たけのこ ごはん レシピ。 たけのこのレシピ

栗原はるみさんの【たけのこと油揚げの炊き込みごはん】レシピ : 三ツ星主婦の「簡単!家庭料理レシピ・作り方

たけのこ ごはん レシピ

この時期になると、タケノコが店頭にならびはじめますね。 この時期ならでは!の旬なご飯を味わいましょう。 それだけに、タケノコをよ〜く味わいながら食べました。 淡泊なタケノコを味わうには、ちょうどいい薄味です。 1個(250g) 油揚げ... 2枚 木の芽... お好み 米... 2カップ (調味料) 薄口しょうゆ... 大さじ2 酒... 大さじ1 みりん... 大さじ1 塩... 少々 だし汁... 2.ゆでたけのこ(1個250g)は4〜5�p大の縦薄切りにします。 油揚げ(2枚)はさっとくぐらせて水気をよくきり、横半分に切ってから1�p幅に細切りにします。 3.薄口しょうゆ(大2)、酒(大1)、みりん(大1)、塩(少々)とだし汁を合わせて2カップに計量します。 4.炊飯器に1の米を入れ、2のたけのこ、油揚げをのせ、3を注いで炊きます。 1本 米ぬか... 1本 <作り方> 調理時間60分ほど PT60M 1.タケノコ(1本)は洗って泥を落とし、頭を斜めにカットします。 身に傷を付けないように、皮の厚い穂先は深めに、根元に行くにつれて薄く包丁を縦に入れます。 そのため、ザルを使いませんでした) 3.沸騰後、弱火にして50〜60分、タケノコの根元に箸などを刺してスッと入るようになるまで茹でます。 十分に冷えるまで茹で汁の中に置いておきます。 4.水で洗い流しながら白い身が出てくるとこまで皮を剥きます。 先の茶色くなっている部分も切り落とし、容器に水を入れて浸しておきます。 脳を活性化させ、やる気・集中力をアップさせる効果がある。 洗い流さなくてOK!.

次の

栗原はるみさんの【たけのこと油揚げの炊き込みごはん】レシピ : 三ツ星主婦の「簡単!家庭料理レシピ・作り方

たけのこ ごはん レシピ

たけのこご飯の作り方(レシピ) こんにちは、のんきに本気なジョーです。 私の両親は飲食店を経営。 父は、和洋中すべてを扱い寿司も握るプロの料理人です。 このページでは、プロの料理人の父から受け継いだ味 「たけのこご飯」 を我が家の舌にアレンジした作り方(レシピ)ご紹介! 「たけのこご飯」をおいしくする工夫とは? それは、ご飯と一緒に炊き込む前に 「たけのこを煮込み、たけのこに味をしみこませること」 です。 私が長年、プロの料理人の父と作り方が異なっていた点が、この1点でした。 たけのこを煮込むことで味が格段に変わりおいしくなりました。 材料 たけのこ(アク抜きしたもの) 適量 油揚げ 適量 適量 醤油(牡蠣醤油) 少々 少々 砂糖 おこのみで 酒 少々 みりん 少々 のり おこのみで 作り方(行程) 1. アク抜きした、たけのこを用意して、たけのこ、油揚げをお好みの大きさに切ります。 *切り方・大きさはお好みで。 私は大きめが好きなので大きく切っています。 柔らかい部分が特に好きで、他よりさらに大きく切っています。

次の

たけのこご飯の作り方(レシピ)プロ料理人直伝・おいしくする工夫

たけのこ ごはん レシピ

たけのこご飯の作り方(レシピ) こんにちは、のんきに本気なジョーです。 私の両親は飲食店を経営。 父は、和洋中すべてを扱い寿司も握るプロの料理人です。 このページでは、プロの料理人の父から受け継いだ味 「たけのこご飯」 を我が家の舌にアレンジした作り方(レシピ)ご紹介! 「たけのこご飯」をおいしくする工夫とは? それは、ご飯と一緒に炊き込む前に 「たけのこを煮込み、たけのこに味をしみこませること」 です。 私が長年、プロの料理人の父と作り方が異なっていた点が、この1点でした。 たけのこを煮込むことで味が格段に変わりおいしくなりました。 材料 たけのこ(アク抜きしたもの) 適量 油揚げ 適量 適量 醤油(牡蠣醤油) 少々 少々 砂糖 おこのみで 酒 少々 みりん 少々 のり おこのみで 作り方(行程) 1. アク抜きした、たけのこを用意して、たけのこ、油揚げをお好みの大きさに切ります。 *切り方・大きさはお好みで。 私は大きめが好きなので大きく切っています。 柔らかい部分が特に好きで、他よりさらに大きく切っています。

次の