性も多いので、一切おごってくれないな……と感じたときは、警戒をするように! これから交際に発展するんだろうと思えるような男性であっても、きちんとお付き合いをする前にカラダを求めてきて、ラブホ代のワリカンを求めてきたら……そのときは、恋人枠での関係ではなく、セフレ枠での関係になってしまっていると気付けましょう。 (4)本名、住所、職業、年齢等の経歴・素性を隠す お付き合いしている人がいない男性だけではなく、交際相手がいる人や、既婚者がセフレを作るケースも多いですよね。 何かとトラブルが起こりそうなニオイがプンプンしますが、やはりそこも気にしている男性が多いようです。 「気持ち良さだけを求めた、愛情のないセックスをしますね。 もちろん、代わりに相手を気持ちよくさせることもしますが。 気持ちよくしてあげるし、気持ちよくしてもらうし……の、ギブアンドテイクが前提となった関係です」(40代男性・自営業) 快感さえ得られれば、それでいい……。 行為そのものを楽しむかのようなふるまいは、セフレ限定だと覚えておきましょう! 3:男がセフレにはしないこと5つ では、逆にここでセフレにはしない、好意を抱いている女性にすることについてチェックしていきましょう! (1)プレゼントをしてくれる 基本的なことなのですが、これは確実な判断が出来る重要なポイント。 大切に思う女性に対しては、男性は贈り物をしたくなるものです。 セフレにはラブホ代さえ出さない男性が多いにも関わらず、本命に対してはプレゼントで高価なものを買うケースも! 男性からプレゼントを貰ったときは、恋愛感情を抱いてもらっているということを自覚してOK! 自分はセフレ候補ではないんだなぁ……と安心できる要素です。 (2)食事の際は、おごってくれる バリバリ働く女性が増えても、やっぱり「食事代くらいは出したい」という男性多し! おごってくれようとしている男性には、思いっきり甘えてしまいましょう。 「本当に好きな彼女とは、セックスが終わったあとに、抱き合ったり、キスをしたり、何分間もひっついたまま、いちゃいちゃしたりします」(40代・会社経営) エッチのあとは放心状態になっている男性も多いです。 一緒に何か祝う日を設定しているカップルも多いはず。 「本命の子には、記念日を作って一緒に祝いたい」と思う男性が多いです。 複数の記念日を持って、毎月お祝いしている人も少なくありません。 愛し愛されていることを確かめ合える、とてもいい機会です。 (5)デートをしても、エッチをしない エッチをしないデートをするというのも、本命の女性に対する大きな特徴です。 男性は会えばエッチをしたがるものですが、そこを我慢して過ごす……。 これぞ、男性が本気で愛した女性にする対応なのです。 お泊まりデートでエッチをしなかった……と落ち込むことはありません。 でも、依存体質の人はセフレにされやすいので気を付けましょう。 ことあるごとに「疲れた」「寂しい」「大事にされたい」などと言っていると、男性は疲れてしまいます。 恋愛対象から外れ、カラダだけの都合のいい関係候補になってしまうのです。 (2)相手への気遣いや思いやりに欠ける 女性でも、デリカシーのない男性とのお付き合いは望みませんよね。 男性も、気遣いや思いやりに欠ける女性との付き合いは望んでいません。 セフレは、カラダだけの関係です。 カラダならば、性格が悪かろうが、気遣いが足りなかろうが、別に構わない!と割り切って関係を持つ男性がいるのです。 セフレにはなりたくない……と思ったら、自分は女性として気遣いや思いやりある言動、行動ができているかを一度見直してみるといいですよ。 (3)何でも男性の言うことを聞く 男性は、優しい言葉をかけたら、簡単に喜び、言うことを聞いてしまう単細胞な女性だと、セフレに最適だと感じてしまうんだとか! 優しいことと、なんでも言うことを聞いてしまうのは違いますから、そこをわきまえて接するように心がけましょうね。 5:セフレから本命に昇格する方法3つ 1度セフレになってしまったら、もう恋仲にはなれない……と諦めてはいけません! ここでは、セフレになってしまったものの、本命へと昇格する方法についてご紹介してきます。 (1)態度をガラっと変えてみる 相手に本命がいないときは、大いにチャンスがあります。 あまり男性に依存しすぎずに、押すだけではなく、たまには引いてみる駆け引きが大切です。 男性は、突然あなたの態度が変われば、気になるものです。 (2)穏やかな雰囲気を醸し出す 相手に愛情を持ってもらうことが大事になってくるので、愛情を注がれるような穏やかな女性になるのが大事。 愚痴っぽいような話ばかりでは、聞く男性もウンザリしてしまいます。 会って自然と心が優しい気持ちで満たされるような、癒し溢れる穏やかな接し方に変えてみましょう。 言葉の端々でも性格は現れるので、言葉選びにも気を配るとGOOD! (3)恋愛対象に何を求めているのかを知る 相手が恋愛対象に何を求めているのが分かるのであれば、打算的ではありますが、そういう女性を演じることで相手に愛される可能性があります。 相手が求める女性像になれるように努力をして、相手のニーズにピンポイントで応えることによって、セフレ脱却を図るのです。 6:セフレになんかならない!大好きな彼とだけ、カラダの繋がりを持ちましょう! セフレにだけすること、本命の子にだけすること……様々な違いがありましたね。 カラダだけの関係はとっても寂しいものです。 セフレ候補にならないように、男性の行動や対応を観察してみてはいかがでしょうか。 そして、ステキな彼とはいっぱい愛あるエッチをしたいものですね。 この記事を書いたライター 三浦 希枝 K. Miura 離婚・子連れ再婚を経験し、地獄も天国も見た恋愛マスター。 起業しフリーのライターとして、時にWEBライター養成講座の講師として活動する北国生まれのママライター。

次の